中澤星児 (Seiji Nakazawa)

ライター

大阪府泉南郡熊取町出身。「フリサト」と「ソレカラ」という二つのバンドでギターを弾いてます。死にかけのところを奇跡的にロケットニュース24に拾われました。

「中澤星児」担当の記事

NHK『みんなで筋肉体操』第2弾の放送が決定! 出演者は「あの3人」でよりハードに!!

筋肉は裏切らない。その言葉通り帰ってきた! 俺たちの『みんなで筋肉体操』が!! 以前の記事で、NHKが続編を検討していることをお伝えしたが、2018年12月10日、正式に第2弾の放送が告知された。出演者はあの3人! ホンマ、裏切らんなあ!!

続きを全部読む

【SNS映え】動画アプリ『LightSpace』の落書き機能が超スゴイ! 空中に実在するかのような「3D落書き動画」はTikTok・インスタ映え必至!!

インスタ映え、Twitter映え、TikTok映え……とにかく映えるものを撮りたいSNS戦国時代。手軽にインパクト大な動画を作れるアプリに出会ったためご紹介したい。

画面に指をサササーッと這わせるだけでハイ完了。空中に実在するような3D落書きはSNS映え必至! 360度どこから見ても存在してるゥゥゥウウウ!!

続きを全部読む

【最強レシピ】カニカマで炊き込む『カニカマ飯』が本格派なウマさで超最高! グルメライターの感想「旅館の味がした」「駅弁みたい」

寒い寒い寒い! さっみィィィイイイ!! 超・冬! 朝夕の冷え込みが身に染みるこの時期。刺すような寒さはマジで勘弁してもらいたいが悪いことばかりではない。冬と言えばカニの季節! ヒーハァァァアアア!! カニ祭りじゃーーーーーー!!!!!

……といきたいところだがカニは高い。庶民ではなかなか手が出ないほどに。でもでも、カニが食べたいよドラエも~ん! そんなのび太に伝えたい。カニカマで炊き込む『カニカマ飯』の本格派なウマさを! 安くてウマイ、これすなわち最強!!

続きを全部読む

【難読漢字クイズ】世界的に知られる地名「聖林」← さてなんて読むでしょう

音読み、訓読み、当て字など、色々ある漢字の読み方。それそのものはよく知っていても、漢字になるとどうやって読むのか分からないようなものも少なくない。そんな難読な漢字が使われるものの1つに地名がある。

この度、私(中澤)が驚いたのは、世界的に知られている地名『聖林』だ。「そんな地名知らんぞ」と思ったあなたも絶対知っている。さて、どう読むか分かるだろうか?

続きを全部読む

【なぜ?】高橋留美子の新連載が2019年スタート →「最後の長期連載」になるかもしれないというウワサ

週刊少年サンデーでラブコメと言えば高橋留美子先生。昨年2017年には全世界のコミックス累計発行部数が2億部を突破した天才マンガ家である。最新作『境界のRINNE』が今年最終回を迎えたところだが、早くも新連載がスタートすることが発表された

予定は2019年早春! ガチで早い。61才にしていまだ衰えずといった感じだが、ひょっとしたらこれが最後の作品になるかもしれない。そんなウワサをご存知だろうか?

続きを全部読む

【キレキレ】江頭2:50とアニメ『ゾンビランドサガ』がコラボ! ゾンビランドエガにネット民も「ナイスよかったい!」

寒いと思ったらもう12月。2018年も残すところあと1カ月である。すなわち、10月から始まった秋クールアニメもあと2~3話だ。そんなタイミングにTwitterで話題となっているアニメのアカウントがある

それは『ゾンビランドサガ』の公式アカウント。本アカウントでは声優さんによる告知動画や応援動画も投稿されるのだが、2018年12月7日、10話放送直前に投稿された動画に登場したのは江頭2:50さん! キレキレだァァァアアア!!

