中澤星児 (Seiji Nakazawa)

ライター

大阪府泉南郡熊取町出身。「フリサト」と「ソレカラ」という二つのバンドでギターを弾いてます。死にかけのところを奇跡的にロケットニュース24に拾われました。

「中澤星児」担当の記事

【衝撃の少女マンガ】ゴジラみたいな大怪獣に変身してしまう女子高生の恋!『乙女怪獣キャラメリゼ』の続きが気になりすぎる!!

普通って何だろうか? 中学、高校と死ぬほど「ぼっち」だった私(中澤)はよくそんなことを考えた。同級生と普通に話せるようになりたい。でも、どうやって仲良くなるのか分からない。私にとって、周りの人は怪獣みたいなものだった。あるいは怪獣だったのは私か

今回ご紹介する少女マンガは、比喩ではなくガチで怪獣に変身してしまう女子高生の物語である。ドキドキすると体の一部が醜くく変形する奇病を持つ女子高生・クロエ。そんなクロエが恋に落ちた瞬間、ゴジラみたいな大怪獣に! こんな私を受け入れてくれるわけないのに

続きを全部読む

高コスパ激ウマそばチェーン『しぶそば』は立ち食いそばの「新御三家」になれるか? 立ち食いそば放浪記:第143回 渋谷『本家しぶそば』

時は平成の終わり、世は乱世。立ち食いそばチェーン戦国時代の東京。「富士そば」「ゆで太郎」「小諸そば」の御三家が圧倒的勢力を誇る中、明日を目指してテボを振るう者たちが居た。その名を「しぶそば」。

激ウマかつ大ボリュームの高コスパそばを武器に、天下を己が手中に収めんと湯切りする。激動と動乱に満ちた儚き無情の世界で、その目に映るのはいかなるものか? 渋谷にある『本家しぶそば』を食べてきたのでレポートしたい。

続きを全部読む

【宇宙からの警告の日】宇宙人に好きなSF映画を聞いてみた結果 → オリオン座星人ブチギレ「地球人が考えたヤツは全然違う」

本日1月28日は「宇宙からの警告の日」だ。なんじゃそりゃ!? と調べてみたところ、1986年のこの日、アメリカのスペースシャトル『チャレンジャー』が打ち上げ直後に大爆発。その事故を作家の大江健三郎氏が「宇宙意思からの警告」と表現したことでこの日が生まれたという。

ひるがえせば人類の挑戦が刻まれた日。宇宙は人類永遠の憧れだ。SF映画はそんな憧れを端的に現わしていると言えるだろう。そこで、宇宙人に好きなSF映画を聞いてみたところ、ブチギレられたでござる

続きを全部読む

【ヤバイ】映像制作に興味のない人が「バンドのMV」を撮った結果 → 衝撃の結末に

バンドのMVってカッコ良いよな。昔はテレビでワンシーンが流れるくらいだったが今はYouTubeで見放題。MVの世界観が良ければ曲も良く聞こえてくる。ミュージシャンと名乗るならMVの1つも欲しいものだ。

しかしながら、いやしくもミュージシャンと名乗っている私(中澤)の周りには現在、MVを作ってくれる人はいない。そこで自分で撮ってみたところ……ヤバイことになったでござる

続きを全部読む

【動画あり】次元大介の拳銃、“実物” はこちらです 『ルパン三世 グッバイ・パートナー』で使用していた銃も発砲

ルパン三世テレビスペシャルで6年ぶりの完全オリジナルストーリー『ルパン三世 グッバイ・パートナー』。以前の記事で、予告の次元大介がいつもと違う銃「SIG SAUER P229」を使っていることをお伝えした。

そう、アニメシリーズの次元の銃と言えば「S&W M19(通称コンバットマグナム)」なのである。そんな次元の愛銃をリアルでぶっ放している動画をご紹介したい。

続きを全部読む

次元大介の拳銃がいつもと違う? 金曜ロードショー『ルパン三世 グッバイ・パートナー』予告に見る “謎”

キタァァァアアア! 本日2019年1月25日の金曜ロードショーはルパンシリーズ最新作!! その名も『ルパン三世 グッバイ・パートナー』だ! テレビスペシャル6年ぶりの完全オリジナルストーリーである本作。今回の敵は……次元大介

ルパン長年の相棒である次元は「早撃ち0.3秒」のガンマンである。その腕を生かして殺し屋もしていた射撃の名手。そんな次元が敵に回るなんて! ドキドキしながら告知動画を見てみたところ……あれ? 次元の拳銃がいつもと違う?

