「森永製菓」にまつわる記事

【超ライフハック】話題の「開かずのチョコボール」をわずか3秒で開ける方法

以前の記事で、森永チョコボールの新商品、 “あけくち” がわからない『開かずのチョコボール』をご紹介した。チョコボールの箱自体がしっかりと作り込まれており、開けようにもなかなか開かない、遊び心あふれる商品である。

チョコボールを開けるのにどれくらいかかるかは人それぞれだが、わたくしP.K.サンジュンがおそらく世界最短の「3秒」を記録したのでお知らせしたい。しかも誰でも出来る技なので、ぜひ真似してくれよな!

続きを全部読む

「あけくち」がわからない! 森永チョコボールの新商品『開かずのチョコボール』が地味にスゴイ件

最近はコラボ商品が続々と発売されている。メーカー各社は知恵を絞って、創意工夫を重ねていることが良くわかる。そんななか、森永製菓がかなり突飛なアイディアを人気商品に採用していたことが判明! その商品とは人気商品のチョコボールシリーズである。

2015年7月7日に発売された『開かずのチョコボール<チョコ × ココア>』はその名の通り、開け口がわからないようになっているのだ。食わせない気かよ、斬新すぎるだろ……。

続きを全部読む

【サロン・デュ・ショコラ】森永の本気を見た! 1ミクロン単位で口どけにこだわった「森永ハイクラウン」がマジでおいしゅうございます!!

2015年1月21日から開幕した、日本最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」。初日から多くの来場者が詰めかけ、熾烈なチョコレート争奪戦が繰り広げられていることは、以前の記事でお伝えした通りだ。

特に、パティシエ エス コヤマ、ジャン=ポール・エヴァン、ピエール マルコリーニ周辺は、行列で身動きが取れないほどごった返しており、購入までかなりの時間がかかる。もう無理! って人は、入り口すぐにある森永ハイクラウンとゴディバだけでもチェックして帰るといい。そこだけでも十分チョコレートのおいしさを堪能できるはずだ。

続きを全部読む

10月4日は「森永・天使の日」だクエッ! 知られざる『チョコボール』を一挙にご紹介!! 白玉・みたらし・パチパチレモンなど

10月4日は、「天(10)使(4)」の語呂合わせから、『森永・天使の日』とされている。エンゼルマークで知られる菓子メーカー、森永製菓株式会社が制定した。日本中の子供たちに天使のような純真無垢な笑顔になってもらいたいとの願いが込められているという。

森永といえばチョコボールは外せない。誰もが一度は食べたことがあるであろう、国民的お菓子である。だがしかし……。ピーナッツ・キャラメル以外の種類を知っている人は案外少ないはず。そこで今回は、知られざる森永チョコボールの世界をご紹介したい!

続きを全部読む

【グルメ】ピザハットが森永製菓とコラボした「キャラメル & マシュマロピザ」を食べてみた / 箱にチリソースがついていても絶対に使うなよ!

森永製菓は森永ミルクキャラメルのキャンペーン「キャラメルフェス2014」を、2014年5月29日からスタートした。先日お伝えした、くら寿司の奇抜商品「キャラメル・バナナ寿司」はこのキャンペーンの一環で登場したコラボ商品である。

実はくら寿司だけでなく、ガストやステラおばさんのクッキーもキャンペーンに参加しており、それぞれミルクキャラメルとのコラボ商品の販売を行っているのだ。そこに、ピザハットも参加しており、「キャラメル & マシュマロピザ」を提供しているのである。おお! くら寿司に負けない斬新なメニューではないだろうか? どんな味がするのか、早速食べてみた。

続きを全部読む

森永製菓チョコレート『ダース』が12セット入った『グロス』を買ってみた

ジョークサイト「虚構新聞」は、事実ではない架空の出来事を報じるニュースサイトだ。2013年7月4日、虚構新聞は森永製菓の人気商品『ダース』が12セット入った架空商品『グロス』について報じた。もちろん架空の商品であり架空のニュースである。

その5日後、森永製菓は本当に『グロス』を商品化して、東京お台場のダイバーシティの店舗で限定販売すると発表したのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2