続きを全部読む

オッサンが「TikTok」でバズってみた! 1日で24万再生されて思ったこと

若者に人気のアプリ『TikTok』。TikTokと言えば、曲に合わせて口パクやダンスなどをする動画が投稿されるSNSとして知られているのではないだろうか。

何が楽しいねん。36才の私(中澤)はいまいち中高生がこのアプリに魅了されるわけがわからなかった。わからないから実際にやってみたところ……1日で24万回再生されたでござる。バズったァァァアアア!!

続きを全部読む

【注意喚起】ソフトバンクユーザーは12月いっぱいメールを消さない方が良いよ。なぜなら……

迷惑メールウザすぎ! 私(中澤)は知り合い以外からのメールは未読のまま消すことが多い。タイトルと本文で大体相手を判断して消してしまうのである。ほぼ条件反射。指が勝手に消している。迷惑メール全盛の時代、そういう人も多いのではないだろうか。

これまでそれで問題はなかったのだが、本日2018年12月6日、その癖を後悔する出来事があった。こんなことが起こってしまうなんて……。ソフトバンクユーザーは12月いっぱいはメールを消さない方が良いよ。なぜなら……

続きを全部読む

【ファ!?】アメリカ大手新聞の「2018年ベストTV番組(海外部門)」にアニメ『宇宙よりも遠い場所』が選出! ところでこのアニメ知ってる?

ス、スゲェェェエエエ! なんと、アメリカ大手新聞が発表した「2018年ベストTV番組(海外部門)」にアニメ『宇宙よりも遠い場所』が選出されたのである!! マジかよ!? 日本のアニメガチでSUGEEEEEEE! こいつは祭りの準備じゃーーー!! ところでこの作品知ってる

続きを全部読む

【難読漢字クイズ】だれでも知ってる虫の名前「紅娘」← さてなんて読む?

音読み、訓読み、当て字など、色々ある漢字の読み方。それそのものはよく知っていても、漢字にするとどうやって読むのか分からないような難読なものも少なくない。

今回ご紹介するのは『紅娘』だ。「くれないむすめ?」「こうにゃん?」……いやいや、これはだれでも知っている虫の名前。さてなんて読むか分かるだろうか?

続きを全部読む

【一家に一台】カニのだし汁が出る蛇口をペットボトルで作ってみた! 鳥取まで行かなくても毎朝一杯カニのだし汁が飲めるぞー!!

2018年12月4日に鳥取県の米子空港に登場した蛇口が話題になっている。空港1階の国内線到着ロビー付近に開設されたこの蛇口、ひねると出るのはカニのだし汁! 実は、鳥取県境港市は「ベニズワイガニ水揚げ日本一」らしく、来年2月28日まで毎日最大6リットルが無料で提供されるという。

それはさて置き、朝夕が冷えてきた今日この頃。蛇口からカニだし汁が出るなんて最高でしかない。これは是非飲んでみたい! でも、鳥取まで行くのはめんどくさいのでペットボトルで作ってみたぞ!!

続きを全部読む

150円未満で出来る「ビールサーバー」の作り方! クリーミーに泡立つ生ビールに大満足

突然だが、ここに150円ある。あなたは何に使うだろうか。コンビニで肉まんを買う? それとも、コーヒーでも飲む? 私(中澤)ならビールサーバーを作る

店舗で使う本格的なものなら6万円以上するビールサーバー。そんなビールサーバーをたった150円で作ってみた! クリーミーな泡立ちに大満足!!

続きを全部読む

【AGA検証】ハゲ治療で植毛手術をしたら3カ月後「とんでもないこと」になったでござる

風吹けば透ける前髪、汗かけばぺたんこになる頭頂部。何を隠そう私(中澤)はハゲている。生え際の防衛ラインがトルシエジャパンの「フラット3」も真っ青なほどせり上がっている。特に中田(浩)と松田のオーバーラップっぷりは半端ない。そう、M字である

子供の頃からおデコが広いことを馬鹿にされてきた私は、言うならば「M字エリート」。そんな私が、あるクリニックの協力で植毛手術を受けたことを、記事で以前お伝えした。あれから3カ月、治療部がとんでもないことになって来たので報告したい。バ…バカな……

