「新宿」にまつわる記事

【困惑】生まれて初めて「すしざんまい」に行ってみた結果 → 〇〇が気になって寿司どころじゃなかった

2月も後半戦に突入したが、あなたは覚えているだろうか? 新年早々、景気のいいニュースが日本中を驚かせたことを。豊洲市場で行われた初競りで、人気寿司チェーン「すしざんまい」が大間のマグロを1本3億3360万円で競り落としたのだ。

あの名物社長もスゴイことするなぁ……。ぼんやりテレビを眺めていた私(あひるねこ)だったが、その時ふと気付く。「すしざんまい」って名前は超有名だけど、そういえば一度も行ったことなくね? というわけで、生まれて初めて「すしざんまい」に行ってみることにした。

続きを全部読む

【裏メニュー】『いわもとQ』の天丼セットを3度楽しむ方法 / 立ち食いそば放浪記:第146回

時は平成の終わり、世は乱世。立ち食いそばチェーン戦国時代の東京。「富士そば」「ゆで太郎」「小諸そば」の御三家が圧倒的勢力を誇る中、明日を目指して天ぷらを揚げる者たちが居た。その名を「いわもとQ」。

サクサクの天ぷらとのど越しの良いそばに定評のあるこの店。今宵も天丼セットが宙を舞う。だが、あなたは知っているだろうか? 『いわもとQ』の天丼セットは3度楽しめるということを

続きを全部読む

【居酒屋ランチ】から揚げ&明太子食べ放題で880円! ご飯が無限にススムくんな鬼コンボに悶絶した!! 新宿西口「九州 熱中屋」

これ、ご飯無限に食えるじゃん! 新宿西口駅前を歩いていると、大学生らしき男子二人組が興奮気味にそう話していた。ご飯が無限に食えるだなんて一体何事だろう? 二人の視線の先にはこう書かれている。

「から揚げ・明太子 食べ放題」

あ、それはヤバイわ。たしかにご飯が無限に食えるわ。どちらか片方だけでも相当無限なのに、その二つが揃っちゃったら完全にインフィニティだわ。というわけで、無限を味わうためお店に入ってみた。

続きを全部読む

軽い気持ちで『OMG! Cafe』のパフェを頼んだらマジで「オーマイガーッ!!」って叫びそうになったでござる

激しい運動をした後は、甘いものが欲しくなるものだ。甘いものでも特にアイスクリーム好きの私(佐藤)は、このクソ寒い冬でもアイスを食うおっさんである。そんな私は週に2~3回のペースで、ポールダンスの練習を続けているのだが、朝練の後には甘いものが食いたくて仕方がなくなる。

最近も新宿ミロードのカフェでパフェを軽い気持ちで頼んだところ……。そのお店「OMG! Cafe」の名を地で行く、とんでもない代物だったのだ。思わず「オーマイガーッ!」と叫びそうになってしまった

続きを全部読む

最大30分無料で使えるシェアオフィス「STATION WORK」を使ってみた! 東京駅・新宿駅・品川駅で実証実験中

やべえええええええ! 急ぎのメールを送信するの忘れてたーーッ! スマホもパソコンも充電が切れそおおおお!! 動画を添付して送信しなきゃいけないけど、今月ギガを削りすぎて、通信制限かかってるぅううう! 会社に戻るまであと1時間はかかるぅうううううッ!! どないしたらええねんんんんんッ!

って人に朗報! JR東日本は駅ナカシェアオフィスの実証実験を2018年11月末からスタートしてるぞッ。利用時間30分以内でなんとタダ! ゼロ円で利用可能だ。使うしかねえだろ!

続きを全部読む

破産申請から半年「花園万頭」が大復活! やっとあの味を食べられる~ッ! と思ったら……

個人的な2018年の10大ニュースのひとつに、「花園万頭破産」を挙げない訳にはいかない。なぜなら、私(佐藤)は新宿本店のすぐ近くで10年近く勤務していながら、その味を知らないからである。1834年創業の和菓子店は潰れるだと!? そんなことがあっていいのか?

