あひるねこ (Ahiruneko)

ライター

北海道出身。しかし寒さに弱い。グルメ記事多めでコスパ重視。マンガ、洋楽インディー、安い飲み屋が好き。名前に特に理由はない。

「あひるねこ」担当の記事

【知らないと損】スイーツパラダイスがやってるケーキ屋が異次元の安さ! ほとんどが1個100円台で買えるぞ!!

食べるとちょっと幸せになれる、それがケーキだ。なんて女子のような書き出しで始めてみたが、私(あひるねこ)はアラサーの男だぞ。文句あんのか? でもケーキってけっこう高いのよね。1個300円台は普通だし、高いお店だと500円以上するものもある。

もっと安く買えればなぁ、と思っているあなた。まさかとは思うが、「スイーツパラダイスケーキショップ」を知らないわけではあるまいな? スイーツ食べ放題でおなじみ、あの「スイーツパラダイス」のテイクアウト店である。実はここのケーキはスーパー安い。ありえないくらい安すぎるのだ!

続きを全部読む

【意味不明】ランチを頼むと炒飯や麻婆豆腐が食べ放題になる中華屋が存在した! もはや頼んだランチがいらない件 / 東京・神田「川味坊」

ロケットニュースってコスパコスパうるさいよな、って思っている人がいたら、そいつは申し訳なかった。しかし、我々はまだまだコスパを追及し続けるぞ、覚悟したまえ。と宣言した矢先、とんでもないコスパを誇るお店を発見してしまった。というか、意味不明である。

東京・神田にある「川味坊」という中華料理屋なのだが、ここのランチがおかしい。まず普通に定食や麺といったランチメニューを頼む。すると、炒飯や麻婆豆腐や点心などが食べ放題になるのだという。意味不明である。え? どういうこと? とりあえず、実際に確認しに行ってみた!

続きを全部読む

【マジかよ】北海道が誇る最強の焼鳥チェーン「串鳥」が東京にもあったぞォォォオオ! 本当にあの「串鳥」なのか道民が食べ比べてみた

食の宝庫である北海道には、道民が愛してやまない人気焼鳥チェーン店がある。以前の記事でお伝えした通り。そう、「串鳥」である。元々道民である私(あひるねこ)も、ずいぶん「串鳥」には行ったものだ。最近、そんな「串鳥」について衝撃的な事実を知ってしまった。

なんと、「串鳥」が東京にもあるのだという。待て待て待て、そんなバカな。あれは道民にのみ立ち入ることを許された聖地ではなかったのか? 信じない……。この目で見るまでは! というわけで、東京の「串鳥」に道民が行ってみたぞ。

続きを全部読む

【ジブリ】『もののけ姫』あるある80連発

さあみなさんお待ちかね。本日2016年8月5日は、金曜ロードSHOWにて映画『もののけ姫』が放送されるぞ。日本の夏。夏はジブリだ! 何回も見てはいるが、金曜の夜にテレビで見るジブリには趣があるのである。

1997年に公開された宮崎駿監督の『もののけ姫』。あれからもう20年近く経ったのか……。さて、『魔女の宅急便』に続き、今回も『もののけ姫』あるあるをお届けするぞ。もちろん時系列順に書いてあるので、テレビを見ながらスマホ片手にでも読んでくれよな。80連発、一気に行くぜーっ!!

続きを全部読む

【感動レポ】ファミマの『育てるサラダ』がようやく育ったーッ! 獲れたてバジルでペペロンチーノを作ってみたらウマすぎて涙が止まらねぇ……

あなたは覚えているだろうか? 2016年4月にファミリーマートで発売された『育てるサラダ』のことだ。その名の通り、種から自分で栽培しなければならないこの商品。間違って買ってしまって、「食べられない!」という人も続出したという。

ロケットニュース24では、育つまで待てないのでそのまま食べたりもしてみた。しかしその裏で、ひっそりと自宅で育てていた私(あひるねこ)。そしてついに、バジルを収穫することに成功したのだ! 万歳!! これは私が『育てるサラダ』を開封してから、パスタにして食べるまでの感動の記録である。

