「超常現象」にまつわる記事

【画像あり】西洋版コックリさんをやった英女性の元に「死んだ祖父と叔母が現れて」母親のガンを予言 → 2週間後にお告げが現実になったらしい

最近の子供達が経験したことがあるかどうか分からないが、筆者が子供の頃は、霊を呼び出してお告げを聞く ‟コックリさん” という降霊術が大流行したことがある。

そんな、西洋版コックリさんをある女性が試してみたところ、死んだ祖父と叔母が現れて母親のガンを予言されたというのだ。そして、その2週間後にお告げが現実になったというのである!

続きを全部読む

【ざっくり解説】船が “突然消える” 魔の三角海域「バミューダトライアングル」とは何なのか?

今日12月5日は何の日かご存知だろうか? 何を隠そう本日は、飛行機や船が突然消えてしまうなど、数々の怪奇現象が起きると言われている海域「バミューダトライアングルの日」なのだ。

そこで今回は映画やテレビ、そして小説などにも度々登場している、このバミューダトライアングルとはいったい何なのか、そしてどんな伝説が語り継がれているのかを、ざっくり解説していきたい。

続きを全部読む

【超常現象】「髪を洗っていると後ろに気配がする」のはなぜか? 心理カウンセラーのプロに聞いてみた

「風呂場で髪を洗っていると、後ろに気配がする」。皆さんにも、そんな経験があるのではなかろうか? 振り向いても、当然そこには誰もいない。気のせいなのかもしれないが、そういった経験をしたのは1度や2度ではないはずだ。

人間には危険を察知したり、幽霊を見たりする「第六感」があると言われているが、はたして風呂場での “あの感覚” は……。気になったので、プロの心理カウンセラーに聞いてみたところ、衝撃の事実が判明したのでお伝えしよう。

続きを全部読む

世界的に著名なUFO専門家が謎の死を遂げ陰謀説が浮上! 死の直前に「私の身に何か起こったら捜査してくれ」と母親にメールしていた!!

UFOや超常現象について調査しているうちに、核心に迫りすぎたため政府や組織に命を狙われるなど、まるで海外ドラマ『X-ファイル』の世界である。

しかし、ここ3カ月ほどで世界的に著名なUFO専門家2人が、謎の死を遂げていることから陰謀説が浮上し、亡くなった一人は死の直前に、「私の身に何か起こったら捜査してくれ」と母親にメールしていたことが明らかになったというのだ!!

続きを全部読む

『X-ファイル』のテーマ曲をメジャーキーに変えたらこうなった! ネットの声「子供向けの教育番組にピッタリ!!」「結婚式でも使えそう」など

1993年から9シーズンにわたって放送され、FBIのモルダー&スカリー捜査官が超常現象を捜査し、政府と秘密組織の陰謀を暴いていく大ヒット海外ドラマ『X-ファイル』。

2016年には、続編となるミニシリーズが製作され人気が再燃しているが、本シリーズの有名すぎるテーマ曲を、「メジャーキーで演奏したらこうなった!」という音源が話題となっているので紹介したい。読者の皆さんは、一体どちらのバージョンがお気に召すだろうか!?

続きを全部読む

【衝撃映像】え!? 車が浮いた? 中国の車道で “超常現象” が激撮される

現代科学では説明することのできない、超常現象。例えば、スプーン曲げやテレパシー、iPhone 6 Plus を折れ曲げることなどがそうだ。

そして今、中国の車道で超常現象が起こったとして話題になっている。その瞬間が動画にとられているのだが……本当だ! 走っていた車が突然宙に浮いたぞ!! 一体何が起こったんだ……。

続きを全部読む

【超常現象】これはヤバい! ついにかなりのフライングヒューマノイドが撮影される!!

心霊現象をはじめ、超常現象、UFO、UMA(未確認生物)など、この世には解明されていない謎が存在する。どうせ何かのガセ情報……それらにまつわるニュースが流れる度、そう思いつつもなんだかんだ気になってしまう人も多いことだろう。

そんな中、知られざる謎のひとつ “フライングヒューマノイド” が、かなりのレベルで激撮されたのでご紹介しよう。動画「Breaking News Flying Humanoid Caught On Tape 2-9-2015」では、空に吸い込まれていく人型物体がとらえられているぞ!

続きを全部読む

【スピリチュアル埼玉】西川口の繁華街で自分のオーラを撮影してみた! Byクーロン黒沢

埼玉でもひときわ猥雑な西川口。その夜、東口の飲み屋街をウロウロしていた私の前に、梵字の入った不思議な看板が現れた。

「あなたのオーラは何色? ドイツの医師が発明したオーラ写真機でオーラを撮影し、科学的な根拠に基づいて診断いたします」

オーラといえば、昔読んだ心霊ホラーマンガ『うしろの百太郎』を思い出す。オーラが黒い人は間もなく死ぬんだっけ。もし黒かったらどうしよう……とか思いながらも、酔った勢いで目の前の雑居ビルにふらふらと迷い込んでしまった

続きを全部読む

【マジかよ】空に浮かぶ「ミステリー・ブラック・サークル」が話題 / リアル『X-ファイル』 との意見も

16歳の少女がiPhone で撮影した動画が、今海外で大きな反響を巻き起こしている。映っているのは、空に浮かぶ黒いリング。見るからに不思議な物体である。

その時の状況は、YouTube の動画で確認できるのだが、映像を見た人たちの間では、「これは煙か?」「昆虫だろう?」「リアル『X-ファイル』だ!」など様々な憶測を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

