「テトリス」にまつわる記事

【なにこれスゴイ】マリオやテトリスのBGMは “逆再生しても” 超絶カッコいいことが判明!

歴史に名を残す名作ゲームソフトの条件に「BGMの素晴らしさ」がある。ゲーム性やキャラクターはもちろんだが、名作とされるゲームソフトの多くは印象的なBGMを兼ね備えているものだ。

例えば『スーパーマリオブラザース』や『テトリス』は、“あのBGM” じゃなければここまでの名作になったのかはわからない。そんな名作BGMを逆再生したらどうなるのか? 意外や意外、名作BGMは逆再生しても超絶カッコいいのだ。

続きを全部読む

【勝手に大予想】もしも「セガクラシックミニ メガドライブ」が出たら収録タイトル21本はこうなる!

つい昨日、スーファミソフトが21本も内蔵された任天堂の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」についてお伝えしたが、おそらく硬派なセガ派の面々は、それぞれ勝手に「もしもメガドライブだったら……」と妄想しまくっていたに違いない。

当の筆者も、出勤中の電車の中で、スマホでメモをとりながら、延々と「21本」を厳選していたクチであるが、これが想像以上に辛い作業だった。何がどう辛かったのかはさておいて、とりあえず筆者の考えた「セガクラシックミニ メガドライブ」の収録タイトル21本をご覧になっていただきたい。そして、あれこれと妄想してほしい。

続きを全部読む

【神vs神】こちらが昨年の「テトリス世界大会」決勝戦の戦いです

この世に誕生してから30年以上も経っているにもかかわらず、飽きないゲーム性で人気のテトリス。落ちてくるブロックが横1列に並ぶと消える「落ちゲー」というのは、もはや説明するまでもないだろう。

さて、そんな誰しも一度はプレイしたことがあると思われるテトリスだが、頂点を決める戦いが存在するのをご存知だろうか。もし知らない人は、2016年の「テトリス世界大会」決勝戦を閲覧することをオススメしたい。なにせその勝負は「神 vs 神」とも言えるほどハイレベルなのだ。

続きを全部読む

【実験】4通りの「集中力アップ方法」を4人で試してテトリス対決してみたらこうなった! アロマ・音楽(シータ波)・瞑想・メンタルカード

受験生でも社会人でもスポーツマンでもゲーマーでも、絶対に身につけておきたいのが「集中力」だ。集中力が足りなかったら、何をやっても上手くはいかない。逆に集中力が極限まで高まっていたら、いつもなら不可能なことも余裕で可能になっちゃうかも!?

……ということで! 今回実験してみたのは、題して「どの集中力アップ方法が一番効果的なのか実験」である。集中力アップ方法は、音楽・アロマ・瞑想・メンタルカードの4通りで、比較検証には『テトリス』を使用した。はたして、結果はいかに!?

続きを全部読む

【訃報】ゲーム『テトリス』や『マーブルマッドネス』の作曲家ブラッド・フラー氏死去

楽しすぎて止められないゲーム『テトリス』。その中毒性の理由は、ゲームの構造だけでなく、ロシア民謡が使われた BGM にもあるだろう。とてもキャッチーで、頭の中で無限再生されるようなメロディなのだ。

2016年1月2日、そんな『テトリス』の BGM を作り出した作曲家ブラッド・フラーさんがこの世を去った。今、世界中のゲームファンが彼の死に対して深い哀悼の意を表している。

続きを全部読む

【プレイ動画】Tシャツを改造して『テトリス』をプレイできるようにした男が話題に!!

今年で誕生30周年を迎える、世界を代表するパズルゲーム『テトリス』。そんなテトリスを、誰もが想像しなかったであろう場所でプレイした男の動画が話題を集めている。その場所とは……なんと、Tシャツの上! TシャツにLEDと基板を仕込み、自分の服をゲーム機にしてしまった男がいるのだ!! 

動画「Playable tetris T Shirt」では、実際にその服を着てテトリスをプレイしている男の姿を見ることができる。驚くことにゲームの再現度が高いだけでなく、見た目もなかなかオシャレなのだ! こんな服をデザインした男の発想力は、まさに脱帽ものである。

続きを全部読む

【プレイ動画】何これやってみたい!! 高層ビルの壁面を使った超大型『テトリス』が話題に!

世界を代表するパズルゲームの金字塔『テトリス』が、今年で誕生30周年を迎える。その記念すべき年に、あるとんでもない場所を使って、テトリスをプレイする企画が行われたことが世界中で話題になっている。

そのとんでもない場所とは、なんと高層ビルの壁面!! その模様は、動画「World’s biggest Tetris game – on the side of a skyscraper」で確認することができるのだが、ビルの壁をゲームの画面として使用し、プレイしている人たちの様子はとにかく楽しそうである!

続きを全部読む

【グルメ】ゲームがグミになった『ぷよぷよテトリスグミ』を食べてみた / 激しく量が少ねえ! あっ! そういうことか(笑)!

