「コロコロコミック」にまつわる記事

【アラサーホイホイ】「LINEマンガ」でめっちゃ懐かしい漫画を発見したぞ! 小学生の時『ビーダマン』持ってたヤツは集合ォォォオオ!!

電車の中では基本的にアプリで漫画を読んでいます。あひるねこです。私は漫画が好きで、雑誌以外にも「ジャンプ+」や「マンガワン」などの漫画アプリを日常的に利用している。これは先日、私が「LINEマンガ」を読んでいた時の話だ。

新しい無料作品が追加されていないかチェックしていると、なにやら懐かしいタイトルを発見してしまった。こ、これは……! 私が小学生の時に「コロコロコミック」で連載されていたビーダマンの漫画じゃないか!! マジかよ胸熱すぎるぞ、ちょっと読んだろ。

続きを全部読む

約35年ぶりに少年誌「月刊コロコロコミック」を買ってみた! 今の主流は○○を題材にした作品であると判明

私(佐藤)が小学生の頃、男子は2つの漫画雑誌に派閥が分かれていた。月刊コロコロコミック(小学館)派と月刊コミックボンボン(講談社)派である。ボンボンは2007年に休刊になって以降、いまだに復活していないのだが、コロコロは健在である。

現在のコロコロはどうなっているのだろうか? つい懐かしくなって、約35年ぶりに購入してみたところ、現在の少年漫画の主流は○○であることがわかった。今はこうなっているのか!

続きを全部読む

【価格高騰】炎上の『コロコロコミック3月号』、ネットオークションで約4倍に / 大手書店で取り扱い停止の影響か?

『コロコロコミック』が炎上している。3月号に掲載された「やりすぎ!!! イタズラくん」の1コマが原因で、朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり)さんはじめモンゴル人の怒りを買い、大使館の抗議にまで発展した本問題

大手書店では取り扱いを停止する店舗も出ているとか。そんな中、ネットオークションの「ヤフオク」や「メルカリ」では、コロコロコミック3月号の価格が高騰している

続きを全部読む

【ブチギレ】朝青龍がコロコロコミックに大激怒! 日本人が謝罪する事態に

大相撲第68代横綱で現在は実業家やタレント、評論家としても活躍する朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり)さん。現役時代は憎たらしいほどの強さでヒール的な人気を誇った大横綱で、引退後も歯に衣着せぬ物言いでたびたび話題になっている。

そんな朝青龍さんが、またもや怒り狂っているのでお知らせしたい。2018年2月22日に自身のTwitterに投稿したところによると、今回朝青龍さんがブチギレているのは、小学生向けの漫画雑誌「コロコロコミック」に対してである──。

続きを全部読む

【せつない】コロコロアニキのドンジャラで遊んだら、懐かしいだけじゃなくいろいろな意味で涙が出てきた

初めて「自分で買って読み始めた雑誌」を覚えているだろうか? おそらく昭和丸出しのおじさんたちは、この2つの漫画雑誌にわかれると思う。小学館の「コロコロコミック」と講談社の「ボンボン」だ。

コロコロは現在も発売中で、今年で創刊40周年を迎える。さらにコロコロ卒業世代……という名の おじさん層に向けた「コロコロアニキ」を増刊として発行している。

そんなコロコロアニキがテーマのドンジャラが、バンダイから予約販売されているのをご存知だろうか? 実際に商品で遊んでみたところ、パイに描かれたキャラクターを懐かしく思うと同時に、いろいろな意味で涙が出てきた(泣)。まさかこんな日が来るとは、子どもだった頃には夢にも思わなかったんだ……

続きを全部読む

【ファミコン世代感涙!】伝説の漫画『ファミコンロッキー』仕様のファミコンカセットをGET!

『ファミコンロッキー』という漫画をご存知だろうか。『ファミコンロッキー』はタイトルの「ファミコン」が示すとおり、ファミコンブーム真っ只中の1985年から1987年まで小学館のコロコロコミックに連載されていた伝説の漫画だ。

その『ファミコンロッキー』仕様のファミコンカセットをGETした。ファミコン世代&当時のコロコロコミック読者には感涙モノの一品に仕上がっているので紹介したい!

続きを全部読む

【感激】つるピカハゲ丸の「のむらしんぼ」先生に似顔絵を描いてもらったらこうなった

1980年代~90年代にかけ、月刊コロコロコミックに連載されていた「伝説のギャグ漫画」といえば、『おぼっちゃまくん』『かっとばせ! キヨハラくん』、そして『つるピカハゲ丸』である。

「もうけたぜー!」「セコー!!」 などの “つるセコギャグ” は、当時の小学生たちから絶大な人気を誇り、アニメ化・ゲーム化されるなど一世を風靡。そんなつるピカハゲ丸の作者「のむらしんぼ」先生に、なんと似顔絵を描いていただくチャンスに恵まれたので、ご報告したい。

続きを全部読む

人気漫画家がヤフー知恵袋の質問にブチ切れ! 本人を名乗る男「無関係ってわけではないんだぞ!! コノヤロー!! たいがいにせい!」

Q&Aサイト「Yahoo! 知恵袋」に投稿された質問について、とある漫画家が大激怒しているようだ。質問者は、小学館で行われた有名漫画家の落書き大会について、次のように疑問を投げかけている。この質問内容がとある漫画家の逆鱗に触れたようだ。

続きを全部読む