「カプセルホテル」の記事まとめ

【カプセルホテル】上野駅3分「グランカスタマ上野店」は24時間カレー食べ放題・漫画読み放題・サウナ&大浴場付き! 東京ドームのイベント後に便利だったが…

JR上野駅から歩いて約3分の場所にネットカフェ・サウナ・カプセルホテルがセットになった施設がある。ゴージャスなネットカフェとも言えるし、漫画も読めるカプセルホテルとも言えるだろう。その名も「グランカスタマ上野店」。

宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」からの予約で大人1名1泊4380円。駅近で大浴場付き、さらにチェックアウトが11時と少し遅めだったので泊まってみることにした。

続きを全部読む

【新橋駅徒歩30秒】豪華カプセルホテル安心お宿新橋駅前店は手ぶらで利用できる / お得に利用したい方はアレを持参せよ!

無料サービスの充実度がハンパないことで知られる “進化系カプセルホテル” といえば「豪華カプセルホテル安心お宿」だ。これまで何度か新宿駅から徒歩90秒の「安心お宿プレミア新宿駅前店」を利用したことはあったが……

今回初めて泊まったのは、新橋駅から徒歩約30秒の「安心お宿新橋駅前店」。駅近なのに新宿店よりも低価格。もちろん24種類以上のソフトドリンクが24時間飲み放題で、夜はアルコールも無料。さらに……

続きを全部読む

【上野1泊2900円】湯島天神すぐそば「カプセルランド湯島」がコスパ最高! 駅から徒歩30秒&ドトールのドリンク飲み放題は神

東京・上野近辺に位置する湯島エリア。学問の神様(菅原道真公)を祭る、湯島天神が存在する場所として有名。

以前参拝した際、最寄駅・湯島駅から徒歩30秒&1泊2900円の宿泊施設を発見。

その名も「カプセルランド湯島」。今回は格安で立地も神がかっているカプセルホテルをレポートしていこうと思う。

続きを全部読む

【都内最古】サウナセンターのカプセルルーム(1泊3900円)の寝心地が神だった / サウナも寝床も朝食もパーフェクト! 感動!

サウナ付きの大浴場でしっかり疲れをとった後に、フカフカのベッドで包み込まれるように熟睡したい! ってことで、都内最古のサウナ施設として知られる「サウナセンター」を予約した。

サウナ好きで知らない人はいないと言われるほどの有名サウナ。今回は鶯谷本店のカプセルルームを楽天トラベルから1泊3900円で予約。目当てはもちろんサウナだったが、カプセルの寝心地に感動。マジで過去最高の気持ちよさだった!

続きを全部読む

銭湯と思ったらカプセルホテルだった!「ミナミ立川店」で日帰り入浴して思い出したサウナの良さ

遠出と言うほどではないが散歩と言うほど近くもない。私(中澤)にとって立川は常にそういう距離感の街だ。日帰りで行けるけど、用事を済ませるだけで帰ったらもったいなく感じるくらいには遠い。

そんなわけで先日、立川駅前をブラブラしていたところ、南口側の飲み屋街に銭湯みたいな入口があるのを発見した。遠足の締めにひとっ風呂浴びるというのも乙かもしれない。と、思いきや……

続きを全部読む

【品川1泊3680円】大井町駅から徒歩1分の最新カプセルホテルが快適すぎてヤバい! 中でもカプセル内部にあるロッカーの収納力はマジで最高だった

東京・大井町駅といえば、京浜東北線・りんかい線・大井町線の3路線が乗り入れるターミナル駅。乗り換えなしで新宿駅へ約16分、横浜駅へ約25分、品川駅へ約3分など、都心部へのアクセスは抜群にいい。

駅前も商業施設やスーパー、飲食店などが多数集中していて利便性に富んでいる。そのため、大井町駅周辺は出張や観光の拠点として人気

数ある宿泊施設の中でも「Smart Stay SHIZUKU(スマート ステイ シズク」というカプセルホテルが安くて超快適、と評判らしい。実際に泊まってみたので、館内の様子をレポートしていくぞ。

続きを全部読む

【コスパ最高】世界初のカプセルホテルこと「カプセルイン大阪」に泊まってみた / 4フロアに及ぶ巨大サウナ&スパ入り放題・朝食付きで1泊4000円!

日本最古のカプセルホテルは大阪にある。日本を代表する建築家・黒川紀章が設計したもので、1970年の大阪万博で注目を集めた未来型都市住宅「住宅カプセル」のアイデアから生まれたものだそうだ。

そんな話を聞いた直後に大阪行きが決まった私は、ソッコーで “世界初のカプセルホテル” こと「カプセルイン大阪(ニュージャパン梅田)」を予約。1泊4000円で朝食付き。かなりコスパが良かったので詳しく紹介したい!

続きを全部読む

【池袋の次の駅】大塚駅から徒歩30秒「カプセルイン大塚」に泊まってみた / 人気サウナとふかふかベッドで1泊3900円はナイス!

