「投票」にまつわる記事

9月と10月の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」は投票で決定! 色違い的 & トレーナーバトル的なオススメはコレだ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いダンゴロは捕れたかな? お兄さんはGOプラで2匹をゲットォォォオオオ!! 爆運発動中ゥゥゥウウウウッ! この調子で残り1匹……残り1匹なんとかオナシャス……!! おこう焚きまくりますから……!

それはさておき、2020年9月と10月の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」で大量発生するポケモンは、定番となりつつある「Twitter投票」で決定することになった。今回は「色違いポケモン」と「トレーナーバトル」の観点からオススメのポケモンをご紹介しよう。

続きを全部読む

提供:アサヒグループ食品

【完全決着】そろそろ「人気No.1みそ汁」を決めようぜ?『全国みそ汁一斉調査』に渾身の1票を投票せよ!

寿司、ラーメン、お好み焼き。うどん、おにぎり、カレーライス。日本にはいわゆる “ソウルフード” とされるグルメが多いが、全国民が納得のNo.1ソウルフードは「みそ汁」ではなかろうか? 海外帰りに飲むみそ汁のウマさと来たら……はらわたに染みるよな? 異論は認めない。

それはさておき、一口に「みそ汁」と言っても、各ご家庭や店によってその流儀は違うもの。具はもちろんのこと、争点になりやすいのが「みその種類」である。人類が誕生しておよそ50万年……そろそろ「人気No.1みそ汁」が決定してもいい頃ではなかろうか?

続きを全部読む

【ポケモンGO】6月、7月のコミュデイ対象ポケモンは投票で決定! オススメのポケモンはコレだ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いポケモンは捕れているかな? お兄さんは色違いエネコも色違いレックウザ帽子ピカチュウも全然捕れてないよ。キバニアとかアサナンとかもう持ってる色違いが捕れると、完全に色違い運を持っていかれた気持ちになるよね!!

それはさておき、2020年5月のポケモンGOコミュニティ・デイで大量発生するのは「タネボー」だが、その翌月と翌々月、つまり6月と7月の対象ポケモンは投票で決定することとなった。エントリーしたのは4種類のポケモン、さあみんなはどれに投票する?

続きを全部読む

【超斬新】「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が投票制を導入! 君は何に投票する!?

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も張り切ってタマゴを割っているかな? 普段お兄さんは7kmタマゴしか割らないんだけど、さすがにこの時期はイッシュ地方の新ポケモン狙いで2タマ・5タマ・10タマを割ってるよ。まあ、10タマが割れてもヒンバスばっかりなんだけどね! ムキーーーッ!!

それはさておき、2020年1月23日、ポケモンGO初となる斬新な試みが発表されたのでお知らせしよう。なんと2月の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」で大量発生するポケモンが投票で決定するというのだ! これは新しい!! さあ、君は何に投票するのか!? 大いに悩みまくれ!

続きを全部読む

【統一地方選】人生で初めて「期日前投票」に行ってみた

現在(2019年4月17日)、全国で行われている統一地方選挙。4月7日の投開票で前半戦が終了し、後半戦の投票日は4月21日である。毎日新聞によると、前半戦の投票率は過去最低を更新する可能性が高いという。

そういう私(佐藤)は、地元の区議会議員選挙の投票日に、東京に居ない。そこで人生で初めて期日前投票に行くに至った。

続きを全部読む

【動画あり】ロシアではクマの着ぐるみで選挙の投票に行っても問題ないらしい…

今までにロケットニュースでは “おそロシア” と題して、目を疑ってしまうような画像や動画を紹介してきた。

そんな “おそロシア” を代表する動物といえば、なんといってもクマである。だからなのか、選挙の投票にクマの着ぐるみ姿で出かけても何も言われないらしい……。その証拠動画が、「愉快な おそロシア」感満載なので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【立てよ国民】ついにNHKで「ガンダム特番」が放送決定! 映像56作品を対象に『全ガンダム大投票』が始まったぞォォォォオオオオ!!

全国1億2000万人のガンダムファンの皆さん、本当にお待たせした。我々が待ち望んだ奇跡のような企画が始まるぞ! 来たる2018年5月5日、NHK BSプレミアムにて特番『発表! 全ガンダム大投票』の放送が決定したのである!!

