原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治、大谷翔平。競馬も好き。「万馬券原田」として、マンバくんとのシンクロ予想を連載中

「原田たかし」担当の記事

人気漫画『進撃の巨人』作者にアシスタントがプレゼントした色紙が力作すぎてスゴいと話題

人気漫画『進撃の巨人』作者である諫山創(いさやま はじめ)先生は、8月29日に27歳の誕生日を迎えた。ブログによると、誕生日も関係なく、仕事に追われていた様子がうかがえるのだが……原稿の最終日である31日に、なんとサプライズが用意されていたという。一体、何があったんだ!?

・アシスタントからの誕生日プレゼント
31日の最終日に原稿を終えた諫山先生。作業終わりにアシスタントから誕生日プレゼントとして、色紙をもらったそうだ。漫画家のアシスタントだけに画力が半端なく、ちょっとやそっとのクオリティではないと話題になっているぞ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】レジェンド・シリーズで一打席対決をした清原和博氏がまるで外国人助っ人だと話題

8月30日から9月5日まで、パ・リーグでは「レジェンド・シリーズ2013」が行われている。このイベントでは、63歳の村田兆治氏がマサカリ投法で135キロの豪速球を投げるなど、初日から大いに盛り上がった。

そんななか、西武ドームでは清原和博氏が登場し “一打席勝負” をしたのだが、まるで外国人助っ人のようだったと話題になっている。その様子は、動画「清原和博氏が野田浩司氏と一打席真剣勝負! 2013.08.30 L-Bs」で確認可能だ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】少年とカメラは見ていた! 紳士であるべきヤンキースの選手が盗みを働くその瞬間!!

ニューヨーク・ヤンキースでは、長髪や口元以外のヒゲが禁止されている。イチロー選手が蓄えていたヒゲをきれいに剃ったのも、その規則があるからだ。そういった背景もあり、「ヤンキースは紳士的な球団」というイメージを持っている人も多いだろう。

しかし、紳士球団にも悪者はいるもの。なんと試合中にもかかわらず、盗みを働いた選手がいたぞ。少年相手でも容赦なしに盗んだ様子はしっかりTVカメラでとらえられており、動画「Mattingly snags fan’s popcorn」で確認することが可能だ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】これぞレジェンド! 63歳の村田兆治さんが始球式でズバッと135キロの豪速球を披露!!

パ・リーグは8月30日から9月5日まで、「レジェンド・シリーズ2013」を行っており、各球団は2000年以前のユニフォームを着用して試合をする。懐かしさを噛み締めて応援するファンは大勢いることだろう。

そんな中、初日からロッテOBの村田兆治さんがレジェンドっぷりを見せつけたと話題になっているぞ。始球式でズバッとミットへ投げた様子は、動画「村田兆治氏『マサカリ投法』で135キロの始球式! 2013.08.30 M-F」で確認可能だ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】恐ろしいフリーキックを蹴るサッカー選手トップ10

フリーキックはサッカーにおいて重要な得点源であり、選手の見せ所でもある。カーブをかけ、弧を描いて決まるものは美しく、無回転のブレ球がどこにいくかわからない軌道で決まるのも魅力的だ。

しかし、見ていて一番スカッとするのは、弾丸シュートがネットに突き刺さるシーンではないだろうか。そこで今回は、威力と正確さを兼ね備えたフリーキックを蹴る選手を「勝手にベスト10」として動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】日本代表に復帰した鹿島アントラーズの FW 大迫勇也選手が「半端ない」と言われる理由

8月29日、日本サッカー協会は9月のキリンチャレンジ杯2試合に臨む代表メンバーを発表した。注目すべきは、15日のウルグアイ戦で招集を見送られていた鹿島アントラーズ所属のストライカー・大迫勇也選手だろう。

7月に行われた東アジア杯では2ゴールと結果を残し、Jリーグでも3試合連続ゴール中と絶好調の大迫選手。彼は活躍すると「半端ない」と称賛されることが多いのだが、その理由はひとつの伝説的な動画にある。

続きを全部読む

【保存版】採用面接で好印象を与える5つのテクニック

面接とは、人生において何度も遭遇する関門である。就職や進学など大事な岐路で行われることが多く、誰も避けては通れない。プレッシャーもかかるため、面接が苦手だという人も多いだろう。

