megapotate3

2013年5月24日より全国発売開始される、マクドナルドの新メニュー『メガポテト』。実は一部店舗では、本日5月17日から発売されているそうです。

・マクドナルド史上最高カロリー
当編集部は実際にメガポテトをオーダー。そしてマクドナルド史上最高のカロリーを誇るメニューに遭遇! デカいッ! デカすぎる!! もはやこれはサイドメニューってレベルじゃないぞ!

・提供されるのにやや時間がかかる
カウンターでポテトをオーダーしたところ、通常のポテト(S・M・L)よりもやや時間がかかりました。量が多いだけあって、ポテトを揚げるのに時間が必要なのかもしれません。

・食べても食べても減る気配なし
早速食べてみたのですが、味は通常サイズのポテトと同じ。揚げたてポテトのおいしさはそのままです。しかし食べても食べても減る気配がしません。何しろLサイズの二倍強の量ですから、オーダーするのにはやはり勇気がいるかもしれません。

・ハンバーガーの約三倍
ちなみにハンバーガーと大きさを比較すると、約三倍のサイズ。これは明らかにサイドメニューの領域を超えているといっても、ではないでしょう。むしろメインメニューに昇格しても良い勢いです。

・一部店舗のみ先行販売
メガポテトは一部店舗のみで、先行販売しているようなので、もしも見かけたらオーダーしてみてはいかがでしょう。ただしハンパな量じゃないので、覚悟して注文してください。一人で食べるよりも、友達とワイワイ食べるのが良いかもしれません。

Report:フードクイーン佐藤

▼ 各サイズとの比較。左上からSサイズ、右上Mサイズ、左下がLサイズ。右下メガポテトmegapotate3

▼ 左から順番にS・M・Lサイズ、メガポテトmegapotate4

▼ Lサイズと比べると二倍強の大きさmegapotate5

▼ ハンバーガーと比較。軽く三倍の大きさはあるmegapotate6

▼ トレーの半分を占領するデカさmegapotate7

megapotate2
megapotate8
megapotate9
megapotate10
megapotate11
megapotate16
megapotate15

▼ 良く見ると、なかに仕切りがあるmegapotate12

▼ 中身をすべて出すとポテトてんこ盛り状態にmegapotate13

megapotate14
megapotate17

▼ 仕切りがないと、ポテトの重さで入れ物が崩壊するのかもしれませんmegapotate18