「コンビニスイーツ」にまつわる記事

【謎】セブンイレブンの「ずんだ団子」が超美味しいのに東北が販売地域外 → その理由を聞いてみた

枝豆を細かく砕いてペースト状になった「ずんだ」。宮城や山形の郷土料理というイメージだが、伊達政宗とともに大河ドラマなどに登場したこともあって知名度は全国区。最近では、あちこちで「ずんだ餅」「ずんだシェイク」などのスイーツが売られている。

この秋、そんな人気拡大中の「ずんだ」が「ずんだ団子」としてコンビニスイーツ化も果たした。ずんだ好きは見逃せない一品だが、まさかの事実が判明した……

続きを全部読む

【天国のスイーツ】「オイコス+寒天ゼリー」の組み合わせが脂質ゼロ&高タンパクなのに超ウマくて最高

コンビニのスイーツコーナーは天国でもあり地獄でもある。ウマそうなモノだらけのパラダイス! でも、カロリー表示を見ると二の足を踏んでしまう。食べたいけれど、食べられない〜! こんな地獄、あるかっ……!!

だが最近、私は天国だけを味わっている。セブンイレブンで売っている商品を組み合わせ、天国だけを味わっているので、軽く情報共有しておきたい。

続きを全部読む

ローソン『焼き桃とラム酒のケーキ』の完成度が高すぎた / 百貨店のスイーツとタイマン張れるウマさ

何か甘いものが食べたい……。そんな衝動に駆られてフラフラと近所のローソン店内を徘徊(はいかい)していると、商品名でウマいことが確定しているスイーツを発見。

その名も『焼き桃とラム酒のケーキ』である。焼き桃はウマい。ラム酒もウマい。こんなの合わせたらウマいのは確定してるやん……。そんな感じで、最初から期待していた本商品。食べてみると、文字通り「ウマい」という予想を超えるウマさだった。これ絶対じわじわ流行るヤツ

続きを全部読む

ローソン中国・四国限定「すなば珈琲監修 ティラミス」は超ウマい鳥取砂丘なのかもしれない

鳥取県知事の「スタバはないけど、日本一の砂場はある」という発言を受けて誕生した『すなば珈琲』。キャッチコピーの印象が強く、オープン当初はギャグ路線をひた走るインパクト重視のお店だと思っていたが、現在は店舗数も増え、県を代表する観光スポットとして人気だ。

そして先日、島根県内のローソンでスイーツコーナーを物色していたところ、そんな『すなば珈琲』が監修したティラミスを発見! マジかよスゲーな、とうとうコンビニスイーツかよ。しかも買って食べてみたら……震えるほど美味しかったので詳しく紹介したい。

続きを全部読む

【戦争終結】セブン『窯焼きとろ生カスタードプリン』は「かため派 vs とろとろ派」の争いに終止符を打つ究極の逸材

いつからだろう? みんなを笑顔にする “プリン” が、こんなにもギスギスしてしまったのは。およそ10年ほど前から「とろとろ系プリン」の勢力が拡大して以来、プリンはいつの間にか「かため派 vs とろとろ派」の争いが絶えないスイーツになってしまった。

どちらもプリンであることには変わりなく、それぞれに美味しさがあるが「かため派」も「とろとろ派」もお互いに譲ろうとはしない。今後もプリン戦争が続くのか……。そう思われていた矢先、彗星の如く登場したのがセブンイレブンの『窯焼きとろ生カスタードプリン』だ。ハッキリ言ってこいつはプリン戦争に終止符を打てる逸材である──。

続きを全部読む

【コスパ良好】ファミマの「香ばしいクッキーのクリームサンド(レーズン)」が六花亭ほどじゃないけどウマい

日本各地に存在する名菓の数々。基本的にはその土地に行くかお土産でもらうか、それとも物産展で手に入れるかくらいしかないが、例えば宮城県の「萩の月」も伊勢の「赤福」も、そして鎌倉の「鳩サブレー」も、確実にテンションが上がるお菓子だろう。

では日本最強の名菓はなんなのか? 主観でしかないが、個人的には赤福と迷いまくった結果、北海道の「マルセイバターサンド」を推したい。六花亭の「マルセイバターサンド」を超えるお菓子って……ないよね? 異論は認める。

続きを全部読む

セブンの『パリパリとしたチョコミルクレープ』が予想外に美味くてビビる

ここ最近、ハマっているスイーツがある。発見したのはセブンイレブン。なんとなく購入して食べてみたら、腰抜かすくらいにウマかった『パリパリとしたチョコミルクレープ』にハマっているのだ。あぁ……思い出すだけで幸せな気持ちになってくる。コンビニでこんなケーキが買えるのか! ってくらいの衝撃だった。

