「新宿」にまつわる記事

“自分を磨く” 朝活イベントに参加したらまさかの結果に!

昨年あたりからビジネスマンの間で流行し始めた「朝活」というワード。朝早く起きて仕事前にちょっくら “自分のためになること” をしようというものだ。

言ってみれば、朝のジョギングもカフェで美味しい朝食を食べるのも朝活。さらには、知らない者同士で集まって勉強会のようなことをするイベントもある。今回は気になる朝活イベントに参加してきたよ!

続きを全部読む

【使える豆知識】新宿歌舞伎町「ロボットレストラン」の前には「人間レストラン」がある!

「ロボットロボットレストラン♪ 歌舞伎町にオープン♪ ロボットロボットレストラン♪ さくら通りにオープン♪ 総工費100億円、ほかにはない、巨大ロボ♪ ロボット、レストラン、ついにオープン♪」でお馴染みの、ロボットレストランの前には『人間レストラン』がある! という訳で さっそく行ってみた!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】日本最強レベルの聖地! 新宿西口「ポケモン広場」がヤバすぎた → 色違いイーブイを3時間で…!

日本でポケモンGOがリリースされた2016年7月。例えば錦糸町の「錦糸公園」には数千人レベルのポケモンGOトレーナーが詰めかけ、大げさではなく人であふれ返っていた。あの頃ほどの熱狂は無いものの、今でも特定のエリアは “聖地” とされ多くのトレーナーが足を運んでいる。

その中の1つが今回ご紹介する新宿西口、通称『ポケモン広場』だ。記者は2018年8月に開催された「ポケモンGOコミュニティ・デイ」でポケモン広場に足を運んだのだが……そこは予想を遥かに超える “激やばスポット” だったのでご報告したい。

続きを全部読む

俺は何を血迷ったのか、6480円の牛丼を食っちまった…… / 翔山亭新宿本店「贅の極み重」

私(佐藤)の知る限り、今年の夏はもっとも暑い! 少なくとも、自分のなかの「猛暑」の基準が、1段階アップしたことは間違いない。自らを割と体力のある方だと自負しているのだが、8月を迎える前にすでにやや夏バテ気味になってしまった。

そんな時は肉を食うに限る! ということで、ふらりと入ったお店で牛丼を注文したのだが……。何を血迷ったのか、税込み6480円の牛丼を頼んでいたのであるッ!! マジかよ、オレ!

続きを全部読む

【Twitter】あまり話題になってないけど、歌舞伎町「鳥京」で1フォロワー = 1円の『フォロ割』やってるぞ~!

夏は飲み会の季節! うまいモノをお得に楽しみたいのは誰もの願いだ。もしもTwitterのフォロワーがそこそこいるなら、新宿・歌舞伎町の「鳥京」に行くことをオススメしたい。

なぜなら、1フォロワー = 1円のいわゆる「フォロ割」を実施しているからだ!! これを使わない手はない。利用にはいくつか条件があるので、このサービスの利用方法を詳しくお伝えしよう。

続きを全部読む

【孤独感】40代のオッサンが初めて「手づかみレストラン」ってところに行ってみた! 新宿・ダンシングクラブ東京

オッサンだって知らないところに行ってみたい! ということで、今回もオッサンの私(佐藤)は、「手づかみレストラン」というところに行ってみた。当たり前だけど、食事を手で食うバカいるかよ! と言いたいところだが、それが売りのお店がある。

日本では東京・大阪・福岡に店舗を構える「ダンシングクラブ」だ。ナウなヤングがGOGO! するクラブ(CLUB)ではなく、カニの方のクラブ(CRAB)である。そこに行ってみたら、圧倒的な孤独感にさいなまれることになった。

続きを全部読む

【保存版】ラム肉好きの聖地! 東京・新宿西口「だるまや」には必ず1度はいくべきッ!! 注文の流れを徹底解説

すべてのラム肉好きに、ここはお伝えしなければならない。私(佐藤)は、東京・新宿界隈に15年近くいるが、いままでこの店を知らなかったことを恥ずかしく思っている。それと同時に、ひとりのラム肉好きとして、同志たちに伝えるべきだという使命感を覚えている。

このお店「だるまや」はジンギスカンの名店である。ご存じの方もいるかもしれないが、知らない人のために詳しく紹介したいと思う。ここは最初から最後までクライマックスだ! 一瞬たりとも、食べることから気をそらすことができない。それくらい素晴らしい品々が提供されるぞ!!