続きを全部読む

【絶妙コラボ】夏の肉メシは『山芋とろろステーキ丼』が本気でオススメ! これで食欲出ないとは言わせねーよ!! 東京・浜松町「ザ・ロワーライト」

毎日毎日こんな暑くして、飽きないのかね日本は……。それにしても、こう暑いと食べられるものが減ってしまう、なんて人はいないだろうか? なにかサッパリしたものがいいけど、肉も食いてーッ! でもなぁ……。そんな人にオススメの肉メシを発見しちゃったよん。

発表しよう。『山芋とろろステーキ丼』だ! あらこれはキてますね~。ネーミングから反則ですね~。東京・浜松町にある肉バルビストロ「ザ・ロワーライト ビア&キッチン」で食べられるこの丼。ステーキの上にとろろをぶっかけて、ガッとかき込めるんだって。実にいいですね~。

続きを全部読む

地元民が教える北海道の超ローカル名店「ラーメンの松喜」が激うまいっしょ! 観光客は大泉洋さんの出身地・江別まで足を伸ばせ!!

ウマいものだらけの北海道グルメの中でも、やはりラーメンは必ず食べておきたい。そうだろ? そんな観光客たちに一言モノ申すが、みんな札幌しか行かなすぎでしょ。札幌以外にもウマいラーメン屋はあるんだぞ。例えば……江別とか。いやどこやねん!

どことは失礼だなあんた。この私(あひるねこ)の地元、江別市のことだよ。いやどこやねん! 江別市とは札幌市の右隣に位置するベッドタウンであり、あの北海道が生んだ大スター・大泉洋さんの出身地でもあるのだ。その江別にある「ラーメンの松喜」。ここはマジでウマい!

続きを全部読む

【集まれ同志よ】ポケモンGOをやってない人あるある50連発

もはや国民総ポケモントレーナー時代に突入しつつある日本。まさか『ポケモンGO』がこんなにも流行るなんて思わなかった。ポケモン、ポケモン、ポケモン……。どこもかしこもポケモンの話題で持ち切りではないか。

だがしかし、中には『ポケモンGO』をやっていない人も確実に存在するのである。え、存在するよな? 私(あひるねこ)はやってないんだけど……。いや、いるはずだ! おーい、ポケモンやってないヤツは集まれー!! 今回はポケモンGOをやってない人あるある50連発をお送りするぞ。

続きを全部読む

【道民の常識】きみは北海道が誇る最強焼鳥チェーン「串鳥」を知っているか? 海鮮とか食ってるのは観光客!「串鳥」は道民だらけ!!

カニ、イクラ、ラーメンなどなど。日本全国の中でも、特に「食」のイメージが強いのが北海道だろう。しかし、道民だからといって別に毎日イクラをご飯にかけているわけではないし、全員が自宅で牛を飼っているわけでもないぞ。たまにマジで言ってくるヤツいるからな。おいおい、だ。

じゃあ普段は何を食べてるの? そこで今回は、道民が愛してやまない人気チェーン店を紹介しよう。その名も「串鳥」。札幌を中心に展開する、名前からもわかるとは思うが焼鳥屋である。断言するが、「串鳥」を知らないなんて道民ではない! そのくらいド定番な存在なのだ。

続きを全部読む

【超穴場】絶品マグロ丼を海の見えるテラスで食べられるお店があった! しかも500円!! 東京・豊海水産埠頭「マグロ卸のマグロ丼の店」

美味しいものを安く食べたい! って私(あひるねこ)は常々思ってるんだけど、みんなどうよ? あと出来ればなんだけど、場所がいい感じだとさらに嬉しいな。どこで食べるかによっても、料理の味って変わってくると思うのだ。

そしたら、この要素をこれ以上ないくらい満たしまくっているお店を発見してしまった。なんと、めちゃ美味しいマグロ丼を、500円で、しかも海の見えるテラス席で、食べられちゃうのだ! 満たしすぎぃぃ!! 実際に行ってみたところ、「見つけた」感がハンパない超穴場だったぞ。

続きを全部読む

【本気の利きビール】キリン『47都道府県の一番搾り』の中に紛れた普通の『一番搾り』を飲み当ててみた

1年の中でもっともビールの旨い季節がやってきた。暑い暑いと言いながら、キンキンに冷えてやがるビールを飲んだ日には、犯罪的だ……! とカイジのようなことを心の中で呟いてしまう。染み込んできやがる……! 体にっ……!!