何が最高って、味が美味い……のは当たり前だとして、それよりなにより……

続きを全部読む

提供:ミニストップ株式会社

【必食】ミニストップの新作『ハロハロ みたらし団子』は新次元のうまさ! 海苔の長さにもこだわってるってマジかよ

ミニストップの夏季限定スイーツといえば、ご存じ『ハロハロ』である。さまざまな甘いものとかき氷の組み合わせ、暖かくなってくると食べたくなるんだよなぁ~。

今年もすでに第1弾として「ラムネ」、「黒蜜きなこ」、「フルーツ杏仁」が販売中だが、それに続く第2弾が本日より登場。想像するだけでうまそうな、そして実際に食べてもやっぱりうまかった「みたらし団子」味であるッ!!!

続きを全部読む

【クリ好き大歓喜】ローソンで販売開始の『山江栗のモンブラン』がバリうま! 全国で買えないのがもったいない!!

ふとした時に甘いスイーツは食べたくなるものだが、そんな時に便利なのがコンビニだ。一昔前なら「コンビニ=マズい」なんてイメージもあったが、今となってはどこ吹く風。そこらのお菓子店よりも断然ウマいスイーツを提供しているから侮れない。

しかも、コンビニ業界は季節にも超敏感。次から次に新作が登場し、飽きることがないのもいいところだが、2016年12月6日から九州全域のローソンでも『山江栗のモンブラン』が販売開始した。昨年に引き続き2年連続。その時点でおわかりだろうが、これがマジでうまいらしい。

続きを全部読む

【食欲の秋】食べ過ぎ注意! ウマすぎてハマる「絶品コンビニスイーツ」12連発!!

残り50日ほどで2016年が終わり、新年……つまり2017年を迎える。今年は冷え込みが早い気がするが、ただいま秋真っ只中「運動の秋」「読書の秋」「芸術の秋」、そしてなんと言っても「食欲の秋」は外せない。

近頃では専門店に行かずとも、コンビニで美味しいスイーツが手に入るが、今回お届けするのはロケットニュース24ライター陣がオススメする『絶品コンビニスイーツ12連発』だ。ウマすぎてハマること確実だから、食べ過ぎにはくれぐれもご注意願いたい。

続きを全部読む

【幻のスイーツ】口が浮きそう! セブンの新感覚シュークリーム「しろもこ」が激ウマすぎて完売必至レベル!!

セブンイレブンの、しろもこ。この「しろもこ」という言葉を聞いただけで何のことかわかった人は、相当のセブンイレブン通、もしくはスイーツマニアに違いない。しろもことは、これまで千葉県など一部のエリアでのみ期間限定で販売されていた、幻のスイーツのことである。

そのしろもこが、ついに販売エリア拡大! 全国区ではないのが惜しまれるが、2016年7月12日より、埼玉県と茨城県の一部を除く首都圏エリアで発売開始となったのだ。こ、こんなもん……食べるしかないでしょォォォオオオオ!

続きを全部読む

【死角なし】Kiriとスリーエフが奇跡のコラボ!「もちぽにょクリームチーズ」が期待を裏切らないウマさ!!

世界的クリームチーズメーカーKiri(キリ)。そのまま食べてももちろん美味しいが、2015年あたりから井村屋とコラボしてアイスになったり、ローソンとコラボしてクロワッサンになったり、はたまたKiriカフェを期間限定でオープンしたりと、単品だけじゃないアグレッシブな姿勢を見せている。

そんなKiriのクリームチーズが、ついにスリーエフの「もちぽにょ」と奇跡のコラボ! ……これは絶対にウマいやつや!! というわけで、さっそく購入してみたところ期待を裏切らないクオリティだったのでご紹介するぞ。

続きを全部読む

空前のブーム到来!? セブンの『ふわっとろくりぃむわらび』が完全に「飲むわらび餅」だったでござる

2016年の夏スイーツは、空前のわらび餅ブームの気配である。まさかの「ラムネわらび餅」はネット上で大きな話題を集め、セブンイレブンの「ティラミスわらび」は、地域限定発売ながらも白目をむくほどのウマさであるという。

そして今回ご紹介するのは、セブンイレブンの『ふわっとろ くりぃむわらび 黒蜜入り』だ。この商品、ウマいのはもちろんウマいのだが斬新なのはその食感。ネーミングの通りふわっとろで、「飲むわらび餅」と命名したくなるほど圧倒的になめらかなわらび餅なのだ。

続きを全部読む

【太りたくない人必見】ライザップのパフェが糖質半分以下なのにマジうめえ! コンビニスイーツとは思えないオーガニック風味がマジうめえぞ!!