続きを全部読む

破産が発覚した「花園万頭」の本店に行ったら悲しい事実が判明! 約180年の歴史が途絶えるのか……

当編集部の近くには一風変わった看板を掲げる和菓子店がある。そのお店『花園万頭(はなぞの まんじゅう)』の建物には、「日本一高い 日本一うまい」とあった……。いつかその味を確かめてみたいと思いながら、私(佐藤)はなかなかお店に行くことはなかった。

ここ、東京・新宿に本店を持つ花園万頭は全国各地に支店があり、その名前を聞いたことがある人も多いはず。1834年創業、180年もの歴史を持つ和菓子の老舗は、自己破産を申請したことが明らかになった。その情報を入手した私が営業中のお店に行くと……悲しい事実を知ることに。

続きを全部読む

ポケモンGOで怪奇現象…新宿御苑をさまよい続けるカイリューの謎に迫る

おかしいな〜おかしいな〜こわいな〜。まだ夏まで時間があるというのにおかしいな〜。何のことかいうと、ポケモンGOで怪奇現象が起きているのである。しかも、場所は東京・新宿。たくさん人がいる都会にもかかわらず、ひっそりと怖いことになっている。

約2年前のリリース当初、「ピカチュウの巣」として多くのトレーナーが押し寄せた新宿御苑。さすがに今は落ち着いたが、その中で人知れずさまよい続けているカイリューがいる。これは一体どうしたことだ……ということで謎に迫った。

続きを全部読む

Twitterで話題!「シン・ゴジラ第2形態ホットドッグ」を食べてみた!! あまりの可愛さに巨災対が編成されず、日本終了の可能性あり

2016年に公開され、日本に一大ブームを巻き起こした映画『シン・ゴジラ』。すでにテレビでも放送されているし、ネタバレにはならないと思うので書くが、劇中最大の衝撃といえばやはり「ゴジラ第2形態」だろう。アレにはきっと多くの人が驚いたはずだ。

その「ゴジラ第2形態」が、なぜか今さら Twitter で話題になっているらしい。なんでも、可愛いホットドッグになってしまっているんだとか。……ちょっと意味が分からなかったので実際に食べに行ってみたところ、驚くことにマジで可愛かったのでお伝えしたい。これは「巨災対」も編成されませんわ……。

続きを全部読む

【衝撃】立ち食いそば屋に「サーロインステーキ」があったので注文してみた結果! 立ちそば放浪記第108回:新宿『とらそば』

突然だが、皆さんは飲食店などでメニューをパッと決められるだろうか。私(中澤)は迷ってしまいがち。アレも食べたいこれもおいしそう。結果、メニュー表を見ながらギリギリで決めることも少なくない

今朝もそうだった。特に注文を決めずにフラッと入ったのは新宿の立ち食いそば屋『とらそば』。かけそばも安いけど、かき揚げ天もデカそうだ。

こういう時は、メニュー表の写真を見て決めよう。ふむふむ。きつねそば、ざるそば、サーロインステーキか。どれもウマそうだ……って、サーロインステーキ!?

続きを全部読む

ロッテの「チョコパイ」が究極進化!『生チョコパイ』専門店が1年間限定で新宿にオープン!!

1983年の発売開始以来、ちょっと高級なお菓子として愛され続けているロッテのチョコパイ。その人気はすさまじく、2017年度は過去最高となる170億円以上の売り上げを記録したロングセラー商品である。

その魅力は何といっても「いつでも・リーズナブルに・美味しい」の3拍子が揃っていることだが、従来のチョコパイの概念を覆す超高級チョコパイが誕生した。それが2018年4月19日より展開される『生チョコパイ』だ。

続きを全部読む

そばと味玉の美しき共演! 新宿駅出てすぐの讃岐うどん『かのや』はそばもイケる!! 立ちそば放浪記:第102回

立ち食いそばの良いところの1つは、大体駅の近くにあってお手軽なところ。「そば食べたいな」と思った時にすぐ食べられる。ここが、忙しい日本のサラリーマンにとって強い味方となるわけだ。

特に、スーツ姿の大人が多い新宿ともなると需要も果てしない。というわけで、新宿駅東南口の目の前にある『かのや』をご紹介しよう。看板では「讃岐うどん」の方が目立っているが、実はここ、そばもイケるのだ

続きを全部読む

【ポケモンGO】田舎すぎてレイドをできない「ぼっちトレーナー」が東京でプレイした結果…

2016年7月に『ポケモンGO』がリリースされ、あと数カ月で2年。レイドバトルに伝説のポケモンが登場してから1年が経とうとしている。これまでレイドで出てきた伝説のポケモンをコンプリートしているトレーナーも多いだろうが、一方では指をくわえて見ているだけしかできず、まさかの一体も持っていないポンコツトレーナーもいる。