人は意外と迷信深い! 神様よりも「鏡を割ると7年間不幸が続く」といった迷信を信じる人の方が多いと判明

「敷居を踏むと出世しない」とか「霊柩車を見たら親指を隠さないと親の死に目に会えない」といった迷信は、信じないとバチが当たりそうな気がするという人は多いだろう。実際にそんな迷信を信じる人は、神様を信じる人よりも多いことが判明し話題になっているのだ。

続きを全部読む

トルコで軍関係者4人が不可解な自殺 → 調査委員会「テレパシーで自殺に追い込まれた可能性がある」

夏真っ盛りのこの時期、風物詩的に放送されるものといえば、怪談や霊能力、超能力といった超常現象ものだ。科学では説明できないそれらの現象を怖がる人は多いが、中には「インチキにしか思えないから怖くもなんともない」という人もいる。

しかし、神秘の国とも呼ばれるトルコで起きたあるケースを知れば、超常現象を全く信じていないという人でも、いやそういう人ほど、背筋が寒くなってしまうに違いない。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】空中でワンバウンド!? 巨人の阿部選手が放った「超常現象ホームランボール」が話題に

野球のピッチャーが放った球が、ありえない軌道で曲がったり落ちたりすることを “魔球” と呼ぶことがある。しかし、ピッチャーではなくバッターが「カキーン!」と打った球が “魔球” 的に不思議な動きをしたとして話題になっている。

試合は2012年8月26日の巨人vs横浜DeNA戦の6回表。横浜のピッチャー篠原選手が投げた球を、巨人の阿部慎之助選手がドンピシャのタイミングで振り抜き2ランホームラン! しかし、スタンドに入る前の空中で、なぜか1バウンドしたのである。

続きを全部読む

フロリダ半島の先端、大西洋にあるプエルトリコ、そしてバミューダ諸島を結んだ三角形の海域を「バミューダトライアングル」という。この海域では遭難事故が多く、別名「魔の三角地帯」としても有名だ。

1945年にアメリカ海軍TBMアヴェンジャー雷撃機(フライト19)が突然消息を絶ったのはあまりにも有名である。昔から船や航空機、もしくは、その乗務員のみが、まるでブラックホールに吸い込まれるかのごとく、こつ然と姿を消してしまうという噂があるのだ。

続きを全部読む

定期的に出現する不気味なUFOがまた撮影される / レインボーに輝きながら浮遊

アメリカ合衆国のエリー湖は、地球上で13番目の面積をもつとされる淡水湖だ。ここには定期的にUFOが出現するらしく、これまでもたびたびビデオカメラで撮影され、その不気味な光を人類の前に見せていた。

そんな定期的に現れるUFOが、またエリー湖に出現。アメリカ合衆国の大手メディア『FOXチャンネル』が取材時にそのようすを撮影したようで、動画共有サイトYouTubeに掲載されて話題となっている。そのUFOはレインボーに輝き、あらゆる色を発しながら浮遊している。

続きを全部読む

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震。未曾有の大地震となり、東北地方を中心に大混乱へと陥(おとしい)れ、関東圏でも仕事中のサラリーマンやOLたちが野外に避難する姿を多く見かけた。

そんな大地震に揺れる東京都心に、UFOが現れた可能性があるのだ。強い余震が続く東京都心で18時ごろ、星以上にギラギラと激しい光を放つ発光体が出現。空中で数分間浮遊したのち、スーーーッと空の彼方へと消えていったのだ。そのUFOの姿を、HD画質で撮影に成功した(編集部から撮影)

続きを全部読む

インドのニセ超能力者、村人に「騙されんなよ」と注意喚起

ちょっと変わった方法でインドの村人たちを啓発して回っているグループがいる。その活動の一部をご紹介しよう。

ゴッドマン(超人的な力を有するとされるヒンドゥー教の行者)が弟子たちを従えてインドのある村にやってきた。奇跡を目撃するため集まった村人は次々と彼の足元にぬかずく。ゴッドマンは手始めに何もないところから聖なる灰や紙幣を出現させる。また、彼がパワーを送ると空になった甕(かめ)が再び聖水で満たされる。

ここからが本番だ。悪霊にとり憑かれた娘が両親に連れて来られる。娘の体から悪霊を取り出し、ヤシの実に閉じ込めて地面に置くと、なんとヤシの実は揺れて転がるではないか! さらに別の実に悪霊を移し、魔法の水をかけると発火。それを割ると血のような液体がドロリと流れ出て、解放された娘は倒れ込んだ。

続きを全部読む

普通では考えられない、偶然とも思えない経験、皆さんにも一度はあるのではないだろうか? そんな「どうしても説明がつかない」という経験談がインターネット掲示板に多数書き込みされており、話題を呼んでいる。

記者(私)も、ふと目を覚ますと4:44に起きることが度重なり、「もしして死ぬのか!?」と恐怖を感じた事がある。いまだに4:44に目を覚ますことが多く、すでにあきらめているが……。はたして、インターネットユーザーの皆さんはどんな奇妙な体験をしたことがあるのか? いくつか抜粋してご紹介したいと思う。

続きを全部読む

世の中には現代科学では解明できない、ミステリーが数多くある。心霊現象、超常現象、宇宙人、UFO、UMA(未確認動物)、オーパーツ、そして未解決の怪事件など。そんな世界を震撼させた怪奇的な10の出来事を紹介しよう。

続きを全部読む

最近では小人の少女が主人公のアニメ映画『借りぐらしのアリエッティ』が上映され、神話や童話にも数多くの小人たちが登場するが、実際に小人(と思われる)の骨が見つかった例は少ないのではないだろうか?

なんと、メキシコで身長12センチの人間らしき骨が発見されたのである。指でつまめるほどの大きさと重さをしており、学者の調べによると5000年前の骨だという。骨とはいってもミイラがそのまま朽ちて骨になったようで、バラバラになる事なく全身がくっついている状態だ。

続きを全部読む