「ダース・ベイダー」にまつわる記事

意外と知らない『スター・ウォーズ / 新たなる希望』の豆知識9連発!「実は帝国のマーチが流れない唯一のエピソード」など

本日2018年6月29日21時より、日本テレビ系列で『スター・ウォーズ / 新たなる希望』が放送される。1977年に公開された記念すべきシリーズ第1作であることから「スター・ウォーズはここから始まった」と言ってもいいだろう。

おそらく多くの人は1度や2度ではなく幾度も『スター・ウォーズ / 新たなる希望』を鑑賞していることと思うが、今回はそんな人でも意外と知らない「スター・ウォーズ / 新たなる希望の豆知識9連発」をお届けしたい。

続きを全部読む

何ちゅう発想! 鉛筆の音だけで『スター・ウォーズ』のテーマ曲を奏でる動画が天才すぎる

映画やドラマ自体を見たことがなくても、「テーマ曲は知っている」というパターンがたまにある。CMやテレビ番組などで頻繁に使用される『スター・ウォーズ』の楽曲は、良い例だと言えそうだ。

中でも超がつくほど有名なのが『インペリアル・マーチ』だが、なんと鉛筆の音だけで奏でてしまうツワモノがいた。その意外な仕上がりに思わずうろたえてしまったので、ぜひ読者の皆様にも “一聴” してもらいたく紹介することにしよう。

続きを全部読む

スター・ウォーズの『帝国のマーチ』と完璧にマッチする「ペンギン動画」がこちらです / ダース・ベイダーも登場!

2017年12月には最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』も公開され、相変わらずの人気ぶりを見せつけている同シリーズ。そんな作品の音楽に合わせて、ペンギンが銀河帝国軍の機動歩兵ストームトルーパーのごとく行進する動画が、大人気となっているので紹介したい。

そして動画の最後には、全身が真っ黒なペンギンが現れてネット民が騒然! 「こんなペンギンがいるの!?」とビックリしてしまうほど、ダース・ベイダーのように黒づくめの姿が超クールなのである!!

続きを全部読む

ヴィトンのスーツケースを再利用した「スター・ウォーズのアート」がスゴい! 高いもので価格は45万円!!

10年ぶりに『フォースの覚醒』でカムバックして以来、スピンオフも公開されて、毎年大きな盛り上がりを見せるようになってきた『スター・ウォーズ』。

そんな絶大な人気を誇る同作のアートをまさかの方法で作成するアーティストがいる。なんとルイ・ヴィトンのスーツケースを再利用。その作品がこれまたユニークなので、紹介することにしたい。

続きを全部読む

『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』の最新ポスターに「ある人物」が隠されていると話題に! 目を細めると見えてくるらしい

日本では、2017年12月15日に公開となる『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』。つい先日、解禁された最新予告編を見た世界中のファンが、まさかの展開に唖然とするなか最新ポスターが公開に!

絵画タッチのレトロ感漂うデザインが超カッコイイ! そんなポスターに、「ある人物」が隠されているとファンの間で話題になっているというのだ。目を細めると見えてくるらしいのだが……読者の皆様はお分かりになるだろうか!?

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』の歴史的ワンシーンの裏側はこうなっていた! ルーク・スカイウォーカーを演じるマーク・ハミルが衝撃写真に返信ツイート

2017年12月15日に予定している『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』の公開まで、いよいよ半年を切りつつある。首を長~くしながら公開を待つファンは、本シリーズ関連のニュースに敏感になっているのではないだろうか。

そんななか、ルーク・スカイウォーカー役を演じるマーク・ハミルが、『スター・ウォーズ』における歴史的ワンシーンの裏側についてツイート! その思わずクスっと笑ってしまうような画像が必見なのである!!

続きを全部読む

『ローグ・ワン』のラストと『スター・ウォーズ』エピソード4のオープニングをつなげた動画が必見! 熱狂ファンならウルウルしちゃうレベル!

2016年12月に公開された『スター・ウォーズ』シリーズの初スピンオフ映画『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』は、日本でも大ヒット!

本作は、時系列的にエピソード3と4の間に位置するのだが、シリーズのファンが『ローグ・ワン』のエンディングと『スター・ウォーズ』エピソード4のオープニングをつなぎ合わせた動画をネットで公開! 熱狂ファンなら、絶対必見の動画にウルウルしてしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』にR2-D2の ‟ゴス・ツイン” が登場! ダークなドロイドは帝国軍の手下らしぞ!!

