「ハンバーガー」にまつわる記事

【食べにくい疑惑】バンズをアボカドに変えちゃったハンバーガー「丸ごとアボカド・バーガー」が爆誕!!

ハンバーガーのバンズに代わりに、ライスやラーメン、フライドポテトなどで挟む、新感覚のハンバーガーが続々と登場している。食べたら美味しいのだろうが、炭水化物タップリでヘルシーとは言い難いバーガーに対し、この度、バンズをヘルシーな ‟ある物” に変えちゃったハンバーガーが、斬新だと話題を呼んでいる。

しかし、健康路線の狙いは買いたいところだが、「なんだか食べにくそうじゃね!?」と、ツッコミを入れたくなってしまうのである!

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第12回:新進気鋭の肉々系バーガー! 早くも行列覚悟の東京・蔵前「マクレーン」

有名ラーメン店で修業後、独立して自分の店を構えるような現象が、ここ数年ハンバーガー業界でも盛んに起きている。一昔前までハンバーガーショップは数えるほどしかなかったが、現在 都内だけでも100店以上が存在するのはそのためだ。

今回ご紹介する『マクレーン』も、有名ハンバーガーショップ「バーガーマニア」で修業した2人が2016年にオープンしたお店。今回の「最強ハンバーガー決定戦」は、オープンして間もないにもかかわらず、週末は行列必至の人気店『マクレーン』をご紹介したい。

続きを全部読む

材料は植物性食品オンリーなのに “肉の味と香りがする”  ハンバーガーが登場! 秘訣は ‟ヘム” という物質

健康や自然環境を考えて菜食主義者になったという人は、肉が焼けるイイ匂いを嗅いだら、「肉が食べたい~!」なんて衝動に駆られてしまうことがあるかもしれない。

そんな人や、ダイエットのために肉を控えたいという人に朗報だ。なんと、材料は植物性食品オンリーなのに、肉の味や香りがするハンバーガーが登場したというのである!! まさに、ハイブリッド感満載の新種の食品について紹介したいと思う。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第11回:創業20年の超老舗! バーガー好きなら一度は訪れるべき聖地 / 東京・本郷「ファイヤーハウス」

飲食店業界では一般的に「10年続けられる店は1割ほど」と言われている。その真偽はさておき、それだけ飲食店を長く経営することは困難なのだといえるだろう。ところが、バーガーショップとしては異例ともいえる20年のキャリアを誇るお店が、東京は本郷に存在する。それが『ファイヤーハウス』だ。

こちらの店で修業し、巣立って行った職人さんも多く、まさにバーガーショップの聖地ともいえる名店である。今回の「最強ハンバーガー決定戦」は、その『ファイヤーハウス』をお届けしたい。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第10回:ポテトもドリンクも超デカい! サービス満点の下町バーガー / 東京・北千住「サニーダイナー」

ファストフード店のハンバーガーではなく、いわゆる “グルメバーガー” を提供するハンバーガーショップのメニューは、総じてデカい。もちろんハンバーガー自体もファストフード店とは比べ物にならないほど大きいが、ポテトとドリンクまでがここまで大きいお店はちょっと他にはないハズだ。

東京・北千住にあるその店の名は『サニーダイナー』。北千住にハンバーガーショップ? ……という気もするが、本店だけではなく北千住ルミネの中にも支店を出すほど、地元民から愛されているお店である。今回の「最強ハンバーガー決定戦」は、このサニーダイナーをお届けしたい。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第9回:溶岩石グリルで焼きあげた肉厚パテがふっくらウマい! 四谷「クルズバーガーズ」

1個1000円以上するハンバーガーが珍しくなくなった昨今。一昔前までは数えるほどしかなかったハンバーガーショップだが、そこで修業を積んだ職人たちが次々と新店をオープンさせている。世はまさにハンバーガー新時代に突入したといっていいだろう。

……と、少々大げさになってしまったが、数えきれないほどに増えたハンバーガーショップをドドンとご紹介していくのがこの連載「最強ハンバーガー決定戦」だ。今回は2015年にオープンした、東京四谷の『クルズバーガーズ(CRUZ BURGERS)』をご紹介したい。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第8回:スモーキーベーコンとBBQソースが痺れるウマさ!東京・大泉学園「ブッチャーズテーブル」

世の中には、病み付きになってしまうほど中毒性の高い食べ物が存在する。どちらかというと、あっさり薄い味付けよりは、ガツンと刺激ある味わいの方が全般的に中毒性は高いと言えるだろう。今回はそんな「あー、また食べたい!」となってしまうこと確実な激ウマバーガーをご紹介したい。

