「納豆」にまつわる記事

納豆マニアが『納豆好きにはたまらない! かけて食べる納豆ポテトチップス』を簡単アレンジしたら最強おやつが爆誕!

これまで、日本一高い納豆納豆ラーメンなど、数々の正統派の納豆から変わり種まで食してきた自称納豆マニアの私(耕平)だが、近所のスーパーに買い出しに行った際、あるスナック菓子を見つけてしまった。

その名も『納豆好きにはたまらない! かけて食べる納豆ポテトチップス』

なかなか挑戦的なネーミングの商品ということもあり、さっそく購入して食べてみた。その後、思いつきであることを試したら、とんでもない逸品が爆誕してしまったのでレポートしていこう。

続きを全部読む

【正直レビュー】日本一高い納豆専門店の『納豆ラーメン』を実食してみたら意外な結果が待っていた

「ラーメン好き」と「納豆好き」。どちらも当てはまる人は結構いるかと思うが、2つを1度に堪能できる「納豆ラーメン」を食した人はそこまで多くないはず。個人的な話で恐縮だが、私(耕平)はつい先日食べる機会があった。

それも、日本一高い納豆を提供している専門店「二代目福治郎」の納豆ラーメンだ。取り寄せて食べてみたから、感想をレポートしていこう。意外な結果になったぞ。

続きを全部読む

【超簡単オートミールレシピ】ドはまり注意! 栄養満点&ネバネバ皆無の「納豆チャーハンオートミール」

ハマったかも。自分で作っておきながらどハマりしたかも。明日も食べたい。明後日も。何のことって「納豆チャーハンオートミール」のことさ!!

いちおう作り方を紹介するけれど、タネを明かすと以前紹介した「米化なし! お蕎麦屋さんで教わった “まかないチャーハン” オートミール版の作り方」に納豆を入れただけ。めちゃんこ簡単! レッツトライだ〜!!

続きを全部読む

マリトッツォを自作してみた! 定番からイロモノまでいろんなものを挟んでみた結果……イチバンはコレ!!

世間ではマリトッツォなるものが流行っているらしい。

マリトッツォとはブリオッシュ生地のパンにクリームをたっぷり挟んだイタリアのスイーツだそうで、弊サイトでも何度も取り上げられている世間を賑わす話題のアイテムだ。

田舎に住む筆者は未だ本物のマリトッツォを見たことがない。

憧れはある。だがマリトッツォを売っている場所とくれば、きっと都会のおしゃれな店。しばらく電車に乗っていなければ、百貨店や商店街すら行っていない。そんな人間がマリトッツォを買いに行くなんて怖い! 怖すぎる!!

……そうだ! それなら自分で作ればいいんだ!

続きを全部読む

「日本一高級なひきわり納豆」をご飯に乗せて食べようとしたら…常識的な食べ方が通用しなかった!

日本一高級な ひきわり納豆って、どれほど美味いんだろう?

そんなことが、私(こうへい)はずっと気になっていた。というのも、私は生粋のひきわり派。納豆を愛し、とりわけ ひきわりを毎日食べるほど愛している。それだけに、いつかは食べてみたいと思っていたら……

つい先日、とうとう念願の「日本一高級なひきわり納豆」を手に入れることができた。もちろん、これで作るのは納豆ごはん。日本一高級なひきわりで作った納豆ごはんだ。その味について、以下で忖度なしのレビューをお届けしたい。

続きを全部読む

ナチュラルローソン限定商品「美納豆のデリ」が革命的! 納豆なのにニオイも糸引きもなくて、食べたら複雑な気持ちになった…

健康特化型のコンビニ「ナチュラルローソン」では、通常のローソンでは売っていない珍しい商品が販売されている。そのなかで、私(佐藤)は見つけてしまった! これまでの商品概念をぶっ壊すスゲエやつを! それが「美納豆のデリ」だ。

納豆といえば、臭くてネバネバしてて好まない人もいる。しかしこの美納豆は臭くない! 糸引きもない!! なのに納豆! 中身がどうなっているのか気になるので、購入してたしかめてみたぞ!

