「安倍晋三」にまつわる記事

「籠池理事長とナイツ塙が似てる!」とネット上で話題 / 清水ミチコさんも「ウチの籠池」と紹介

国会では、森友学園の籠池理事長の証人喚問が行われている。国有地売却問題の真相は明らかになるのか? そして安倍晋三首相は本当に100万円の寄付をしたのだろうか? 実態が解明されるのか、それとも混迷を深めることになるのか、国民の関心が集まっている。

そんななか、タレントの清水ミチコさんがTwitterに投稿した内容が、ネット民の間で話題になっている。それを見ると、意外な事実が暴露されいるのだーーッ!

続きを全部読む

「安倍首相とトランプ大統領の19秒にわたる握手が不自然すぎる」と海外で話題に! 困惑気味の首相の表情がプライスレス!!

先日、米国大統領に就任したドナルド・トランプ大統領と安倍晋三首相が会談した際に固~い握手を交わし、「新大統領とも日本は上手くやっていけそうかも……」と胸を撫で下ろした日本国民は多かったに違いない。

ところが、海外では「19秒にわたる二人の握手の仕方が不自然すぎる」と大きな話題となっており、安倍首相が見せた表情がプライスレスだと言われているのだ!

続きを全部読む

【安倍マリオ】もう一度見たい! NHKが「リオオリンピック閉会式」をフルバージョンで公開

日本は史上最多の41個のメダルを獲得と、大盛況のうちに幕を閉じたリオデジャネイロ・オリンピック。体操男子団体の悲願の金メダル、男子400メートルリレーの炎の銀メダル、女子卓球団体の涙の銅メダルなど、数え上げればキリがないほど多くの感動が生まれた。選手のみなさん、本当にお疲れ様でした。

言うまでもなく次回は2020年、東京で夏季オリンピックが開催されるが、閉会式の様子は世界中から大きな反響を呼んだことは記憶に新しい。今回はその様子をNHKがフルバージョンで公開したので、「見逃してしまった!」という人も「もう1度見たい!」という人もぜひチェックしてみよう。

続きを全部読む

リオ五輪閉会式に安倍首相が「マリオのコスプレ」で登場!! 会場からは歓声! ネット上では驚きの声!

2016年8月5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックが17日間の日程を終え、幕を閉じた。テレビでは、台風に関する情報が伝えられるなかで、その閉会式の様子は、TBSの『ひるおび』をはじめ様々な番組で報じられている。

小池百合子東京都知事が、五輪旗の引きつぎを行うこと様子が注目されていたのだが、こっそりとアノ人が登場し、話題となっている。その人とは、安倍晋三首相だ。安倍首相の登場の仕方はかなり意外だった。その方法とは……。

続きを全部読む

首相夫人『安倍昭恵さん』がインスタに投稿した写真が話題 / ネットの声 「懐が深い」 「器が大きい」

2016年7月10日に投票が迫る参院選を目前に控えて、各候補者が熾烈な選挙戦を繰り広げている。何かと社会情勢が不安定なだけに、今回は国民の関心もより高いことだろう。

そんな中、7月4日にインスタグラム(Instagram)に投稿されたある画像が「器が大きい」とネット上を中心に話題となっている。投稿したのは安倍昭恵さんという女性……そう、安倍晋三首相の夫人である。一体どんな画像なのだろうか?

続きを全部読む

【グルメ】安倍首相が間違えて夫人に渡したと思われる「ペット用セサミン」を食べてみた

誰にでも、思わぬ間違えというのはある。たとえそれが総理大臣であっても、人である以上、間違いは犯すものだ。

2016年2月15日の衆議院予算委員会で、安倍晋三首相は民主議員の質問に答えて思わぬ間違いをしてしまったエピソードを明かした。安倍首相は誤って昭恵夫人に、ペット用の健康食品を渡してしまい、夫人はそれを飲んでいたというのだ。どんな味がするのか、たしかめてみたぞ!

