「ドナルド・トランプ」にまつわる記事

【超困惑】アメリカで起きた「スタバ不買運動」に日本のオッサン記者が巻き込まれる事態に!? 一体何が起きている?

人生では時々信じられないことが起こる。まさに今、私(佐藤:Mr.Sato)は自分の知らないところで、大問題に巻き込まれているらしい。アメリカを中心に海外で私の画像が拡散しているのだとか!?

米大統領にドナルド・トランプ氏が就任後、アメリカでは国政に関して混乱が続いている。トランプ氏は大統領令として、イスラム圏7カ国からの移民の入国を禁止する大統領令に署名。コーヒーチェーンのスターバックスは、これに対抗する形で、難民1万人の雇用計画を発表した。

そこになぜか、私が巻き込まれているのだ? 信じられない!! ただの日本のオッサンの私が、なぜ巻き込まれてしまうのか!?

続きを全部読む

GUCCI(グッチ)が「ドナルド・トランプの髪の毛でスリッパを作った」と話題に! そうとしか見えないデザインが超ヤバい!!

2017年1月20日、米国第45代大統領に就任したドナルド・トランプ氏。性差別的な発言で物議を醸した新大統領に抗議し、女性の権利を訴える「ウーマンズ・マーチ」が世界中で開催され、大きなニュースとなっていた。

そんななか、トランプ大統領のトレードマークとも言える、特徴的なヘアスタイルを再現したような高級スリッパが登場! 人気ファッションブランドのグッチが、「ドナルド・トランプの髪の毛でスリッパを作った」と話題を集めているのだ!!

続きを全部読む

【考察】トランプ氏大統領就任後にアメリカで50年前のSF小説「1984年」が爆売れ! その理由を考える

ついにドナルド・トランプ氏が米大統領に就任した。早くもメキシコ大統領との間で緊張が高まり、首脳会談はキャンセルになったことが報道された。波乱含みのトランプ政権の幕開け、アメリカは一体どうなってしまうのか? そしてそのアメリカの影響は世界に何をもたらすのか?

そんななか、アメリカのAmazonで意外な書籍が突然1位に輝いたという。その書籍とは、今から約50年前のSF小説『1984年』(著者ジョージ・オーウェル)である。一体なぜ、半世紀も前の小説が1位になったのだろうか? たまたま最近コレを読んでいた私(佐藤)は、次のように考察する。

続きを全部読む

トランプ氏にソックリ!? 新種の蛾が「ドナルド・トランピ」と名付けられる / 頭部を見比べてみて!

2017年1月20日、米国第45代大統領に就任したドラルド・トランプ氏。歯に衣を着せぬ数々の発言で物議を醸してきた氏の当選には、世界中が驚きを隠せなかったようだ。

そんななか、氏にちなんで「ドナルド・トランピ」と名付けられた蛾が、ネットで大きな話題を呼んでいるというのだ。よく見ると、蛾の頭部とトランプ氏の変わったヘアスタイルが、確かにマッチしている感じなのである!

続きを全部読む

【高すぎ】ドナルド・トランプ氏のブランドの「ネクタイ」が出品される / お値段現在134万5615円

いよいよ2017年1月20日に迫ったドナルド・トランプ大統領の誕生。過激な発言を繰り返す彼がどんな政策を実行していくのか、世界中が注目している。

そんな中、ショッピングサイト『セカイモン』でトランプ氏に関連する驚くべき商品が出品されていることが判明した。その商品とは、トランプ氏の自己ブランドのネクタイ。種も仕掛けもないこのネクタイの2017年1月17日21時現在のお値段は……なんと134万5615円! えええええええ!!

続きを全部読む

トランプ氏の画像を全て子猫に入れ替え! Google Chromeの拡張機能がマジックを起こしてくれるらしい

2016年11月に米国第45代大統領に当選し、2017年1月の就任式で、大統領の就任宣誓をする予定のドナルド・トランプ氏。現在、脇を固める官僚の選出に忙しい彼は、今までに過激な発言を繰り返し、とにかくメディアやSNSでの露出が激しいことで知られている。

そこで、「トランプ氏の顔を見飽きてしまった……」という人のために、トランプ氏の画像を全て子猫に入れ替えてしまう、ウェブブラウザ ‟Google Chrome” の拡張機能を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【逃げ恥】恋ダンスにトランプ氏が登場!? 習近平と蔡英文も踊る動画が話題に / 台湾の “恋ダンス首脳バージョン” が秀逸すぎる

2016年冬、もっとも盛り上がったドラマと言えば『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)だろう。そして、本編と同じくらい盛り上がっているのが「恋ダンス」である。

これまでも多くの有名人が踊ってみた動画を公開しているが、いま、世界レベルで VIP な恋ダンス動画がジワジワきているのをご存知だろうか。踊り手はなんとドナルド・トランプ氏! さらに中国の習近平氏、さらに台湾総統の蔡英文氏が登場する恋ダンスが誕生したというのである。マジかよ!?