グミィミィィーーーーン! 絶品グミを求めて世界中を旅しているグミマンだ。テレビゲームがグミになった『ぷよぷよテトリスグミ』をご存じだろうか? そう! その名のとおりテトリスのブロックがグミになっているのだ! これは心が躍るッ!!

・ぶっちゃけグミの数が少ない!!

実際に買ってみて驚いた。量が少ねぇぇぇーーーーーッ! もっとドッサリ入ってないと『テトリス』にならないじゃん!! グミを積み上げて遊べないじゃなん!! もっと買ってこないと足りないッ!! なんという企画倒れ!! ……いや、待てよ?

続きを全部読む

テトリスをプレイすると食べ物やタバコへの欲求を抑えられるという研究結果 / ダイエットや禁煙禁酒に効果ありか

「ダイエットしなきゃ」、「禁煙しないと」、頭ではわかっているのだが欲望に負けて実行できない人はいないだろうか……人間だもの!! そんな人に朗報とも言える研究結果が発表され話題となっている。

その簡単に欲望に勝つ方法とは……なんと「テトリスをプレイする」ということ! たった数分間、テトリスをプレイするだけで、無理なく間食やタバコが我慢できるというのだ。マジかよ!? ちょっとテトリスやってくるわー!!

続きを全部読む

【まんが】ゲーセンの筐体を買ってみたの巻

ゲームが好きで好きでしょうがなくて、ゲームをするためにゲーセン(ゲームセンター)に通いまくっていた根っからのゲーマーならば、おそらく誰もがこう思ったに違いない。「ゲーセンのゲームを家で遊びたい」と。

ゲーセンのゲームが家庭用ゲーム機に完全移植されることも珍しくはない。ネット時代の今ならば、ゲーセンのゲームをパソコンで遊ぶことは技術的には可能である。でも……違う違う、そうじゃない。今回ご紹介するマンガのように、「ゲーセンそのまんま」を家でプレイしたいのだ!

続きを全部読む

世界が驚愕!! 『テトリス』でドット絵を描く動画がスゴイと話題に / ネットの声「アインシュタイン並みの天才!!」

「テーテテテーテテテーテテテーテテ♪」というロシア民謡で思い出すのはやっぱり『テトリス』だ。落ちてくるカラフルなブロックが横1列に並ぶと消えるという、大変シンプルな “落ちゲー” である。ハマった人も多いのではないだろうか?

ゲームとしてプレイするのも楽しいが、このテトリスを使ってとんでもないことにチャレンジした動画が話題となっている。なんと、消え残ったブロックを使ってドット絵を描いているのであるッ! こ、こっ、これはスゴイッ!!

続きを全部読む

ゲームが目に悪いっていうのは嘘!? 「テトリスは弱視の治療に効果的」という研究結果

多くの人が一度はヤミツキになったことがあるであろう、定番ゲームの「テトリス」。以前、ロケットニュース24では「テトリスがPTSDの症状に効く」という研究結果を紹介したことがあるが、さらに隠された効能を秘めていることが最新の研究結果で明らかになった。

カナダのマギル大学が行った研究によると、なんとテトリスは「弱視」の症状改善にも効果的だという。ポイントは「両目を強制的に動かすこと」にあるらしい。

続きを全部読む

これ欲しいよ~! 名作ゲーム「テトリス」が遊べるかぼちゃランプがメチャメチャ面白そう!!

みなさんは、今年のハロウィンを楽しんでいるだろうか? えっ? あんまり楽しめていない? そういう方には、ハロウィンの夜をハチャメチャに楽しめるこのかぼちゃランプをおススメしよう!

Nathan Pryorさんという海外の男性が作ったこのかぼちゃランプは、なんと! なんと!! 不朽の名作ゲーム「テトリス」がプレイできちゃうのだ!!! にわかには信じられないかもしれないが、動画「Pumpktris」を見れば、それがウソではないのがすぐ分かる。

続きを全部読む

「テトリスはPTSDの症状を緩和するのに効果がある」という研究結果

誰しも一度はハマッてしまった経験があるであろう『テトリス』。頭の中で瞬時にシミュレーションしながら、ひたすらブロックを組み立てていくという超シンプルなゲームながら、やみつきになってしまったファンは多いはずだ。

そんな多くの人を魅了してきた『テトリス』が、さらに隠れた効力を持っていることが判明した。なんと心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状に効くという研究結果が発表されたのだ。

続きを全部読む

オックスフォード大学の研究チームはこのほど、コンピュータゲームの古典とも呼ばれる『テトリス』に意外な効果があることを突き止めた。それは、心的外傷後ストレス(PTSD)のよる影響を減らすことができるというのだ。心の傷や追体験(フラッシュバック)を抑制し、自発的な回復を手助けするというのである。

続きを全部読む