「危険」にまつわる記事

【注意コラム】大学時代やけに時給がいい「新聞の切り抜き」バイトに申し込んだら……

大学生というのは「割のいいバイト」の話に目がない。

時間がありそうに見えて実はあんまりないし、都会で一人暮らしをするなら生活するにもお金がかかるもの……。それゆえに「試験監督のバイトはめっちゃ楽らしい」とか「〇〇は客が来ないから座ってるだけでバイト代が出た」とか、いろんなバイトの話を耳にしたし、中には得体のしれないバイトもあった。

これは私が大学生3年生だった2005年頃の話である。まさか真面目そうな求人に裏があったなんて……。注意喚起を促しつつ、書いておきたい。

続きを全部読む

【切実】子供のためにも「動物園での日傘」はマジで注意してほしい / 歩きタバコと同じくらい危険なその理由

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。今年はビックリするほど早く梅雨が明けましたね。梅雨明け自体は大歓迎なんですが、こうも早いと水不足が心配になってしまいます。秋には野菜が高騰する予感……!

さて、この暑さですから室内ではエアコンをガンガン効かせている方も多いかと思いますが、屋外では「日傘」を指している方が多く見受けられます。ただ何度でも言いますが、混雑した場所での日傘の使い方をもうちょっと考えていただけないでしょうか? というか、歩きタバコ並に危ないんですよ。

続きを全部読む

危険を即ブロック! 子ども達の自己防衛事情最前線! トモくんと発明博士第14話「善意が思った形で受け取られないこともあるんじゃよ…」

続きを全部読む

【完全に罠】この時期しか買えないコストコの「フロランタン」が危険すぎてヤバい

織姫と彦星のように……とまでは言わないが、コストコにはタイミングを逃すと1年近く待たなければならない商品がまあまあの割り合いで存在する。今回ご紹介する『フロランタン』も、バレンタイン前後でしか買えない激レア商品だ。

数年前からコストコの『フロランタン』のウワサは小耳に挟んでいたものの、なかなか購入に至らなかった私、P.K.サンジュン。だがしかし、ついに念願の『フロランタン』をゲットォォオオオ! 結果的に「罠がヤバすぎる」と感じた危険な商品であった。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 87話目「危険」

続きを全部読む

キミに伝われ! 視える人からの危険信号! 四コマサボタージュR第270回「力及ばず…」

続きを全部読む

察知しろ、危機! 体が発するSOS! 四コマサボタージュR第245回「身の危険」

続きを全部読む

【混ぜるな危険】「ピザ + にんにく背脂」で凶悪な『にんにく背脂ピザ』が完成した

もしかしたらこれはヤバいやつかもしれない──。私、P.K.サンジュンは自作した「にんにく背脂ピザ」を口にした瞬間、そう思わずにいられなかった。ウマい、マズいの話ではなく「にんにく背脂ピザ」は……ヤバい。

今回ご紹介するのはエスビー食品の瓶詰調味料『にんにく背脂』の第4弾! これまでご紹介してきた「カップヌードル」「パスタ」「卵かけごはん」をも凌ぐ、凶悪すぎるピザをご覧いただこう。

続きを全部読む

迫りくるタイムリミットと汚れた手! 清か死の極限状態! 四コマサボタージュR第231回「オレに近づくな!」

続きを全部読む

底まで沈めてやるからなぁ! 歯止めの利かない危険な男の拷問風景! 四コマサボタージュR第225回「とことん行く男」

続きを全部読む

【後悔】立入禁止! 引くに引かれぬ状態におちいった青年! 四コマサボタージュR第49回「危険な領域」

続きを全部読む

【ナメるな危険】ペヤング「ブラックスパイシーやきそばシーフード味」はアレが結構ヤバい

2020年8月24日、ペヤングの新商品『ブラックスパイシーやきそばシーフード味』がコンビニにて先行発売となった。ここ最近は「GIGAMAX納豆キムチ味」や「GIGAMAXガーリックパワー」などを展開していたことを思えば、比較的まともなメニューと言えるだろう。だがしかし……。

実際に『ブラックスパイシーやきそばシーフード味』を食べてみたところ、今回もある意味でまともな商品ではなかったことを申し上げておく。ハッキリ言って油断大敵。「シーフード焼きそばでしょ?」なんて思わずに、それなりの覚悟を決めて食べた方がいいハズだ。

続きを全部読む

【激怒】もう1回言うけど『人混みで日傘』は本当にやめろ!「Majiで目に刺す5秒前」だって気付いてんのかコラァァアアア!!