続きを全部読む

関係者の反対を押し切って誕生した「納豆 × カフェオレ」のアイスを食べてみた! カフェオレ東京・高田馬場

誰にでも人には譲れないこだわりがあるはず。熱い情熱があれば、どんなことだって成し遂げられる。たとえ周りに反対されようとも、それを押し切ってでも形にする情熱を、「夢」というのかもしれない。

だがしかし、時には反対の声にも耳を傾けた方がいいかもしれない。というのも、東京・高田馬場の「カフェオレ東京」で、納豆とカフェオレを混ぜた伸びるアイスの販売を開始していた。開発スタッフの熱すぎる情熱が、メニュー化を実現したようだ……。

続きを全部読む

【実質1パック1685円】“黒いダイヤモンド” こと日本一高い超高級納豆『丹波黒納豆』を食べてみた結果…

1日2食は納豆を食べるくらい、私(耕平)は大の納豆好きだ。1ヶ月に換算すると60パックは食べるので、普段はスーパーで3パック80円~100円のものを買うことが多い。

そんな中、「たまには少しくらい高いものを食べてみたい……」という考えがよぎりネットで検索していたところ、なんと1パック1080円という、日本一高い納豆を発見した!

ということで、さっそく取り寄せて実食したレビューをお届けしようと思う。

続きを全部読む

カレー味の納豆が爆誕! 納豆嫌いの人には無理なくらいのコクとキレ「スパイシーカレー納豆」

日本の誇る納豆文化。海外の人には信じられないだろうが、納豆ラーメン、納豆トースト、納豆汁などアレンジには事欠かないし、ココイチの正式メニューにも「納豆カレー」があるくらいだ。

なので、カレー味の納豆が発売されるのも必然なのである。

このたびヤマダフーズの「おはよう納豆」シリーズに「スパイシーカレー納豆」が加わった。これは間違いのない鉄板の組み合わせ! さっそく食べてみたのでご紹介したい。

続きを全部読む

ネバネバと糸をひく姿も美しく…ブロックで「納豆」を作ってみた

幼少期、誰もが1度は遊んだことがあるだろうレゴブロック。なにごともレールから外れるのに抵抗がある筆者は、城などの大きな作品をマニュアルどおりにちまちまと進めるが好きだった。

一方で「自分の身長よりも高いタワー」とか、「物理的に絶対に沈没する形の船」とか、自由な発想でオリジナル作品を作り出す兄弟のことを「それ意味あんの?」と思いながらも、内心ちょぴりうらやましかったりもした。

えーい、筆者も既成概念から解放されて自由になりたい! というわけで日本生まれの極小ブロック「ナノブロック」で、自由すぎる作品を作ってみた。それも大好きなあの食べ物……納豆だ!

続きを全部読む

提供:Mizkan

【え?】長州力が「これは焼肉」と言いながら納豆を食べる動画が謎すぎて必ず全員が納豆を食べたくなる

私のような新規のプロレスファンにとって長州力とは、ほぼ『歴史上の偉人』みたいな存在だ。中途半端に語るとオールドファン達に怒られそうだが、とにかく「メチャ強くて怖そう」という印象だけはある。『神』にも近いポジションに君臨するお方なのは間違いない……

……というイメージが、今年に入って大きく変わった。突如スタートした公式ツイッターの影響で、私を含む多くの人が「長州力って面白い」という事実に気づいたワケだ。68歳のレジェンドが新たな挑戦を続けている。これはスゴいことだ。

さて、すっかり長州力を尊敬するようになった私に、今回ある情報筋から「長州力が出演するヤバイ動画がある」との話が寄せられた。結論から申し上げると「想像の30倍くらいヤバかった」ため、ファンとして責任を持ってご報告しておきたい。

続きを全部読む

客の要望で商品化! 最強激安スーパー「オーケーストア」がオリジナル納豆を4パック70円にできた理由

同じ商品ならば安い方が良いに決まっている。そんな「変わらない品質でどこよりも安い」と掲げるのがディスカウントスーパー『オーケーストア』だ。有名メーカーのものが安く買えるこのスーパー。食料品だけでなく、生活雑貨や消耗品を買うのにも高コスパである。

しかし、お得なのは有名メーカーの商品だけではない。オーケーストアのオリジナル商品もなかなかどうして侮れないのだ。今回購入したのはオリジナル納豆なのだが、その商品の発売の経緯がなかなかオーケーストアらしいものだったためお伝えしたい。

続きを全部読む

【悲報】調子に乗ったペヤング、「超超超大盛GIGAMAX 納豆キムチ味」とかいうヤバそうな新作を発売へ / もちろん納豆入り

ペヤングの勢いが止まらない──。本来ならば劇薬中の劇薬であるはずの「超超超大盛GIGAMAX」シリーズ新作を、なぜかここのところ やたらと連発しているのだ。つい先日出た『ガーリックパワー』に続いて、今度はなんと納豆キムチである。納豆に加えてキムチまで……!

