「母」にまつわる記事

【お知らせ】占い師になるための勉強を始めました / P.K.サンジュン占い師への道

みなさん、こんにちは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。突然ですが、みなさんの趣味は何ですか? 私はポケモンGOやプロ野球観戦(千葉ロッテ)が趣味なんですが、最近になって新しい趣味が見つかりました。そう、それが “占い” です。

占いっておもしろいですよね。星占いも血液型占いも手相も「見れるよ?」って人がいたら、ついつい鑑定をお願いしたくなりませんか? 私はそのレベルより上の、ちゃんとお金をもらえるくらいの本物の占い師を目指し、いま勉強をしています──。

続きを全部読む

【実話】通信簿がオール1だった私でも何とかなった理由 / 母が語りかけ続けた「魔法の言葉」とは

あなたは「オール1の通信簿」を見たことがあるだろうか? 私、P.K.サンジュンは……ある。というか、小学校2年生まで私の通知表はずっと “オール1” であった。お恥ずかしながら当時はオール1の意味もあまりわかっておらず、ただヘラヘラしながら通知表を母に手渡していたように思う。

あれから約30年──。現在ではライターとして文字にまつわる仕事をしているが、おそらくあの頃の私や周囲の人に「大丈夫、サンジュンは何とかなる。普通に仕事してるよ」と告げたところで誰も信じないハズだ。ただ1人、母を除いては──。

続きを全部読む

【実話】母が父の頭をイスでカチ割った話 / 母がブチギレた一言に100%納得した

人間生きていれば色々とある。良いこともあれば悪いこともあり、嬉しいことがあれば悲しいこともある。だがしかし、戦国時代ではない現代において「人様の頭をカチ割った経験」を持つ人は限りなく少ないハズだ。

これは私、P.K.サンジュンが母から聞いた話──。今から30年以上前、母が父の頭をイスでカチ割った実話である。果たして夫婦の間で何が起きたのか? 母が父の頭にイスを振り下ろした理由は何だったのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

ネット上に投稿された『これから親になる人へのアドバイス』が話題に「妊娠中はとにかく寝とけ」「自分たちのルールでやって行くこと」など

何かを始めるときは誰だって「初心者」だ。自分の頭と体で色々と覚えながら、一歩また一歩と進んで行く。それと同時に、先人たちのアドバイスに耳を傾けるのも大切だ。

この度も、ある男性が投稿した「これから親になる人へのアドバイス」に多くの関心が集まっている。2017年12月14日に父親になったばかりという新米パパながら、男性は学び、悟ったことが色々あるのだとか。さて、一体どんな内容となっているのだろう?

続きを全部読む

母親が5歳の娘に宛てた「やってはイケナイことリスト」が感動的! ネット民から賛同の声が続出!!

親は、子供が何歳になっても心配するものである。以前お伝えした、あるパパが世界中の男子に宛てた「俺の娘とデートするためのルールがカッチョ良すぎる!」とのニュースも、ひとつの例だろう。

そして今度は、母親が娘に宛てた「やってはイケナイことリスト」が、感動的だと話題になっている。年代に限らず、誰もが実行するべきことが書かれているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【全訳】セリーナ・ウィリアムズが『母への手紙』を公開「世間から男みたいな体だと言われてきた」など率直な気持ちがつづられ大きな反響を呼ぶ

2017年9月1日、女子プロテニス選手であるセリーナ・ウィリアムズさんが女児を出産した。妊娠中に全豪オープンで優勝したことや、オリンピックにちなんで赤ちゃんに「アレクシス・オリンピア」と命名したことなど、彼女の妊娠・出産は世界中の注目を浴びてきた。

この度、そんなセリーナさんが自分の母親へ宛てた手紙をネット上で公開した。そこには、母への愛、選手としての苦しみなどが率直な言葉でつづられている。

続きを全部読む

「よその子にオモチャを貸さなくてもいい」と教える母親の意見に賛同続々「その通り」「“貸してあげない = 悪い子” という訳ではない」など

お友達にオモチャを貸してあげる、順番に遊ぶ……そう、子供の頃に教わった、あるいは子供に教えている人も多いはず。

しかし今、「よその子から “オモチャを貸して” と言われても貸さなくてよし!」と子供に教える母親の意見に大きな反響がまき起こっているもよう。なぜ、“貸さなくてよし!” なのだろうか?

続きを全部読む

【衝撃映像】「寝た子を起こしてたまるか!」母親の執念の動きがスゴい!! 再生回数1800万回越えでネット上で共感集まる

「寝た子を起こすな」という言葉があるが、子供の寝かしつけに苦労している人は多いようだ。今回ご紹介するのも、やっと赤ちゃんを寝かしつけたと見られる母親。

そんな彼女が子供部屋から出ていく姿が監視カメラに映っているのだが……おおう。これぞ執念。「絶対に寝た子を起こしてたまるか!」という母の強い気持ちが伝わってくる衝撃映像となっているのだ!!

続きを全部読む

どれが「お母さん」か分かる!? マジで “姉妹” にしか見えない美人親子がネット上で注目の的

友達のように仲が良い親子を「友達親子」という。なら今回の親子は、ズバリ「姉妹親子」だろう。姉妹のように仲が良いだけでなく、その見た目から「姉妹」に間違えられまくっているというのだ!

