「掃除」にまつわる記事

【これは怖い】危険なサメ水槽の洗い方がついに明らかに → その手があったか…やっぱ怖い

気にしたことはなかったものの、意識しだすと気になりすぎて夜も眠れない……。水族館のサメの水槽、どうやって洗うんだろう……? サメを他の水槽に移す? それとも危険を覚悟でダイブ? 

そんな疑問がついに明らかに! アクアワールド茨城県大洗水族館が、公式Twitterにてサメ水槽の洗い方を公開しているぞ。なるほど、そういうスタイル……いやでも怖いっす

続きを全部読む

【4コマ】第21回「我が家に新しい仲間が加わりました」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

アイコスの掃除が楽になると思って「清潔マット」をAmazonで買ったら、想像していたのと全然違った……

アイコスの掃除は面倒くさい。ホルダーに溜まったカスを、専用の綿棒でチマチマ取るのは非常に面倒くさい! 何とかならないものかと思った私(佐藤)は、たばこ屋さんで見つけた「エアーブロークリーナー」という商品を購入した。だが、カスがそこら中に散らばり、かえって掃除の手間が増えること判明。使用を断念した……。

他に便利な掃除グッズはないものか、Amazonで調べてみたところ「アイコス清潔マット」という商品を発見。もしや! コレで掃除が楽になるのか? と思ったら、私が想像していたのとは全然違う代物だった……。

続きを全部読む

海外の試合でゴミ拾いをする「日本の学生ラガーマン」が話題に

来た時よりも美しく──。これはもはや日本の心を表すと言ってもいいかもしれない。近年、海外で日本人の「掃除」が取り上げられる機会が増えているが、またしても日本の心が海外で話題になっている。

続きを全部読む

【アジアカップ2019】決勝で敗れた日本代表の行動に海外から賞賛の声 / ロッカールームがゴミひとつなく掃除されている上に…

2019年2月1日、サッカー日本代表はアジアカップの決勝でカタール代表と対戦して1−3で敗れた。2011年以来の王座奪還を目指したが、あと一歩だけ届かなかった。あれから数日、現在は背番号「10」を背負う中島翔哉選手のポルトガルからカタールリーグへの移籍(ポルティモネンセ → アルドゥハイル)が話題になっている。

そんななか、海外から日本代表の “ある行動” に賞賛の声が寄せられているので紹介しておきたい。決勝で敗れた日本代表は、以下のような行動に出ていた。

続きを全部読む

ときめき片付けの「こんまり」こと近藤麻理恵さんがヤバいことになっている

突然だが、みなさんは近藤麻理恵さんという女性を覚えているだろうか。書籍が大ヒットし、テレビにも出演した片づけコンサルタントで通称「こんまり」。数年前、お掃除界に旋風を巻き起こしたので知っている人は多いはずだ。

あれから月日は流れ、名前を聞いたら「あの人は今」──的な感じになるかもしれないが、彼女はヤバいことになっている。そう、海外を拠点に活動しており、いまや「世界のKONMARI」で人気が猛爆しているのだ!

続きを全部読む

【DIY】4年稼働していないエアコンがカビまみれだったので自力で掃除してみた

少し前から本格的に冷え込むようになってきており、特に夜は暖房無しだとマジで寒い。もうほとんどの家庭で暖房器具が解禁となっているだろう。筆者も先日しまっておいたヒーターを持ち出したところ、故障したのか動かない

このままでは寒くて眠れないぞ……あ、そういやこの家エアコンがあるじゃん。1度も使ってないけどイケるやろ! これでぬっくぬくだぜ~~ポチッとな。……この時の筆者はまだ、待ち受ける悲劇を知らない

続きを全部読む

【日用品検証】ホコリも毛も楽々とれちゃう『らくらくおそうじブラシ』でウチのラグをブラッシングしてみた結果

私はホムセンことホームセンターが大好きだ。なんなら住みたい。なぜって……なんでも揃っているからだ!! とある休日、そんなホムセンを1日で3店舗もハシゴするホムセントライアスロンを敢行していたところ、気になる商品を発見!

