「Airbnb」にまつわる記事

東京に民泊した海外アーティストが宿主に頼まれて壁画を描いたら…部屋の壁に「斬新かつ前衛的な墨絵」が爆誕 → 宿主との関係はこうなった

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エアビーアンドビー」。そのメリットとしては、ホテルに比べれば比較的コスパ良く宿泊できること等が挙げられるが、現地の人々と交流できる点も大きい。

そんなAirbnbを東京で利用した海外アーティストが、宿主に頼まれて壁画を残す動画が超~ワイルドなので紹介したい。 斬新かつ前衛的な墨絵が、かなりインパクトがあるぞ!

続きを全部読む

【盗撮事件】民泊に宿泊したカップルがベッドに向けられた「隠しカメラ」を発見 → 宿主は逮捕

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エアビーアンドビー」。ホテルよりも安く宿泊できる上に、現地の人々と交流できる利点もあるが、赤の他人の家に滞在するので「絶対にトラブルがない」とは言い切れない。

ホテルなどに比べて外部の目が届きにくいため、危険性が指摘されてきたが、アメリカで盗撮事件が発生して物議を醸している。なんでも、民泊にカップルが宿泊したところ、「ベッドに向けられた隠しカメラ」を発見したというのである!

続きを全部読む

「ペットの世話をすれば宿泊代がタダになる」サービスが登場! 動物と遊びながら世界中を旅行出来ちゃうぞ!!

最近は、民家やアパートの空いた部屋に安く泊まれる「Airbnb:エア・ビーエヌビー」などの民泊サービスが人気を博している。

そんななか、「ペットの世話をしながら旅が出来ちゃう」サービスが登場! なんと、ペットの面倒を見れば宿泊料がタダになるというから、世界中を旅したい動物好きな人には最高の条件ではないだろうか。

続きを全部読む

【なんでやねん】大阪市此花区が「世界の注目観光地ランキング」でスペインやフランスを抑えて4位に! 大阪人「ファッ!? 此花区ってあの此花区?」

息をのむような絶景や、目からウロコの異文化に触れられる海外旅行。もし、一生働かなくても余るくらいの大金が手に入ったら、世界一周の旅に出たいという人も多いのではないだろうか。

だが、わざわざ海を越えなくても、意外と身近に凄い場所はあるのかもしれない。今、海外観光客の間では、大阪市此花(このはな)区が激アツなのだという。……って、ファッ!? 此花区ってあの此花区?

続きを全部読む

家を丸ごと貸し出すサイト「HomeAway」がライバルの民泊サイト「Airbnb」のデメリットをCMで指摘! ユーモアあふれる内容が話題に!!

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エア・ビー&ビー」は、ホテルよりも安く借りられるうえに、現地の人々と交流できるというメリットがある。だが一方で、いきなり他人の家に滞在するわけで、「絶対にトラブルがない」とは言い切れない。

そんなAirbnbについて、家を丸ごと貸し出すサイト「HomeAway:ホームアウェイ」が、競合企業のデメリットをCMで指摘して話題となっている。といっても、なかなかユーモアあふれる作りとなっているので、Airbnbも笑って受け入れられちゃうかも!?

続きを全部読む

民泊サービス「Airbnb」で ‟かまくら” を貸し出した人のアイディアがユニーク! でもこれって宿として認められるの? 1泊2万3000円

雪が積もる地域では、雪や氷で作られた彫刻や建造物を展示するイベントがよく開催される。そんななかでも、雪で作る家 ‟かまくら” はシンプルな構造なので、人手さえあれば比較的簡単にできて難易度が低いと言えるだろう。

そこで、ある男性が、アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エア・ビー&ビー」で、かまくらを貸し出すことにしたのだ。なかなかユニークなアイディアではあるが、宿として認められるかどうかが微妙じゃない? ……というニュースが話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

民泊サービス Airbnb で家を貸したら “ハードコア映像の撮影” に使われた! 家主が製作会社『ルーカス・エンターテイメント』を訴える

現地の人が、アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エア・ビー&ビー」。世界中で利用者が増えているという同サービスのメリットは、安く宿泊できて現地人と交流できたり、地元民しか知り得ないお得情報をゲットできる点だろう。

そんな人気を博しているAirbnbだが、なんと家を貸したら、勝手にヤバい映像作品の撮影に使われてしまい、家主が作品の製作会社を訴えたというのだ!!

続きを全部読む

宿泊サイト「Airbnb」が世界最大の墓地での宿泊を企画!! 人骨だらけの地下墓地で過ごすハロウィンはマジ恐怖なこと間違いナシ!

現地人が、旅行者に自分の家やアパートの空いている部屋を提供する宿泊サービス「Airbnb(エアビーアンドビー)」。現在、世界中で多用され、2013年には日本語サービスも登場している。

そんな、成長が目覚ましい Airbnb がハロウィンの一環として、フランスにある世界最大の地下墓地での宿泊を企画したという!! いまも600万人が眠る墓地。大量の人骨が並べられた場所に泊まるなんてホラーそのものだが、ここで一晩ハロウィンの夜を過ごしたいという人はいるだろうか?

続きを全部読む

【私的ベスト】2014年に公開した記事で記者がもっとも気に入っている記事5選 ~Nekolas編~

気がつけばもう年の暮れ。長いようで短い一年という期間は、色々なことが起こり得る。読者の皆さんは、良い一年をお過ごしになれただろうか。

筆者は、新年に掲げた抱負を全て達成することができ、充実した年を過ごすことができた。抱負のひとつが “仕事の幅を広げる” ことだったのだが、今年はとにかく書きまくった。翻訳ライターという仕事柄、月に100本以上は記事を書いているのだが、なかには忘れられないものもある。

そこで一年を振り返るという意味でも、 「個人的に印象に残った私的ベスト5」 を選出してみた。

続きを全部読む

【旅の豆知識】国内&海外旅行の宿代を安くあげたいなら “誰かんちの部屋” を貸してくれる「Airbnb」がオススメ! 地元人とも仲良くなれるぞ!!

旅行好きな人なら誰でも思ったことがあるはずだが、宿泊先ですることは基本的に “寝る” だけである。一日中観光に費やして、ホテルで過ごすことがほとんどないとなれば、できるだけ宿代は安く上げたいと思ってしまうだろう。

そんな旅人に、ぜひ紹介したいのが「Airbnb」というウェブサイトだ! “bnb” は Bed and Breakfast の略だが、このサイトでは一般人の家やアパートの空いた部屋を、旅行者のために貸し出しているのである。

なのでホテルよりも格段に安く泊まれるうえ、現地人と仲良くなれたり、ガイドブックや観光案内では知り得ないオイシイ情報をゲットできたりする。では筆者の体験談も交えながら紹介したい。

続きを全部読む