DennysCortez01

アメリカといえばピザであり、ハンバーガーでありつつも、タコベルのタコスは美味かったという感じであるが、特にビックリしたのが『デニーズ(Denny’s)』である。日本の感覚でアメリカのデニーズに行ったら大ヤケドするから要注意だ。

というのも……店に入ってからメニューをパラリをめくったら、どいつもこいつもアメリカン! 毎日こんなの食べていたらデブまっしぐら的なジャンクフードのオンパレードであり、メニューを眺めるだけでお腹いっぱいになること請け合いなのである。

・ちょっと軽いメシでも食うかァ

私(筆者)が行ってみたのは、アメリカはコロラド州の「コテーズ」という街にあるデニーズだった。ずっとクルマを運転していたので疲労困憊、ちょっと軽いメシでも食うかァ……という感覚で、日本でもなじみのある黄色い看板のデニーズへ。DennysCortez03

中に入ると、まず見えるのがレジである。これは日本と同じ。だが、店員さんの「何名様ですか?」は、いくらレジ前で待っていても来なかった。このままでは、レジ前でボ〜ッと突っ立っているボケた強盗だと思われるので、空いてる席に座ってみた。DennysCortez 03b

しばらくすると、女性の店員さんが「いらっしゃいませ〜」的な感じでやってきた。ものすごく美人で、声もアニメの声優さんみたいな萌え萌えボイス。ただし、体重は推定100キロ超えだ。これがアメリカなんだな……と、軽いショックを受けた私。dennyscortez5-withbull

そして、差し出されたメニューを開いてみると……ハンバーガー! ステーキ! チーズたっぷりのサンドイッチに、まるで広島風お好み焼きのごとく “何か” がブリブリとかけられたパンケーキ!! なぜか、かなりの確率で目玉焼きが with である。medamayakiwith

当然ながら、そこには「うどん」や「お茶漬け」なんて甘っちょろいメシは皆無であり、とてもじゃないけど食が細い私では太刀打ち出来ないヘヴィー感&ボリューム感。ゥウッ……これがアメリカか……これが……ユー・エス・エー……USA! USA!usagrandmother-withbull

さんざん悩んだ末、私はアニメ声のお姉ちゃんに「ステーキ!」と肉食宣言。間髪入れずに「アンド!」と叫び、「Do you have rice?(ドゥーユーハヴライス?)」と畳み掛けた。すると姉ちゃんはニヤリとしながら「ヤー!」と返答。steak

……数十分後、まずアニメ姉ちゃんが持ってきたのは、やたらとオプションが充実しているスープだった。袋入りのクラッカーみたいなのも付いている。とりあえず、「ウム」と頷きながらズズッと飲んでみると…………ッぁあ〜……ン〜〜〜……濃い!SOUPkoikoi

なんか濃い。何のスープなんだかよくわからないのだが、とにかく濃い。濃い Koi 恋! その後に出されたステーキは、見栄えこそグッドなものの、食べてみると……なんか固い! しかもライスは「白」ではなく、五穀米チックなことになっていた。gokokumai

決してマズくはない。マズくはないのだが、なんか大味。ステーキにナイフを入れると、ジンワリと赤い血が染み出してくる。食べてみると、なぜかレバーっぽい味がする。血の味なのだろうか。いずれにしても、とにかく「肉」という感じである。BLOODsteak

私は、たまにナイフで皿を「ギギーッ」と鳴らしてしまいながらカチカチに固い牛肉を切り、ガムのように歯ごたえのある肉を頬張りながら「これがアメリカの肉か……」と思いながら食べ続けた。しかし、やっぱり完食するのは難しかった。nokoshita

会計するためにレジに行き、アニメ姉ちゃんに「ソーリー、アイム、フル! フル!(ごめんなさい、お腹いっぱいになっちゃったの……)」と、腹ポンポンのジェスチャー付きで声をかけてみると、彼女は「オッケーイ!」と明るく笑う。okaikei-withbull

とても美しい彼女の笑顔を見て、私は「仕事が終わったら、USAデニーズの “まかないメシ” とか食べているのかな……」と思いを馳せた。もしも彼女が痩せたなら、世界中の男たちが黙っていない。それほどの美人だ。いつの日か、アメリカのデニーズに「Udon」や「Chazuke」が登場したら、世界は大きく変わるのかもしれない。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 Denny’s
住所 2059 E MAIN ST CORTEZ, CO 81321

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → 「羽鳥クソコラシリーズ

▼そして、次の街へ……
last
▼羽鳥、後ろ! 後ろ!
last-with-bull
▼次の街は……たぶんここだ!