「デブ」にまつわる記事

【衝撃サッカー動画】ベッカム級のフリーキックを蹴るデブ

近年、ぽっちゃり系という言葉が流行っているように、太っている人を表現するにもさまざまな言い方が存在する。ふとっちょ、丸々、アンコ型……探せば探すほど見つかるが、ド直球で言えば「デブ」である。

そしてデブの中には必ず「動けるデブ」がいるものだが、世界は本当に広い。なんと超絶サッカーがうまいデブがいたのでご報告だ。驚愕のプレーは、動画「Size Doesn’t Matter – Insane Skills!」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【デブまっしぐら】日本の感覚でアメリカのデニーズに行ったらジャンクすぎるメニューしかなくてビビった

アメリカといえばピザであり、ハンバーガーでありつつも、タコベルのタコスは美味かったという感じであるが、特にビックリしたのが『デニーズ(Denny’s)』である。日本の感覚でアメリカのデニーズに行ったら大ヤケドするから要注意だ。

というのも……店に入ってからメニューをパラリをめくったら、どいつもこいつもアメリカン! 毎日こんなの食べていたらデブまっしぐら的なジャンクフードのオンパレードであり、メニューを眺めるだけでお腹いっぱいになること請け合いなのである。

続きを全部読む

【コラム】「ハゲ」とか「デブ」や「年収」なんか序の口! どんな男でも女性がコレを言うと絶対にドン引きする

友達でも恋人でもない、しかし発展しそうな気配のあるカップルにとって、会話でのささいな一言は重要である。より深く発展するのか、それともこれ以上距離が縮まることはないのか、小さな一言が大きく左右する。

そんな関係にあって、女性が絶対に言ってはいけない一言がある。それを聞くと大抵の男性がドン引きする言葉だ。「ハゲ」とか「デブ」とか外見に対する言葉ではない。また「年収は?」とか「元カレが……」とかステータスに関するものでもない。その一言とは「ちょうだい!」だ。別の言い方であれば、「それください」とか「それ欲しい」になる、すぐに「欲しい」アピールをすると、もれなく男はドン引きする。

続きを全部読む

ぽっちゃりパパに朗報! 「赤ちゃんはマッチョよりもぽっちゃり体型の男性を好む」との研究結果

一般的に、赤ちゃんは男性よりも女性を好むと言われる。パパママ以外の男女が赤ちゃんを抱こうとすると、女性のときはあまり嫌がらないのに、男性だとなぜか急に泣き出してしまったりする。男性には酷な瞬間である。

だが、男性のなかでも、赤ちゃん好みのタイプとそうでないタイプがいるようだ。最新の研究で、赤ちゃんは筋肉ムキムキマッチョの男性よりもぽっちゃり体型の男性を好むことがわかったそうだ。これはぽっちゃりパパには朗報である!

続きを全部読む

【神業動画】信じられないほどボール扱いが上手いデブがいたと話題

ぽっちゃり、ふとっちょ、アンコ型……など、日本には様々な「太った人」を意味する言葉が体型レベルごとに存在するが、最もシンプルかつダイレクトな言葉といえば「デブ」であろう。言葉をオブラートに包みたいが、「どう見てもデブ」というデブは確実に存在する。

そんななか、「信じられないほどボールの扱いが上手いデブ」がいたとして大きな話題になっている。動画のタイトルは「Fat Guy Has Amazing Football Skills」だ。

続きを全部読む

次々とペットボトルをぶった斬る太った男がカッコイイと話題に

なにごとも「どうだ!」とばかりに自信をもってやることが大切だ。人はその圧倒的な迫力に押され、たとえどうしようもないことでも「お、おう……」としか反応できなくなったりもする。そんな芸当ができる男は、男も惚れる男であり、尊敬に値する。

ということで今回ご紹介したいのは、ペットボトルやウォーターボトルを様々な武器で一刀両断する男、ウィル・キースさん(Will Keith)である。「太っちょ」のレベルより遙か上の、どう見ても太っている男性なのだが、彼のプレイはカッコイイの一言に尽きる。

続きを全部読む

「太っている人はどんなに頑張って痩せても過去のネガティブなイメージを払拭できない」という研究結果

肥満を克服すべく日々ダイエットに励む方には悲しすぎる研究結果が報告された。

英マンチェスター大学、米ハワイ大学、豪モナシュ大学の共同研究によると、太っている人はどんなに頑張って痩せても、過去のネガティブなイメージを拭い去ることはできないというのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2