大塚駅といえば「池袋の次の駅」というイメージしかなかったが、数年前に駅前広場が整備されたそうで、ロータリーには大塚の “O” をイメージしたモニュメントが設置されていた。上から眺めるとよく分かる。

今回宿泊したのは、大塚駅から徒歩30秒の「カプセルイン大塚」。まさに駅の目の前で、8階の休憩室からはリニューアルされた駅前の様子がよく確認できる。駅近のカプセルホテルはやはり最高だ。詳しく紹介したい。

続きを全部読む

【上野駅徒歩5分】カプセルホテル「THE NELL(ザ・ネル)」に泊まってみたら自宅みたいな居心地で超快適だった

夜の東京・上野といえば、都内屈指の居酒屋激戦区として有名。気持ちよく飲んだあとはすぐにでも横になって体を休めたいもの。宿泊施設も多い上野には “寝ること” に特化したカプセルホテルがある

その名も「THE NELL(ザ・ネル)」。試しに利用してみたら入店から入眠までの流れが超スムーズでビックリ。まるで自宅に帰ったかのような気分が味わえて最高だった。今回は迅速かつ快適にベッドインできるザ・ネルをレポートするぞ。

続きを全部読む

【池袋駅スグ】カプセルホテル「池袋プラザ」がガチでコスパ最強 / 北海道の秘湯・二股温泉&サウナ&高級ベッド&豪華朝食付き! ただ残念な点が1つあって…

赤羽駅から徒歩約3分のサウナ & カプセルホテル「コスモプラザ赤羽」がかなり良い。受付をしたらすぐ横のロッカーで服を脱ぎ、大浴場で疲れを取り、そのままカプセルで寝るという流れが非常にスムーズなのだ。無駄が無い

そんなコスモプラザ赤羽の系列店が池袋にもある。その名も「池袋プラザ」。池袋プラザは女性も泊まれるらしい(大浴場は男性のみ)。とにかくこっちも施設の充実度がヤバいと聞いたので泊まってみることにした。

都会のオアシスは池袋駅西口から徒歩約5分、東京メトロ「C1出口」から1分もかからない場所にあるらしく……

続きを全部読む

【巣鴨駅徒歩30秒】カプセル&サウナ「サンフラワー」が快適すぎてビビった! 館内は “常に清潔感MAX” で至高の居心地

東京・巣鴨はお年寄りが多く暮らす穏やかな街として有名である。しかし、夜の駅前はギラギラと華やかな雰囲気が漂っていて結構ワイルド。パチンコ店や焼肉店などが立ち並び、日が沈む頃には賑わいを見せている。

中でも人気のスポットが、JR巣鴨駅から徒歩30秒のところにあるカプセルホテル「サンフラワー(男性専用)。本格サウナ・マンガ読み放題などがあり、快適に寝泊まりできると評判だ。実際に宿泊してみたので館内の様子をレポートするぞ。

続きを全部読む

【カプセル】錦糸町から徒歩3分「ニューウィング」が最高すぎた / ファミコンからのサウナ & ミニプールという流れがマジで天国

東京近郊で安くて快適な宿を探しています。仕事後に寝るだけなので部屋は狭くてOK、カプセルタイプでも可。駅近で大浴場もしくはサウナがあったら嬉しい。1万円以内、いや5000円前後でどこかないかなと思っていたら……

御花畑記者から「錦糸町のニューウィングはサウナも休憩ゾーンもめちゃめちゃいいですよ。女性解放デーで何回か泊まったことがあるんですけど、ファミコンとかもありました」という情報をゲット。ほほー、良さそうですね。

さっそく調べたところ「カプセル素泊まり1泊3700円」とのこと。安い。しかもチェックアウトは12時と遅め。もしファミコンに夢中になって夜更かししたとしてもゆっくり休めそう。ってことで、すぐに予約を入れた。

続きを全部読む

【東京】本当に泊まってよかったコスパ最高ビジネスホテル&カプセルホテル5選

毎週都内のホテルに宿泊している私は「大人1名1泊1万円以内のビジネスホテル」と「5000円以内のカプセルホテル」という設定で、評判の良いところにはほとんど泊まった。まだ泊まってみたい宿も残っているが、冒険したくない時は気に入った宿に泊まっている。

そこで今回は、東京都内に出張や観光で訪れる際にガチで使えるコスパ最高ビジネスホテル & カプセルホテルを紹介したい。たくさん紹介しても選べないと思うので、5つの施設に絞ってみたぞ。私が選んだのはここだ!

続きを全部読む

新宿駅から徒歩90秒「安心お宿」が大浴場・サウナ付きでドリンクバーもアルコールもタダ! 朝食の無料カレーも本格的で1泊約5000円はコスパ最高!

