「グランツーリスモ」にまつわる記事

まるで本物のようなCG…かと思ったら本物だった!! 『グランツーリスモ』から誕生した電動レーシングカーが再現度高すぎ

1997年の発売以来、『グランツーリスモ』シリーズは世界中のレーシングゲームファンから圧倒的な支持を得ている。リアルなグラフィックはもちろん、実在する名車に加えて、自動車メーカーがゲームのためにデザインした仮想のマシンが登場する点も大きな特徴だ。

そんな『グランツーリスモ』の数あるマシンの中から、実際にサーキットを走る本物のレーシングカーが誕生した。ゲームの世界から本物のサーキットへ。これが超カッコイイうえに爆速仕様なので、動画とともにご紹介するぞ!

続きを全部読む

満を持して発売された「グランツーリスモ SPORT」のカスタマーレビューに “アツい” 酷評が集まる

2017年10月19日、満を持して発売された本格派レーシングゲーム「グランツーリスモ SPORT」。美しいグラフィックやリアルな操作性が大好評……となるハズだったのが、なんとAmazonレビューで星1つ以下の酷評が続々と挙がっている

いったいどういうことなのか? コメントを確認すると、星1つを付けているレビューからは、グランツーリスモシリーズのファンだと思われる内容が多く見て取れた。

続きを全部読む

PS4のコントローラーで操縦する「日産GT−R」が爆誕! 無人走行で最高時速211kmを記録

リアルさが特徴のレーシングゲーム『グランツーリスモ』。2008年から、トッププレイヤーに本物のプロドライバーになるチャンスを与えるプロジェクト「GTアカデミー」がスタートし、バーチャルと現実世界をつなぐゲームとしても注目を浴びている。

そんななか、同プロジェクトに参加している日産自動車が、なんとPS4のコントローラーで動く本物のマシンを開発。GTアカデミー出身のプロドライバーが、実際に操縦する様子が公開されて話題を呼んでいる。

続きを全部読む

これさえ見ておけば準備万端!『グランツーリスモSPORT』のマシンカテゴリーがどうなっているのか一発でわかる解説動画

2017年10月19日、大人気レーシングゲーム「グランツーリスモ」シリーズの最新作『グランツーリスモSPORT』が発売される

実在する市販車から、架空のマシンまでバリエーションに富んだラインナップが揃うこのゲーム。膨大な車種を複数のカテゴリーに分類しているとのことだが、その特徴をわかりやすく解説する動画が公開されたのでご紹介したい。

続きを全部読む

大人気ゲーム「グランツーリスモ」が20年間でどれだけ進化したのか一発でわかる動画がこちらです

アクションならスーパーマリオ、格闘ならストリートファイターと、ゲームの各ジャンルには定番タイトルが存在するが、中でもレーシングゲームとして圧倒的な人気を誇るのが『グランツーリスモ』シリーズだ。

そこで今回ご紹介したいのは、これまでリリースされた同シリーズの主なタイトル12本分の走行シーンを数分間にまとめた動画だ。さて、どのように進化を遂げてきたのか? その過程をご確認いただきたい。

続きを全部読む

レーシングゲームの進化がコレだ! っていう動画が懐かしくて面白い

今や実写に迫るリアルなグラフィックも珍しくなくなった、レーシングゲーム。コンピューターの高性能化やVRの流行も手伝って、さらに発展していくことは必至といえよう。

では、これまでレーシングゲームは時代とともに、どのような進化を遂げてきたのか? 人気のYouTubeチャンネル「Donut Media」が、その過程をまとめたとっても興味深い動画を公開してるので、ご紹介したい。

続きを全部読む

健康を不安視された加藤茶さんが『ニコ生』で驚きの運転テクニックを披露! 視聴者「うまい」「上手だよ」

2014年6月、笑福亭鶴瓶さんがホストを務めるNHKの『鶴瓶の家族に乾杯』に出演し、視聴者を心配させた加藤茶さん。このとき加藤さんは反応が緩慢でしゃべり方にも覇気がなく、鶴瓶さんに「見ている人は心配しますよ」とまで言われていた。

その加藤さんがなんとレースゲーム『グランツーリスモ6』のイベントに出演。特別に用意された筐体で、ゲームをプレイしたのである。多くの視聴者が大丈夫か? と不安に思うなか、加藤さんは脱輪することなくコースを周回。想像を超えるウマさでコースを走破したのだ! カトちゃん元気だった!!

続きを全部読む