「日高屋」にまつわる記事

【知ってた?】あの『日高屋』が「焼き鳥屋」もやってるらしいよ → 利用してみたところ「ひとりちょい飲み」に最適だった

みなさ~ん! きょうも元気に飲んでますか~? 日々、仕事終わりの一杯のために働いている記者のような人間にとって、安ウマな店ほどありがたいものはない。先日、時間はないが軽く飲みたいなあ……とウロついていた時のことだ。『日高屋』の看板を発見。

あの中華屋のソレと、なにやら雰囲気が違う。思いっきり “焼鳥” と書いているではないか。これは全く別の日高屋なのだろうか。確かめるべく入ったその店は、まさに天国。中華の日高屋の新業態店らしく、ひとりでちょいっと飲むのにピッタリな空間だったぞ。

続きを全部読む

日高屋の「ちょい飲み」を女性が1人で利用した結果 → 店員さんの発言に混乱! 1000円でお釣りが来るとは聞いていたが…

関東を中心に店舗を構える「熱烈中華食堂 日高屋」が、飲みに力を入れているのはご存じだろうか? 同チェーンでは飲みでの利用を『ちょい飲み日高』と名付け、低価格路線で大々的に売り出している。なんでも、1000円払ったら「ラーメン + 餃子 + ビール」でお釣りが来るのだとか。

男性利用者の多いイメージがある日高屋だが、“ ちょい飲みで低価格 ”とは女性でも気になるところ──。 実際に私が女性1人で利用してみたので、「日高屋のお得なサービス」と一緒にお伝えしていこうと思う。

続きを全部読む

【謎グルメ】日高屋の期間限定メニュー「大宮 担々麺」は何が大宮なのか分からんが辛ウマい! 最後はライスを投入すべし

結局のところ何なのかはよく分からんのだが、ウマいことだけは確かだった。中華料理チェーン「日高屋」の期間限定メニュー『大宮 担々麺』を食べてみた感想だ。謎なのは言うまでもなく、『大宮』の部分である。

まず、普通の担々麺と『大宮 担々麺』の違いからしてよく分からない。しかし検索してみると、そもそも『大宮 担々麺』なるご当地グルメ自体、初めから存在しないらしい。え、なんか怖い……。『大宮 担々麺』、お前は一体何者だ。

続きを全部読む

日高屋の「イワシフライ」最強説 / 230円で4度楽しめる

それは例えるならば、バックコーラスの中にリードボーカルより声量のある人が混ざっているようなものとでも言おうか。もしくは、フォワードより点を取ってるディフェンスがいる感じとでも言おうか。つまるところ、後ろにいても隠しきれないポテンシャルがにじみ出ているのである。

──「熱烈中華食堂 日高屋」のイワシフライのことだ。こいつが何というかこう……まぁ、早い話が実に美味い。日高屋の中でもっともコスパが良いメニューは、これではなかろうか。

続きを全部読む

【恐怖】中華料理チェーン「日高屋」に仕掛けられた悪魔的トラップ、その脱出不能な負の連鎖について

春真っ盛り。東京では桜の花が満開に咲き誇っている。そんな希望に溢れる季節に、このような怪談じみた話をしなければならないのは大変心苦しいのだが、長年その恐怖を胸にしまい続けてきた私(あひるねこ)の身もそろそろ限界である。どうか私の話を聞いていただきたい。

そう、これはなにも昨日今日に始まったことではない。この現象が一体いつ始まったのか、それすらとうの昔に忘れてしまった。恐ろしい……。考えただけで体が震える。なのに、私はこの負の連鎖から逃れることができないのである。中華料理チェーン「日高屋」。あれは、悪魔だ。

続きを全部読む

東京・赤羽の日高屋の注意書きが衝撃的過ぎる! 「○○○○禁止」って貼り出さないとアノ行為を繰り返すヤツがいるのか!?

