「プリンタ」にまつわる記事

5000円台の格安プリンターでも1メートル超えの長尺印刷は可能! 「死闘74分LINE乗っ取りJIRASHI巻物」と「タイムリーパータクヤ掛け軸」を作ってみた

「いろんなモノを自宅で作りたい!」とプリンターを買ってみたものの、最近あまり印刷する機会もなくなった……なんて人も多いだろう。そんな人にぜひともオススメしたいのが、今回ご紹介する “長尺印刷(ちょうしゃくいんさつ)” である。

一般的な家庭用プリンタの印刷サイズは210×297ミリの「A4サイズ」が限界……と思っていたら大間違いだ。機種によっては1メートル超えの印刷も余裕で可能。忍者が持っているような巻物や、床の間に飾りたくなる掛け軸も思いのままに作れるぞ!

続きを全部読む

【写真多数】CANONの新製品発表会に登場した石原さとみがかわいすぎた / 天使レベルがハンパじゃない

話題の映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』にも出演。いま最もアツい日本を代表する女優といえば「石原さとみ」さんである。

そんな石原さんが、CANONのインクジェットプリンター「PIXUS(ピクサス)」シリーズの新コミュニケーションパートナーに起用された。

続きを全部読む

【まんが】メーカー非公認の「詰め替えインク」を使うとプリンタとの関係がギクシャクする

プリンタや複合機を使っている人ならば、おそらく誰もが思っていること……。それは「プリンタのインクは高すぎる」ということではないだろうか。日本中……いや、世界中の人が思っているはずだ。断言してもいい。プリンタのインクに対する世界の不満は爆発寸前といっても過言ではない。

その不満に応える商品が、メーカー非公認の「詰め替えインク」であるが、はたして「詰め替えインク」を使い続けると、プリンタはどのように反応してくるのだろうか。素直に受け入れるのだろうか? その答えは……今回ご紹介するマンガに描いてあるっ!!

続きを全部読む

【まんが】なぜプリンタのインクは「そんなに使ってないのに減っている」のか

プリンタを使っている者ならば、一度や二度はプリンタに対して “疑惑の目” を向けたことがあるはずだ。しれっと部屋の「広い場所」に常駐し、「仕事してます感」を漂わせながら、実は裏ではコッソリと、何か良からぬことをしているのではないか……と。

もっとも怪しいのは、ご存知プリンタの「インク問題」だ。まず、高い。燃費も悪い。そして、たまに、「そんなに使ってないのに、いつの間にか減っている!」という驚愕の事態に遭遇することもある。それは何故か? その答えは……今回ご紹介するマンガに描いてある!

続きを全部読む

【何かおかしい】 brother がプリンタと恋する恋愛ゲーム『恋するブラ男くん』を無料公開して話題 / ネットの声「この国はもうダメだw」

またしても、海外から「日本は一体どうしたんだ?」と言われそうな奇抜なゲームが誕生してしまった。そのゲームのタイトルは『恋するブラ男くん』。乙女向けの恋愛アドベンチャーゲームだ。

何がどう奇抜なのかというと、攻略対象はなんと……プリンタなのである。あのデータを受信し、紙にプリントアウトするあの「プリンタ」と恋愛をするのだ。もうわけがわからないよ……!!

続きを全部読む

【喝だ】近頃のプリンタは黒インクが切れただけで「印刷できません」とか言いやがる

喝(かつ)だ! 突然だが、喝なのだ! 何に対して喝なのか。近頃の甘ったれたプリンタに対しての喝である。あいつらときたら、すぐに「インクがなくなりました」とか言ってくる。「交換してください」とか言ってくる。さもないと「印刷できません」という態度である。

一体いつから人間は、プリンタの言いなりになってしまったのか!

続きを全部読む

どう考えてもプリンタのインクは高すぎる / 私が思う史上最強のプリンタはこうだ!

パソコンを持ってる人なら、たいていの人が持っているプリンタ。スキャナ機能もある複合機なんてのもありますね。文章でも表計算でもイラストでも写真でも、画面上の「印刷」ボタンをポチッと押せば、ブリブリと実際の紙に印刷してくれるという便利な機械です。

でもね、どうひいき目に見ても、どう考えても……プリンタのインクは高すぎる。異常なまでの高さであると私は思っているのです。

続きを全部読む

【闇の大人たち】第56回:プリンタメーカーの天敵「インクサーバー」とは?

経済危機が声高に叫ばれる昨今、インクジェットプリンタの高額なインク代に悩み、散々悩んだ挙げ句、真っ赤な家計簿を手書きする奥様も少なくないはず。

詰替えインク、互換インクなど、メーカーの隙を突いた抜け道も用意されてはいるものの、スキャンにコピーに小型液晶まで付いた多機能プリンタを一万円そこそこで放出するメーカーにしてみれば、インクを買ってもらってなんぼの世界。

何としてでも純正インクを買わせたいメーカーは、交換時期を悟られないようインクカートリッジを真っ黒に塗ってみたり、互換カートリッジの製造元を訴えてみたり、小型チップを埋め込んだりと手段を選ばず自前のインク交換を妨げ、それらが国内でじわじわ効果を上げている反面、アジアでは九割型のインクジェットプリンタに「インクサーバー」なるものが装備され、人々はタダ同然のインクで何でもかんでもプリントしまくっているらしい。けしからんけど、正直うらやましい!

続きを全部読む

なにこれカワイイ! レシートサイズのプリントができる超小型ワイヤレスプリンタ『Little Printer』

すんごく可愛らしいプリンタが発表されたぞ。その名も『Little Printer(リトルプリンタ)』。開発したのは英ロンドンのデザインスタジオ「BERG」だ。

机の上にチョコンと置いても邪魔にならないコンパクトサイズ。一体こんなに小さいプリンタで何ができるのかと言えば……これがなかなかスンゴいのである!

続きを全部読む

プリンタの「インクがなくなった可能性があります」はホントなの? 実際にインクタンクをこじ開けて中身を確認してみた!

一見、とてもマジメに働いているように見えるプリンタですが、疑い深い私は、ど~も「こいつ、なんか胡散臭いわ……」と感じているのです。ちょっとあんた、ウソついていない? もしかしてズルしてるんじゃ? そんな気が、前々からしているのです。

そしてつい先日。いつものが出ました。「インクがなくなった可能性があります。インクタンクの交換をお勧めします」とかなんだとか、ヘタレたことを言ってきましたよ。私はいつも思うんです。ホントなの? 実はまだあるんじゃないの?って。

ということで、インクタンクを実際にカッターでこじ開けて、中身を確認してみました! ウソついてたら許さない。あたし、裏切りは絶対に許さないから。

続きを全部読む