その店『ブッチャーズテーブル』は、東京都練馬区の大泉学園駅から徒歩10分ほどのところにある。お世辞にも都心とは言えない立地だが、提供されるハンバーガーは激ウマ! 特にスモーキーベーコンとBBQソースは、中毒性がハンパない魔性のグルメなのだ。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第7回:アグレッシブな “バリ風ウマ辛バーガー” にハマりそう!東京・小伝馬町「Jack37Burger」

アメリカ人のソウルフード、ハンバーガー。大抵の国にはハンバーガーショップが進出しているし、おそらく世界を見渡しても「ハンバーガーが無い国」の方が少ないと思われるほど、地球レベルで愛されているグルメである。

世界各国に広がったハンバーガーは、近年日本でも急激に “本格派バーガー” として人気を博しており、その勢いはとどまるところを知らない。そんな本格グルメバーガー店をご紹介していくのが、この「最強ハンバーガー決定戦」だ。第7回となる今回は、東京は小伝馬町の『Jack37Burger(ジャックサンナナバーガー)』をお届けしたい。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第6回:衝撃の一体感!「1000円のバーガー(笑)」という人にこそ食べて欲しい!! 代官山『ヘンリーズバーガー』

グルメバーガーと呼ばれる、1人前1000円以上のバーガーショップが最近では珍しくない……いや、むしろ増えてきている。それだけグルメバーガーが「多くの人に受け入れられている」とも考えられるが、一方で「ハンバーガーに1000円は出せない」という人もまだまだ多いことだろう。

今回はそんな人にこそ食べて欲しい、代官山の『ヘンリーズ バーガー(HENRY’S BURGER)』をご紹介したい。味はもちろんハンバーガーとしての “一体感” には、過去に100軒近くのグルメバーガーを食べ歩いた記者も、衝撃を受けずにはいられなかった。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第5回:女性店主が手掛けるハンバーガーは優しさに満ちた味 / 東京・千駄木「レインボーキッチン」

ラーメンやカレーと同じく、国民的な人気を誇るハンバーガー。最近では大手ファストフード店のそれではなく、“グルメバーガー” と呼ばれる本格派ハンバーガーを提供するショップが増えてきている。

そんなバーガーショップを食べ歩き、グルメバーガーの魅力をとことんご紹介していくのが、この「最強ハンバーガー決定戦」だ。第5回となる今回は、バーガーショップにしては珍しく女性が店主を務める、東京は千駄木の『レインボーキッチン』をお届けしたい。

続きを全部読む

豪ハンバーガーチェーンの「バーガーに改名した人は一生ハンバーガーを無料に」が話題に! でも条件がかなり厳しい…

誰にでも、「この料理がメッチャ好き!」という大好物があるに違いない。だが、「その食べ物の名前に改名すれば、一生タダでその好物が食べられる」と言われても、名前を変えようというガッツがある人は多くないのではないだろうか。

というのも、豪ハンバーガーチェーンが「バーガーに改名した人に一生ハンバーガーを無料で提供!」とうたって話題になっているのだ。しかし、かなり条件が厳しいらしいのだが、それでも、興味深々な人が大勢いるというのである!!

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第4回:五反田「フランクリンアベニュー」はグルメバーガーの草分け的存在 / これはジャンクフードではない

いわゆる “グルメバーガー” と呼ばれる、ご馳走系ハンバーガー。今や都内だけでも100店舗以上の専門店が存在するが、そんな激ウマバーガーを余すことなくお届けしていくのがこの企画「最強ハンバーガー決定戦」だ。

第4回となる今回は、グルメバーガーの草分け的存在である五反田の『フランクリンアベニュー』をご紹介したい。お店の創業は1990年と、グルメバーガーとしては異例となる25年以上の歴史を誇る老舗である。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第3回:全てが優しい女性向けのお店 / 中目黒「SASAバーガー」

ハンバーガーは1個100円……そう思っていた時期が俺にもありました……。今日現在(2016年7月2日)、マクドナルドのハンバーガーは100円だが、かつての記者のように「ハンバーガーは安くてあたり前」とお考えの人も、まだまだ多いことだろう。

ところがどっこい、数年前からいわゆる “グルメバーガー” と呼ばれるハンバーガーが確実に浸透し始め、東京だけでも100軒を超える専門店が軒を連ねている。そんなハンバーガーショップを巡るのが、この「最強ハンバーガー決定戦」だ。今回はお洒落さん御用達の街、東京は中目黒の『SASA BURGER(ササバーガー)』をご紹介したい。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第2回:南カリフォルニアの風と「ふかふかバンズ」を堪能せよ / 原宿「ザ グレートバーガー」

「ハンバーガーに1000円は出せない」……、いまだにそうお考えの方は多いことだろう。ハンバーガーはマクドナルドに代表される大手バーガーチェーン店の食べ物で、「安くてそこそこウマければいい」という人の方が多数派なのかもしれない。だがしかし……。