そんな絶好のタイミングで、キリンから「嵐」のCMでお馴染みの地域限定ビール『47都道府県の一番搾り』が編集部宛てに届いたのだ。最高かよ。その名の通り、全国47都道府県ごとの味の違いや個性を楽しめるという。ほうほう。せっかくなので、ホントに違うのかどうか飲み比べてみたぞ。

続きを全部読む

「銀だこ」には裏メニューが存在した!? 未知なる『カリッとしてないたこ焼き』を食べてみた!

大人気たこ焼きチェーン「築地銀だこ」。先日、銀だこ食べ放題の店舗を紹介したところ、非常に大きな反響があった。んもうっ、あんたも銀だこ好きね~。外はカリッ、中はトロッのたこ焼きは唯一無二。多くの人に愛されているのだ。

そんな銀だこに裏メニューが存在することを、あなたは知っているだろうか? その裏メニューを頼むと、なんと『カリッとしていないたこ焼き』を食べることが出来るという。なんだそのアイデンティティ消失たこ焼きは。本当にウマいのか? というわけで実際に食べてみたぞ。

続きを全部読む

7月11日は「セブンイレブンの日」!『濃厚クリームのレーズンサンド』がコンビニの限界を突破していて六花亭が緊急会議を開くレベル

本日7月11日は何の日だ!? いつも1発ではまず当てられないこの質問だが、こればかりは間違えようがないよな。そんなん「セブンイレブンの日」に決まってるだろ! いつもお世話になっている感謝を込めて、今日も私(あひるねこ)はセブンへ行く。

せっかくのセブンイレブンの日。今回は良品揃いのセブンプレミアムの中でも、めちゃウマなスイーツをお教えしよう。そのスイーツとは『濃厚クリームのレーズンサンド』だ! すでにネットでも話題になっているが、コンビニもここまで来たか、と思わせる超絶品だぞ。

続きを全部読む

【朗報】やよい軒の「ちょい飲み」が意外とコスパ高い件 / 9月30日までに絶対行った方がいい理由とは?

今、多くの外食チェーンが参入、また力を入れているのが「ちょい飲み」である。仕事帰りにちょっとだけ飲む。お金はあまりかけたくない。そんな時はちょい飲みだ。もちろんコスパが最優先されるわけだが、美味しくなければ意味がない。

最近、地味にコスパのいいちょい飲みスポットを発見したので、こっそり教えてあげよう。そのお店とは、定食屋の「やよい軒」だ。超有名じゃん! とお思いかもしれないが、多くの人は定食屋としか利用していないのではないか。これがね、意外といいんですよ。

続きを全部読む

サイゼリヤの新しいファーストフード店「スパゲッティ マリアーノ」に行ってきた! 本格パスタが3分以内に出てきてワンコイン!! これは流行る!

ファミレスの中でも、国内最強レベルのコスパを誇るのが「サイゼリヤ」だ。もし引っ越すなら、サイゼが徒歩圏内にあるのが条件! と不動産屋に伝えるくらいサイゼフリークの私(あひるねこ)であるからして、今回のニュースには胸躍らせずにはいられなかった。

なんとあのサイゼが、パスタの “ファーストフード店” をオープンするのだという。お店の名前は「Spaghetti Mariano(スパゲッティ マリアーノ)」。なんだよそれワクワクが止まらねぇ。しかも本日2016年7月7日に1号店がオープンじゃないか! ちょっとマッハでランチしに行ってくるわ。

続きを全部読む

「銀だこ」食べ放題の店舗があるらしいので行ってきた! 60分食べ飲み放題で2000円!! 都内で実施しているのは1軒だけだぞッ!