容赦ない日差しがビシビシと照り付ける日本列島。暑い……1日の感想が「暑かった」くらいしか出てこないほど……暑い。特に日中の直射日光は最悪で、日陰との体感温度は驚くほど違う。そういう意味でも今回お話したい「日傘」を使いたいご婦人たちの気持ちはよくわかるつもりだ。だがしかし……。

それでも言わせてもらうが、人混みで日傘をさすのは本当の本当にご勘弁願いたい。人通りの少ないところなら構わない、“人混み de 日傘” はマジでやめてもらえないだろうか? なぜなら日傘の先端が目に入りそうで危ねえんだよォォオオオオ! 気付いてねえだろうけどさァァァァアアアアア!!

続きを全部読む

【苦悩】子供の写真をSNSにアップするのは危険なのか? 真剣に考えてみました

もうすぐ2歳になる娘を持つ私、P.K.サンジュン……今とても迷っています。何に迷っているかと言うと、ズバリ「子供の画像をSNSにアップするべきなのか否か」で、これまでは “ガンガンアップしたい派” だったのですが、思うところがありアップをためらっているのです。

その “思うところ” については後述しますが、個人情報の重要性がこれだけ叫ばれる現代社会において、果たして子供の画像をSNSにアップする行為は100%安全なのでしょうか? 3日3晩考え抜いた結果、私が辿り着いた答えをご覧いただけると幸いです。

続きを全部読む

ニュース番組が「危険動物が出現!」と中継 → カメラが映した動物にネット民から総ツッコミ「危険ちゃうやん」「動物の表情が最高」

この度、アメリカのニュース番組が「危険な動物が出現した!」と報じた。なんと大型のネコ科動物であるクーガー(またの名をピューマ)が、町をうろついていると言うのだ。

クーガーに人が殺されたケースもあるし、これは危ない……。ということで現場では、リポーターが真剣な面持ちで生中継。「クーガーが目撃されました!!」と高らかに宣言しながら、カメラがパン……って、あれ!? クーガーってこんな動物だったっけ?

続きを全部読む

な、なんだこれは!? アルミニウムに水銀を垂らすと「毛の長い妖怪」みたいなのが現れるっていう動画

銅、鉛、チタン、ステンレスなどなど、この地球上には様々な金属が存在するが、中でも特別なのが「水銀」だ。常温で固まらない唯一の金属でありながら、非常に毒性が強く、使用を控えるべき物質として扱われているのがその理由である。

そんな水銀を使った、ある実験動画がとても興味深かったのでご紹介したい。表面を削ったアルミニウムの板の上に、スポイトで水銀を垂らすだけなのだが……なんとも驚くべき化学反応が起きるのである

続きを全部読む

周りがまったく見えていない! ながらスマホがどれだけ危険なのかよくわかる動画

日常生活をする上で、なくてはならない存在となったスマホ。電話をはじめ、カメラやゲーム、音楽だって聴けるため、便利すぎる優れものだ。それだけに、常にスマホを触っていないと落ち着かないという人も多いだろう。

しかしつい先日、アメリカで14歳の少女が入浴中にスマホを使用して感電死する痛ましいニュースがあったように、スマホは危険を伴うことを忘れてはいけない。特に「ながらスマホ」は絶対にやってはダメだ。今一度どれだけ危険なのか、使い手は知る必要がある。

続きを全部読む

【気分爽快】バイクで海上を爆走する動画が見ているだけで超気持ちイイ!

映画「007」のバイクアクションから、凱旋門の上からの危険なジャンプまで、幅広いシーンで活躍する人気スタントライダーが「ロビー・マディソン(Robbie Maddison)」だ。

2015年には、カスタムバイクで世界で最も危険と言われるサーフポイントの巨大な波に乗り、世界中の注目を浴びたマディソン。しかし、それだけでは飽き足らず、今度は別の海で新たな3つの記録を打ち立てたというのだ。

続きを全部読む

日本人も気をつけて! 「アメリカ人がやりがちな日常の危険行為 トップ20」がこれだ!!

982。この数字は、ある調査で判明した「平均的なアメリカ人が1年間にやってしまう危険行為の回数」。計算すると1日2〜3回……アメリカ人危険行為しすぎやろ! と思ってしまうが、いやいや。他人事じゃないみたいだよ。

なぜならその “危険行為” とは、国に関係なく、誰だってやってしまいがちなことばかりだから。今回は、同調査で発表された「アメリカ人がやりがちな日常の危険行為 トップ20」を見てみたい。一体どんな行為がランクインしているのだろうか?

続きを全部読む

【コラム】うかつに「キラキラネーム」の話題は超危険

漫画のキャラクターや、パッと見で読めないような当て字、さらには外国人風の名前を無理矢理漢字に当てはめた、いわゆるキラキラネーム。記者が学生時代の恩師に聞いたところでは、「本当に読めない名前が増えたよ」とのことである。

何かと話題になりやすいキラキラネームだが、今回は記者の実体験に基づいて「こんな場合はキラキラネームの話題禁止!」という話をお伝えしたい。“死ぬほど気まずい雰囲気” を回避したい人は、ぜひご一読いただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2