日本におけるハンバーガー文化は確実に変革期を迎えている。数年前からジワジワと “グルメバーガー” と呼ばれるご馳走系ハンバーガーが広まりつつあり、一昔前では考えられないほど専門店も増えた。そんなハンバーガーショップを余すことなくご紹介していくのが、この『最強ハンバーガー決定戦』だ。第2回は原宿の『ザ グレートバーガー』を取り上げたい。

続きを全部読む

【大発見】ロッテリアの「肉がっつり絶品チーズバーガー」をバーキンのバンズで食べると激ウマ! プラス200円で大変身するぞ~!!

2016年6月27~29日の期間限定で、ロッテリアは肉の日(29日)にちなんだ「肉がっつり絶品チーズバーガー」の発売を行っている。実際に食べてみたところ、肉の強さにバンズが負け気味なような気がしてならなかった。

そこで私(佐藤)は、これに合うバンズはもしやバーガーキング(以下、バーキン)のバンズではないか? と考え、実際に組み合わせてみたところ……。おお! やっぱりちょうどイイ!! まるでバーキンのワッパーみたいな味になったぞ!

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第1回:まさに聖地! 人形町「ブラザーズ」を知らずしてグルメバーガーを語ることなかれ

いま、空前のハンバーガーブームが押し寄せている。本場アメリカからは「シェイクシャック」や「カールス・ジュニア」が上陸し、街を見渡せば一昔前は考えられないほどハンバーガー専門店が増えた。「ハンバーガー = 大手ファストフード店」という時代は過ぎ、本格的なハンバーガーが日本に文化として根付こうとしているタイミングなのかもしれない。

そんな本格派ハンバーガーショップを、片っ端からご紹介していくのがこの企画「最強ハンバーガー決定戦」だ。記念すべき第1回はグルメバーガー好きの聖地ともいうべき、東京は人形町の『ブラザーズ(BROZERS’)』をご紹介したい。

続きを全部読む

全く食べたくならない……有名ハンバーガーチェーン店の CM が絶句ものの出来

テレビなどで流れる CM の影響って強いものだ。お腹がすいているときに、美味しそうな牛丼の CM なんか見ちゃったらもうダメ。牛丼以外、何も考えられなくなってしまう。

けれども今、「見ても全く食べたくならない」ハンバーガーの CM がネット上で話題を集めている。一体、なぜ食べたくならないのだろう?

続きを全部読む

【デカ盛り】 総重量1.8キロの「ギガモンスターバーガー」を食べてみた / 表参道『テディーズビガーバーガー』

「三人寄らば文殊の知恵」「チリも積もれば山となる」の言葉通り、ひとつひとつのポテンシャルには限界があっても、それぞれが力を合わせたり、合体したときのパワーは無限の可能性を秘めている。そう……それがハンバーガーであってもだ。

以前の記事でご紹介した、ハワイNo.1ハンバーガーショップ『テディーズビガーバーガー』表参道店。同店の名物は総重量700グラムの「メガモンスターバーガー」なのだが、このたびそれを遥かに凌ぐ『ギガモンスターバーガー』が登場したという。ギ……ギガだと?

続きを全部読む

提供:日本マクドナルド株式会社

【マクドナルド】Twitterフォロワーの数だけ『おてごろバーガー』がもらえる神キャンペーンがスタート!

「友だちとかそんないらね~し(笑)」とか口ではいいつつも、友だちが多いってうらやましいものである。友だちと飲み会とか、友だちとカラオケとか、友だちとボーリングとか……「友だちと○○」って響きがめちゃめちゃうらやましいんですけど……。

さて、5月23日(月)から、マクドナルドであるキャンペーンがスタートするようだ。Twitterフォロワーの人数分だけ『おてごろバーガー』をもらえるとかで、そんなの友だち多いヤツがめちゃめちゃうらやましいんですけど。

今から友だち100人できるかな……って、たぶんできないっしょ(涙)

続きを全部読む

【デカ盛り】パテ1キロ! 超重量級「ジャイアントオークバーガー」を食べてみた!! グランハイアット東京『オークドア』

世の中はいま空前のハンバーガーブームといえよう。一昔前では考えられないほどハンバーガーショップが増えたし、アメリカからは「シェイクシャック」や「カールス・ジュニア」などの有名店も続々と上陸を果たしている。

そんな昨今のハンバーガーブームの中、見落としてはいけないのが「超一流ホテルのハンバーガー」だ。超一流ホテルでは古くからハンバーガーを提供している店が多く、価格はお高めだが確かなウマさには折り紙つきの名店ばかりなことをご存じだろうか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13