幸い、パティスリー銀座千疋屋が受け皿となり、100パーセント出資の新会社(株式会社花園万頭)を設立。2018年12月20日に大復活したのである! やった~ッ!! これであの幻の花園万頭が食える~! と思ったら、訪ねた日が悪かった……。

続きを全部読む

追記あり【新宿ラーメン巡り】こんな担々麺があったのか! まぜそばとつけ麺が1度に楽しめる『つけ坦々麺』を食べてきた / さんしょの木

至高の一杯を求めて新宿にあるラーメン店を巡り続ける「新宿ラーメン巡り」。第2回目となる今回は、様々な味わい方が楽しめる『つけ担々麺』をご紹介したい。

その『つけ担々麺』が食べられる店の名前は「さんしょの木」である。筆者は東京メトロ丸ノ内線の「新宿御苑前駅」から徒歩5分ほどのところにある同店へと足を運んだ。

続きを全部読む

【新宿ラーメン巡り】激戦区で行列ができる店「らぁ麺 はやし田」に行ってみた / スープからメンマまで全てがハイレベル!

都内屈指のラーメン激戦区として知られる「新宿」。それだけにこの地で人気を保ち続けることは容易でない。では、いったいどんな店がどんな渾身の1杯を作っているのか?

その答えを確かめるべく、新宿にあるラーメン店を巡り続ける新シリーズ「新宿ラーメン巡り」を始めることにした。第1回は行列のできる店「らぁ麺 はやし田 新宿本店」である。さて、新宿で人気のお味はいかに。

続きを全部読む

マツコも絶賛の立ち食いそばチェーン!『嵯峨谷』はカレーも出汁がきいていてチェーン店屈指!! 立ち食いそば放浪記第137回 新宿

辛口だが本質を突くようなコメントで知られるマツコ・デラックスさん。そんなマツコさんが絶賛した立ち食いそばチェーンがある。TBS『マツコの知らない世界』のコーナー「立ち食いそばの世界」で紹介された『嵯峨谷』だ。

320円から500円台という安価で十割そばを提供するこのそば屋は、“通(つう)” の間では有名な存在。風味抜群のそばのウマさはチェーン店屈指だが、実はこの店、カレーライスもチェーン店屈指なのである

続きを全部読む

手軽に1人焼肉できる『焼肉ライク』に行ってみた! 焼肉のファストフード化が加速しそうな予感

オーダーカットのステーキチェーン『いきなり!ステーキ』が飲食業界にもたらした影響はあまりに大きい。ステーキをファストフード化したことはもちろんのこと、おひとり様向けの食事の在り方を根本から変えたといって良いだろう。

そんななか、高級焼肉店『KINTAN』などを運営するダイニングイノベーションは、東京・新橋に手軽に焼肉を食べられる『焼肉ライク』を2018年8月にオープンした。そして新橋店に続いて、11月29日には西新宿に新宿西口店をオープン。実際に行ってみたところ、これは焼肉のファストフード化が加速しそうな予感

続きを全部読む

【衝撃】叙々苑よりもさらにワンランク上だという「游玄亭」に行ってみた結果 → GACKTの家かと思った

日本で一番有名と言っても過言ではない高級焼肉店「叙々苑」。もちろん私(あひるねこ)は生まれてこの方ノー叙々苑だったが、先日ついにファースト叙々苑を果たし、2500円の豪華なランチを食べることに成功した。しかも上司の金で。

その際、初めて食べた『叙々苑サラダ』の衝撃的なウマさに、思わず肉を焼く前に帰りそうになったのは前回の記事でお伝えした通り。ところが。聞いた話によると叙々苑には、「游玄亭」なるさらにワンランク上の店があるというのだ。こりゃあ……行くっきゃねぇ。

続きを全部読む

【正直レビュー】人生で初めて「チーズティー」を飲んだ感想! お茶とチーズは本当に合うのか?

ここ1~2年の間に、「タピオカミルクティー」が猛烈に人気を博している。2000年頃に爆発的にヒットした後、一度そのブームは沈静化したものの、ここ最近再びブームが到来しているようだ。ぶっちゃけ私(佐藤)はタピオカがそれほど好きではない。時々飲んでみるものの、大抵はタピオカ抜きにしている。つまりミルクティーを飲んでいる訳だが……。

そんなティースタンドに新しい流れが来ようとしている。どうやら「チーズティー」というモノが注目を集めているらしい。新しもの好きのオッサンとしては、飲んでみない訳にいかない! ということで、さっそく新宿にオープンしたばかりの新しいティースタンドに行ってみたぞ!

続きを全部読む

【突撃】マックみたいなシステムの「居酒屋」がオープンしていたので入ってみた! ご注文はカウンターで!! 新宿・歌舞伎町「やきとり魁」

店に入ると席に案内され、メニューを見ながら「すいませーん!」と注文。しばらくすると店員さんが飲み物と料理を持って来てくれるのが居酒屋である……。そんなふうに考えていた時期が私(あひるねこ)にもありました。

時代は変わる。そして居酒屋も変わる。今回はなんと、ハンバーガーショップみたいなシステムの焼き鳥屋がオープンしたというので行ってみたぞ! 料理は? 席は? 注文は? 気になること満載だが、とにかく酒が飲めりゃあいいんだよ!!

