「平成」にまつわる記事

【本日スタート】かつやが「平成最後の特売」を開催! と思ったら「令和最初の特売」もやるってよ!! 150円値引き祭りキターーーッ!

ヤベーよ! そろそろ平成終わるよ!! あと数日で終わるよ! ヤベーよ!! しかしそれ以上にヤバイことがある。みんな……「平成最後の」って言いすぎだろ! それに便乗したキャンペーンとか多すぎだろ!! なんかいろいろ、ありすぎだろ……!

そんな中、俺たちの心のとんかつチェーン「かつや」もまた、平成最後のセールを本日2019年4月26日よりスタートしたぞ。よっしゃァァァァアアア! さっきと言ってること違うけど、「かつや」はいいんだよ「かつや」は。しかもこのセール、どうやら平成だけでは終わらないらしい。

続きを全部読む

【検証】平成の終わりに「令和まんじゅう」を食べたら、新時代の幕開けを感じさせる味がするのか確かめてみた!

今まさに時代が変わろうとしている。30年もの長きにわたって続いた年号「平成」は終わり、2019年5月1日から「令和」が始まるのだ。すでに、令和の名を冠した商品が数多く登場しているのだが、私(佐藤)が大阪・道頓堀の『中座くいだおれビル』の土産物屋で見つけた商品も、そんな令和商品のひとつだ。

その名も「令和もちもちチョコまんじゅう」(6個 540円)。ただのまんじゅうに令和って付けただけやろ! そう思うところではあるが、もしかしたら、新時代の幕開けを感じさせる味はするかもしれない。ということで、騙されたつもりで購入して食べてみることにした。

続きを全部読む

5月からも平成だよね? 令和の到来を恐れている「平成生まれ」あるある30連発

元号が変わる。新時代の訪れに、日本全体がどこか浮き立っているように思える。ただ、そんな変化を心の底からは受け入れられていない人種がいることをご存知だろうか。「平成生まれ」の一部は今、平静ではないのである

劣悪なダジャレを披露してしまって申し訳ないが、共感してくれた平成人の方もいるはずだ。平成元年生まれの筆者(西本)と同じく、「平成」への思い入れが強い方がそうだと思う。そこで今回は、「令和の到来を恐れている『平成生まれ』あるある30連発」をお送りしたい。

続きを全部読む

【オールスター】平成30年間の「CMタレントランキング」が発表される → キムタクを抜いて第1位は納得のあの人!

たぶんいないとは思うけど、一応書いておく。まだ令和じゃねーぞ! 平成平成!! 勝手に殺すなよ~! とは言え、平成も残りあとわずか。今のうちにこの約30年間をしっかりと振り返っておこう! というわけで、今回は平成のテレビCMに注目したい。

総合リサーチ企業「ビデオリサーチ」は本日2019年4月4日、関東地区において平成30年間(1989年1月1日~2018年12月31日)にテレビでオンエアされたCM出演タレントのランキングを発表した。誰もが知るスターが顔をそろえる中、第1位は納得のあの人だったぞ!

続きを全部読む

ファミコンのドラゴンクエストの復活の呪文に「平成は令和へ成り新しい時代へ」と入力するとレベル15の勇者が復活する!!

2019年4月1日、日本国民は新元号の発表を今か今かと待ちわびていた。菅官房長官が発表した元号は「令和」平成の次が令和と発表された瞬間、私はすぐにファミコンの電源を入れた。

昭和に発売されたファミコンソフト『ドラゴンクエスト』の復活の呪文で、新しい元号「令和」のことも予言されていたのでここでご紹介したい。

続きを全部読む

平成生まれ10代女子に聞いた「なくなったら困る平成生まれのもの」は? 答えはやっぱりアレだった

平成が終わろうとしている。「つい最近までチヤホヤされていた『平成生まれ』の称号が旧時代の烙印(らくいん)になってしまうのか?」と、平成元年生まれでギリギリ平成人の私(西本)は戦々恐々とする日々だ。いや、まだまだ平成人はフレッシュなはずである。

さて、そんな時代の変わり目に、「プリキャンティーンズラボ byGMO」が発表したのは平成生まれの10代女子を対象にした「平成に関する調査」。「なくなったら困る平成生まれのものは?」という質問に対する平成女子の答えは……やっぱりアレだった!

続きを全部読む

【気付いているか?】昨日2月11日は、平成最後の〇〇だったという事実

早いもので2月も中旬。あまり現実感がないが、あと2カ月ちょっとで平成が終了する。まあ元号が変わったからといって私たちの生活が劇的に変わるわけではないのだが、こういうのは気分の問題だ。どうしてもソワソワしてしまう。

ところで、あなたは気付いているだろうか? 昨日2019年2月11日は、平成最後の〇〇だったという事実に……。

続きを全部読む

【当たるかな?】新元号の予想ランキングが発表される → 1番人気の漢字は「安」

もう2カ月ほどすると、30年続いた平成が終わり新たな時代へ突入する。明治、大正、昭和、そして平成──。たった2文字の漢字には様々な思いが込められており、当然 “新元号” もそれらに倣(なら)ったものとなることだろう。

2019年1月21日、ヴィンテージワイン専門店「年号ワイン.com」が『新年号予想ランキング』を発表した。ユーザー投票の結果、上位10位までが発表されているが、この中にズバリ正解はあるのだろうか?