来たる2020年8月4日よりセブンイレブンで先行発売される『ペヤング超超超大盛GIGAMAX 納豆キムチ味(税抜408円)』は、「まるか食品」によると風味豊かな味わいの納豆と、濃厚なキムチソースを使用した旨味たっぷりの商品になるとのこと。言いたいことは尽きないが、とりあえずニオイが超ヤバそうなことだけは確かだ。

続きを全部読む

見た目も味もまるで違う!「自家製納豆」を作って市販品と比較してみた

食卓で人気の納豆。ご存知の通り、納豆菌と大豆で出来ているとてもシンプルな発酵食品である。食卓に並ぶたびに「自分が食べたいだけの量を手軽に作れたらいいな」とか「大きい大豆で作ったらどうなるんだろう」とかぼんやり考えていたのだが、シンプルということは自分でも簡単に作れるんじゃないかと。

そんなわけで、簡単なレシピで自家製納豆を作ってみたぞ〜っ! その結果、見た目も味も市販品とはまるで違うものになったので紹介したい。

続きを全部読む

成城石井に売ってる『成城石井の納豆』を食べて感じた “神の存在” と3つの衝撃

私は根っからの「おかめ派」だ。極小粒、3パック付いてて100円以下の「おかめ納豆派」だったのだが、新たな世界を知ってしまった。いや、見てしまった。いいや、踏み込んでしまったとでも言おうか。

冷やかし半分で高級スーパー「成城石井」をパトロールしていたら、ズバリのネーミング『成城石井の納豆』なる商品を発見してしまったのだ。気になるお値段は3パック入りで税込み237円。普段の2倍強の価格である。

続きを全部読む

【波乱】商品名からしてヤバそうな「納豆ごはんクレープ」を食べたら納豆の新たな可能性を発見した

世の中には、ありとあらゆる食べ物の組み合わせがある。「それ絶対ウマいやつやん!」となるものから、思わず「えぇ……」と閉口してしまうものまで、それこそ組み合わせは無限大。

今回は、京都の繁華街で発見した「納豆ごはんクレープ」なるグルメを紹介しよう。ブッ飛んだ商品名だけ聞くとズバリまずそうだが、実際どうなのか食べてみた!

続きを全部読む

35.005963135.768232

盛岡で食べた「納豆キムチラーメン」は納豆界で最強にウマい食べ物かもしれない / 7月10日は納豆の日

本日7月10日は「納豆の日」だ。なんでも、「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから、関西納豆工業共同組合が関西における納豆の消費拡大のため、昭和56年に関西地域限定の記念日として定めたそうな。そして平成4年、全国納豆共同組合連合会が改めて7月10日を「納豆の日」と決めたことで全国的な記念日になったらしい。

身近な上にリーズナブルで健康にもいい納豆。白米はもちろん、カレーやオムレツなど、実は他の料理とも相性がいいが、岩手県盛岡市で目を疑うような納豆メニューを発見した。まさかまさかそのまさか……「納豆キムチラーメン」がそうである! 納豆とキムチにラーメンまで組み合わせるって、正気ですか!?

続きを全部読む

39.703635141.14674

納豆を10時間かき混ぜたら…見た目が激変して本気で笑った / キッチンドローンで検証

変化に気づいたのは、キッチンドローンが回転し始めて大体2時間が経過した頃だった。今までは納豆がモサモサと回っているだけだったのだが、そのタイミングで一部の大豆が潰れ始めたことを確認したのだ。

こ、これは……! ペースト化の予感……! いや、あと8時間もキッチンドローンを回し続けたら……めちゃくちゃ変わっちゃうんじゃないの? もしかして液体化?

続きを全部読む

【ウマそう】納豆をフリーズドライした “罪悪感ゼロ” の新スナック『おつまみ納豆』が爆誕! 食べれば食べるほど健康にいいだと…?

スナック菓子は罪の味がする。これを食べてもきっと自分の体にはプラスにならない。増えるのは体重くらいのものだろう。でも、食べちゃう。んなこたぁ分かってるんだけど、ついつい食べちゃうんだよなぁ。頼む、誰か俺を止めてくれ……!

という罪悪感をゼロにしてくれる、画期的なスナック菓子が誕生したためお伝えしよう。結論から言うとその正体は、納豆そのものである。はぁ? 納豆のどこがスナックなんだコラ! とキレる前に聞いてほしい。なんとこれ、納豆を乾燥させたものなのだ。

続きを全部読む

【代打4コマ】第4回「はぐれた納豆」GOGOハトリくん

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3