公共の場では、当然ながらルールとマナーを守る必要がある。公園や運動施設など無料で立ち入ることができる場所だけでなく、飲食店でも周りの人に対して配慮をすべきだろう。中にはお店のルールとして、電話を禁止していたり喫煙を禁じている店舗もあるが、東京・赤羽の日高屋は一味違う……

ここのお店では、○○○○を禁止しているのである! 禁止するまでもなく、しないのが普通だろッ!! と思うところなのだが、私が確認しただけで、お店には7枚も注意書きを掲げられている。そんなにアノ行為が繰り返されているのか!?

続きを全部読む

【辛】汗っかきが日高屋の「期間限定 チゲ味噌ラーメン」を食べてみた結果

日高屋(ひだかや)といえば、首都圏で600店舗を目指し展開しまくっている中華料理のチェーン店だ。安いのにそこそこ美味いので、家や職場の近くにあると、非常にヒジョーにありがたい。ちなみにお店の正式名称は『熱烈中華食堂 日高屋』らしい。

それはさておき、私(羽鳥)は日高屋の「チャーハン」と「ニラレバ炒め定食」が大好物なのであるが、複数の知人から「チゲ味噌がヤバイ」と聞かされていた。ことあるごとに、別方向から「チゲ味噌」「チゲ味噌」と。そんなにオススメなのか……ということで、実際に「チゲ味噌ラーメン」を食べてみることにしたのである。

続きを全部読む

有名中華チェーンで「ラーメン」と「餃子」を一緒に頼んだらどっちが先に来るのか、確かめてみた

最近、驚くべき事件が起きた。産経ニュースが報じるところによると、兵庫県明石市内のラーメン店に入った男性がラーメンと餃子を注文。先に餃子を出すように伝えたのに、ラーメンが先に来てしまったことに腹を立てて、お店に3時間居座ったそうだ。

では、もしも黙ってこの2つを注文したら、どっちが先に来るのだろうか? 気になったので、有名中華チェーンでどちらが先に出てくるかを確かめてみた。お店の状況にもよると思うのだが、調べた3店舗は今回以下のような結果となった。

続きを全部読む

日高屋の「汁なしラーメン辛子明太子豆腐」がどこを目指してこうなったのか全くわからない件

最近、汁なし系の麺がひそかなブームを呼んでいるようだ。油そばのチェーン店をあちこちで見かけるようになり、大手チェーンも汁なしメニューに力を入れ始めている。日高屋もその例外ではない。

日高屋が提供を開始したのは、「汁なしラーメン 辛子明太子豆腐」(単品590円)である。え!? 明太子? 豆腐? ラーメンなのか、ラーメンじゃないのかさっぱりわからないので、実際に食べてみたぞ!

続きを全部読む

【コスパ最強】少食必見! 日高屋で「ラーメン&チャーハン」を450円で食べる方法

関東地方で圧倒的な店舗数を誇る中華料理チェーン店といえば、日高屋こと『熱烈中華食堂 日高屋』だ。手頃な価格で中華料理が食べられる、われわれ庶民の味方でもある。ラーメンも安いしチャーハンも安い。両方食べたい! だがしかし……!!

単品の中華そば(ラーメン)+単品のチャーハンを食べきれるほど大食いでもないし、半チャンラーメンこと「中華そば+半チャーハンセット(630円)」ですらボリューム的に自信がない……という少食の人も多いだろう。そんな人に朗報がある!

続きを全部読む

【検証】「シェフのオススメ下さい」と注文したら何が出てくるのかやってみた『日高屋編』

素材に魔法をかけ、我々に美味しいトキメキを運んでくれている世界中のシェフたち……。いわば現代の魔法使いである。そんなシェフたちは、今日も「美味しい料理を届けたい」という一心でキッチンに立っているに違いない。

そんなシェフたちがオススメしてくれる料理なら、絶対に美味しいハズ……! というわけで、「“シェフのオススメ下さい” と注文したら何が出てくるのか?」 を様々なお店で検証するのがこの企画! 第14回目は、大手中華料理チェーン店『熱烈中華食堂 日高屋』だ!!

続きを全部読む