続きを全部読む

平成30年間で「もっとも人気のあった名前ランキング」が発表される / さすがにキラキラネームは見当たらず

平成が終わるまで残り半年を切った。テレビやネット上では様々な「平成の〇〇ランキング」が発表されているが、今回は明治安田生命が発表した『平成で最も人気のあった名前ランキング』をお伝えしよう。そこの平成生まれのあなた。あなたの名前はランクインしているだろうか?

続きを全部読む

【大差】1000人に聞いた平成で最も輝いていた芸能人「SMAP」「明石家さんま」「ダウンタウン」を抑えて1位になったのは納得のあの人!

平成も残すところ約5カ月。突然だが、最もあなたの心に残っている平成のテレビ番組って何だろうか? 私(中澤)は『ダウンタウンのごっつええ感じ』だ。どこか皮肉のある強烈な笑いは、間違いなく伝説のコント番組の1つだろう。あれが日曜日の夜に放送されていたことに時代を感じる。

テレビが謳歌(おうか)した平成。そんな時代において最も輝いていた芸能人は誰か? 「SMAP」「明石家さんま」「ダウンタウン」を抑えて1位になったのは納得のあの人だった

続きを全部読む

【カラオケ】DAMが「平成でもっとも歌われた楽曲」を発表 → 3位『残酷な天使のテーゼ』2位『小さな恋のうた』1位はなんと……!

あと1カ月もすればいよいよ年末である。ただし、今年はいつもの年末ではない。平成最後の年末なのだ。だから何だよって話かもしれないが、様々な企業やメディアが「平成最後の〇〇」的な企画を実施していて面白いことになっているぞ。

今回お伝えしたいのは、カラオケのDAMでお馴染みの第一興商が発表した「DAM平成カラオケランキング」だ。平成でもっとも歌われた楽曲は、一体誰の何の曲なのか? 気になる結果はこうなった! チェ~ケラッ!!

続きを全部読む

【ユニクロ】平成30年間で最も流行したと思う冬着ランキング! 10代から60代までをみんな大好きユニクロのアレが独占!!

平成も残り約半年。もうすぐ30回目の冬がやって来る。そんな平成の冬のファッションについて、10代から60代の男女1236人にアンケートを取ったところ、「最も流行したと思う冬着」の1位が全世代で一致。みんな大好きアレだった!

続きを全部読む

「平成の流行語しおり」が入っている『ありがとう平成まんじゅう』を買ってみた / 平成最後のお土産はコレで決まりだ!

1989年1月8日からスタートした「平成」は、2019年4月30日に今上天皇の退位により終了する予定である。新元号が発表されていないからまだ実感がわかないが、予定通りであれば30年続いた「平成」が間もなく……もう間もなく終わってしまうのだ。

そこで今回は、平成が終わる前に絶対に食べておくべき “まんじゅう” その名も『ありがとう平成まんじゅう』を紹介したい。箱の中には「平成の流行語しおり」が1枚入っていて、まんじゅうを食べながら平成を振り返ることができるそうだ……気になったので買ってみたゾ!

続きを全部読む

『平成最後の夏』によみがえる “アノ日” の思い出 / 「自分の敵は自分」だと知った二十歳の夏

平成最後の夏、きっとこの夏を振り返ったら、「暑すぎた」という言葉が思い出されることだろう。そういえば、二十歳頃の夏も暑かったと記憶している。いやもしかしたら、アツかったのは気温のせいではなく、その頃の出来事がアツかっただけなのかもしれない。

まさか1日に2度も○○してしまうとは、当時の私は知る由もなかった。そして、何より気づかされたのは、「自分の敵は自分」であるということだ……。

続きを全部読む

【新元号】平成終了に伴い「昭和 vs 平成」の世代間闘争が終結! 2019年からは地獄の三つ巴状態へ突入する模様

「平成」がいよいよ終わろうとしている。NHKによると、本日2017年12月1日、天皇陛下が2019年4月30日に退位することが決定したという。皇太子さまが翌5月1日に即位し、それに伴い新元号を施行するとのことだ。平成は、31年でその歴史に幕を閉じることになる。

明治、大正、昭和、平成ときて、次の元号が何になるかは非常に気になるところだ。昭和生まれ世代の中には、自分が3世代をまたぐという事実に感慨を覚える人も多いようである。しかし、忘れてはならない。新元号の施行により、昭和世代 vs 平成世代 vs 新元号世代という三つ巴時代が始まるということを……。

続きを全部読む

天皇陛下譲位により「平成」が2019年3月末で終了 / 新元号に対するネットの声「エイプリルフールだからいくらでも嘘流せるな」など

朝日新聞によると、政府は天皇陛下の退位日を2019年3月31日とし、皇太子さまが翌4月1日に新天皇に即位。その日に新しい元号を施行することで最終調整に入ったという。なお、新元号は政府が来年中に発表する方針とのことだ。

内容通りに物事が進めば、「平成」は31年3月末日で幕を閉じることになる。新元号施行の報道を受け、現在、ネット上にはさまざまな声が挙がっている。

続きを全部読む