続きを全部読む

【WWE】トランプ政権に抜擢された「リンダ・マクマホン」とはどんな人物なのか?

ロイター通信によると、ドナルド・トランプ次期アメリカ大統領は2016年12月7日、プロレス団体 “WWE” の共同創業者で元最高経営責任者のリンダ・マクマホン氏を中小企業庁長官に指名する方針を明らかにした。

まさにトランプ氏流の型破りな抜擢だが、果たしてリンダ・マクマホン氏とは何者なのか? 素性についてはさておき、今回はプロレスファン目線でリンダ・マクマホン氏を解説したい。

続きを全部読む

【気付いた?】TIME表紙のトランプが猫耳をつけてるっぽくてカワイイ

“今年最も話題となった人物 = パーソン・オブ・ザ・イヤー” として、米ニュース雑誌『TIME』の表紙を飾ったドナルド・トランプ氏。

彼が選出されたことに様々な意見が集まっているようだが、なかには表紙に写ったトランプ氏の頭上から目が離せない人もたくさんいるのだとか……。いや、彼の髪の毛の具合云々ではなく、頭から何かが生えているというのだ。

続きを全部読む

ガンズ・アンド・ローゼズがメキシコで大暴れ! ファンをステージに上げて「トランプ人形を破壊させる」動画が話題に!!

2016年4月に米人気ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズ(以下ガンズ)が再結成ライブを行い、世界中で大きな話題を集めたこともあり、覚えているという人もいるだろう。2017年1月には24年振りの来日を果たす彼らが、どうやらメキシコで大暴れしたようである。

なんでも、メキシコ公演でファンをステージに上げ、米国第45代大統領に当選したドナルド・トランプ氏の巨大人形を、メチャクチャに破壊させてしまったというのだ!

続きを全部読む

Googleマップがハッキング! → ‟トランプ・タワー” が「ゴミタワー」に改名される珍事が発生!

2016年11月9日、政治&軍事経験ゼロのドナルド・トランプ氏が第45代米国大統領に当選し、世界中が騒然となったことは記憶に新しい。人種差別や性差別的な発言が目立った氏は、なにかと物議を醸してきた人物だ。

それだけに、次期大統領としての素質を疑う声が人々から挙がっているようだが、Googleマップがハッキングされ、‟トランプタワー” が「ゴミタワー」に改名される珍事が発生したというのだ!

続きを全部読む

トランプ勝利後のヘイトクライムの件数がうなぎ上りに! 中東系女性が「民族衣装ヒジャブの代わりに帽子」を被ると宣言

米国第45代大統領にドナルド・トランプ氏が当選し、世界中が驚きを隠せないなか、本国アメリカでは、女性やマイノリティの人達が脅威を感じ始めているようだ。

選挙中にトランプ氏は、「全てのイスラム教徒を入国禁止にするべきだ」と主張したり、女性蔑視や性差別的な発言が目立ち物議を醸していた。そして氏が当選したことで、あるイスラム教徒の女性が、「中東の民族衣装ヒジャブの代わりに、帽子を被ることにした」と宣言し、ネットで話題を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

【マジか】ノストラダムスが400年前に「トランプ氏の勝利」を予測していた!? そして世界の終末がやって来る可能性が

世界中の予想を裏切り、ドナルド・トランプ氏が当選し、米国第45代大統領に就任することとなった。大国の未来が、軍事&政治経験ゼロの氏に委ねられることになると思った人は、そう多くなかったようである。

先日、人気アニメ『シンプソンズ』で16年前に「トランプ氏の大統領就任」が描かれていたとのニュースをお伝えした。だが、それよりも遥か昔の400年前に、あのノストラダムスがトランプ氏の勝利を予言していたというのだ!!