2015年12月に公開され、世界中で空前の大大ヒットを記録した『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。2016年12月には、『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ版『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』が、公開されることとなっている。

そんなスピンオフ版に、な、なんと、大人気のドロイドR2-D2の ‟ゴス・ツイン” とでも呼びたい、真っ黒なドロイドが登場するというのだ! どうやら、ダークなドロイドは帝国軍の手下らしぞ!!

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』のスピンオフ版『ローグ・ワン』の予告編を見たカイロ・レンの動画がサイッコー! イチャモンの付け具合に爆笑しちゃう件

2015年12月に公開され、世界中を熱狂の渦に巻き込んだ『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。次作の公開を首を長~くして待っている間、2016年末には、スピンオフ版『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』が公開されるため、ファンにとっては、毎年『スター・ウォーズ』(以下SW)シリーズが楽しめて嬉しい限りだろう。

しかし、なかには、スピンオフ版に一言申したい人もいるようだ。というのも、『フォースの覚醒』の新悪役カイロ・レンが、『ローグ・ワン』の予告編を見ながらイチャモンをつける動画が、サイッコーにオモシロいのである!!

続きを全部読む

【緊急速報】ダース・ベイダー登場決定!『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』の最新トレーラーが大公開!!

映画スター・ウォーズシリーズの最新作、『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』が2016年12月16日に全世界同時公開される。本作はスピンオフ作品で、時系列的にはエピソード3とエピソード4の間が舞台の物語ということは、以前の記事でもご紹介した。

ただスピンオフ作品だからなのか、現段階では「フォースの覚醒」と比べるとイマイチ盛り上がりに欠けている感は否めない。そんな人も、本日8月12日に公開された最新トレーラーを見たら、テンションMAX間違いなし。なんとあの「ダース・ベイダー」がついに予告編に登場したのだ!

続きを全部読む

【神業動画】PC周辺機器の音だけで『スター・ウォーズのテーマ』を完全再現! 臨場感溢れる演奏が鳥肌レベルでスゴすぎる!!

インターネット社会となった今、パソコンは何をするにしても必需品だ。1家に1台……いや、1人に1台持っているのも珍しくなく、私たちは生活をする中で当たり前のように使っている。その周辺機器も充実し、生活をより快適なものにしているが……

あえて時代に逆行し、まさかの試みを行った人物が世界を驚かせているのでご紹介したい。なんとパソコンの周辺機器の音だけで『スター・ウォーズのテーマ』を完全再現してしまったというのである!

続きを全部読む

【アメコミ風】ドナルド・トランプ氏の「風刺イラスト」が話題

アメリカ大統領選で共和党の指名獲得が確実視されているドナルド・トランプ氏。大統領候補に躍り出るくらいなので多くの支持を集めていることは確かだが、一方で物議をかもし出す発言も多々あり、多くのアンチがいることも確かである。

そんなトランプ氏を風刺した「1枚のイラスト」がアメリカで話題になっているのでお知らせしたい。アメコミ風に描かれたこの作品、トランプ氏の背後をよく見ると……。

続きを全部読む

【動画あり】ポケモンから龍、ダース・ベイダーまで……プロの折り紙アーティストのテクがスゴい! 難しそうだけどマネしたああぁぁい!!

1枚の紙が無限に変化する「折り紙」。子供の頃には鶴やヤッコさんを折ったけれど、大人になったら触れる機会がなくなったなあ……という人も多いだろう。しかし大人になっても “折り紙道” を探求し、高度なテクニックを駆使しては美しい作品を生み出し続ける人々が存在する。

今回ご紹介する男性も、そう。彼はポケモンからドラゴン、バラやダース・ベイダーまでバラエティ豊かな折り紙作品を発表しているのだ!

続きを全部読む

映画やゲームのテーマ曲のキーを「メジャー ⇔ マイナー」変換したら気持ち悪くて聞いてられない! やめてーッ!!

