「ちょい飲み」にまつわる記事

日高屋の「ちょい飲み」を女性が1人で利用した結果 → 店員さんの発言に混乱! 1000円でお釣りが来るとは聞いていたが…

関東を中心に店舗を構える「熱烈中華食堂 日高屋」が、飲みに力を入れているのはご存じだろうか? 同チェーンでは飲みでの利用を『ちょい飲み日高』と名付け、低価格路線で大々的に売り出している。なんでも、1000円払ったら「ラーメン + 餃子 + ビール」でお釣りが来るのだとか。

男性利用者の多いイメージがある日高屋だが、“ ちょい飲みで低価格 ”とは女性でも気になるところ──。 実際に私が女性1人で利用してみたので、「日高屋のお得なサービス」と一緒にお伝えしていこうと思う。

続きを全部読む

【意外な伏兵】コーヒー1杯200円のカフェ「ベローチェ」がまさかの “ちょい飲み” 参入へ! 新せんべろサービス『Vバル』爆誕!!

「おいしい珈琲をいれております」の看板でおなじみのカフェ・ベローチェ。1杯200円からという安さに加え、しっかりした分煙システムでも支持を集める人気チェーンだ。そんなベローチェが、なんと “ちょい飲み” に参入することが明らかになったぞ。

2019年6月3日より東京都内の一部店舗にてスタートする「Vバル」は、気軽に夜飲みが楽しめるベローチェの新サービスだ。まさかあのベローチェがバル化するとは意外だったが、世の酒飲みたちにとっては新たな せんべろスポットの誕生と言えるだろう。

続きを全部読む

スシローがやってる寿司居酒屋「杉玉」に行ってみた! ちょっと飲むのにちょうどいいし、寿司はスシローよりウマい / 東京・阿佐ヶ谷

私(あひるねこ)ね、スシロー大好きなんですよ。いいよねぇスシロー。でもスシローって、酒を飲むにはいまいちな気がするのだ。あまり安くないし薄いし、なによりあのファミリーな雰囲気がどうも酒と合わない。

そんな時に出会ったのが、寿司居酒屋「鮨・酒・肴 杉玉」である。なんとここ、スシローグループが手掛ける新業態の店舗らしいぞ。スシローがやってる居酒屋……コイツは気になる! というわけで、東京・阿佐ヶ谷店に行ってきた。

続きを全部読む

【朗報】やよい軒の「ちょい飲み」が意外とコスパ高い件 / 9月30日までに絶対行った方がいい理由とは?

今、多くの外食チェーンが参入、また力を入れているのが「ちょい飲み」である。仕事帰りにちょっとだけ飲む。お金はあまりかけたくない。そんな時はちょい飲みだ。もちろんコスパが最優先されるわけだが、美味しくなければ意味がない。

最近、地味にコスパのいいちょい飲みスポットを発見したので、こっそり教えてあげよう。そのお店とは、定食屋の「やよい軒」だ。超有名じゃん! とお思いかもしれないが、多くの人は定食屋としか利用していないのではないか。これがね、意外といいんですよ。

続きを全部読む

たこ焼き6個で210円! 座って食べられる東京・野方「ほんま門」がちょい飲み天国すぎた!! これぞたこ焼きのあるべき姿だ

店先からただよう香ばしいソースの匂い。通行人を誘う危険なスメルだ。ホンマたこ焼きは最高やで! ただなぁ、たこ焼きは安くてウマないとアカン。関東の有名な店あるやんか? あんなん邪道やで。8個で500円以上するとかありえへん。怒るでしかし!

大阪に縁もゆかりもないが、たぶんこんな感じだろう。いやしかし、たこ焼きってウマいけどちょっと高いよな。本来はもっと気軽に食べられるべきだと思うのだけど。と思っていたら、なんと6個で210円という素敵なお店を発見したぞ。しかもここ、「ちょい飲み」にも最高だったのだ!

続きを全部読む

「ちょい飲みできるコンビニ」ミニストップの新業態『シスカ』で生ビールを飲んできた / 仕事帰りに軽く一杯にはピッタリ!

近年、コンビニエンスストアが様々な進化を見せている。健康志向の「ナチュラルローソン」や、100円均一の「100円ローソン」、さらには「卓球が楽しめるファミリーマート」などもあるが、2014年9月にオープンしたのが、“ちょい飲みできるコンビニ”、その名もcisca(シスカ)である。

シスカは大手コンビニエンスストア「ミニストップ」の新業態で、今後徐々に増えていく見通しだ。ちょい飲みできる……コンビニだと……? これは気になる! ということで、2015年2月にオープンしたばかりのシスカ2号「神田多町店」に行ってみたのでご報告したい。

続きを全部読む