「マックフライポテト」にまつわる記事

【炎上】マクドナルド「マックフライポテトが全サイズ150円!」→ 告知に批判が殺到「舐めんじゃねぇ」「汚いやり方」

マクドナルドでハンバーガーよりマックフライポテトが好きという人は、私(中澤)以外にも数千人はいると思う。お腹が減ってなくとも、「ついついつけちゃう度No.1」のマックフライポテトはサブメニューの王者と言っても過言ではない。

そんなマックフライポテトが2018年8月20日から全サイズ150円になるぞ! Lサイズは半額以下!! 待ってたぜこのキャンペーンを! しかし、告知ツイートにはなぜか批判が殺到していた

続きを全部読む

【速報】マクドナルドの「マックフライポテト」が全サイズ150円になるぞォォォオオオ! Lは半額以下!! 期間限定6月28日スタート!

号外! 号外ーッ!! 全国のマクドナルドファンに朗報だ! なんと2017年6月28日からマックフライポテトが全サイズ150円になるという情報をキャッチしたぞ。

マックフライポテトと言えば、下手したらハンバーガーをしのぐかもしれない主力砲。私(中澤)はマックフライポテトが好きだ。大好きだッ! ポテト派は今こそ時の声を上げろ! マックフライポテトを食いたいかァァァアアア!!

続きを全部読む

マクドナルドの「チキンマックナゲット」に異物が混入していたことが判明 / タイの製造工場で生産されたナゲットを提供中止に

2014年後半に騒ぎになったことのひとつに、食品の異物混入問題がある。即席焼きそば「ぺヤング」を製造しているまるか食品は、同年12月11日に全商品の生産を休止する事態となった。食品メーカーにとって、同様の問題が起きる可能性はゼロではない。

年明け早々に、日本マクドナルドに異物混入問題が発生していたことが判明した。共同通信社が伝えるところによると、青森県三沢市で販売されたチキンマックナゲットのひとつに、ビニール片のようなものが混入していたことが判明。マクドナルドは2015年1月5日にポテトの全サイズ提供を再開したばかりだというのに……。

続きを全部読む

【悲報】マクドナルドがポテトの安定調達困難を理由に「マックフライポテト」をSサイズのみで提供すると発表

マクドナルドのポテトが好きという人は多いと思う。揚げたてのサクサクとした歯ごたえがクセになり、ついつい食べ過ぎてしまうこともある。そのポテトが思う存分食べられなくなる可能性が出てきた。

日本マクドナルドは2014年12月15日、マックフライポテトとポテトを含むセットメニューの内容を変更すると発表した。この発表にネットユーザーの間では動揺が広がっている。

続きを全部読む

【感動家電】シャープのウォーターオーブン『ヘルシオ』で冷えたマクドナルドのポテトを温めてみた → 揚げたてジューシィ食感になって感動!

マックフライポテトを美味しく食べられる時間は買ってからわずか7分。具体的な数字は環境によって異なるが、ポテトをアツアツジューシィなまま食べられる時間は限られている。

一度冷めてボソボソになってしまったポテトは、二度揚げしてもレンジでチンしても、オーブンで焼いても、なかなか元のようなポテトには戻らない。マクドナルドが悪いのではない。これは揚げ物の運命なのだ……! 

記者も、マックフライポテトの加熱は完全に諦めていたのだが、SHARPのウォーターオーブン『ヘルシオ』で温めてみたところ……水蒸気のチカラで、あのどうにもならなかったポテトが復活を遂げたのである!! 

続きを全部読む

【マクドナルド】実際にメガポテトを買って食べてみた

2013年5月24日より全国発売開始される、マクドナルドの新メニュー『メガポテト』。実は一部店舗では、本日5月17日から発売されているそうです。

・マクドナルド史上最高カロリー
当編集部は実際にメガポテトをオーダー。そしてマクドナルド史上最高のカロリーを誇るメニューに遭遇! デカいッ! デカすぎる!! もはやこれはサイドメニューってレベルじゃないぞ!

続きを全部読む

マクドナルドのポテト量が少ない件 / スタッフ「ポテトは感覚で入れてます」

マクドナルドの人気定番メニューであるマックフライポテト(フレンチフライポテト)の量について、当編集部が10個(L・Mサイズ共に)購入して調査したところ、公式の重量より少ないものが多いことが判明した。どうしてこのようなことが起きるのだろうか?

場合によっては20グラムも少ないものもあり、けっこう悲しい……。だが、現実問題として重量が少ないマックフライポテトを手にしてしまった場合には、どうすればよいのか? 記者(私)は個人的にとても気になって、マクドナルドに電話をしてスタッフに問い合わせてみた。
 
続きを全部読む

執念のリサーチ! マックフライポテトの「長さの分布図」がすごい

とあるインターネットユーザーが行った、マックフライポテトに関する調査が話題を呼んでいる。その調査とは、ポテト1本1本の長さを計測し、その統計を調べるというものだ。

このユーザーは、2011年11月4日に思い立ち、2日後にマクドナルドの店舗に出向いて計測を開始。同日103本のポテトの計測結果をグラフで公開したのである。そうしたところ、他のユーザーから絶賛の声が相次ぎ、後に調査を協力してくれる人まであらわれたのである。

続きを全部読む