「男女」にまつわる記事

【悲報】『男女平等度ランキング2018』が発表される → 日本の「女性が輝く社会」とは何だったのか

男女平等なんてあたりまえ……そう思っていた時期が……俺にもありました。むしろ女性の方が強いんじゃないか……そう考えていた時期が……俺にもありました。ただ世界基準でみた場合、それはとんでもない誤解だったようです……。

2018年12月18日、スイスのシンクタンク「世界経済フォーラム」が『男女平等度ランキング2018』を発表した。149カ国を対象に調査した結果、日本はなんと第〇〇位と判明してしまったのだ……。平成も終わろうとしているのに、我々が考える男女平等とは何だったのか?

続きを全部読む

「娘がスター・ウォーズのTシャツを男っぽいからと学校に着て行くのをためらっています」とママがツイート → マーク・ハミルから励ましの言葉が返って来た!

ひと昔前と異なり、最近は「男だから女だから」と区別される風潮が少なくなってきている。とはいえ、まだ自我が確立しきれていない子供のなかには、自分が好きな物を堂々と主張できない子もいるだろう。女の子っぽい物が好きな男の子がいじめを心配して、やんちゃな振りをしたり……といった感じで逆もまた然りである。

今回ご紹介する女の子もそんな一例で、『スター・ウォーズ』のTシャツを学校に着て行きたいけど、男の子っぽいとイジメられるかも……と泣いていた。ただ、ママが娘の悩みをツイートしたところ、なんとルーク・スカイウォーカーを演じるマーク・ハミルから直々に励ましのメッセージが届いたというのだ。

続きを全部読む

「世界男女格差ランキング2017」が発表される / 日本の順位がヤバすぎ……

2017年11月、男女格差を国別に順位付けした「世界男女格差ランキング2017(The Global Gender Gap Report 2017)」が発表された。このランキングは世界経済フォーラムが毎年発表しているもので、その名の通り国別の男女格差を表す国際的な指標になっている。

例年、先進国の中ではブッチギリで下位に沈む日本だが、果たして今年は挽回なったのだろうか? ランキングは以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

男女カップルが「ゲイカップル」と同じ扱いを受けたらどうなるの!? 実際に男女で再現した動画がツラすぎる…

ラブラブなカップルが公の場でイチャついていたら、誰でも目のやり場に困ってしまうに違いない。では、それが男女ではなくゲイカップルだったら、人々はどんな反応を示すのだろうか!?

ひと昔前に比べたら状況は徐々に改善されているようだが、それでも同性愛者が社会で “市民権” を得たとは言い難い。そこで制作されたのが、男女カップルがゲイカップルと同じ扱いを受けたらどうなるのか……というテーマの動画だ。ゲイカップルが経験している差別は、どのようなものなのだろうか。

続きを全部読む

【何してたの?】飛行機のトイレに一緒に入っていた男女 / 別々に出てくるもバッチリ撮影されていたでござる

学校や職場など人が大勢いる場所で孤独になりたいとき、トイレの個室を利用する人も多いはず。用を足しながら、ホッと一息。1人きりの時間を満喫して、さて、また頑張りますか……そう、トイレは1人で使う場所だ。

しかし、ある男女は飛行機のトイレ個室を2人で使っていたところを激撮されてしまった。あんなに狭い空間で、な、何をやってたの……?

続きを全部読む

異性から「恋愛対象に認定」されたら体のココを見られがち!? 視線と感情にまつわる研究結果が面白い

「目は心の窓」だとか「目は口ほどに物を言う」とよく言われるが、それだけ人の目を見れば、相手の気持ちを察することが出来るということではないだろうか。

まさに、そんな ‟視線” に関する調査をある大学研究チームが行ったところ……興味深い結果になったようなので紹介したい。何でも、異性の相手が自分を「恋愛対象」として見ているのか「友達候補」なのかで、視線の向かう先が変わってくるのだとか。

続きを全部読む

【男の下心爆発】女子が出会い系アプリで「5ドル送ってくれたら何かが起こるかも」と載せる→ 男性がホイホイ送金 → 女子の “お返し” が傑作だった!!

最近は、出会い系サイト&アプリなどで知り合い交際に発展する男女が増えて、恋愛事情に大きな変化が起きている。

そんななか、ある女子がプロフィールに「5ドル送ってくれたら何かが起こるかも」と載せたところ、男性からホイホイお金が送られて来たというのだ! そして、彼女がやってあげちゃう ‟何か” が最高に傑作なのである!!

続きを全部読む

ウェイター達が目撃した『悲惨な初デート』をネットで告白!「相手が心臓発作を起こして死亡」など5選

初デートは緊張すると同時に期待で胸が膨らんで、とにかくドキドキである。しかし、そんな気持ちとは裏腹に、最悪な結果に終わることもある。

そこで、海外掲示板サイトRedditにて、ウェイターやウェイトレスが今までに目撃した「悲惨なデート」色々について語っているので、いくつか紹介したい。自分が経験した最悪なデートと、‟悲惨” レベルを比較してみてはどうだろうか。

続きを全部読む

ネット女子が語った『男性にされたら嬉しいコト』色々 「ありがとうの言葉」「花のプレゼント」など

「男は火星人で女は金星人」だと言われるぐらい、男と女は違う生き物である。よって、お互いが望むことや求める物が噛み合わないことが多く、時には心のすれ違いが生じてしまうこともある。

そこで、海外掲示板サイトRedditにて、ネット女子が「男性にされたら嬉しいコト」を色々と挙げているので、いくつか紹介してみたいと思う。男性はこちらを参考にすれば、女性が求めていることが少し分かるのではないだろうか!?