映画やゲームにとって、テーマ曲は非常に重要だ。その作品を印象づける大事な要素だからだ。たとえば、『スター・ウォーズ』のテーマ曲を思い出して欲しい。あの曲を聞けば、宇宙を舞台に繰り広げられる壮大なドラマを感じるはず。『インディー・ジョーズ』のテーマはどうだろうか。冒険に挑むインディーの興奮と緊張をあらわしているようだ。

しかしそれらのテーマ曲のキーが、メジャーからマイナーへ。マイナーからメジャーへ変換されたらどうなるか? ハッキリ言って作品の世界がぶち壊し! やめてーーッ!! 気持ち悪いからもうやめてーーーッ! ってなってしまう。

続きを全部読む

【アンサー】「スター・ウォーズ」でダース・ベイダーは決して悪者扱いされていない / 強いけど弱くて悲しい人間の物語なのです

いよいよ、もう間もなく映画『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』が公開される。その瞬間を心待ちにしているファンは多いと思うが、中には「ざっくりとしかスター・ウォーズを知らない」という人もいることだろう。

以前の記事で「ダース・ベイダーだけ悪者扱いはおかしいんじゃないのか?」という質問があったので、今回は大のスター・ウォーズ好きである筆者が、その疑問にお答えしたい。結論からいうと、ダース・ベイダーは決して悪者扱いされているわけではないのだ。

続きを全部読む

【誰かおしえて】『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーってなんで悪者扱いなの?

2015年12月18日は、最新作『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』の公開日! この日を首を長ーくして待っている人も多いのではないだろうか?

そんなスター・ウォーズの悪役と言えば、ダース・ベイダー卿というのは作品を見たことがない人でも知っているだろう。帝国のテーマと共に現れる彼は “悪の権化” とまで言われるわけだが……「ダース・ベイダーだけ悪者扱いはおかしいんじゃないのか? 悪の権化と言われるほど何かやったか?」

続きを全部読む

【動画あり】まさかのパフォーマンス!「ダース・ベイダーのテーマ」をライトセーバーで指揮したオーケストラがおもしろい!!

2015年12月18日にシリーズ最新作「STAR WARS THE FORCE AWAKENS」の公開が予定されている『スター・ウォーズ』。全世界が待ち望んでいただけに、あと1年も待てないという人も多いことだろう。

そんな中、挿入曲「ダース・ベイダーのテーマ」をライトセーバーで指揮した動画「Imperial March (Darth Vader’s Theme) from Star Wars by John Williams」が、注目を集めているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【激レア】映画『スター・ウォーズ』の木製コスプレハンガーが発売開始! 再び完売になる可能性大

最近映画『スター・ウォーズ』を題材にした学習帳がネット上で大きな話題となった。このスター・ウォーズ学習帳は、キャラクターグッズのネット通販サイト「ラナタウン」が販売している商品で、ネット上で火が着くとまたたく間に完売。再入荷待ちとなってしまったのである。

同サイトから再び気になる商品が登場! 今度は登場キャラの顔があしらわれた木製ハンガーである。服をかけると、まるでダース・ベイダーやヨーダがコスプレしたように見えるから面白い。これはまた、完売になってしまうのか!?

続きを全部読む

【大統領選】ウクライナを「銀河帝国」と改名しようとしていたダース・ベイダー氏が出馬を拒否される

ヤヌコビッチ前政権崩壊後、混迷の続くウクライナで、2014年5月に大統領選挙が行われる。20人以上の候補者が出馬表明しており、そのなかにはSF映画『スターウォーズ』の登場人物、ダース・ベイダー氏まで名乗りを上げているのである。

ところが、そのベイダー氏に予期せぬ事態発生。同国の中央選挙管理委員会は出馬を認めない決定を下してしまったのだ。莫大な供託金を払って、政府のデジタル化を推進すると宣言していたのだが、残念。だが、ベイダー氏はめげることなく、次なるターゲットを決めているようである。

続きを全部読む

【大統領選】ダース・ベイダー氏が高額な供託金を支払い出馬表明! 政府のデジタル化に意欲

2014年5月に、ウクライナでヤヌコビッチ前政権崩壊後初めてとなる、大統領選挙が行われる。激戦が予想される選挙戦に、意外な人物が出馬表明し話題になっている。

その人物とは、SF映画作品『スター・ウォーズ』でおなじみのダース・ベイダー氏だ。冗談みたいな話に思えるのだが、かなり本気で選挙に臨む姿勢を見せており、高額な供託金を支払い、必要書類をすでに提出したそうだ。国の未来がかかっているのだが、本気なのか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2