「Amazon低評価検証」にまつわる記事

【評価1.3】アマゾン最低評価のエクササイズ商品『スマートフラフープ』を使ってみた / 口コミは「落ちてバラける」「うるさい」「塩を入れた」など

10月に入り「スポーツの秋」到来である。日頃の運動不足を解消すべく、アマゾンでエクササイズアイテムを探していたら……やたらと気になるフラフープを見つけた。従来のフラフープをアップグレードさせた最新進化版「落下しないスマートフラフープ」だ。

価格は1899円。けっこう安いし面白そうだが、カスタマーレビューは5段階中1.3……最低である(2021年10月5日時点)。評価4.5以上の似たような商品は値段が倍近い。値段で選ぶか評価で選ぶか。悩んだ末に安いやつを購入した。それでは、最低評価のエクササイズを始めます。

続きを全部読む

【評価1.3】アマゾン最低評価の「腹筋マシーン」を使ってみた → トイレで泣いた

先日アマゾンで買った「スマートフラフープ」は、カスタマーレビューがかなり低評価(購入時に5段階中1.3)だったにも関わらずちゃんとエクササイズを楽しむことができた。結局、ネットのクチコミなんてアテにならないのかもしれない。マジでもう信用しねぇぇぇ!

てことで今度は、腹筋を鍛えるために激安『腹筋マシーン(1199円)』を購入。同じくレビューは1.3で、いわゆる “腹筋鍛える系マシーン” の中では最低だった(2021年10月3日時点)が……そんなもん気にしねええええ! 腹筋鍛えまくるゼエエエエエエ!

続きを全部読む

【評価1.1】アマゾン最低評価の「目覚まし時計」がちょっと何言ってるか分からない / 見た目はクイズの早押しボタンで「今の時間は午後15分です」

先日購入した「アマゾン最低評価の腹筋マシーン」は、カスタマーレビューが5段階中1.3だった。具体的には、5人がそれぞれ同商品を「星1つ(65%)」「星2つ(35%)」と評価……何が言いたいのかと言うと、まだ5人しか評価をしていないってこと。

もしかしたらこれから巻き返す……かもしれない。だから一般的には、レビュー数が多いほど評価に対する信頼度が高いと言われている。んで、今回購入した「目覚まし時計」はレビュー数12件で1.1(2021年10月22日時点)とかなり厳しめ。この前よりヤバそうだ。

続きを全部読む

【ブチギレ】アマゾン最低評価の「ハロウィン仮装マスク」が3週間遅れで到着 → 商品画像と違い過ぎて泣いた

10月上旬、アマゾンで「変装マスク」を注文した。お届け予定日は10月28日。ハロウィンにギリギリ間に合うはずだったが、いくら待っても商品は届かず……結局、街がクリスマスムードになりつつある中、約3週間遅れで中国からマスクがやってきた。いやもういらねえよ。

たしか購入したのは、カスタマーレビュー5段階中1(2021年11月15日時点)の「宇宙人マスク」。正直ハロウィン以外で着用する予定なんかない。それでも一応……ということで開封したところ、ブチギレ待ったなしのクソマスクだったので報告しておきたい。

続きを全部読む

アマゾンで低評価の「クリスマス装飾グッズ」を殺風景な職場に飾ってみた結果…

各地で華やかなクリスマスツリーやオーナメントが装飾され、街は一気にクリスマスムード……にも関わらず、職場が死ぬほど殺風景である。マジでやってらんねぇぇ。1日の大半を過ごす会社こそ「クリスマス一色」に染めるべきではないだろうか。

てことで、アマゾンで人気……とは言えない「クリスマス装飾グッズ」を1599円で購入した。商品説明によると「クリスマスの楽しみを簡単にあなたの家にもたらします」とのこと。試しに飾ってみたところ、職場の一角が信じられないほどクリスマスになったので報告したい。

続きを全部読む

【評価1.6】アマゾン最低評価のクリスマスツリーが予定より10日以上早く届く…「第二の宝、もっと」なる謎メッセージ付き

ハロウィン当日に間に合うようにアマゾンで注文した「変装マスク(カスタマーレビュー5段階中1)」は、到着予定日の約3週間後に配達されたあげく商品画像と全然違うクソマスクだった。あまりのクオリティの低さにブチギレたのは以前の記事でお伝えしたとおり。

一方、今回注文したクリスマスツリーの到着予定日は12月19日だったにもかかわらず……12月7日に届いた。遅れるよりはマシだが早過ぎても困る。思ったよりも小さなダンボールと謎過ぎるメッセージが中国から届いたため、開封するまで中身が分からなかったのだ。

続きを全部読む

アマゾンの最低評価アイテムだけで「1万円コーディネート」したら令和的ファッションモンスターが誕生したでござる

ファッションとは自分の感性を表現するひとつの手段である。たとえ他人にアレコレ言われたとしても、自分的にイケてるなら全く問題ない。他人の評価を気にしていたら、いつまでたっても「なりたい自分」にはなれないだろう。もっと自分を信じて大胆になるべきだ。

そこで今回は、アマゾンで最低評価のファッションアイテムを1万円分購入。クチコミでボロクソ言われている商品だけで全身コーディネートしてみたら……大方の予想に反して「令和的ファッションモンスター」が誕生したので報告したい。ファッションとはこうあるべきだ!