まず目に入ったのは、「うっそー!? こんなにとれちゃうのー?」なるビックリ系のフキダシ文字。そして「ホコリも毛もらくらくとれちゃう」ときて、商品名の『らくらくおそうじブラシ』を見た瞬間、私はソレを買い物カゴに入れていた。

続きを全部読む

【100均検証】キャンドゥで買った掃除機用「すき間ロングノズル」を使ってみた結果…

最高。最っ高。いきなり結論から入ってしまったが、もう「サイッコー」としか言い表せない。何のことかって、キャンドゥで買った「掃除機用すき間ロングノズル」が予想以上に最高すぎて、私の中では絶賛☆褒めちぎりキャンペーン中なのである。

すべての「すき間」に潜んでいるホコリたちよ……もう私は遠慮しない。たった100円の『おそうじレス吸隊』さえ掃除機に装着すれば、ぜんぶ吸い取る自信がある! やりました! 勝利宣言!! もうマツイ棒なんて……いらないっ!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーで買った「トイレの便器にブニュッとゼリーみたいなのを付けるタイプのトイレクリーナー」を使ってみた結果

いつごろからだろうか。世の中に「トイレの便器にブンニュッとゼリーみたいなのを付けるタイプのトイレクリーナー」が出始めたのは。トコロテンみたいな要領でブンニュと押し出す『スタンピー』なんて商品や、チューブ式の『デコラル』なんて商品も売られているが、100円ショップ『ダイソー』にて、気になる商品を発見した。

よ〜くパッケージを見てみると……なにこれ、どう見ても『デコラル』じゃん!!

続きを全部読む

【100均検証】セリアに売ってた「 転がすタイプのカーペット用ハンディクリーナー」を使ってみた結果…

もう年の瀬。大掃除の季節がやってきた。今年の汚れ、今年のうちに♪ ということで、今からチョイチョイと部屋の掃除をしておくとヨシなのだが、いくら掃除機をかけても「ホコリ」や「抜け毛」が潜んでいるのがカーペット(じゅうたん)である。

ということで今回の100均検証は、セリアに売ってた『カーペット用ハンディクリーナー』などを徹底レビュー。この記事をすべて読み終えたら、きっとカーペットの抜け毛問題からも開放されることだろう。今年のホコリ、今年のうちに♪

続きを全部読む

【スマホ推奨まんが】タイムリーパー カズヨ

続きを全部読む

【閲覧注意】冷蔵庫にバナナを約10カ月間入れておくとこうなる / 会社の冷蔵庫を掃除したら、ほとんどすべて賞味期限が切れていたでござる

あなたの冷蔵庫は大丈夫? 腐ったモノとか入ってない? 少しでも「もしや」と思ったら、今すぐ確認したほうが良いかもだ。というのも、つい昨日、当編集部の冷蔵庫を掃除したところ、ほとんどすべて賞味期限が切れていたのでござったのじゃ。

賞味期限が切れているだけならまだマシで、原型すら留めていない食べ物がテンコモリに入っておった。それらすべてを処分していったところ、見事なまでにスッカラカンになったのじゃ。事実上、生ゴミを冷やすためだけに電気代を払っていたのじゃ。

続きを全部読む

【その発想はなかった】「デンタルフロスで鼻の汚れをケアする方法」が単純だけど目からウロコ

今から20年以上前「鼻パック」が大流行した。普段はあまりケアしない鼻の表面から、初めてゴッソリと角質(汚れ)が取れたときは衝撃的だったが、今でもドラッグストアなどで手に入る、お手軽鼻ケアの定番商品である。

だがしかし、いま鼻パックを使わなくても “あるアイテム” を使えば「簡単に鼻のケアが出来る!」と海外で話題になっていることをご存じだろうか? なんと、歯のお手入れをするデンタルフロスが鼻のケアに効果的だというのだ。

続きを全部読む

【いますぐ試せ!】パンチパーマだと入浴時の風呂掃除が猛烈にはかどると判明ッ!!

