「ハンバーガー」にまつわる記事

【ハンバーガー検証】もっともコスパが高い「税込700円」のセットはどれだ? マック・バーキン・モス・ロッテリア・FKを比較してみた

700円、それは安すぎず高すぎない金額である。1000円でお釣りがくるが500円では足りない。昼食に使うには、ちょっとだけ高い気もする金額。それだけ出したら、できるだけお得に感じたいものである。そんな気持ちから、以前の記事で税込700円以内の持ち帰り弁当についてお伝えした。今回は、ハンバーガーチェーンで比較したいと思う。

対象としたのは、マクドナルド・バーガーキング・モスバーガー・ロッテリア・ファーストキッチン(FK)の5つのチェーン。それぞれ税込700円を目安にセットを購入してみた結果、もっともコストパフォーマンスが高かったのは、バーガーキングと判明した

続きを全部読む

全国に3店舗だけ! フレッシュネスバーガーの限定メニュー「ベジタブルバーガー」に秘められた意外なパンチ力

ハンバーガーチェーンというと、真っ先に浮かぶのが業界最大手のマクドナルド。次いでロッテリアやモスバーガー、バーガーキングと言ったところだろうか。意外と目立たないフレッシュネスバーガー、実は日本国内の店舗数でバーガーキングを抜いていることをご存じだろうか?

そのフレッシュネスには、店舗限定メニューがいくつか存在する。たとえば、とり天バーガー(470円)は大分県のアミュプラザおおいた店限定メニュー、トリプルスリーバーガー(1300円)は福岡県の福岡ヤフオクドーム店限定のメニューだ。

続きを全部読む

【嘘やろ】バンズの代わりに “カニ” で肉を挟んだハンバーガーが現れる! 頼んだら想像以上にカニで笑った!! 板橋「東京エールワークス タップルーム」

ハンバーガーを最初に作った人は神である。よくバンズでパティを挟もうなんて思ったものだ。天才かよ。個人的にはマクドナルドのようなファーストフード系バーガーも好きだが、一方で素材と味にこだわったグルメバーガーのウマさもまた無類。つまり言えるのは、ハンバーガー最高ォォォオオ!

さて、数あるハンバーガーに共通しているのは、やはりバンズでパティを挟んでいるという点ではないか。先にも書いたように、それこそがハンバーガーであると私(あひるねこ)は思うのだ。しかし……。まさかバンズの代わりに、カニでパティを挟んだバーガーが存在するとは。母さん、世界は広いですね。

続きを全部読む

マッシュルームで具材を挟んだ「マッシュバンズバーガー」を食べてみた! 思ったのとちょっと違うけどダイエット中には良いかも

通常ハンバーガーとは、バンズにパティや野菜などの具材を挟んだものを指す。バンズは丸型であることが一般的で、手軽に食べられることが最大の魅力だ。もはや説明するまでもなく、日本全国に数多くのハンバーガーチェーンが存在しており、ファストフードの代名詞とも呼べる。

そのバンズがもしもキノコだったとしたら、あなたはどうする? …………少々乱暴な質問を投げかけてしまったが、その “if” を実現しているお店がある。ハワイ発祥「テディーズビガーバーガー」の表参道店では、2019年5月末までの期間限定で、マッシュルームで具材を挟んだハンバーガーの提供を行っているという。キノコにバンズの代わりはできるのか?

続きを全部読む

復ッ活ッ!「ガストバーガー」が7年ぶりに復活ッッ!! 初めて食べたけどファミレスってレベルじゃねーぞ!

キミは知っているか? 人気ファミレスチェーン「ガスト」にかつて、ハンバーガーが存在したことを。その名も『ガストバーガー』。恥ずかしながら私(あひるねこ)は食べたことがないのだが、この伝説のメニューがとうとう復活を果たしたという。

きっかけは、本日2019年5月16日よりガスト全店で始まった「肉祭」フェアだ。このキャンペーンにおいて、『ガストバーガー』はなんと7年ぶりに復刻されることになった。ガストのハンバーガーとかめっちゃ気になるでコレ……! そこで、発売初日にダッシュで食べに行ってきたぞ。

続きを全部読む

食べ応えバツグンなのに低カロリー! ロッテリアの新作『ソイ野菜ハンバーガー』と普通のハンバーガーを食べ比べてみたら…予想外な味がした

バンズで肉をサンドしたジャンクフードの代名詞「ハンバーガー」。ダイエッターには禁断の高カロリー食とも言えるが……2019年5月9日、ロッテリアからダイエッターにも嬉しい低カロリーな新商品『ソイ野菜ハンバーガー』が発売となった。

肉の代わりに大豆を使っていて、見た目はボリューミーなのにカロリーはたった260kcalだというから驚きである。だがしかし、ヘルシーでもウマくなければ意味がない。よ〜し、試しに食べてみよう!!