続きを全部読む

【カオス】大阪「通天閣」の土産物屋がギリギリすぎて週刊文春にスクープされるレベル!

有吉弘行さんしかり、松本人志さんしかり、笑いとはギリギリを攻めた先にあるのかもしれない。そして、お笑いの文化が根付く大阪人は何かとギリギリを攻めるのが好きである

そんな大阪のど真ん中にある通天閣では、土産物屋もギリギリを攻めていた。っていうかこれギリアウトでは

続きを全部読む

2019年にヒットしそうな電子コミックはこれだ!『みんなが選ぶ!! 電子コミック大賞2019』が発表!!

世界に誇る日本の文化・マンガ。私(中澤)はマンガと言えば紙の世代だが、最近は、電子書籍化された電子コミックも流行っている。

そんな電子書籍54万305冊を配信しているコミックシーモアが『みんなが選ぶ!! 電子コミック大賞2019』を開催。みんなが選ぶ今年ヒットしそうな電子コミックはこれだ

続きを全部読む

100人以上でQueen『ボヘミアン・ラプソディ』を合唱! デンマーク音楽学校の伝統が鳥肌もの

まだまだ勢いが衰えない映画『ボヘミアン・ラプソディ』。2018年公開作品興行収入ランキング第1位になっただけではなく、現在も伸び続けているというから「社会現象」と言って良いかもしれない。

本作のタイトルはQueenの曲名。映画でも描かれる通り、ロックとオペラが交差する曲で「20世紀最高の曲」との呼び声も高い名曲だ。そんな『ボヘミアン・ラプソディ』を100人で合唱する動画が凄い。鳥肌が止まらねェェェエエエ

続きを全部読む

そば屋で「海に沈む夕日」を見てる気分になった話 / 立ち食いそば放浪記:第142回 小伝馬町『田そば』

疲れた。あー疲れたな。何に疲れたって全部だ。朝の満員電車は元より、オッサンしかいない会社の景色とか、心の準備よりも前に決めないといけない先の予定とか、役所とか郵便局が平日昼間しか開いてないこととか……毎日にウンザリである。全てバックれて海に夕日でも見に行ったろか

そんなある日のこと。立ち食いそば屋に入ったら、海に沈む夕日が見れた。繰り返す。そば屋で海に沈む夕日を見た。あー夕日が目に染みやがるぜ。ワシ間違ってたかもしれへん。バカヤロォォォオオオ!

続きを全部読む

【検証】マクドナルドのてりやきマックバーガー3種を食べ比べ!「ヒーヒーてりやき」「チーチーてりやき」「てりやき」の中で一番ウマイのはこれだ!!

グランドサイズや0円コーヒーも話題のマクドナルド。そんなマクドナルドには2019年1月21日現在、てりやきマックバーガーが3種類もあることをご存知だろうか

「山」と言えば「川」、「あ」と言えば「うん」、マクドナルドと言えばてりやきマックバーガーである私(中澤)。さっそく、3種類のてりやきを食べ比べてみることにした。「ヒーヒーてりやき」「チーチーてりやき」「てりやき」の中で一番ウマイのはこれだ!!

続きを全部読む

【ガチ検証】占い師に67才オトンの「過去の運勢」を見てもらい人生で答え合わせしてみた結果 → 衝撃の事実に震えた……

占いって当たるの? 私(中澤)は、どうもお金を払ってまで見てもらう気になれない。だって、ぼんやりしたこと言われたらなんか当たってる風に解釈してしまうし。対面で話したら人となりとか大体分かるから、誤魔化すこともできるんじゃないかなあ。

そこでガチ検証。生年月日だけで67才オトンの「過去の運勢」を見てもらい人生で答え合わせをしてみた。最近定年退職したオトン。人生の答えは半分出ていると言っても過言ではないが、占いではどういう人生を歩んでいるのか? 見てもらったところ……ひょえー! マジかよ!!

続きを全部読む

大阪人が初めて「通天閣」に登ってみた結果 → 地下1階で帰りそうになった

地元の観光スポットって意外と行かないものである。私(中澤)は大阪出身なのだが、実は通天閣に登ったことがない。一緒に登るような友達もいなかったし家からも微妙に遠い。要するに興味がなかった。そんな感じで「登りたい」と一度も思わないまま36才。

このままでは大阪人としてマズイ……とは一切思わなかったのだが、帰郷したついでに登ってみることにした。なんだかんだ言っても大阪の象徴。中はどうなっているのか? ワクワクしながら行ってみたところ、登る前に帰りそうになったでござる

続きを全部読む

提供:ミクシィ

【衝撃】ダンディ坂野とスギちゃんの現在がとてつもなくGETでWILD

芸能界という夜空を照らす流れ星・一発屋。その一瞬の輝きは人々の記憶に強く刻み付けられる。「ゲッツ!」というギャグで一世を風靡(ふうび)したダンディ坂野や、「ワイルドだろ~?」のスギちゃんも、そんな時代を作った一発屋の1人。全盛期のイメージが強い人は多いだろう。

多くの一発屋はそこから色あせていくものだが、久しぶりに見た2人がとんでもないことになっていた。全盛期以上にGETでWILDになってるゥゥゥウウウ!?