続きを全部読む

安倍晋三首相が演説でロックバンド「メタリカ」について言及 / 首相「メタリカの『エンターサンドマン』のよう」

安倍首相は2013年9月25日に、ニューヨーク証券取引所で演説を行った。その演説の最後に驚くべきことを口にしていた。

東京オリンピックの開催が決まった日本の今と未来について、首相は世界的なロックバンド「メタリカ」の名前を出して、次のように語ったのである。

続きを全部読む

【衝撃】菅直人元首相が安倍首相を提訴! 菅氏「ネットを使った悪質な名誉棄損行為を放置できない」

2013年7月21日の投票日を間近に盛り上がる参議院選挙。今回からインターネットを使った選挙活動が解禁され、その点でも注目されている選挙戦だ。

そんななか、7月16日に民主党の菅直人元首相が自民党の安倍晋三首相を名誉毀損で提訴したと発表した。選挙戦のさなか、しかも総理大臣経験者が現職総理大臣を訴えるのは異例の事態である。

続きを全部読む

自民党の「ゆるキャラ」があまりゆるくないと話題

自民党が2012年11月から一般募集していた、安倍晋三総裁と石破茂幹事長のキャラクターイラスト。採用作品は自民党のホームページや党広報グッズ等に使われるとのことなので、いわば自民党の「ゆるキャラ」という位置づけだ。

そんな自民党のゆるキャラが、3月17日の党大会でついに決定! 安倍首相は「かわいくできている」と絶賛し、石破幹事長は「この作品には服があります」とコメントしているが、ネットユーザーからは「全然ゆるくない」との声もあがっている。

続きを全部読む

【速報】安倍首相が国会でブラックサンダーを溶かして飲んでいた!? 真相が判明

先日、昭恵夫人が「(安倍総理は)ブラックサンダーが大好き」と発言し、3500円のカツカレーを食べていた総理大臣も32円(税込)の駄菓子を好むという庶民的な一面があることが話題となった。

今度は安倍総理が国会で飲んでいたマイボトルの中身に注目が集まっている。ネット上では、安倍総理のあまりのブラックサンダー好きに「ブラックサンダーを溶かして飲んでいるのでは!?」という憶測さえも飛び交ったが、総理の秘書がFacebookページでその真相を明らかにしたぞッ!

続きを全部読む

ブーム再燃か!? 安倍総裁がカツカレーを食べたと報告 / ネットユーザー「カツカレー食いたくなってきた」

2012年9月自民党の総裁選直前に、安倍晋三氏が3500円のカツカレーを食べて話題になりました。一部からは「庶民感覚から逸脱している」との批判もありましたが、その一方でカツカレーを食べたい衝動に駆られる人が続出。空前のカツカレーブームが到来したのです。

その安倍総裁が再びカツカレーを食したことが判明! Facebookに画像を投稿し、以下のように報告しています。これはカツカレーブーム再燃来るでッ!

続きを全部読む

台湾メディア制作の格ゲー『野田VS安倍 空手対戦』が激ヤバ! 必殺技「これでいいノダ」「美しい国・ニッポン」など

2012年12月16日に投開票が実施される衆議院総選挙。選挙戦の行方が気になっているのは日本だけではない。

多くの海外メディアは次期与党の予想をしているが、とあるメディアは予想どころか、わざわざ民主・野田氏VS自民・安倍氏の格闘ゲームまで作ってしまったのだ。実際にプレイできるのだが、その内容がかなり際どい。「こんな格ゲーを作ってしまって大丈夫なのか?」と心配したくなるレベルである。

続きを全部読む

TBS『朝ズバッ!』が痴漢報道で安倍晋三氏の映像を流し謝罪「用意していたビデオを誤って再生した」

TBSの朝の情報番組『みのもんたの朝ズバッ!』で、痴漢に関するニュースを際に、まったく無関係の映像が流れて問題になっていました。その映像とは自民党総裁安倍晋三氏の姿。安倍氏はこのことに抗議していたのですが、このほど同番組がHP上に謝罪文を掲載しました。その内容は以下の通りです。

続きを全部読む

自民党安倍晋三総裁がFacebookで「顔文字」を使いこなし始めている件

2012年中に衆議院が解散し、総選挙が行われるのでは? との見込みが強まっています。選挙の予兆を前に、野党は連携の道を模索し始めているようです。そんななか自民党安倍晋三総裁のFacebookがにわかに話題になっています。