続きを全部読む

【2分で完成】マクドナルドのハンバーガーをワッフル焼きした『マッフル』が革命的にウマい / アメリカ人「こんなの食べたことない」

突然だが、今から言うことを絶対に試してほしい。

マクドナルドのハンバーガーをワッフルメーカーで2分焼く。

これだけでいいのだ。これさえやってもらえるのなら、この記事はここで読み終えてもらってもいい。とにかく体験してほしいのだ。革命的な “マッフル” の美味しさを!

続きを全部読む

マクドナルドがビッグマック3種「ジュニア・グランド・ギガ」を期間限定で発売! 普通のビッグマックと食べ比べてみた

ハンバーガーからサイドメニューまで、新商品の話題には事欠かないマクドナルド。次はどんな商品が発売されるのか……と思っていたら、本日2019年4月17日、今度は3つのビッグマックが登場した。

商品名はそれぞれ『ビッグマック ジュニア』『グランド ビッグマック』『ギガ ビッグマック』というらしい。さっそく味を確かめるために普通の『ビッグマック』と併せて購入。食べ比べてみることにしたゾ。

続きを全部読む

【挑戦者求む】「THE COUNTER」の無限パティに挑戦したら “もともと特別なオンリーワン” だと悟った……

平成も残すところ1カ月ですが、最近の若者は個性が無いと思われがちなようです。そんな汚名を返上すべく、若者を代表して超個性的ハンバーガーレストランに来ちゃいました。

その名も「THE COUNTER」。六本木は東京ミッドタウンにお店を構えるLA発ハンバーガーレストランで、ウリは「100万通り以上のカスタマイズ」。つまり十人十色ならぬ百万人百万 “食” 。めっちゃ個性的やんけ!! 異才っぷり放ったるぞ!!

続きを全部読む

【衝撃】ついに「10万円のハンバーガー」が爆誕! 総重量3キロの怪物『ゴールデンジャイアントバーガー』がラグジュアリーすぎてヤバイ!!

マックのハンバーガーって昔60円くらいで買えたよな。今考えるとあり得ないんだけど、過去にあれを経験したせいか「ハンバーガー=安い」というイメージが頭のどこかにあるわけです。だから正直引いたよね。10万円のハンバーガーって何なんだよ……。

六本木の超一流ホテル「グランハイアット東京」内に店を構える「オークドア」が、新天皇即位および新元号施行を祝して発売する『ゴールデンジャイアントバーガー』。そのお値段がなんと10万円というのだから驚きしかない。マジで誰が頼むんだよこれ!

続きを全部読む

モスの限定店舗には「コーヒー味のハンバーガー」が売られている

みんな知ってるあたりまえ知識。でも、100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は……モス

「山のように気高く堂々と(Mountain)」
「海のように深く広い心で(Ocean)」
「太陽のように燃え尽きることのない情熱を持って(Sun)」

なんて意味が込められた名を持つ『モスバーガー』についての知識です。なんと「モスの限定店舗には、コーヒー味のハンバーガーが売られている」というではありませんか。あなたは食べたことがありますか?

続きを全部読む

【空港グルメ】阿蘇くまもと空港『キッチン空福亭』の「あか牛バーガー」が絶品! トラウマをかき消すレベルで激ウマだった!

先日、昆虫を食べるために熊本県に行ってきたのだが、カブトムシ1匹に完全にノックアウトされてしまった。心に深い傷を負った記者は、涙目のまま車を走らせ「阿蘇くまもと空港」へ。理由は特に……何もない。なんとなく “遠くへ行きたい気分” になったのだ。

大自然に囲まれた阿蘇くまもと空港。深呼吸をすると、フワッとよみがえる昆虫の香り。クソッ、忘れようとすればするほど強く意識をしてしまう……最悪だぜ。こうなったら、空港内で死ぬほどウマいもの食べるしかない! てことで、絶品空港グルメをいただいてきました!

