「オリジン弁当」にまつわる記事

【比較検証】Sガスト・ほっともっと・オリジン弁当のなかで「税込700円」でもっともコスパの高い弁当はどれだ?

ランチは仕事のモチベーションを維持するうえで、とても重要だと私(佐藤)は考える。安くてうまいものに出会えれば、午後からの仕事にも気持ちが入る。逆にハズレを引き当ててしまったら、テンションだだ下がりだ。ハズレなくランチしたいものの、冒険せずにはいられないのが人の性(さが)というもの。

おそらくランチの相場は500~1000円以内といったところだろう。そのちょうど中間にあたる金額の700円でもっともコスパの高い持ち帰り弁当はどこのだろうか?

Sガスト・ほっともっと・オリジン弁当でそれぞれ税込700円を上限に弁当を買ってみた。ランチの参考にしてくれ!

続きを全部読む

【100円コーヒー】キッチンオリジンの「挽きたてコーヒー」は美味しいの? アイスとホットを飲んでみた率直な感想

ここ数年、コーヒーを飲むなら100円ポッキリが当たり前である。ご存じのようにコンビニのコーヒーは安くて美味しい。いまやカフェラテなども充実しており、わざわざ喫茶店に入らなくてもいい時代になった。

カフェの充実は店舗の充実──と言っても過言じゃないが、その余波は飲食業界も巻き込んでいるらしい。先日、キッチンオリジンを利用したところ「挽きたてコーヒー」を発見。しかも値段も安く、レギュラーサイズが100円(ホットは70円)だったのである! ていうか、オリジンのコーヒーって美味しいの?

続きを全部読む

オリジン弁当の「トリプル牛カルビ焼肉丼」がヤバい! 牛丼チェーンを駆逐するレベルの大ボリューム

牛丼や焼肉丼を食べるとしたら、多くの人の頭に最初に浮かぶ選択肢は、吉野家やすき家などの牛丼チェーンではないだろうか。しかし私(佐藤)はあえて、惣菜と持ち帰り弁当の「オリジン弁当」をオススメしたいと思う。とくにガッツリ食いたい人は、牛丼チェーンに行っている場合ではない!

なぜなら、オリジンには牛カルビ焼肉丼があるからだ! このメニュー、肉の量をシングルからトリプルまで選ぶことができる。トリプルの肉の量がハンパない!! 1561キロカロリーの超ボリュームなのだ!

続きを全部読む

ついに「オリジン弁当」がちょい呑み市場に進出! 利用してみたら1000円でそこそこ満足できるレベルと判明

「ちょい呑み」という言葉がすっかり定着した感がある。大手牛丼チェーンの「吉野家」が、ちょい呑みサービスを提供したことを皮切りにして、そばチェーン「富士そば」、天丼チェーン「てんや」、バーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」などなど。続々とちょい呑み市場に参入してきている。

そんななか、持ち帰り弁当の大手「オリジン弁当」もその分野の開拓に乗り出したようだ。オリジンが展開する飲食店、オリジンダイニング(ORIGIN DINING)でちょい呑みメニューの提供を開始していた。オリジンをつまみにビール飲めるなんてちょっといいな!

続きを全部読む

プロのオリジニスト推薦! オリジン弁当の新商品「若鶏の唐揚げ(紅生姜味)」が激ウマい / パラパラ漫画のような新食感に鶏も喜ぶレベル

一人暮らしの強い味方・オリジン弁当。安価でウマい弁当と、サラダ系、煮物系、揚げ物系に魚系が揃うオードブル。個人的には弁当屋の中でも最強の存在である。オリジン大好きーーーーー!

週三でオリジンに行くプロのオリジニストである私(中澤)のオススメは唐揚げ。サックリした衣とジューシーで柔らかい鶏肉のハーモニーは、弁当屋の唐揚げのレベルを軽く超えている。先日、そんな唐揚げに新たな仲間が加わった。真っ赤なそいつの名は「若鶏の唐揚げ(紅生姜味)」DA! これは食べてみなければなるまい!!

続きを全部読む

誰からも愛される国民食のひとつ、「から揚げ」。家庭料理ではもちろんのこと、お弁当のおかずとしても絶大なる人気を誇っている。コンビニ、スーパー、そしてお弁当屋と、日本であればいつ何時でも手に入る料理であるが、気になるのは「果たしてどのお店のから揚げが最もうまいのか?」ということではないだろうか。

そこで今回編集部は、日本全国で展開している有名お弁当屋チェーン3店、「ほっともっと」、「オリジン弁当」、「ほっかほっか亭」のから揚げを抜き打ちでジャッジ。果たしてどのお弁当屋さんのから揚げが一番うまいのか? 弁当屋からあげ頂上決戦「K-1」、今ここに開幕!

続きを全部読む