その放送に先駆け、ガンダムの映像56作品の中から作品、キャラクター、メカ、アニソン、各カテゴリーでファンがお気に入りを投票するという「全ガンダム大投票」が本日3月2日からすでに開催中だ。こんなん親父が熱中してまうがな! 熱すぎて思考が追い付かないから、ちょっとニュータイプになってくるわ!!

続きを全部読む

【第13回】「オタク川柳大賞」の投票受付スタート! 最終選考を通過した珠玉の20作品に涙せよ!!

2018年2月15日、第13回目「オタク川柳大賞」の投票受付がスタートした。オタク川柳とはその名の通り、オタクのオタクによるオタクのための川柳で、鋭いキレ味となんとも言えぬ哀愁が最大の魅力だ。

第13回目の開催となる今回も、応募総数1万1762句の中から最終選考を通過した20句が決定! どれも味わい深く涙なしには読めない珠玉の一句が揃っているぞ。

続きを全部読む

【なんと】米カリフォルニア州で大麻に続き「マジックマッシュルーム合法化」の動きが

さる2016年11月に、米カリフォルニア州の大麻合法化を可決するかどうかの住民投票が行われ、その結果、嗜好用大麻販売業者らへのライセンス発行が2018年1月から始まることになっている。

そんな同州で大麻に続き、マジックマッシュルームも合法化しようとの動きが出ているという。

続きを全部読む

【大炎上】選挙特番にも出演のウーマン村本さん「選挙に行かなかった」「政治に興味をもたせろ」→ 非難殺到「主権者はお客様じゃないですよ」

日本の未来を決める選挙。総務省の発表によると、2017年10月22日に行われた「第48回衆議院議員総選挙」の投票率は53.68%と前回より約1%ほど高かった。台風21号が直撃した劣悪な環境だったことを考えると、本来ならもう少し投票率は高かったのかもしれない。

当日の夜は各局選挙特番が目白押しとなった。そんな番組の1つ、テレビ朝日の『選挙ステーション2017』にも出演していたウーマンラッシュアワーの村本さんが「選挙に行かなかった」とTwitterに投稿。現在、非難が殺到している。

続きを全部読む

『自称外国人』のデーブ・スペクターさんが選挙報道に苦言!「遅いだろう!全く役に立たない」 に賛同の声多数

台風が日本列島を縦断するなかで、投票日を迎えた第48回衆議院選挙。結果は小池都知事の「希望の党」は失速し、自・公が大勝する結果となった。投票日の2017年10月22日20時から開票速報が流れ始め、テレビ各局は選挙特番の放送を開始したのだが、そんななか、ある人が選挙報道に苦言を呈した

その人物とは、埼玉県出身説もあるアメリカ人ジャーナリストのデーブ・スペクターさんである。彼の発言に賛同の声が多数上がっている。

続きを全部読む

【注意喚起】台風21号さん、日本をメチャクチャにしてしまう可能性あり

停滞する秋雨前線の影響で、ここ数日雨ばかりだった関東地方。やっと晴れたか……と思ったのも束の間、なんとも残念なニュースが飛び込んできた。台風21号が勢力を強めながら日本に向かって北上しているというのだ。またかよ!

Yahoo! ニュースによると、来たる10月22日~23日にかけて、西・東日本に接近する恐れがあるとのこと。また週末かよ! さて、みなさんお気付きだろうか? この台風21号の接近は、大雨や強風だけでなく、日本をメチャクチャにしかねないということを。今週末には何があるのか、よーく思い出してみてほしい。

続きを全部読む

【責任者を呼べ】ローソン「Lチキ キャラ総選挙」のプレゼントがおかしい! バンズ付きLチキ疑似体験セットってなんだよ!!

ローソンは2017年6月27日より、ホットスナック「Lチキ」をリニューアルした。これにともなって、Lチキを象徴するキャラクターの投票を開始したのだが、そのキャンペーンが何だかおかしい!

投票すると抽選でプレゼントがもらえるらしいんだけど、そのプレゼントとは「バンズ付きLチキ疑似体験セット」だ。……うん? Lチキを疑似体験させようというのか? 頭おかしいだろ、責任者出てこーーいッ!!

続きを全部読む

93歳の花嫁が「どの衣装を式で着るべきだと思いますか!?」とSNSでネット民に質問! 『何歳になっても女』なおばあちゃんが可愛い~!!

