「ロフト」にまつわる記事

【欲しい】ロフトが発表した「2018年に流行ったもの12選」が絶妙に物欲をくすぐってくる件!『繰り返し使えるストロー』『おしり専用石鹸』など

LoFt(ロフト)の袋ってすごく印象的だよな。黄色い袋自体は別に珍しくないけど、これを持っている人を見ると「あ、ロフト行ったんだな」ってなるもんね。でも実は、2016年にデザインが変わってたらしいよ。知ってた?

という、かなりどうでもいい話題は置いておいて、ロフトが2018年1月~11月の間に人気だったアイテムを発表しているのでお伝えしたい。さすがロフトだけあって、「これは話題になりそうだなぁ」と唸ってしまう商品がいっぱいだぞ。それでは、チェーケラッ!!

続きを全部読む

【2018年福袋特集】LoFt(ロフト)の『OXO キッチン用品お買い得セット(2999円)』が本当にお買い得すぎ! 画期的な計量カップも入ってた!!

これまで何年もLoFt(ロフト)の福袋をチェックしてきたが、残念ながらどれもこれも、基本的には「失笑」的なセットが多かった。失笑どころか「酷評」の福袋もチラホラあった。だがしかし……どうやら今年のロフトは、ついに本気を出したもよう!!

今回入手したのは、『OXO キッチン用品お買い得セット(2999円)』なる福袋。ぜんぜん期待せずに開封したのだが、中に入っているキッチングッズの数々の価格や評価を調べてみると……ドッシェーーーーッ!!(驚) 気になる中身は以下の通りだ!

続きを全部読む

【2017年福袋特集】酷評続きのLoFt(ロフト)をフォローしようとキッチン用品福袋(5400円)の価値を調べてみたらショッキングすぎる事実が発覚

「どうしたLoFt!」といった声が聞こえてきそうな今年2017年のロフト福袋。2000円の『パイナッポー福袋』は「超ヒドイ」と評価され、5400円もするLoFt限定『AKB48福袋」にいたっては、ファンでさえ「ただのゴミ」と判断する始末。言い過ぎだろ!

たしかに私(羽鳥)も上記2つは正直ゴミだと思ったが、隅々まで探せばロフトにも “ちゃんと使える” 福袋は売っているので、どうか安心してほしい。たとえばキッチン売り場で見つけた「Happy&Luckyクックウェアセット」なんかは実用的だ。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】ロフト(LoFt)の福袋『スマホアクセバッグ』(2160円)に意表を突くモノが入っていた

ロフト(LoFt)の福袋は良い。うっすらと中身が見える状態で売られているのに、帰宅してから開封したら……「な、なにぃ〜〜〜〜っ!?」と良い意味で意表を突かれる事が多いのだ。昨年の福袋に入っていた伝説のクッション「JOY」しかり、このワクワク&ビックリ感が福袋の醍醐味だと思っている。

そして今年もまた……意表を突かれた! 購入したのは渋谷ロフトで売られていた福袋『スマホアクセバッグ』(2160円)。中身は以下のとおりである。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】ロフト(LoFt)の『お疲れ女子の気持ちいーいをかなえる福袋』(5400円)の中身を大公開! 本当に気持ち良すぎてヘブン状態

ちょっとオサレな贈り物しよっかなァ……と思ったとき、まっさきに思いつくお店が『LoFt(ロフト)』である。誰がなんと言おうと私(筆者)の場合はロフトなのだ。大昔、黄色と黒のイメージカラーを初めて見た時は衝撃を受けた。26年以上も前の話だ。

──と、ちょうど1年前の今日にも同じようなことを書いた気もするが、今回もまたロフトの福袋を大公開! 購入したのは渋谷のロフト。趣向をこらした様々な福袋がある中で、私の心にビビビッと来たのが「お疲れ女子の気持ちいーいをかなえる福袋」(5400円)である。はたして本当に気持ちいーいのか!? 気になる中身は……

続きを全部読む

【2015福袋特集】LoFt(ロフト)の2000円福袋を大公開! 思わず「う、うわぁ……」ってなるクッションが入っていた

ちょっとオサレな贈り物しよっかなァ……と思ったとき、まっさきに思いつくお店が『LoFt(ロフト)』である。誰がなんと言おうと私(筆者)の場合はロフトなのだ。大昔、黄色と黒のイメージカラーを初めて見た時は衝撃を受けた。25年以上も前の話だ。

というわけで今回は、そんなロフトの福袋を大公開! 購入したのは渋谷ロフトで、価格はいろいろあったが2000円のモノをチョイスした。オサレなロフトの福袋、私の期待値は富士山よりも高かった。だがしかし……!! 衝撃の中身は以下のとおりである。

続きを全部読む