関東発のたこ焼きチェーン「築地銀だこ」。自宅の最寄りの店舗前を通ると、いつも人が並んでいる気がする。やっぱりみんな銀だこが大好きなのだ。でもちょっと聞きたい。あなたは銀だこを、もういらない! と思うくらいたくさん食べたことがあるだろうか?

私(あひるねこ)はない。なぜなら銀だこって意外と高いからだ。本当はもっと食べたいさ。でもな~、と常々思っていたのだが、なんと銀だこ食べ放題を実施している店舗があるというのだ。マジかよ! さらにお酒も飲み放題らしい。こりゃ行くしかねーだろ!!

続きを全部読む

【本日7/5発売】最強コラボ第3弾『レモン牛乳味ふんわりかき氷』が約束された勝利のウマさ! 今回もサークルKサンクスでしか売ってないぞ!!

おそらくみんな気付いていると思うが、7月に入って地獄のような暑さが続いている。湿気もすごいし溶けそうだ。こんな時はなんだ? そう、冷た~いアイスだ! ウマいアイスが食いてーよぉぉぉ。

さて、本日2016年7月5日。この絶妙なタイミングで、あの最強コラボ商品の第3弾『レモン牛乳味ふんわりかき氷』が新発売されたぞ。主役はもちろん栃木県が誇るスーパースター、「関東・栃木レモン」、通称「レモン牛乳」だ! うわ~、超ウマそうなかき氷が来ちゃったよこれ!!

続きを全部読む

【得する知識】マシュマロの世界一ウマい食べ方はハンドガンで撃つ!? プロ直伝のテクニックがあまりにも斬新すぎる件

フワッとしたやわらかさと、口の中で溶けてしまいそうな食感。優しい甘さ。今日もマシュマロを食べながら幸せな気持ちになっていると、急に背後から怒鳴り声が聞こえてきた。

「おまえ、マシュマロを普通に食うなんて、マシュマロに失礼だとは思わないのかよ! ついてこい、おれが世界で1番ウマいマシュマロの食い方を教えてやる!」

──と、よくわからないことを言うのは、自称マシュマロを極めたマシュマロのプロ・佐藤記者だ。この男は一体何を言っているのか。しかしこの後、そのあまりにも斬新な食べ方に衝撃が走るのであった。

続きを全部読む

【都内は3店舗だけ】天下一品のレアメニュー「納豆ラーメン」が革命的にウメぇぇぇええ! そのハンパない粘度はドロドロというかもはや沼!!

天一、それはすでに1つのジャンルである。多くのコアファンを魅了してやまない人気ラーメンチェーン、「天下一品」。まるでポタージュのような濃厚スープのラーメンは、1度食べるとやみつきになってしまう。

そんな天一のラーメンには、 “あるもの” を入れたレアメニューが存在するのだが、あなたは知っているだろうか? その “あるもの” とは、まさかの納豆である。いやいやいや、ないないない。と私(あひるねこ)も思っていたのだが、意外なことに、これが革命的なウマさだったのだ!

続きを全部読む

【癒しの猫スポット】神奈川・城ヶ島公園に暮らす猫たちに会いに行ってきた! 京急「みさきまぐろきっぷ」を使うなら必ず寄るべし!!

京急電鉄が販売している「みさきまぐろきっぷ」のコスパがハンパないのは、以前の記事でお伝えした通りである。しかし、実はまだご紹介していなかった、あまりにも魅力的な要素があるのだよ。この切符を活用すると、なんと猫たちに会えちゃうのだ。

神奈川・三浦半島にある城ヶ島公園には、多くの猫たちが暮らしているという。「みさきまぐろきっぷ」を使えば、バスも乗り放題なので城ヶ島公園まで行けるぞ。もはや寄らない理由はないだろう。行くっきゃない。というわけで、私(あひるねこ)も猫さんたちに会いに行ってきた!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 62
  4. 63
  5. 64
  6. 65
  7. 66
  8. 67
  9. 68
  10. ...
  11. 73