続きを全部読む

【日本三大そば】生まれて初めて「出雲そば」を食べてみた結果 → 食べ方が分からない…… / 立ち食いそば放浪記:第141回『一福』

もはや時の人であるZOZO前澤友作社長。元バンドマンである彼のバンドのCDをTSUTAYAでレンタルしたところ、意外な事実が判明したのは以前の記事でお伝えした通りである。そのCDを返しに渋谷に行ったところ、東急百貨店で『島根物産展』がやっていた。

2019年1月17日から22日まで開催されているこの物産展、フラッと立ち寄ってみると目に飛び込んできたのは出雲そばの店『一福』。出雲そばと言えば「日本三大そば」と呼ばれるがよく考えたら食べたことがない。そこで初めて食べてみたぞ

続きを全部読む

【なぜ?】不具合でサービス開始から1カ月プレイできない『ハンターハンター』のアプリ「グリードアドベンチャー」のレビューに高評価がつく理由

注目を集める人気作のアプリ化。そんな中、『HUNTER×HUNTER』が2018年12月5日にアプリ「グリードアドベンチャー」のサービスを開始した。だがしかし……

リリース直後から画面が真っ暗になる不具合が発生! 以降ずーーーーーっと本日2019年1月17日までメンテナンスが続いている。熱狂的ファンの多い作品だけにレビューは地獄……と思いきや、星5つのコメントが結構見受けられる。一体なぜ?

続きを全部読む

【2019年冬アニメ】1話終了時点で勢いのあったアニメおすすめ5選!

寒い寒い寒い! さみィィィイイイ!! 自転車をこげば指が凍りついて取れそうになる今日この頃。こんな日は、家にこもってアニメでも見たいものだ。

というわけで、2019年冬アニメのおすすめ5選をご紹介したい。ポツポツと2話が放送され始めている中、1話時点で個人的に勢いを感じたのはこの作品

続きを全部読む

【最強レシピ】どん兵衛をほうじ茶で作る『ほうじ茶どん兵衛』が激ウマ! つゆがコク深く上品になりそばマニアも驚愕「今後はこれで作る」

うまいカップそばと言えばどん兵衛だ。カツオ出汁のきいたつゆと歯切れの良いそばのハーモニーは素朴ながらも飽きない味。インスタント麺であることを考えるとかなりのクオリティーと言えるだろう。しかし、私(中澤)はこう思うことがある。「つゆがもう少しコク深ければ……」と。

わかってる! 贅沢を言っていることは。でも、どん兵衛のつゆがもっと深い味になったら真に最強だと思うのだ。そんな私の贅沢を超簡単に叶えてくれるレシピを発見したのでお伝えしたい。使うのはほうじ茶だけ

続きを全部読む

【最強そば屋のカレー】トロッとしたルーがスパイシーで激ウマ! 甘めつゆのそばとのセットが最強すぎる小伝馬町『おか田』/ 立ち食いそば放浪記:第140回

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ち食いそば放浪記」。それぞれのそば屋に色んなセットがあるけれど、一番多いのはカレーセットだ。実際、そばとカレーの相性は抜群で、私(中澤)も頼むことが非常に多い。

これまで色んなそば屋のカレーセットを食べてきた私。その中でも最強クラスのものに出会ったためご紹介したい。スパイシーなルーと甘めのつゆがハーモニーを奏でてるゥゥゥウウウ

続きを全部読む

【なぜ?】NGT48山口真帆さん暴行騒動に「Z会」が声明を発表

犯人は誰だ? 週刊誌やネットで過熱するアイドルグループ・NGT48の山口真帆さん暴行騒動。昨年12月にファンの男性が山口さんの自宅を襲撃した事件である。逮捕されたファン2人は、その後、不起訴になり釈放されているが、NHKが報じると瞬く間にネットで話題に。

メンバーの関与などもささやかれており、劇場支配人も退任した本件。週刊誌やネットでは、真犯人探しが始まっている。そんな中、中高生向け通信教育で知られるZ会が声明を発表した。一体なぜ?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 90