JR新宿駅の東南口を出ると「ハッピーメール」「ニトリ」「JRA」「Victoria」などの看板が出迎えてくれるが、私が今回予約したカプセルホテルもこれらの並びにある。つまり東南口から歩いてスグ。公式サイト曰く「徒歩90秒」とのこと。宿の名前は……

『豪華カプセルホテル 安心お宿プレミア新宿駅前店』だ。新宿駅周辺で1泊5000円前後の宿を探しているなら間違いなく1番オススメ。男性専用の施設だが、館内設備や無料サービスがマジで超充実している。以下で詳しく説明したい。

続きを全部読む

【最高】赤羽駅から徒歩約3分「カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽」の訳ありプラン2980円で1泊してみた

JR赤羽駅といえば、京浜東北線・埼京線・湘南新宿ライン・東北本線(宇都宮線)・高崎線が乗り入れるターミナル駅。池袋駅へ約9分、新宿駅へ約15分、東京駅へ約17分などといった感じで、都心へのアクセスが抜群である。

駅周辺には居酒屋が密集していて、最近は “せんべろの街” と呼ばれているらしい。そんな赤羽駅東口から歩いて3分ほどの場所にある「カプセルホテル & サウナ コスモプラザ赤羽」に宿泊することに。訳ありプランで1泊2980円……めっちゃ安いけど大丈夫なのだろうか。

続きを全部読む

【マジか】メキシコで空港直結の「カプセルホテル」に泊まったみた → 日本ではあり得ない状況にドキドキした

つい最近まで、私(サンジュン)は「カプセルホテルは日本独自の文化」だと思っていた。その起源や世界的なカプセルホテル市場についてはよくわからないが、少なくとも「メキシコ」にはカプセルホテルが存在する。

先日、NYへ向かう際「メキシコシティ国際空港」に立ち寄った私はカプセルホテルで2泊した。当初は「日本とそんなに変わらないかな?」と思っていたものの、最終的には日本ではあり得ない状況にドキドキしてしまったのである。

続きを全部読む

【え?】海外ネットで「素敵」と話題のカプセルホテルに泊まってみた結果……

薄暗い廊下に寝床だけが並ぶカプセルホテル。子供の頃、『美味しんぼ』かなんかでその存在を知った時は、サラリーマンの肩身の狭さを想像して泣いてしまった。狭い圧迫感が苦手な私(中澤)にとって、その時からカプセルホテルは企業戦士のブラックっぷりを象徴するものの1つとなったのである。

そんなカプセルホテルが海外ネットで話題になっていた。日本での体験を共有するYouTubeアカウント『Experience JAPAN』が投稿した動画で浅草のカプセルホテルが紹介されている。

動画には「可愛い」「素敵」「行ってみたい」とのコメントがついており、見た目は確かに綺麗。キャビンの入り口とかも和の雰囲気のデザインで外国人の注目が集まるのも頷ける。でも、カプセルホテルはカプセルホテルでしょ? 肝心の使い勝手はどうなのだろうか。

続きを全部読む

旅のサブスク「HafH(ハフ)」を3カ月使ってみて分かったこと / 毎月定額でお得に宿泊できるって本当なのか?

都内のオフィスに通勤するのは水曜・木曜の週2日。それ以外は基本テレワークなので、私は会社から離れた郊外エリアで暮らしている。そして2日連続で往復するくらいなら都内に泊まった方が安いかも……という理由で、だいたい水曜日はどこかの宿に泊まっている。

そんな生活をしていたところ、知人から「定額制宿泊サービス」を勧められた。いわゆる “ホテルサブスク” と言われているやつで、定額料金を払うと国内外のホテルにお得に泊まれるサービスらしい。どうせ毎週どこかの宿に泊まるのだから利用してみてもいいかも……

ということで「HafH(ハフ)」なるサービスに登録してみた。ラグジュアリーホテルからホステルまで世界30カ国約1700軒以上のホテルを選べる “旅のサブスク” だという。そんなこんなで実際に3カ月以上使ってみて分かったことを報告したい。

続きを全部読む

赤坂見附駅徒歩2分「かぷせる旅籠 赤坂 SPA:BLIC INN」は1泊5000円以下カプセルホテルで都内最強!

先日、宿泊予約サイトで新宿近辺の宿を探していたら、赤坂見附駅から徒歩約2分の「かぷせる旅籠 赤坂 SPA:BLIC INN」なる宿を見つけた。オープンしたばかりのカプセルホテルで一泊料金は5000円以下なのだが、「カプセルホテルの体験を超えた滞在」ができるらしい。

赤坂見附だったら地下鉄で新宿まで10分もかからないしいいかも。ってことで予約。実際に泊まってみてどうだったかというと……マジで都内最高レベルのカプセル宿だった。仮に3000円以上5000円以下の階級で分けたら王者になれるのでは。以下で詳しく紹介したい!

続きを全部読む

【新大久保駅徒歩1分】激安カプセルホテル「レンブラントキャビン新宿新大久保」が最高だった…が、嘘みたいなハプニングが起こってマジで焦った

都内屈指のコリアンタウンとして知られている新大久保。最近はイスラム横丁をはじめ、中国、ネパール、インドなどの店も増えたからか、1本路地に入って目を閉じるとアジアの街の喧騒とスパイスの香りに圧倒されてしまう。異国情緒MAXな街である。

しかし今回、私が新大久保を訪れたのは海外旅行気分を味わいたいから……ではなく、カプセルホテル「レンブラントキャビン新宿新大久保」に宿泊するため。JR新大久保駅から徒歩1〜2分の場所にあるので観光や出張の拠点となるだろう。以下で詳しく紹介したい!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3