続きを全部読む

アマゾン低評価のラジコンが史上最低速度で笑った / アメリカで盛大にブチギレられている商品がこちらです

昨年末、中国から黄色い小包が届いた。身に覚えは……ある。約1カ月前にアマゾンで注文したラジコンが……カスタマレビュー5段階中2.1(2022年1月5日時点)のラジコンが、はるばる海を渡って我が家にやって来たのだ! 長旅ご苦労様です。

アメリカ合衆国のレビューで「不良品」「正しく動作しない」「1日でバラバラになった」と盛大にブチギレられているのは『タートルリモコン亀リアルな電気動物』なる商品で、価格は送料込み1690円。満を持して日本に上陸したカメの実力をぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

【検証】Amazonベストセラーと最低評価の「節分の鬼コスチューム」を比べてみた結果 → 奇跡が起こって「最恐の鬼」が誕生した

先日、自宅にダンボールが2箱届いた。1つはアマゾンのベストセラー商品、もう1つはカスタマーレビューでボロクソに言われている最低評価の商品だ。どちらの箱にも「節分の衣装」……つまり “鬼のコスチューム(お面)” が入っている。

今回はアマゾン最低評価アイテムの下剋上がテーマ。チャンピオンを相手に1対1のタイマン勝負をしてもらう。果たして最低アイテムは悔しさを晴らすことができるのか。レビューで盛大にブチギレられている「鬼のお面」の底力をぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】レビューがすべて「評価1」の手袋を買ったらドラゴンボールの世界観を味わえた

アマゾンで「手袋」と検索すると10万件以上の商品がヒットする。売れ筋なのは、防寒性の高さはもちろん、スマホタッチパネル対応、撥水・防水加工、デザイン性に優れたもの……さらに登山用や自転車用など、用途に応じてさまざまな特徴を兼ね備えているようだ。

また、ランキング上位の商品は販売店舗の「対応の早さ」等も評価されている。どうせ買うなら信頼できるお店の方が良い。ちなみに今回購入したのは、レビューを投稿した3人中3人が「5段階中1」と最低評価を下したiPhone対応手袋。どう最低だったかと言うと……

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】レビューでブチギレられている「初恋の香りの入浴剤」を使ったら…違う意味で初恋を思い出した

入浴剤を選ぶポイントといえば、「色」「香り」「温泉気分」「効果・効能」などが定番だろう。のんびりリラックスしたい時にはヒノキの香り、疲労回復が目的なら炭酸系……といった感じで、その日の気分によって使い分ける猛者も少なくないはずだ。

今回、私がアマゾンで購入した入浴剤は「初恋のようなキュンとするローズの香り」で、カップアイスのような可愛い見た目が特徴である。しかしカスタマーレビューは5段階中1。あるユーザーからは「お金を無駄にした」とキレられていた……果たして何が問題なのだろうか。

続きを全部読む

アマゾン低評価の「スマホプロジェクター(1350円)」で上映会を行った結果……トイレで泣いた / 1円でも買わない方がいい

雪の日は家にこもって映画を見たい。せっかくだからプロジェクターでも買って「憧れのホームシアター」を実現させるか。タイミング良く、Amazonベストセラーの「Wi-Fiプロジェクター」が値下げ販売しているらしいし……買うなら今しかねぇぇ! 

いや待てよ。買う前から「最高」とわかっている商品より、使えるかどうかわからない商品を買ってドキドキ感も味わうべきでは……と思った私は、Amazonレビューで酷評されている「1350円のスマホプロジェクター」を購入した。そして……泣いた

続きを全部読む

Amazonレビューで炎上している「1円の帽子」は本当に1円の価値もないのか? 商品説明は嘘だらけだが…リサイクルショップの買取価格に震えたでござる

アマゾンで「帽子」と検索すると、5万件以上の商品がヒットする。ニット帽から給食帽までありとあらゆる帽子が売っているのだが……最も評価が低いのは「1円の帽子」だった。1円の帽子に対して、4人のユーザーが全員「評価1」とレビューしていたのだ。マジかよ。

ってことは、その帽子は1円の価値もないのだろうか。「売る側」も「買う側」も損をしてしまう帽子とは……メチャメチャ気になったので、購入してみた。かぶってみた。リサイクルショップで売ってみた。という3本立てをノンストップでご覧いただきたい。どうぞ。

続きを全部読む

【意味不明】アマゾン最低評価のモグラたたき「南国赤ちゃんの幸せなモグラたたき クレイジーハムスター」がクレイジー過ぎた

子供の頃に夢中になった昔のゲームでひさしぶりに遊びたい。UNOや人生ゲームのように複数人でプレイするゲームもいいけど、1人でとことん楽しめる「モグラたたき」の方が今の気分に合っているかも。てことで、アマゾンの「ハンマートイ」コーナーを物色していたら……

