「中止」にまつわる記事

9月8日開催予定だった「OTODAMA’18 音泉魂」が中止を発表 / 別会場開催を模索するも条件が合わず

台風21号の影響により、関西地方は甚大な被害を受けた。広い範囲で電柱や樹木がなぎ倒され、家屋や建築現場の足場が倒壊するなど、まさに未曽有の災害といえるだろう。

この影響で、2018年9月8日に開催を予定していた野外音楽フェス「OTODAMA’18 音泉魂」は開催中止を決定する事態となった。公式ページには次のように中止について記されている。

続きを全部読む

【鉄人】世界的ロックバンド「U2」のボノ、ライブ中に声が出なくなるも翌日 → ツアー続行「声は完全に回復するだろう」

音楽ファンに衝撃が走った。長年、世界の第一線で活躍するバンド「U2」のボーカリスト・ボノが、2018年9月1日ベルリンでのライブ中に声が出なくなりステージを降りたのである。そのまま公演は中止となった。

世界的ロックバンドのツアーがボーカリストの喉の不調で中止になることは結構あるが、ライブ中突然というのは珍しい。はたして、ボノは大丈夫なのか……?

続きを全部読む

都知事選の影響で隅田川花火大会が『荒天の場合は順延なし』に! ネットの声「舛添のとばっちり……」

2016年6月21日に、舛添要一氏が東京都知事を辞任したことにより、思わぬところに影響が出ている。次の都知事を選ぶ選挙は、7月14日告示、同月31日に投開票が行われる予定なのだが、その投開票日。つまり7月31日は第39回隅田川花火大会の予備日に当てられていた。

前日の30日がもしも荒天になった場合、翌日の花火大会予備日が選挙日と重なってしまう。そうなると、実施が困難になるため、中止になってしまうそうだ。一体、どうしてこうなってしまったのか?

続きを全部読む

警視庁がAKB48の運営会社に「握手会の当面中止」を申し入れ / ファンは意気消沈「仕方ない」との声も

2014年5月25日に岩手県滝沢市で行われた、アイドルグループ「AKB48」の握手会で、ノコギリを持った男が暴れてメンバーとスタッフ合わせて3名が負傷する事件が起きた。ケガをした3名は病院で治療を受け、すでに退院している。

この事件を受けて、警視庁は運営会社に対して当面握手会の中止を要請すると共に、警備体制の強化を図るようにと申し入れたそうである。この報道にファンは意気消沈している様子。しかし、仕方がないという声も少なくない。

続きを全部読む

【公演中止問題】原案作者が中止の背景を激白 「公式サイトの発表はデタラメ」「土屋アンナさんは全くの無実です」

モデルの土屋アンナさんが出演予定だった舞台『誓い~奇跡のシンガー~』が、突然公演中止になった問題で進展があったのでお伝えしたい。この作品の原案作者である濱田朝美さんが、ブログで今回中止にいたった背景を詳細に伝えている。

・舞台化の許可はしていない
作品の公式ページには土屋さんが稽古を無断で休んだことが、公演中止の原因とあった。しかし濱田さんのブログによると、制作会社は濱田さんに舞台化の許可を一切とっていなかったという。さらにそのことを知った土屋さんが許可の件で制作会社に掛け合っていたというのだ。以下は濱田さんがブログに投稿した内容である。 

続きを全部読む

ソフトバンクの「下取りサービス」に警視庁が中止要請! 今後どうなるのか問い合わせてみた

アップルのスマホ「iPhone5」の発売にともない、大手通信事業社のソフトバンクは旧型iPhoneの下取りサービスを開始した。ところが、これが古物営業法違反(無許可営業)に当たるおそれがあるとして、警視庁はサービスの中止を求めていることが判明。では、いったい下取りサービスはどうなってしまうのか? ソフトバンクショップに問い合わせてみた。

続きを全部読む

チケットが売れなくて? 「K-POP超人気プロデューサー」の大阪公演が急遽中止 / でも福井公演は実施の模様

2011年のカラオケランキング、NHK紅白歌合戦出場とK-POPアーティストの躍進が止まらない。

各地でも様々なK-POPイベントが行われているが、2012年2月に大阪城ホール(最大収容人数1万6000人)で予定されていた「韓国の超売れっ子プロデューサー」のK-POPコンサートが急遽中止になったことがわかった。ネット上ではチケットが高すぎて売れなかったためではと憶測が飛び交っている。

続きを全部読む