例えば Instagram 上で公開されている画像を見ると……いやいやいや。想像以上の姉妹っぷりに、どれが母親でどれが娘かマジで分からないよ!!

続きを全部読む

娘がドラッグをヤリまくっていると疑った母親が「ネタ満載のケーキ」を作って謝罪 → 娘(笑) → 家族で楽しむ

きちんと一言謝れば解決することが、場合によっては「ごめんなさい」という言葉は、言わなければいけない時に言いにくかったりするものだ。

それは、親子の間でも言えることだが、娘が薬物を摂取していると思い込んだ母親が、「ドラッグネタ満載のケーキ」を作って平謝りしたと話題となっているので紹介したい。ユニークかつクリエイティブなケーキは、勘違いされて憤慨した娘の心にも深~く届いたようである。

続きを全部読む

母が娘に伝えた「歯磨き粉の教え」が深すぎると話題

世の中には、多くの “教え” が存在する。内容は、一緒に手を上げたくなるようなものから、首を傾げたくなるようなものまで様々だが、どの教えに従うかは各人の自由だ。しかし今、ネット上で1つの “教え” に多くの賛同が集まっている。

それは、ある母が中学生の娘におくった「歯磨き粉の教え」。歯磨き粉? 一体どんな内容で、なぜ話題になっているのだろう?

続きを全部読む

【ポケモンGOで噓】ポケモンGOやってみたい母 → 息子に教えられた「偽の開始方法」にまんまとダマされて超カワイイ

世界的に大人気な『ポケモンGO』。始めは興味がなかったものの、周囲の熱狂を目の当たりにしてプレイし始めた人も多いのではないだろうか?

あるお母さんも、子供につられてか「ポケモンGO をやってみたいわ〜」と思ったそう。でも一体どうやって遊べばいいのかしらん? ということで息子に聞いてみたところ……息子に噓をつかれてしまったのだ!

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第212話:うちの母の如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【お母ちゃんと一緒】手術を受ける母コアラにペッタリくっつく赤ちゃんコアラ / その姿に全世界が胸キュン「涙が出る」「早く良くなって!」

有袋類のコアラ。お母さんの袋の中に赤ちゃんが潜り込み、お顔をヒョコっとだす姿はなんとも可愛らしい。コアラの母と子はずっと一緒にいるイメージがある。

そしてこの度、ある親子コアラが交通事故にあった。大怪我を負った母コアラの命を救うために、緊急手術が行われたのだが、その手術中、お母さんの背中には赤ちゃんコアラがペッタリだったのである! 

続きを全部読む

【半世紀ぶり】母と娘が49年の時を超えて再会!出産直後に「死亡した」と謎の “手違い” → 里子に出されていたことが原因で離ればなれに

49年ぶり……といえば、2015年4月28日に予定されているポール・マッカートニーさんの49年ぶりの来日公演が話題だ。そんなにも長い間、活躍し続けるなんてスゴい人だなあ、ポールさん。

そして、“49年ぶり”、“スゴい” となると、このニュースもお伝えしたい。なんと、49年の時を越えて、生き別れになっていた母と子が再会を果たしたのである! なぜ2人は離ればなれになったのか? そしてどうやって再びめぐり会ったのだろう?

続きを全部読む

【これぞ運命】野良イヌを保護したら “生後10日の子ネコ” がくっ付いてきた!「子と親をなくした2匹が巡り会ったのではないか」と獣医師

種族を超えて仲良くなる動物は、これまでにも多数報告されてきた。山猫と子鹿イヌとネコライオンとイヌ……などなどで、その組み合わせはまさに無限。心が通じ合えば、どんな種同士でも仲良くなれるのだろう。

今回ご紹介する組み合わせは、私たちの身近な存在であるイヌとネコ。アメリカの動物保護団体が路上に横たわっていたイヌを保護したところ、小さな小さな “ツレ” がいることが判明したのだ。それが、生後10日あまりの子ネコだったのである……!

続きを全部読む

【母ワンコは強かった】山火事から9匹の子犬を避難させた母犬 /その機転の利いた避難方法が「賢い!」と話題に

この世は、怖いものであふれかえっている。しかし、全力で守るものがあれば誰だって強くなれるはずだ。今回ご紹介するワンコのように……。

ある1匹の母犬が炎の燃えさかる山火事から、何頭もの子犬たちを助けだしたのだが、その方法が勇敢で賢いと大評判! お母ちゃんは、一体どんな方法で子犬たちの命を救ったのだろうか?

続きを全部読む

最期まで子を想い続けた母 / 生まれてくる子どものために自分の命を犠牲にした女性が世界に感動を与える

ある一人の女性の行動が、現在世界中の人の心に感動をもたらしている。

イタリア人であるその女性の名前はChiara Corbellaといい、夫のEnrico Petrilloさんと幸せな結婚生活を送っていた。しかし彼らは、これまでDavidと Mariaという2人の子どもを先天性異常により失っており、その子どもたちの死に心痛ませてきた。

続きを全部読む