「スタントマン」にまつわる記事

「大乱闘スマッシュブラザーズ」のアクションを人間がやるとこうなる! ハリウッドのスタントマンが再現した結果

ついに発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。マリオやリンク、カービィなど、任天堂の人気キャラが一堂に会するバトルアクションである本作はファン待望の人気作だ。

そんな『スマブラSP』のアクションを人間が再現した動画「SUPER SMASH BROS – Stunt Tribute!」が話題になっている。演じるのは、マーベル映画にも出演しているハリウッドのスタントマンたち! さて、どこまでゲームに近づくことができたのか?

続きを全部読む

ポンコツにもほどがある! 史上最強の「大根役者」が見つかる

俳優の代わりに体を張って、作中の危険なアクションシーンをこなすスタントマンという存在はご存知かと思う。しかし、時には役者自らがそういったシーンを行うこともある。

今回紹介したいのは、そんな役者自身の衝撃スタント……なのかスタントマンを使っているのかは不明なのだが、とにかく「演技がポンコツすぎるだろ!」と突っ込まずにはいられないワンシーンだ。「史上最強の大根役者が見つかった」と言って、差し支えないだろう。

続きを全部読む

【調査結果】トム・クルーズが走れば走るほど出演作の人気がアップするらしい

現在、日本でも絶賛公開中の『ミッション:インポッシブル / フォールアウト』は、説明の必要はないと思うが天下のトム・クルーズ様主演作である。

ハリウッドを代表するスーパースターである彼の出演作は、興行的にも成功する確率が高いと言われている。そして、トムが劇中で走れば走るほど出演作の人気がアップするらしく、その調査結果が非常に興味深いので紹介することにしたい。

続きを全部読む

【閲覧注意】ギネス史上もっとも危険な世界一!? 全身「火だるま」の状態で30秒耐える動画が完全に狂気

どうやら世界一の頂に登りつめるには、常軌を逸するくらいでないとダメらしい。なぜならば、ギネス記録でこれまでにないような危険すぎるチャレンジが敢行。南アフリカのケープタウンで、32名のスタントマンが全身火だるま状態になりつつ30秒も耐えたのだ。

そんなギネス記録まであったんかいっていうのはさておき、チャレンジの様子は動画「Most people performing full body burns – Guinness World Records」で確認できる。衝撃的な映像となっているので閲覧には気をつけて欲しい。

続きを全部読む

やっぱり出演俳優に似てる!?『アベンジャーズ』主要キャストのスタントマンたち

2018年4月に公開された映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』は、世界中で大ヒット! 日本でもアメコミファンを中心に大いに盛り上がったが、作品において欠かせないのが、俳優や女優に代わって危険なアクションに挑むスタントマンの存在ではないだろうか。

そこで、そんな『アベンジャーズ』シリーズに登場する主要キャストのスタントマン&ウーマンを紹介してみたいと思う。やはり影武者的なスタントマンは、出演俳優に似ているのだろうか!?

続きを全部読む

プロのスタントマンが「正しい階段の落ち方」を伝授! ある2点を守ることが大事らしい

「七転び八起き」という言葉があるように、人生転んでも起き上がることが肝心だ。しかし転び方が悪ければ、再び立ち上がれなくなってしまう危険もある……。そう、転ばないように予防することも大切だが、正しい転び方を知っておくことも大切だ。階段での転倒なんかとくにね!

そこで今回は、米メディア『Inside Edition』にてプロのスタントマンが伝授した「正しい階段の落ち方」をご紹介したい。守るべきことは2つあるのだとか……。

続きを全部読む

【動画あり】世界最強の股間を持つ男

たとえどんなに強い男であっても、必ず弱点は存在する。なぜなら、最強にして最悪の泣きどころ……「股間」があるからだ。別名・急所と言われるように、ちょっとした打撃であっても股間は致命傷になりうる。

だからこそ格闘技などでも急所への攻撃は禁止されているのだが、「股間弱点説」をくつがえすような人物がインドにいたのでご報告だ。なんでもその男は「最強の股間を持つ」らしい。

続きを全部読む

【衝撃動画】まるで忍者! プロスタントマンのフリーランニングが人間の能力を完全超越!!

自分の体ひとつでもできるスポーツといえば、フリーランニングである。これは走って飛んで登って……など、移動動作に回転を加えながらスタイリッシュに決めまくる競技だ。日本ではあまり馴染みがないが、海外では非常に人気が高い。

まるで忍者のような身のこなしがその特徴だが、イマイチどんなものかわからない人もいるだろう。そこで今回は、フリーランニングの中でもヤバい動画「Erik Mukhametshin | Red Bull Art of Motion Submission | 2016」をご紹介しよう。

続きを全部読む

『ブレイキング・バッド』薬品で溶かされた “エミリオ” の素顔に迫る!! 実は超有名なスタントマン! 彼が配役されたことでメキシコ系から日系の役に変更へ

メキシコ国境に面した米ニューメキシコ州アルバカーキが舞台になっているため、海外ドラマ『ブレイキング・バッド』に出演する俳優は、ほぼ白人もしくはヒスパニック系である。そんななか、たった一人だけいたアジア系俳優が、浴槽で薬品を使って溶かされてしまうエミリオ・コヤマだ。

出演したのは2エピソードのみだが、シリーズで一番最初に殺された人物なうえ、海外ドラマ史上まれに見るグロい死体となった点では、注目に値するキャラクターである。そんなわけで今回は、エミリオを演じた日系俳優、ジョン・コヤマの素顔に迫ってみたい。

続きを全部読む

スタントマンの息子が投稿した「60歳の母親がヒップホップを踊る動画」がキマりすぎててスゴい!! 華麗なリズム感とダンスムーブに脱帽!

「今年こそは運動して健康的な生活を送ろう!」と思っている人に、ぜひ紹介したい動画がある。タントマンの息子が投稿した動画「MY MOM KILLIN IT TO BRUNO MARS」で、60歳の母親がヒップホップに合わせて踊る姿が映されているのだが、そのダンスがキマりすぎててスゴいのだ!!

以前、重量挙げに挑戦する77歳のおばあちゃんのニュースをお伝えしたが、まさに “歳は単なる数字” である。60歳の女性が、機敏にヒップホップのステップをキメまくる動画を見れば、エクササイズを始めたくなるかもしれない!

続きを全部読む

【衝撃動画】命がいくつあっても足りない! スキーのジャンプ台からバイクで飛翔したスタントマン

先日、大型トラックの下に生じたわずかな隙間をF1マシンがくぐり抜けるギネス世界記録をご紹介した。その命知らずぶりにヒヤリとさせられたが、続いてはスキーのジャンプ台から飛んだバイクの映像をお伝えしたい。

YouTubeにアップされた動画のタイトルは「Skullcandy: Robbie Maddison’s Drop In」。絶対に失敗は許されない……大惨事と隣り合わせで大ジャンプを決行するスタントマンの運命はいかに。

続きを全部読む

カメラマンこそがヒーローだった!! カーチェイスの裏側が一発で分かるGIFアニメがコレだ!

アクション映画につきものなのが、カーチェイスだ。手に汗握る攻防とスピード感あふれる展開は、アクション映画の華と言ってもいい。アクション映画が特に好きでない人でも、時間を忘れてついつい見入ってしまう、それがカーチェイスである。

では、そのシーンの裏側はどうなっているのか? どうやって撮影しているのか? それが一発で分かるiGIF アニメを紹介しよう。見ると、映画の見方が変わるかもしれないぞ。

続きを全部読む