結婚式は人生のうちでも大きな晴れ舞台で、特に女性にとっては、どのウェディングドレスを着るかは悩みに悩む大問題である。

それは何歳になっても変わらないようで、93歳の花嫁が、「どの衣装を式で着るべきだと思いますか!?」とSNSでネット民に問いかけて話題になっているのだ。「何歳になっても女なんだなあ~」と思ってしまう、おばあちゃんが超カワイイのである!

続きを全部読む

【結果発表】みんなが選んだ「身につけたい超能力」が決定! 第1位は意外なあの能力だった!!

「もし自分に超能力が備わっていたら……」誰しも1度は想像したことがあるハズだ。この世に超能力が存在したら、世界が劇的に変化する可能性だってゼロではない……というか可能性大である。

そんなロマンのかたまり “超能力” だが、一言に超能力といってもその種類はさまざま。そこで当サイトではアンケート企画『身につけたい超能力決定戦』を開催した。今回はその結果発表! 果たしてみんなが身につけたい超能力とはなんだったのだろうか?

続きを全部読む

【投票してね】『身につけたい超能力といえば?』アンケート開始!「透明人間」「瞬間移動」「テレパシー」など

これだけ科学が発達した現代においても “超能力” の存在は確認されていない。超能力……なんてロマンあふれる言葉なのだろう? きっと誰しも「自分に超能力があったらなぁ」と妄想したことが1度や2度はあるに違いない。

そんな超能力を1つだけ身につけられるとしたら、あなたは何を選ぶだろうか? 今回は『身につけたい超能力決定戦』と題し、大々的なアンケート企画を実施するぞ。さあ、みんなもジャンジャン投票してくれよな!

続きを全部読む

【投票してね】「最強カップ麺決定戦」開催! そろそろNo.1カップ麺を決めようぜ!!

日本が世界に誇る食文化の1つに “カップ麺” がある。その起源は1971年に日清が発売した「カップヌードル」にさかのぼり、今では世界レベルで愛される、地球人のソウルフードと言っても過言ではあるまい。

今回のアンケート企画は、そのカップ麺のNo.1「キング・オブ・カップ麺」を決めようというもの……名付けて『最強カップ麺決定戦』である。果たして一番ウマいカップ麺はどれなのか? 熱き決戦がいま幕を開ける……!

続きを全部読む

提供:江崎グリコ株式会社

プッチンプリンを “プッチン” しないヤツは「割り箸を割らない」のと同じ! 絶対に “プッチン” すべき5つの理由

みなさん、プリンは好きですかーーー! プリンって本当にいいよネ。味はもちろん “プリン” って響きも最高だよネ。プリンをプリンって名付けた人……あんたのセンス最高だよ!! 天才かよコンチクショーめ!

──それはさておき、日本を代表するプリンといえばグリコの『プッチンプリン』だろう。異論は認めない。おそらく多くの人が「○○プリンと言えば?」と質問されたら「プッチンプリン」と答えるに決まっているのだ。そういう意味では、日本人のDNAレベルに刻み込まれたプリン、それがプッチンプリンと言えるだろう。

続きを全部読む

ゴスの神様 ‟マリリン・マンソン” がPVで「トランプ新大統領」の頭を切断!? 過激すぎる映像は閲覧注意

先日行われた米大統領選の結果に、驚きを隠せなかったという人は多いのではないだろうか。投票結果に絶望したアメリカ市民が、こぞってカナダの移民局サイトにアクセスして、サーバーがダウンしたとのニュースも伝えられている。

数々の暴言で物議を醸してきたトランプ氏だが、そんな新大統領に我慢がならないという一人が、カルト的な人気を誇るゴスの神様、マリリン・マンソンだ。なんと、彼が新しいPVの中で、トランプ新大統領らしき人物の頭を切り落としてしまったというのである!!

続きを全部読む

【速報】米大統領選挙を制してドナルド・トランプ大統領誕生へ / その時テレビ東京

世界中が注目していたアメリカの大統領選挙は、予想外の結果となった。過激発言を繰り返していた共和党のドラルド・トランプ氏が、選挙前に優勢と見られていた民主党のヒラリー・クリントン氏を抑えて勝利したのである。

クリントン氏が勝つと見ていた人が多かったようだが、その予想が覆されたからか、株価は大幅に下落。急速な円高が進んでおり、経済は大混乱している状況だ。トランプ氏が大統領に就任したら、どうなってしまうのか……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2