続きを全部読む

ネット民が語った『恋人の気持ちが離れつつあるな~』と感じる小さなサイン色々 「キスを避けるようになった」など

「愛は4年で冷める」と言われることもあるが、同じ相手に、ずっと熱~い想いを抱き続けるなんて、そんなに簡単なことではない。

そこで、海外掲示板サイトRedditで、ネット民が「恋人の気持ちが離れつつあるな~」と思うサインについて語っているので、いくつか紹介することにしよう。恋人がいるという人は、自分は大丈夫か参考にしてみても良いかも!?

続きを全部読む

画期的! 「デート相手が少し変かも……」と不安を感じた女性が使える秘密の ‟SOSワード” がネットで話題に!!

最近では、出会い系サイトやSNSなどで知り合い、カフェやバーで待ち合わせて初デートをする男女が増えている。プロフィールに書かれた通りの素敵な人なら問題ないが、なかには、会った途端に「この人、ちょっと変かも……」と感じて、マズい状況に立たされることもある。

特に、女性は襲いかかられたりでもしたら、後悔しても後悔し切れないことになってしまう……。そこで、そんな女性が使える秘密の ‟SOSワード” が登場し、ネットで話題になっているというので紹介したい。

続きを全部読む

6歳の少年が立派に家事をこなす姿が「素晴らしい!」とネットで注目の的に! →  母親「息子に家事を教えるのは当たり前」だと説く

最近は、社会的に男女の役割の差が縮みつつあり、「男だから」とか「女だから」という言葉も、あまり耳にしなくなったように思う。とはいえ、やはり家事が得意なのは女性で、‟積極的に料理や掃除をこなす男性が少ない” という現実を変えるには、まだまだ時間がかかりそうだ。

そんななか、6歳の少年が立派に家事をこなす姿が「素晴らしい!」と、ネットで大きな注目を集めているので紹介したい。少年の母親は、「息子に家事を教えるのは当たり前」だと説いているのである!!

続きを全部読む

世界各国の「女性&男性の理想像」はこんなにも違う! との調査結果が発表される

好きなタイプは人それぞれ違う。ポッチャリ好きもいれば、マッチョ好きもいる。長髪、割れた腹筋、タトゥー、お胸などなど、人によっての “こだわりポイント” もあるだろう。そんな好みの傾向は、国や地域でも全く違ってくるようだ。

なぜなら世界各国で理想とされる体型を調べたところ、たいへんバラエティ豊かな結果になったというのだ。一体どうなったのか? 詳細をお伝えしたい!

続きを全部読む

【コラム】デートでワリカンにする男性には下心が無いのか?

ちょっと前までは都市伝説かと思っていたが、女性とデートをしてもワリカンの男性はマジでいるらしい……というか多いらしい。バッキバキの昭和生まれ、第2次ベビーブームのど真ん中生まれた、いわゆる肉食系の筆者にとっては、にわかに信じられない事実である。

女性とデートした場合、男が払うのがあたり前だと思っていたし、過去はたったの1度もワリカンにしたことはない。それが偉いとかワリカンが悪いとかいう話をするつもりはサラサラないのだが、かねてから一つだけ疑問がある。それは「デートしてワリカンにする男性には下心がないのか?」ということだ。

続きを全部読む

達人が語る「出会い系サイトで上手くいく方法」 7選

出会いがない。職場は同性だらけだし、習い事やサークルに入る時間はない。友人・知人にも “だれか紹介して” って頼み尽くしちゃったし……と、そんな人の強い味方がネットの出会い系サイトやアプリだろう。でも “出会い系” って本当に上手くいくのかな?

そこで今回は、海外サイト『Reddit』にて “出会い系の達人” が公開していた「出会い系サイトで上手くいく極意」をご紹介したい。全体的に男性向けのアドバイスが多かったが、ここでは性別を問わずに使えそうな7の方法を選出してお伝えしよう!

何年間も、出会い系サイトにお世話になっていたというこの “達人” 。今ではステディなパートナーも出来たという彼の “極意” は、以下の通りだ!

続きを全部読む

【おめでとう】ネコ2匹との結婚11周年を迎えた女性「人間の男性といるよりもずっと幸せ」「2匹のことを心から愛しています」 と語る

「長い人生。誰かと一緒に生きていきたい。」そんな気持ちを多くの人が抱くものだが、心の底から愛しているのなら、相手が人間でなくても良いはずだ。

例えば、テレビ番組『探偵!ナイトスクープ』で、マネキンと結婚式を挙げた依頼人がいたのは伝説として語り継がれている。他にも、人形や2次元キャラなど、世の人々は様々な相手と添い遂げようとしているのだが、なかには、ネコと結婚した女性だっているのだ! 世界は広いぞ!!

続きを全部読む

【インタビュー取材】外国人に質問「日本人と付き合いたい?」→16人中全員イエス!→さらに質問「どんなデートがイイ?」

近年グローバリゼーションの影響もあって、違う国の出身者たちが結婚する “国際結婚” が一般化してきている。それでは世界的に見て、日本人は恋愛対象として魅力的なのだろうか?

ということで、8月10~12日に開催された世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット82」(以下、コミケ)に来ていた外国人の方に、「日本の男女について、どう思うか?」、「日本人と付き合ってみたいか?」、「日本人とどんなデートがしてみたいか?」という質問をぶつけてみた!

すると、彼らの口から意外な答えが! それでは、外国人の方々が上の質問に対してどんな答えを返してきたのか、一緒に見ていこう!

続きを全部読む