入浴しながら風呂掃除をしているという人に、大至急お伝えしたいことがある! 割と時間がかかって湯冷めしてしまう人に、ぜひとも試して頂きたい、スーパーライフハックだ。時間短縮の裏技である。

その技とは、パンチパーマで頭を洗うと同時に、風呂まで洗ってしまう、時短テクニック!! 「ウソだ!」と思う人は、いますぐ頭をパンチパーマにして試して欲しい。プレミアムフライデーも真っ青のお得感であるッ!

続きを全部読む

「母ちゃんから荷物が届いた~! 」と大喜びの息子 → でも中身はゴミだらけ!! そこにはママのメッセージが込められていたって件

一人暮らしをしている人の元に両親から荷物が届いたら、何が入っているのかワクワクしながら箱を開けるのではないだろうか。筆者も、家庭菜園をしていた父がよく野菜を送ってくれて、親の心遣いを嬉しく思いながら新鮮な野菜に舌鼓を打ったものである。

ところが、そんな嬉しい展開となるばかりではないようだ。というのも、「母ちゃんから荷物が届いた~! 」と大喜びした青年が箱を開けると、中身はゴミだらけ! そこには、ママの重要なメッセージが込められていたのである……。

続きを全部読む

【衝撃】インドの安宿より汚い肥だめトイレがピカピカに! 汚れ落としのプロが語った「裏ワザ」がコレだ!!

ウンコの安住の地・トイレ! 人類にとって切っても切り離せない関係にあるトイレは、できれば常に清潔に保っておきたいもの。だが、私(中澤)の部屋のトイレは汚い。どれくらい汚いかと言うと、アフリカからアジアまで世界中を股にかけるロケットニュース24の編集長・GO羽鳥も「インドの安宿より汚い」と断言するほど。

しかし、慣れとは恐ろしいものだ。そこまでのレベルのトイレでも私は普通に使えてしまう。なんならユニットバスなので、そこでシャワーも浴びてる。だが、ある日、仕事から帰ってきたら、そんなトイレがピカピカになってた。一体何が起こったというんだ!?

続きを全部読む

「ホテルのシーツは本当に交換されているの?」と実験してみたところガクブル事実が判明! その結果にネット上では「気持ち悪い」の声

「使用済みのシーツをそのまま使う」「ルームサービスの料理をつまみ食いする」「ブランケットを洗濯するのは年に1回だけ」……これらは、ネット上で告白されたホテル従業員たちの秘密だ。

もちろん、こんなガクブルなことがなされているホテルは、世界を見渡してもごく一部かもしれない。が、しかし! 今回、「本当にホテルのシーツは替えられているの?」との疑問を抱いた海外メディア『Inside Edition』が、ホテルにてある実験を試みたそう。すると……とんでもない事実が判明したのだった。

続きを全部読む

どうしても取れない風呂場の汚れには「酢酸」がキくぞ! 石みたいに固い汚れに『お風呂用ティンクル』を使ったらツルツルになった!!

私(あひるねこ)は基本、湯船につからずシャワーで済ませてしまう。だからといって、風呂掃除はちゃんとしているぞ。毎日は出来ないが、定期的にこすり洗いをしているのだ。しかし、最近どうしても取れない汚れがあって苦しんでいる。ヘルプ!

実は、浴槽の底にカチカチになった石みたいな汚れが付いてしまったのである。こいつがマジ厄介。どんなにこすっても落ちない。落ちようとする意思を感じられない。あんた一体何なんだ? そんな手詰まりの状況を突破したのが、「酢酸」だったのだ。

続きを全部読む

【ときめきなし】軍隊流片付け術が超楽しそう

現在、お掃除界でもっとも有名な人といえば、「こんまり先生」こと近藤麻理恵さん。ときめきをもたらす整理整頓・こんまり流片付け術は大人気で、今や彼女は世界を股にかける片付けコンサルタントである。

そこで気になるのは、海外ではどんな片付け術があるのかということだが、YouTube上でちょっと変わったものを発見! まったくときめかないが、その様子が超絶楽しそうだったのでお伝えしたい。その名も「軍隊流片付け術」だ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2