続きを全部読む

【やめんな!】上沼恵美子は「M-1グランプリ」の審査員に絶対必要 / 関西人がそう思う理由

日本一の漫才の賞レース・M-1グランプリ。毎年、テレビ朝日系で放送されるこのコンクールは、お笑い好きに限らず年末の風物詩となっている。その熱ゆえか、毎回放送後に高まるのが審査員への批判

今年もネットでは上沼恵美子さんや立川志らくさんの審査に不満の声が相次いだ。そんな2018年12月3日、上沼恵美子さんが審査員からの引退を発表。マジかよ!? 恵美子やめんな

続きを全部読む

【最強説】はなまるうどんのカレーって地味に最強じゃね?

みんな大好きカレーライス! 日本には現在、インド風、欧風など様々なカレーがひしめき合っている。

そんな専門店のカレーは確かにウマイけれども私(中澤)は思うのだ。「実は『はなまるうどん』のカレーって最強なんじゃないか?」と。その理由を以下に述べたい。

続きを全部読む

【最強あんぱん】あんこ詰まりすぎィィィイイイ! 東京・大島『メイカセブン』のアンパンが薄皮すぎてもはや膜

あんぱんを食べた時、何が嬉しいかと言えばあんこがギッシリ詰まっていた時だろう。そんなあんぱんに出会った時、私(中澤)は密かに思う。「当たり!」と。

この個人的あんぱんくじにおいて、最近、宝くじレベルの当たりに出会ったためご紹介したい。あんこ詰まりすぎィィィイイイ! 薄皮すぎてもはや膜だろコレ!!

続きを全部読む

パンマニアが選んだ「2018年最高のカレーパン」がこれだ! コクのある濃厚なカレーが激ウマな『天馬』のカレーパンを全種類食べてみた!!

あんぱん、食パン、カレーパン! ラーメン、イケメン……カレーパン!! コンビニはじめ、どこにでも売っているカレーパンは調理パン界のエースと言っても過言ではないだろう。そんなカレーパンの中で2018年最高の店はどこなのか

この度、パンマニアが選ぶ「パン・オブ・ザ・イヤー2018」が発表されたので、金賞に輝いたカレーパンを食べてみた。これが200円台ってマジかよ!?

続きを全部読む

【注意】任天堂がゲーム画面のネット投稿についてガイドラインを発表「個人なら収益化もOK。ただし……」

いよいよ2018年12月7日に『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』が発売される。新キャラが発表されるごとに大騒ぎとなるほど人気である本作。12月7日はファンにとって待ち焦がれた日と言えるだろう。

そんなXデーを目前に、任天堂が「ネットワークサービスにおける著作物の利用に関するガイドライン」を公開した。これは平たく言えば、個人のゲーム実況動画についてのもの。へえ、収益化を認めるんだ。ただし……

続きを全部読む

【炎上】Netflixが実写版『カウボーイビバップ』の配信を発表し海外ファンがブチギレ「やめろ!」「ああもうネットフリックス最悪」

アニメの実写化って誰得なんだろうか。ファン? それとも、映画関係者? 日本で非難の声が多いアニメ実写化だが、海外でもやはりファン感情は似たようなものなのかもしれない。

以前の記事でアニメ『カウボーイビバップ』が実写化されることをお伝えしたが、2018年11月28日、Netflixで配信されることが発表された。この発表に海外ファンから非難が殺到しているためお伝えしたい

続きを全部読む

色盲のおじいちゃん警察官、生まれて初めて見る色に「全世界が輝いている」同僚のプレゼントに泣き崩れるアメリカ警察のSNS投稿が話題

人間の目というのは不思議なものだ。例えば、景色に感動した時、帰ってスマホで撮った写真を見てみるとショボく見えるというのはよくあることだろう。もっと壮大でビビッドだったあの景色。私たちが普段目で見ている世界はなかなか他に代えがたい。もし、そんな世界に色がなかったら

2018年11月15日に投稿されたアメリカ警察のFacebook投稿が話題である。色盲のおじいちゃん警察官、同僚のプレゼントで生まれて初めて色を見た感想は……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 85