続きを全部読む

【グルメ】富山発! 老舗焼肉店が営む「SHOGUN BURGER」のトリプルチーズバーガーが凶暴すぎる!!

いかにハンバーガーチェーンが商品開発を進めても、専門店の味にはかなわない。その専門店のなかでも、肉を専門に扱うお店、つまり精肉店が経営するハンバーガー専門店は最強と言えるだろう。そんな最強の部類に入るハンバーガー専門店が新宿・歌舞伎町にオープンしていた。

そのお店「SHOGUN BURGER」は富山県発祥で、焼肉の名店「大将軍」の系列店である。焼肉店の精肉部門が厳選した肉を使ってパティを作ってるからウマくない訳がない! 期間限定のトリプルチーズバーガーはまさに肉汁爆弾である!

続きを全部読む

【仮面ライダー】大人向けの変身ベルトが大集結! 新宿駅のメトロプロムナードにCSMの巨大広告が期間限定で出現中

男はいくつになっても少年のままである。2018年10月29日、新宿駅のメトロプロムナード(丸ノ内線新宿駅~新宿三丁目駅間にある地下連絡通路)で大人の男性たちを中心に目を輝かせる人が続出している。

それもそのはず、この日からComplete Selection Modification(以下CSM)の巨大広告が期間限定で現れた。新しいキャッチコピー “「変身」は色褪せない。” を掲げ、大規模な展示を行っているのだ。

続きを全部読む

“自分を磨く” 朝活イベントに参加したらまさかの結果に!

昨年あたりからビジネスマンの間で流行し始めた「朝活」というワード。朝早く起きて仕事前にちょっくら “自分のためになること” をしようというものだ。

言ってみれば、朝のジョギングもカフェで美味しい朝食を食べるのも朝活。さらには、知らない者同士で集まって勉強会のようなことをするイベントもある。今回は気になる朝活イベントに参加してきたよ!

続きを全部読む

【使える豆知識】新宿歌舞伎町「ロボットレストラン」の前には「人間レストラン」がある!

「ロボットロボットレストラン♪ 歌舞伎町にオープン♪ ロボットロボットレストラン♪ さくら通りにオープン♪ 総工費100億円、ほかにはない、巨大ロボ♪ ロボット、レストラン、ついにオープン♪」でお馴染みの、ロボットレストランの前には『人間レストラン』がある! という訳で さっそく行ってみた!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】日本最強レベルの聖地! 新宿西口「ポケモン広場」がヤバすぎた → 色違いイーブイを3時間で…!

日本でポケモンGOがリリースされた2016年7月。例えば錦糸町の「錦糸公園」には数千人レベルのポケモンGOトレーナーが詰めかけ、大げさではなく人であふれ返っていた。あの頃ほどの熱狂は無いものの、今でも特定のエリアは “聖地” とされ多くのトレーナーが足を運んでいる。

その中の1つが今回ご紹介する新宿西口、通称『ポケモン広場』だ。記者は2018年8月に開催された「ポケモンGOコミュニティ・デイ」でポケモン広場に足を運んだのだが……そこは予想を遥かに超える “激やばスポット” だったのでご報告したい。

続きを全部読む

俺は何を血迷ったのか、6480円の牛丼を食っちまった…… / 翔山亭新宿本店「贅の極み重」

私(佐藤)の知る限り、今年の夏はもっとも暑い! 少なくとも、自分のなかの「猛暑」の基準が、1段階アップしたことは間違いない。自らを割と体力のある方だと自負しているのだが、8月を迎える前にすでにやや夏バテ気味になってしまった。

そんな時は肉を食うに限る! ということで、ふらりと入ったお店で牛丼を注文したのだが……。何を血迷ったのか、税込み6480円の牛丼を頼んでいたのであるッ!! マジかよ、オレ!

続きを全部読む

【Twitter】あまり話題になってないけど、歌舞伎町「鳥京」で1フォロワー = 1円の『フォロ割』やってるぞ~!

夏は飲み会の季節! うまいモノをお得に楽しみたいのは誰もの願いだ。もしもTwitterのフォロワーがそこそこいるなら、新宿・歌舞伎町の「鳥京」に行くことをオススメしたい。

なぜなら、1フォロワー = 1円のいわゆる「フォロ割」を実施しているからだ!! これを使わない手はない。利用にはいくつか条件があるので、このサービスの利用方法を詳しくお伝えしよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11