「新メニュー」にまつわる記事

【吉野家】本日より店舗限定発売の「カニ爪コロから丼」を食べてみた! 訪問したお店が意外すぎる場所にあって、さらにビビったッ!!

牛丼といえば吉野家、吉野家といえば牛丼である。いや、そうであるはずだったが、その鉄則は今日をもって崩れた。2018年8月1日より全国22の店舗で、「カニ爪コロから丼」という牛丼の吉野家にあるまじきメニューの販売が始まったのだ。

カニコロッケだと!? “牛” はどこに行ったんだよ! 吉野家だろ!! 納得いかないので、早速食べに行ってみると……その味もさることながら、訪問した東京・早稲田駅前店そのものに驚いた! なんだ、この店は!?

続きを全部読む

【超ボリューム】すた丼の新メニュー「“ガリタル” 辛すた丼」がジャンクすぎてヤバイ! 総重量700グラム&タルタルソースの暴力に殺されかけたでござる

毎度毎度、小細工抜きの強烈ストレートを正面から繰り出してくる「伝説のすた丼屋」。すた丼といえば、とにかくボリュームにステータスを割り振りまくった攻めの姿勢こそが魅力だと思うのだが、今回、ついにその真骨頂的なヤバイ新メニューを発売してしまったのである。

本日2018年3月1日に新発売となった『豪快ジャンク盛り! “ガリタル” 辛すた丼(税込880円)』は、並盛りの時点ですでに総重量約700グラムという超絶ボリュームだ。デカ盛り上等! ジャンク上等!! な私(あひるねこ)は、さっそくその新メニューを攻略すべく、お店へと駆けつけた。

続きを全部読む

【欲張り】すき家さん、まさかの「おでん」を発売へ

数ある牛丼チェーン店の中でも、とにかく欲張りなのが『すき家』だ。メインメニューの牛丼だけでも「チーズ牛丼」「ねぎ玉牛丼」「高菜明太マヨ牛丼」「かつぶしオクラ牛丼」……などなど、様々なバリエーションを常時販売している業界No.1欲張り牛丼チェーン店である。

そんなすき家が、2017年10月18日より「おでん」の販売をスタートするという。牛丼屋で……おでんだと? 確かに寒くなるこれからの時期におでんはピッタリのメニューだが、“牛丼屋でおでん” とはその発想はなかった。うーむ、すき家よ……なんて強欲なんだ!

続きを全部読む

【デブの味】松屋の新メニュー「鶏のバター醤油炒め定食」がにんにくビタビタで爆ウマ! 食い終わったら絶対に歯を磨けよ!!

世の中には数え切れないほどの食材が存在する。中でもトップに君臨するのが、畑界の絶対王者、にんにくだ。肉だろうが魚だろうがにんにく様と交わってしまえば、その圧倒的存在感の前にひれ伏すしかない。まさに “キング” と呼ぶにふさわしい食材といえよう。

そんなにんにく様の弱点は、自己主張が強すぎるため食べるシチュエーションを選ばざるを得ないこと。そして2017年8月22日、そのにんにく様が激しくアピッてくるとんでもないメニューが発売開始となったのでお知らせしたい。それが松屋の『鶏のバター醤油炒め定食』である。

続きを全部読む

リンガーハットの新商品『牛・がっつりまぜめん』を食べてみた! ボリューミーな肉と野菜にがっつり満足の逸品

本格の長崎ちゃんぽんを手軽に食べられる「リンガーハット」。たっぷり野菜と麺、そして濃厚なスープの相性がバツグンで、男女問わず幅広い世代に親しまれている。

そんなリンガーハットが2017年4月3日から販売開始したのが『牛(ぎゅう)・がっつりまぜめん』だ。牛が、がっつりだと……これは肉好きとして食べずにはいられない! というわけで、リンガーハットに足を運んだのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【スタバ】一都三県限定「シェイクンアップルグリーンティー」が猛烈に美味! 千利休が黒魔術で復活するレベル!!

スターバックス史上、最高に美味しいメニューは何だろうか? それぞれ好みはあるだろうが、個人的には迷わず「シェイクンレモングリーンティー」を挙げたい。ここ数年は発売されていない限定メニューだが、マジのマジで激ウマなのだ。

そんな「シェイクンレモングリーンティー」の姉妹商品『シェイクンアップルグリーンティー』が、2017年3月22日より、東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県限定で発売となった。こ、これは……! いよいよ伝説の「シェイクンレモングリーンティー」の復活も近いのか?

続きを全部読む

【期間限定】マクドナルドの新メニュー『マックシェイク ヨーグルト味』を飲んでみた / 後味が森林の中を歩いているような爽やかさ

ひやひやのクリーミーさが心地良いシェイク。日に日に日差しがキツくなるこの季節にぴったりな飲み物である。そんなシェイクが安価で味わえるのがマクドナルドのマックシェイク。ちょっと時間をつぶしたい時などに、100円マックの中からシェイクを選ぶという人も多いだろう。

2016年7月20日、マックシェイクに新フレーバー『マックシェイク ヨーグルト味』が登場した。マックのニュースリリースによると、「甘酸っぱいヨーグルトの香りに、クリーミーな舌ざわりが魅力的な、初夏にぴったりなデザートドリンク」とのこと。これは期待できますなあ! さっそく飲んでみたぞ!!

続きを全部読む

【正直レビュー】マクドナルドの新メニュー「1971 炙り醤油ジャパン」と「1955 スモーキーアメリカ」を食べ比べてみた

本日2016年7月6日より販売が開始されたマクドナルドの新メニュー「1971 炙(あぶ)り醤油ジャパン」と「1955 スモーキーアメリカ」。この2つは、ビーフの旨みを日米の味付けで表現したバーガーである。

ビーフの旨みというだけあって、パティは通常の約2.5倍にあたる4分の1ポンド。バンズから豪快にはみ出す様子は圧巻だ! ついにマクドナルドがパティに本腰を入れてきたのか!? だとしたら夜明けは近いかもしれない。そこでこの2つを食べてみることにしたぞ!!

続きを全部読む

【実食】タコベル1年越しの新商品「ビーンブリトー」を食べてみた結果

2015年4月、日本に再上陸し大きな話題となったファストフード店といえば「タコベル」である。現在のところ、渋谷店と汐留の日テレプラザ店の2店舗意のみの展開となっているが、2016年夏には3号店となる “青山骨董通り店” のオープンも予定されているから、ますますタコベルは身近な存在になっていくハズだ。

それはさておき、タコベルから日本再上陸1周年を記念して、待望の新メニューが発売されたことをご存じだろうか? 2店舗だけだから新メニューが少ないのはわかるけど……1年って待たせすぎでしょーーー!

続きを全部読む

中華だけじゃない!  餃子の王将で食べられる洋食「鍋焼きビーフシチュー」がウマすぎる!!

当然ながら、「餃子の王将」に行って食べられるものと言えば中華料理だ。餃子、チャーハン、ラーメン、唐揚げ、酢豚、麻婆豆腐などなど。餃子の王将は、大衆中華の代名詞的存在である。

しかし実は、餃子の王将の一部店舗で、ビーフシチューが味わえるのをご存じだろうか? なぜ、餃子の王将がビーフシチューを!? 何より、そのビーフシチューは一体どんな味なんだ!? というので実際に行って食べてきた。

続きを全部読む