何を隠そう田舎住まいの筆者(私)のことなのだが、レイドをやろうとしても人が集まらず。これまで欲しい伝説のポケモンが目の前にいるのに、どうにもこうにもならなかったのは一度や二度ならず毎度のことだった。しかし、ついに時は満ちた。ポンコツトレーナーに都会でプレイする機会がやってきたのだ。

続きを全部読む

【震災から7年】2018年3月11日14時46分の東京・新宿アルタ前の様子

2011年3月11日から、7年の月日が経過した。あの日、あの時、あの瞬間のことを、多くの人が記憶に残していることだろう。被災地は着実に復興を続けているのだが、いまだに帰ることができず避難生活を続けている人たちも少なくない。

毎年、震災発生時刻の14時46分、東京・新宿アルタ前では大型ビジョンにメッセージが映し出されるのだが、今年は──。

続きを全部読む

【コミケかよ!?】新宿・高島屋に催事出店している「慈げん」にかき氷を食べに行ったら、鬼のような行列ダッシュに震えあがった件

「人気店」といわれる飲食店の味なら、誰だって1度は食べてみたいはずである。私(佐藤)もそういうお店が1つや2つはある。その1つが、埼玉県熊谷市のかき氷の有名店『慈げん』だ。ここは「日本一ウマい!」と言われる人気のお店。

1度トライしようと思ったのだが、あいにくお休みで、そのまま機会を得られずにいた。ところが! 2018年3月7~12日の日程で新宿高島屋に出店しているとの情報を得た。早速行ってみると、行列の難易度が高すぎる!! しかも競争の激しさに震えあがってしまった。ちょっとコレは……。

続きを全部読む

若者に人気のお茶漬け専門店『こめらく』が激ウマ! 体が生き返る味すぎて前世の記憶も蘇るレベル / 新宿

肉ばっかり食べてられっか! いい加減にしろ!! というわけで、今回は都心部を中心に展開しているお茶漬け専門店を攻めてみることにしよう。訪れたのは、新宿ルミネエスト7階にある『こめらく』だ。

お茶漬けと言えばオッサンの好物だが、この店は若者と女子が行列を作っている。その人気の理由は? さっそく、入店してお茶漬けをかき込んでみたい。たのもー!

続きを全部読む

【カオス】第2回『美少女のオナラをみんなで聴く会』開催へ / 主催者は「今回出場する3名はツワモノです」と自信をのぞかせる

趣味は人それぞれで、誰にどんな嗜好があろうとも人様に迷惑をかけていない限り個人の自由である。スポーツ観戦が好きな人、ゲームが好きな人、アニメが好きな人……そして「オナラが好きな人」だって基本的には個人の自由だろう。

そんな「三度のメシよりオナラ好き」のあなたに朗報だ。来たる2018年3月3日、東京は新宿で『第2回美少女のオナラをみんなで聴く会』が開催されるぞ。日本中を探しても滅多にないオナラの祭典、オナラ大好き人間たちは要チェックだ。

続きを全部読む

【Twitterで話題】あふれ出すチーズの海! 新宿アルタ前で売られてるホットドッグが罪深すぎる!!『ラクレットチーズドッグス』

トロトロクリーミーな柔らかい口当たり……トロけるチーズは正義! その味は、我々の舌を甘やかしてやまない。本当、チーズさえかかっていれば何でもウマいわ。

そんなチーズ好きにぜひお伝えしたい。新宿アルタ前『ラクレットチーズドッグス』の存在を。現在、Twitterユーザー「Zackey(@Zaki71O)」さんのツイートで話題になっているこの店。ホットドッグからトロトロあふれ出すチーズの海が罪深すぎるゥゥゥウウウ

続きを全部読む

「とんかつ茶づけ」ってホントにおいしいの? とんかつの名店『新宿すずや』で食べてみた

日本国内だけにとどまらず、世界でもトップクラスの知名度を誇る「新宿」。以前、新宿駅が世界一利用者の多い駅としてギネスに認定されているように、さまざまな店がしのぎを削る激戦区となっている。

そんな新宿で半世紀以上も続くとんかつの老舗がある。その名は「すずや」だ。今回は同店の名物『とんかつ茶づけ』をレポートしたい。果たして、とんかつの老舗が作るお茶づけとは、どんなものなのだろうか。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10