何やら怪しい商品を見つけてしまった。ぱっと見は “昔ながらのモグラたたきゲーム” で、商品説明によると「大人から子供まで誰でも簡単に遊べる」とのことだが……レビューに「孫へのプレゼントなのでショックでした」「困惑しました」などと書いてある。なぜなら……

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】軍隊用最強フラッシュライトの約4倍明るい「LEDライト(3万9900ルーメン)」のスイッチを入れたらこうなった…

暗い場所や手元を明るく照らす「LED懐中電灯」は、製品によって明るさや機能(調光や防水など)が異なる。たとえば明るさの単位「ルーメン」は、数値が大きいほど明かりが強く照射範囲も広くなるそうだ。一般的な懐中電灯は200ルーメン程度らしい。

ちなみにAmazon’s Choice(アマゾンがオススメする評価の高いリーズナブルな商品)の軍用最強フラッシュライト(3880円)は1万ルーメンとケタ違い……なのだが! 私が購入したのは3万9900ルーメンのLEDヘッドライト。今回は「宇宙に届く勢いの明るさ」をどうぞご覧ください!

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】1000円で買ったロボット掃除機「もこもこモップん」が逆に最高過ぎて震えた…

ルンバみたいな「水拭き機能つきロボット掃除機」がお買い得らしい。購入したGO羽鳥編集長曰く「少しドジなところがあるけど、よく働くしかわいい」とのこと。かわいいと思うのはヤベェだろ……と思いつつも、よく働くロボット掃除機はうらやましい。ほしいっ

というわけで、私も1台購入することに。選んだのは、Amazonで最低評価(星1つ)の自動床拭きロボット「もこもこモップん(1000円)」だ。名前のかわいさだけで言えば、おそらく2位に大差をつけて優勝するだろう。そんな「もこもこモップん」の実力とは……

続きを全部読む

Amazon最低評価の「1人練習用バドミントントレーナー」を使ってみた → イメージトレーニングの方が100倍マシ

社会人に人気のスポーツのひとつに「バドミントン」がある。屋内でも屋外でも楽しめるうえに、羽根(シャトル)が軽いので余程のことがない限りケガをすることもない。でもって、ラリーを続けるうちに “パートナーとの絆” も生まれる素晴らしいスポーツだからだ。

そんなバドミントンをこっそり始めるべく、アマゾンで「1人練習用のバドミントントレーナー」を買った。こちらパートナー不要 & 省スペースで特訓が可能らしい。新しいことを始める春にピッタリの商品……かと思いきや、ほとんどゴミであった。

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】優秀な職人が手作業で磨き上げたワイルドな「木製マグカップ」がこちらです / 野生的かつ優しい表情をした鹿のデザインになります…

つい先日、アウトドアショップで1枚の写真に目がとまった。ニット帽をかぶった外国人が美しい湖を眺めながら木製のマグカップで熱々のコーヒーを飲む……よくある光景かもしれないが、雄大な自然と外国人のおかげで「木製マグカップ」が最高にクールに写っていたのだ。

もしかすると、自然を愛するワイルドな男になるためには「木製のマグカップ」が必要かもしれない。そう思った私は、アマゾンで1番ワイルドな雰囲気の漂う「木製コーヒーカップ」を買った。持ち手が鹿のデザインで、優秀な職人が手作業で磨き上げたものらしいのだが……

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】「気合い一発! 目覚まし朝ゴング」の致命的な欠点 → アラームの止め方が予想外過ぎた

数カ月前にアマゾンで購入した目覚まし時計は「何を言っているのかわからない」という致命的な欠点があった。もうちょいマシな時計はないものか。と探していたわけではないのだが……「あなたへのおすすめ」的なページでちょうど良さそうな商品を発見。

その名も『気合い一発! 目覚まし朝ゴング』だ。商品ページには「朝のゴングで今日1日の試合開始を!」と書いてある。おそらく「カンカンカンカーンッ!」と乾いた音が響き渡るのだろう。めっちゃ気合が入るかも……ってことで買ってみた。

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】持ち運び可能な「スニーカータイプの浴槽」をオフィスで使ってみた結果…

いきなりだが、アマゾンでポータブルなバスタブを買った。つまり「持ち運び可能な浴槽」である。とても軽くて組み立てが簡単なうえに足が伸ばせるほど広いらしい。浴槽がない家でも “お湯に浸かる至福のバスタイム” を楽しめるのだとか。

購入の決め手となったのは「キャンプで極上のお風呂を体験してみてはいかがでしょうか」なる売り文句。Amazon評価は1.5……だが、レビュー数が2件なので信頼度は未知数と言える。果たしてどうなのだろうか。とりあえず会社に持ち運んで、ひと風呂浴びることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3