新総裁就任以降、積極的に同サービスを活用している安倍総裁。近頃では、時々顔文字をまじえて文章を投稿しています。どうやら親しみのこもった内容を伝えようとしているのではないでしょうか。

続きを全部読む

フジテレビの情報番組「とくダネ!」で、メインキャスターの小倉智昭氏は、2012年9月27日の放送において、自民党安倍晋三総裁の腹痛を揶揄(やゆ)する発言を行った。安倍総裁が首相を辞任した当時を振り返り、「ちょっと子どもみたいだったもんね」と発言し、物議をかもして謝罪する事態となった。

このことについて、安倍総裁はFacebookで小倉氏を次のように批判していることが判明した。

続きを全部読む

国内最高峰の価格「1万円カレー」を食べてみた / 伊勢海老の存在感がスゴくてカレーが完全にオマケ (笑)

自民党安倍晋三総裁が3500円のカツカレーを食べて以来、高級カレーにすっかりハマってしまった記者(私)は、5000円カレーがもっとも高値だと信じていた。ところが、上には上がいる。東京・銀座に1万円カレーというのが存在したのだ。まさか5000円カレーで体感した、圧倒的な美味しさを凌ぐ価値のカレーがこの世にあるとは!?

「これは私に対する挑戦では!?」と理解した記者は、早速1万円カレーを食べに行ってみた。そうしたところ、もはやカレーがオマケにしか見えないレベルの逸品であることが判明。オーダーしたものがカレーであったことさえ、忘れてしまったのであるッ!

続きを全部読む

カツなしなのに5000円もする超高級カレーを食べてみた! あまりのウマさに脳内麻薬ドバドバッ!!

自民党総裁選挙以来、ちまたでは空前のカツカレーブームが到来しているようだ。見事総裁に就任した安倍晋三氏は3500円の高級カツカレーを食べて選挙勝利の験担ぎ(げんかつぎ)を行ったそうなのだが、はたしてこれをしのぐ高級カレーは存在するのだろうか?

インターネットユーザーの間で話題になっているのが、東京・千代田区のとあるレストランのカレーだ。そのお店にはカツなしで5000円もするカレーがあるという。実際に食べてみたところ、はてしなくウメェエエエッ!! 脳内麻薬がドバドバでる感じで、超気持ちィイイイ~ッ!

続きを全部読む

朝日新聞社にあるレストランで食べられる『スペシャルビーフカレー』3675円! 担当者「現在提供しておりません」

自民党の安倍晋三新総裁が、党首選挙直前にカツカレーを食べたことを機に、にわかにカツカレーブームが巻き起こっている。安倍総裁は3500円もする高級なカレーを食べたと話題になっているのだが、その金額を上回る3675円のカレーが都内レストランに存在するという。実際に食べられるかどうか、店舗に問い合わせてみたところ、なんと現在は提供していないというのだ。これはいったい!?

続きを全部読む

これぞ庶民の味方! 良心的価格380円でカツカレーを提供する八重洲地下街「カレーショップアルプス」

自民党の新総裁に、安倍晋三氏が就任して以来、インターネット上ではカツカレーの話題で持ちきりだ。安倍氏は総裁選の「験(げん)を担(かつ)ぎ」に、カツ(勝つ)カレーを食べたそうなのだが、そのお値段はなんと3500円ッ! 到底庶民では手の出ない高級料理なのである。

本当に庶民の生活を支えているのは、安くておいしいもののはず。ということで、東京都内で屈指の激安カツカレーを発見したのでご紹介したい。そのお店では、メニューをうまくチョイスするとたったの380円でカツカレーが食べられるのだ。これぞ庶民の味方であるッ!!

続きを全部読む

安倍新総裁が食べたという「3500円のカツカレー」を食べてみた!! 上品すぎてカレーを逸脱しているレベル

自民党の総裁選挙が行われ、過去の総理大臣を務めた安倍晋三氏が新総裁に就任することとなった。総裁に就任が決定した2012年9月26日、安倍氏は3500円もする高級カツカレーを食べたことが判明し、ネットユーザーの間で注目を集めた。

庶民の感覚からすれば、カツカレーに3500円も出すのはためらわれるのだが、一体どんな味がするのだろうか? それはさぞかしウマいに違いないッ。 ということで実際に食べてみたぞッ!!

続きを全部読む