そこで今回は、海外のソーシャル情報サイト『Mashable』で取り上げられた「採用面接で好印象を与えるためのテクニック」をご紹介したい。押さえておくべきことは、たったの5つ。これらを実践して面接に臨めば、印象がよくなること間違いなし!? 早速チェックだ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】フリースタイルの世界王者が街中で披露しているテクニックが神業すぎると話題

サッカーにフリースタイルという競技があるのをご存知だろうか。サッカーボールを用い、リフティングやドリブルなどを織り交ぜて魅せるのが特徴だ。近年では、パフォーマンスの質を競い合う試合も多く行われており、その人気は上昇し続けている。

そこで今回は、フリースタイルの世界王者が神業レベルのボールコントロール技術を披露している動画「Insane Football skills – World Freestyle champion Andrew Henderson」をご紹介したい。

続きを全部読む

【高校野球】花巻東高校・千葉選手のカット打法が問題になった理由

前橋育英高校の優勝で幕を閉じた第95回全国高校野球選手権大会。その大会の中で、ひと際目立った選手がいた。「カット打法」で注目を浴びた岩手県代表・花巻東高校の千葉翔太選手だ。

ファウルで粘り続ける「カット打法」は、アップされている動画でもわかるように投手との根比べであり、それは彼の高い技術があってこそできるものである。それでは、なぜここまで話題になっているのだろうか。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】甲子園で「巨人の星」の大リーグボール1号が炸裂したと話題

群馬県代表・前橋育英高校の優勝で幕を閉じた第95回全国高校野球選手権大会。投げては高橋光成(こうな)投手が大活躍し、バックの堅い守りもあって、甲子園初出場ながら一気に頂点まで駆け上がった。

6試合50回を投げ、わずか5失点という投球内容が注目されている高橋投手だが、漫画『巨人の星』の大リーグボールを投げたことも話題になっているぞ。そこで今回は、その様子を動画「2013 横浜x前橋育英 リアル 大リーグボール1号」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【伝説野球動画】いま見ても衝撃を受けるイチローのスーパープレイ「イチローのレーザービームで人類滅亡」

ついに日米通算4000本安打を達成したイチロー選手。日本で1278本、アメリカで2722本のヒットを22年かけて積み重ねてきた彼の偉業は、この先も長く語り継がれていくことだろう。

そこで今回は、イチロー選手がメジャーリーグで実力を示したプレーと、その破壊力のスゴさがわかる動画をご紹介したい。タイトルは「イチローのレーザービームで人類滅亡」だ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】投球フォームがかっこいい投手ベスト10

野球において、相手選手と直接対戦できるのは「投手」だけだ。投手は打者と対峙する際、駆け引きはもちろん、自身の持ち球を駆使して勝負を挑む。そのためには、土台である熟練されたフォームは欠かせない。

試行錯誤して完成させられたフォームには、努力によって生まれた美しさ、そしてかっこよさがあるものだ。そこで今回は、投球フォームがかっこいい投手を「勝手にランキングベスト10」として動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】KKB鹿児島放送「是枝昭男さん」の鹿児島弁を全面に押し出したハイテンション解説がスゴイ!!

連日、高校球児たちによって熱戦が繰り広げられている甲子園。その盛り上がりに欠かせない存在といえば、名実況そして名解説だろう。小野塚康之さんや鍛冶舎巧さんなどの心に残る実況や解説を思い出す人も多いのではないか。

そこで今回は、心に残る解説者のひとりであるKKB鹿児島放送の是枝昭男さんを紹介したい。方言を全面に押し出してアツく解説する様子は、動画「KKB鹿児島放送の甲子園実況 是枝さん理解不能解説」で確認可能だ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー画像】アーセナル所属のドイツ代表FWポドルスキの「すね当て」がキャプテン翼の日向小次郎モデルでかっこいいと話題

漫画「キャプテン翼」といえば、サッカー少年のバイブルといってもいいだろう。1981〜88年に週刊少年ジャンプで連載された同漫画はアニメ化もされ、世界的な大ヒットとなった。