続きを全部読む

【ピコ太郎】ついに『PPAP』がトランプ次期米大統領の孫までも夢中にさせる

日本のみならず世界でも大フィーバーを巻き起こしているピコ太郎の『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』。アメリカビルボードチャート77位にランクインしたかと思えば、ギネスに認定……さらにはYouTubeの再生回数8000万回超とその勢いはまだまだ止まらない。

日本ではマッハの勢いでカフェまで作られたが、さらなる異常事態が起きている。な、ななな、なんと! お次はトランプ次期米大統領の孫までも夢中にさせてしまっているのである!!

続きを全部読む

米大統領選後に「大統領を弾劾する方法」とのGoogle検索件数が4850%もアップ! クリントン元大統領も弾劾されていた!!

米大統領選で、ドナルド・トランプ氏が第45代大統領になることが決定し、初めて政治&軍事経験ゼロの大統領が誕生したことになる。

選挙キャンペーン中の数々の暴言や、過激な政策が物議を醸していた氏だけに、アメリカだけでなく、世界中で未来を懸念する空気が漂っている。そんななか、選挙後のGoogle検索で、「大統領を弾劾(だんがい)する方法」との検索件数が、4850%もアップしたというのである!!

続きを全部読む

人気アニメ『シンプソンズ』で16年前に「トランプ氏の大統領就任」が描かれていた! 同時多発テロ事件やエボラ出血熱の流行も予言!!

2016年11月9日に、全米で初となる政治&軍事経験ゼロの大統領が誕生し、世界中の予想を裏切る結果となった。だが、そんな誰もが予測し得なかったことを、米人気アニメシリーズ『シンプソンズ』が、16年前に予言していたというのだ!

そして、『シンプソンズ』が予言していたのはトランプ氏の大統領当選だけでなく、過去のエピソードで同時多発テロ事件や、エボラ出血熱の流行なども描かれていたのである!! 

続きを全部読む

トランプ勝利直後のヒラリー支持派の行動 / レディー・ガガは「トランプタワーの前」で抗議活動開始!!

2016年11月9日に米国第45代大統領が決定し、ちまたでは、「911の次は119か!」などとも言われている。そんな、投票結果に異を唱える米国民が抗議運動を起こしたり、「カリフォルニア州は独立するべきだ!」と州民が声を上げたり、国中が大混乱に!

そんななか、投票結果が出た直後、世界の歌姫レディー・ガガがトランプタワーの前で抗議活動を開始! その行動力に、「さすがガガ様!」と熱い視線が集まっているのだ!!

続きを全部読む

トランプ勝利直後から全米各地で差別行為が激化 / 一方で被害のでっち上げも

次期大統領にドナルド・トランプ氏が選ばれたことで、アメリカ社会は大きな変化を迎えることになると予想されている。なかでも人々が懸念しているのが、マイノリティに対する差別の加速だ。

しかし、懸念はすでに現実となっているようだ。なんとトランプ氏が大統領選で勝利した直後から、全米各地でイスラム教徒、黒人、ヒスパニック系、同性愛者などに対して、差別的な行為が相次いでいると報じられているのである。

続きを全部読む

ゴスの神様 ‟マリリン・マンソン” がPVで「トランプ新大統領」の頭を切断!? 過激すぎる映像は閲覧注意

先日行われた米大統領選の結果に、驚きを隠せなかったという人は多いのではないだろうか。投票結果に絶望したアメリカ市民が、こぞってカナダの移民局サイトにアクセスして、サーバーがダウンしたとのニュースも伝えられている。

数々の暴言で物議を醸してきたトランプ氏だが、そんな新大統領に我慢がならないという一人が、カルト的な人気を誇るゴスの神様、マリリン・マンソンだ。なんと、彼が新しいPVの中で、トランプ新大統領らしき人物の頭を切り落としてしまったというのである!!

続きを全部読む

ファミコンのドラゴンクエストはトランプ氏がアメリカ大統領に選ばれることも予言していた!!

日本時間2016年11月9日、アメリカ大統領選挙の結果が出た。共和党のドラルド・トランプ氏が民主党のヒラリー・クリントン氏に勝利し次期大統領に選ばれた。

この世界を大きく変えたニュースも30年前に発売されたファミコンソフトである「ドラゴンクエスト」の復活の呪文で予言されていたので紹介したい。8bitの預言書は世界情勢も網羅していたのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3