続きを全部読む

くら寿司初のハンバーガーショップ「KURA BURGER」に行ってみた! 実際に食べた結果……

回転寿司屋でありながら、寿司屋の概念にとらわれないメニューを提供し続けている「くら寿司」が、ついにあのメニューに手を出した。それはハンバーガーである。どういう商品開発会議を経たら、「ヨシ、次はハンバーガーだ!」という結論に至るのか、まったく想像がつかないのだが、とにかく2019年3月1日より発売開始となる。

それに先立って2月25日、東京・渋谷に期間限定のポップアップショップをオープンした。くら寿司のハンバーガー屋という訳のわからないお店に行ってみた結果……

続きを全部読む

【マクドナルド】2年ぶりに食うハンバーガーがマジでウマい / グルメバーガー偏愛からの脱却

最初に言っておきたいが、私はここでマクドナルド愛をぶちまけたいワケではない。また逆に、マクドナルドを攻撃するつもりもない。先に要点を書いてしまうと、「周囲の評判とか自分の中の思い込みを無視して食べてみると、“これウマ!” ってなることがあるかもよ」ってことだ。

だから、何もマクドナルドに限った話ではない。ケンタッキーフライドチキンを苦手だと思っている人にとってはケンタッキーだし、吉野家に対してネガティブな印象を抱いている人なら吉野家だろう。あくまでも、私にとって “それ” がマクドナルドだったというだけの話である。

続きを全部読む

値段が全部一緒なのにどう違う? コンビニ4社の『チーズバーガー』を食べ比べてみた

具材によって様々な味のバリエーションが楽しめるハンバーガー。中でも、素材の旨味を堪能できることで根強い人気を誇るのが『チーズバーガー』だ。

そこでコンビニ各社のプライベートブランドから発売されている『チーズバーガー』を食べ比べてみることにした。今回の対象はローソン・セブン・ファミマに加え、北海道で圧倒的な人気を誇るセイコーマート(セコマ)の商品である。それでは進化し続けるコンビニチーズバーガーの “今” をご覧いただこう。

続きを全部読む

ロッテリアの謎コラボ商品『かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー』を食べてみたところ…

今や冬の定番商品ともいえる「クリームコロッケバーガー」。有名どころではマクドナルドの『グラコロ』が挙げられるが、今度はロッテリアがちょっと変わった新商品を発売した。

2019年1月11日から全国のロッテリアで販売されているその新商品の名は『かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー』だ。なんと『かにぱん』とのコラボ商品でバンズがカニの形をしているらしい。

続きを全部読む

【0円速報】ハンバーガーもポテトも無料!「マックの無料引換券付きコーラ」が冷静に考えてヤバいほどお得

世の中にあふれまくるクーポンの数々。これだけクーポンがあると、ちょっとやそっとの割引じゃ誰も見向きもしてくれないが、今回は誰が見ても圧倒的にお得……何度冷静に考えてもヤバいほどお得なクーポンをご紹介したい。

つい先日、近所のスーパーに足を運んだときのこと──。いつものように愛飲している「コカ・コーラゼロ」に手を伸ばすと「マクドナルドのハンバーガー無料引換券」が付いていた。なんだよ、ハンバーガーが無料かよ……え? コーラ買うだけでハンバーガーが無料なんスか?

続きを全部読む

米バーガーキングが「犬用メニュー」を発表して話題 → その後、公式が不可思議なツイートをしてまた話題 → ネット民「犬に乗っ取られたか」

「マクドナルド殺し」セット、ハンバーガーへのイジメ実験「直火焼パティ」の香水など、何かと話題を集めてきたバーガーキング。

この度もまた、他のハンバーガーチェーン店が真似できないようなメニューを発表して注目を浴びている。なんと「犬用メニュー」を発表! その名も『Dogpper(ドッグパー)』だ!! でも、なぜに犬用?

続きを全部読む

【超コスパ】ハンバーガーのパティ盛り放題!「TGIフライデーズ」のメガ盛りバーガーに挑戦してみた!

明日11月29日は「いい肉の日」だ。毎年、さまざまなお店で肉関連のイベントが開催されるなかで、おそらくもっともコスパの高い企画を紹介したいと思う。アメリカンレストランの「TGIフライデーズ」は、今年ハンバーガーのパティを10枚まで自由に盛ることができる「自由のメガ盛りバーガー」の提供を行う。

11月29日に全14店舗で提供が行われる予定なのだが、それに先立って、原宿店とイクスピアリ店で先行実施されていることが判明した。そこで早速行ってみたぞ! 実際にオーダーしたら、超お得でびっくりしたよッ!

続きを全部読む

【新商品】ロッテリアの期間限定『ローストビーフバーガー』を2倍楽しむ方法

おーい、肉好きのみんな、肉食べてるかーーーーー! もうすぐやってくる11月29日は……そう「いい肉の日」だ。この日くらいは、贅沢してでも良い肉を食べたいよな!!

そんな「いい肉の日」に合わせて、ロッテリアが2018年11月22日から11月29日までの8日間限定で『ブラックアンガス牛ローストビーフバーガー』を発売した。ちなみに価格は税込1500円とメチャ高級。だがしかし、年に1度の「いい肉の日」も近いので、思い切って食べてみることにしたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 13