世界各国で放送されたため、海外の選手たちにも人気があり、それを見て育った例も多い。そんな中、ひとりの外国人選手が『キャプテン翼愛』を炸裂させてしまっていると話題になっているぞ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】独マインツに移籍した日本代表FW岡崎慎司選手が開幕戦で古巣相手に決めたゴールが一級品だと話題

ブラジルW杯まであと1年を切り、選手はそのピッチに立つためにも所属チーム内で定位置を確保しなければならない。それはコンスタントに試合に出場しなければ、最終選考メンバー漏れをする可能性があるからだ。もちろん、海外組も例外ではない。

そんな中、ドイツ1部リーグ「マインツ(1.FSVマインツ05)」に移籍をした岡崎慎司選手が、新天地でのレギュラーをたぐり寄せる美しいゴールを決めたと話題になっている。今回は、その様子を動画「岡崎慎司 開幕戦ゴール!マインツvsシュツットガルト Shinji Okazaki」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【感動高校野球動画】最後まで諦めずに皆の思いを背負って駆け抜けた姿が青春すぎる「2003夏 千葉県予選 京葉工業vs浦安南」

連日、熱戦が繰り広げられている第95回夏の甲子園。全国3957校の代表49校がその頂点を目指して戦っている。そこに登り詰めるまでには、地方大会からさまざまなドラマがあり、高校球児のひたむきなプレーには感動を覚える。

そこで今回は、甲子園を目指す地方大会での最後まで諦めない姿勢が生んだ青春ドラマをご紹介したい。YouTubeにアップされた動画のタイトルは「高校野球 2003夏 千葉県予選 京葉工業 vs 浦安南」だ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】ペットボトルと格闘するムキムキの大男が世界的に注目される

野球の中継では、イニングの合間や緊迫した場面で観客席を映し出すことがよくある。その先には熱心なファンであったり、野球少年たちがいることがほとんどで、それがまた臨場感を出すものだ。

そんな中、海の向こうのメジャーリーグ中継では、ムキムキの大男が映し出されたのだが、その様子が世界的に注目されている。公開から数日で200万再生に届く勢いの動画のタイトルは「big guy vs water bottle」だ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】近未来の判定はこうなる! 最先端技術で全方位から撮られたリプレイ動画がスゴイ!!

際どいプレーで下された判定に納得がいかず、監督がベンチから飛び出て猛抗議……といった光景はよく見られる。しかし審判の判定は「絶対」であり、その判定がくつがえるケースはまずない。

そんな中、技術は日々進歩しており、どんな判定をもくつがえしてしまう驚くべきシステムが生み出されたという。今回はその内容を動画「The best bullet time / Freeze time effect ” new technology “: FreeD, by Replay Technologies」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】中村俊輔選手の計算しつくされたスルーパスが天才的でスゴすぎると話題

日本が世界に誇るファンタジスタといえば、横浜F・マリノス所属の中村俊輔選手だ。6月に35歳を迎えたシュンスケだが、そのプレーは衰えを見せるどころか円熟味を増し、さらに上手くなっているようにさえ感じる。

そんな中、8月3日に行われたJ1第19節の試合でシュンスケが見せたスルーパスがスゴすぎると話題になっている。今回は、そのプレーを動画「2013 J1 第19節 湘南ベルマーレ 1-2 横浜F・マリノス 03/08/2013」と合わせてご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】今見ても絶対に感動する甲子園の名シーンといえば第89回決勝戦(佐賀北vs広陵)の「奇跡の逆転満塁ホームラン」だ!

2013年8月8日(木)に「甲子園」こと第95回全国高校野球選手権大会が開幕する。8月5日に組み合わせ抽選会が終わり、仙台育英 vs 浦和学院など初戦から好カードが目白押しとなった。高校球児たちのアツいアツい夏はすぐそこだ!

ということで今回は、甲子園の感動やワクワクを思い出すためにも、かつての大会で飛び出した名シーンをご紹介したい。その名も「佐賀北 奇跡の逆転満塁ホームラン」である!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 141
  4. 142
  5. 143
  6. 144
  7. 145
  8. 146
  9. 147
  10. 148