「自動」にまつわる記事

洗濯物を自動でたたんでくれるマシンが爆誕 / 気になる値段は約11万円

あぁ、めんどくさい。めんどくさいったらめんどくさい。昔に比べると、世の中の暮らしは便利になったものだが、めんどくさいものはまだまだ多い。身近なところでいえば洗濯物がそうだ。洗って乾かすところまで全自動でも、たたむのは自分でやらなければいけない。

几帳面でなければ、もはやたたむのを放棄している人もいるかもだが、劇的に改善してくれそうな商品が出るようだ。なんと「洗濯物を自動でたたんでくれる」マシンが、開発されているのである。その名も『FoldiMate(フォルディメイト)』だ!

続きを全部読む

これは凄い! ベンツの「無人駐車システム」が高性能すぎてビビった

1926年に設立された老舗自動車メーカーである「メルセデス・ベンツ」。日本ではBMWと並び、高級外車の代名詞として知られているのはご存知の通りだ。

2017年7月24日、そのベンツが無人駐車システムのデモンストレーションを実施し、自律運転でスマートに駐車する様子をネットで公開。驚くべき性能が話題となっている。

続きを全部読む

「どんなヘタクソでも真ん中に当たるダーツボード」が爆誕! 動画を見たら……マジで全部ダブルブル!!

イギリスで生まれたゲーム「ダーツ」は、ご存知の通り、的に向かって矢を投げて点数を競う射的競技である。日本では、お酒と共に楽しむ遊びとして知られるダーツだが、海外では年に1億円以上稼ぐプロが存在するというから驚きだ。

そんな中、海外のユーチューバーが「自動で真ん中に当たるダーツボード」を製作したという。なに!? そんなダーツボードが作れるわけないだろ……と動画を確認すると、これがマジだったのだ!!

続きを全部読む

人気ユーチューバーが作った「自動クロスボウ」が強力すぎてマジ震える

日本では “パチンコ” の愛称で知られる、ゴムの力を利用して弾などを発射する武器が、「スリングショット」だ。今回は、様々なスリングショットを自作してネットで披露している、人気ユーチュバーの動画をご紹介したい。

YouTubeチャンネル「The Slingshot Channel(ザ・スリングショット・チャンネル)」で活躍中の「Joerg Sprave(ヨーク・シュプライブ)」さん。そんなヨークさんが最近公開した、あるスリングショットが強力すぎると海外で話題だ。木、ゴム、電動ドライバーなどを組み合わせて作られたその武器とはいったいどんなものなのか?

続きを全部読む

【完売必至】自動で靴ひもが締まる「ナイキの最新シューズ」がカッコ良すぎる件

米国の世界的スポーツブランド「ナイキ(NIKE)」で有名なのが、エア・ジョーダンやエア・マックスなどのスポーツシューズだ。そんな、最新の技術やデザインが魅力のナイキのスポーツシューズに、また歴史を塗り替える商品が加わることとなった。

世界中で話題のそのナイキの新商品は、自動靴ひも調整機能付のスポーツシューズである。今回は様々な機能を持ったその最先端のスポーツシューズを、動画と併せてご紹介したい。

続きを全部読む

【動画あり】オプションを詰め込みまくった「次世代型自撮り棒」が登場 → やりすぎなのか? 究極なのか?

今や、家電量販店などで当たり前のように販売されている、自撮り棒。実は今から30年以上前となる1983年に日本で初めて発明され、その後2000年代に入ってから世界的ブームになったものだということをご存知だろうか?

そんな自撮り棒が今、数十年の時を経て、驚くべき進化を遂げようとしている。美しい自撮り写真を追い求めた末、完成したその究極の自撮り棒を、ぜひ以下の動画でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【バンドマンに超朗報】自動でチューニングするマシンが最高すぎるッ!! これでチューニングがはかどるぞ~ッ!

ギターやベースのチューニングを手際よく出来れば、どれだけ助かるか。簡単なようで難しく、「面倒臭せえ! 誰か代わりにやってくれ!」と考える人もいるだろう。

そんなバンドマンに救世主が登場だぜ! 「Tronical Tune」は、自動で素早く弦のチューニングをしてくれるマシーンだ。とにかくその使用感を紹介する動画「Every Time I Die shows off the Tronical Tune」を見てくれ。これを見れば「欲しぃいいいいッ!」となること間違いなしだ。マジで欲しいッ!

続きを全部読む

面倒臭がりな方必見! 自らベッドメイキングする「スマート・ベッド」

シーツや掛け布団などベッド周りを綺麗に整えることを意味する “ベッドメイキング” 。一度でもやったことがある方ならおわかりだろう。これが意外に面倒なのだ。きちんと整えようとすると寝起きの身体には結構大変なため、ついつい起きたままのグチャグチャなベッドを放置して毎朝家を出てしまうという人もいるはず。

そんなみなさんに打ってつけのアイテムがある。その名も「スマート・ベッド」だ。なんとこのベッドは、自らベッドメイキングをするという。にわかには信じ難い話だが、その驚きの光景は動画「OHEA automatico」で確認することができる。

続きを全部読む

手動式の蛇口よりもセンサー付きハンズフリーの蛇口のほうが実は不衛生だった

ほんの3年ほど前にウェストミンスター大学の研究者たちが、公衆トイレによくある温風ハンドドライヤーは清潔ではないとの研究結果を発表した。衛生的だと考えられていたハンドドライヤーだったが、実は紙で手を拭いたときよりも多くの細菌が手に残ってしまうとのことだった。

そして今、またひとつ一般的に清潔だと思われていたものが、実はそうではなかったとの報告がなされた。アメリカのジョンズ・ホプキンス病院の研究によると、センサー付きのハンズフリー蛇口から出てくる水には、より多くのレジオネラ菌が含まれているという。レジオネラ菌は肺炎などを引き起こす細菌で、健康な人にはほとんど害を及ぼすことはないが、免疫機構が低下している人には感染症にかかる原因となる。

続きを全部読む