「やせたーい、でも甘いものも食べたぁい♪」なんてスイーツなことを言っていると、マジで怒られそうだが、もう怒られなくて済みそうだ。というのも、あのライザップが監修したコンビニスイーツが登場したからである。

ついに甘いものを食べても太りにくい時代の到来か……!? これでウマかったらライザップは神。さっそく食べてみたぞ!!

続きを全部読む

【大人スイーツ】魅惑の2段クリーム! セブンイレブン「宇治抹茶のロールケーキ」がトロけるウマさ

長い間、スイーツの定番として君臨し続けている抹茶味。ホロ苦い大人のウマさが最大の魅力だが、ここ数カ月 抹茶系スイーツがブレイクの兆しを見せているようだ。以前の記事でご紹介した「世界一濃厚な抹茶ジェラート」は大行列店だし、メディアでもたびたび抹茶系スイーツが紹介されている。

そんな中、コンビニ最大手のセブンイレブンから『宇治抹茶のロールケーキ』が発売された。1つ200円と決して安くはないものの、これがメチャウマ! 抹茶好きなら必見の絶品スイーツとなっているぞ。

続きを全部読む

【保存版】「スイーツの日」特別企画! ロケットニュース24の記者たちが強烈にオススメする『絶品スイーツ』12連発!!

一口食べただけで、ついつい笑顔になってしまう魔性のスイーツ。本日3月12日は、そんなスイーツの魅力をより多くの人に伝えるべく制定された「スイーツの日」である。

それにちなんで今回は、ロケットニュース24の記者たちが「マジでウマかった」と感動した絶品スイーツの数々を、余すことなくお伝えしたい。震えるほどウマいスイーツばかりだから、これは永久保存版やで!

続きを全部読む

【本日1/27発売】スリーエフの最強スイーツ「もちぽにょ」シリーズに新商品『大人ぽにょ 抹茶黒蜜きなこ』が登場! これぞザ・大人のスイーツだ!!

東京・神奈川・千葉・埼玉でのみ展開するコンビニ、スリーエフ。そのスリーエフで売っている最強のスイーツ「もちぽにょ」の魅力については、過去の記事でも何度かお伝えしてきた。

本日2016年1月27日、「もちぽにょ」シリーズに新たな商品が加わったぞ。その名も『大人ぽにょ 抹茶黒蜜きなこ』だ。こんなの絶対ウマいって。食べる前からわかりきっているので食べようかすら迷ったが、やっぱり食べてみたら当然の如く激ウマなのであった!

続きを全部読む

【東北限定】セブンから「宮城県産いちごのロールケーキ」が発売されてるぞ~! “いちご尽くし” の爽やかな逸品だ!!

見た目が可愛く、味も良し。誰からも愛されるあの果物、そう「いちご」の旬が早くもやって来た!

スイーツに変身することも多い、いちごさん。2016年1月3日、今度はセブンイレブンから、東北限定で「宮城県産いちごのロールケーキ」が発売開始されたぞ! その後関東などでも、同じタイプの商品が順次発売になるようだ。

続きを全部読む

【新作】かぼちゃなのに濃厚なミルキー感! サークルKサンクスから「パンプキンまん」が販売中!! 食べたらお口の中がハロウィンパーリィー

コンビニスイーツほど流行やイベントに敏感なものはない。最近はハロウィンな雰囲気を楽しみたい時期になってきたが、サークルKサンクスでは昨日(2015年10月6日)から「北海道産かぼちゃのパンプキンまん」が発売されたぞ!

このパンプキンまん、可愛い見た目からは予想もできないジャブを入れてくるから要注意だ! 全く新しいジャンルのかぼちゃ味と言っても過言ではない……!!

続きを全部読む

【消えるプリン】モンドセレクション最高金賞受賞! ファミマプレミアム「くちどけ贅沢プリン」が超絶ウマいぞーーー!!

目まぐるしい攻防が繰り広げられる、コンビニスイーツ戦線。つい先日の記事で、ローソンの「窯焼ポテト」をお伝えしたばかりだが、またもや「これは!」と驚く激ウマスイーツを発見してしまったのでご報告したい。今回の商品は「あなたとコンビに」でお馴染みのファミマ発信だ!

そのスイーツは、ファミマプレミアム『くちどけ贅沢プリン』という2015年4月に発売された商品なのだが、このたびモンドセレクション「最高金賞」を受賞したというから聞き捨てならない……これは食うしかねえ! というわけで、ファミマまでひとっ走りしてきたぞ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2