「電子タバコ」にまつわる記事

電子タバコで「ガツーン」とくる方法を考えてみた結果こうなった

いわゆる紙巻タバコでも、タール0(ゼロ)の加熱式タバコでも、私が欲しいのは「ガツーンッ!」とした吸いごたえだ。逆に、「ガツーン!」と来ないタバコなんて、吸ってないも同じである。それすなわち、「喝!」ならぬ、喝〜ン……。

と、それはどうでもいいとして、その点、紙巻きタバコは当然ながらガツンと来る。加熱式タバコも、種類や味によってはガツンと来る。でも、電子タバコは……正直、来ない。モクモクと煙は出るが、「ガッツーン!」とは来ないのだ。ところがどっこい……

続きを全部読む

電子タバコに替えただけで「地球にいいことした☆」と思い込む『勘違いエコ野郎』は何のつもりなのか?

私、P.K.サンジュンは、今や絶滅危惧種に指定されつつある紙巻きタバコの喫煙者だ。喫煙者には何かと肩身の狭いご時世であるが、人様の迷惑にならぬよう指定の場所で、なんなら喫煙OKの居酒屋でも、なるべく迷惑にならぬようひっそりとタバコを楽しんでいる。

一方で、最近になって爆発的に増加しているのが「電子タバコ」の愛煙者たちだ。それだけで私はとやかく言うつもりはないが、中には「電子タバコにした俺って地球にいいことしてるゥゥウウウ!」と思い込んでしまう『勘違いエコ野郎』もいるから気が抜けない。

続きを全部読む

【初体験】リキッドタイプの電子たばこ『フレンバー』を使い始めてみた / ニコチンなしだけど「すさまじく煙を吸ってる感」はアリ

重度のヘビースモーカーだった私(羽鳥)でも、アイコスなどの「加熱式たばこ」を使い始めたら、タールがっつりの「紙巻たばこ」を卒業できた! とはいえ、加熱式タバコにも がっつりニコチンは入っているのでニコチン中毒なことに変わりはない。

そんな私が、ひそかに次のステップとして注目していたのが、リキッドタイプの「電子たばこ」である。ニコチンの入ってない水蒸気を吸う……みたいなアレだ。もしもこれで満足できたらニコチンからも卒業できる!! ということで、数週間前から『フレンバー』なる商品を使い始めてみたのだが……ほう、なるほど……これはこれでアリ!!

続きを全部読む

【徹底比較】アイコスとプルームテックはどちらが買いなのか

時代の流れというべきか、ここのところ空前絶後の大ブームとなっている「次世代たばこ」。もっとも有名なのはフィリップモリスから販売されているiQOS(アイコス)で、最近では利用者の増加が目に見えて明らかだ。

新バージョン「iQOS 2.4 Plus」の販売開始に「iQOS ストア銀座」がオープンと、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのアイコスだが、その独壇場に JT の「プルームテック」が待ったをかけた。そう、2017年2月に「6月から東京での販売開始」を発表したのである。

続きを全部読む

【正直レビュー】次世代たばこ「プルームテック」を吸ってみた / フレーバーは3種類

2017年6月から東京で販売が始まる「プルームテック」。ご存知の通り、これはJT(日本たばこ産業)の次世代たばこ。現在は福岡市限定で販売されているも、入手困難となっている商品だ。

バッテリーとカートリッジからなるたばこ用デバイス(プルームテック)に、たばこ葉が詰まった専用カプセルをセットすれば味を楽しめるとのことだが、はたしてどんなものなのか。運良くゲットすることができたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

入手困難な新方式タバコ「プルームテック」が買えた

ここのところ、iQOS(アイコス)の勢いが止まらない。発売された当初、スルーされ気味だったにもかかわらず、今では右も左もアイコスってる人ばかり。人気が爆発すると、今でも品薄状態が続いているから驚きだ。

ただ、アイコスフィーバーの中で忘れてはいけないのが「プルームテック」の存在であろう。なにせ販売元がJT(日本たばこ産業)なのだから、どう考えても良さげな気配。2017年6月からは東京で販売開始ということで、気になっている人も多いのではないだろうか。

続きを全部読む

【煙草コラム】なぜ「iQOS(アイコス)」を吸ってるヤツらはあんなに偉そうなのか?

わたくし、P.K.サンジュンは喫煙者である。喫煙歴19年、平均すると1日1箱は吸うから、これまでに約14万本のタバコを吸ってきたことになる。……14万本と聞くと自分でも恐ろしい気持ちになるが、今後もタバコをやめる気はサラサラない。

それはさておき、以前「電子タバコiQOS(アイコス)を吸ってるヤツにロクなヤツがいない」というコラムを執筆した。その気持ちに変わりはなく、何なら確信へと変わっている。というのも、普通のタバコからiQOSに替えたヤツらの振る舞いがあまりにも横暴だからだ。なぜ彼らはあんなにも偉そうなのだろうか?

続きを全部読む

【激怒コラム】愛煙家「喫煙者は全員ロクデナシ! 電子タバコとか全然関係ない!!」

私(佐藤)は愛煙家だ。タバコを愛している。過去に何度かやめようとしたけど、タバコへの愛情は途絶えることがなく、今に至るまで良好な関係を続けている。そんな私から言わせれば、喫煙者は全員ロクデナシだ!

「全員ではなく、一部の人のマナーが問題」みたいな言われ方をするけど、もはやそんな段階ではない! ひどい!! 喫煙者のマナーはあまりにもひどすぎる! 愛煙家の私が言ってるから間違いないのだ。非喫煙者のことを少しは考えろ!! 愛煙家としてそう言いたい!

続きを全部読む

【コラム】電子タバコ「iQOS(アイコス)」を吸ってるヤツにロクなヤツがいない

喫煙者には何かと肩身が狭いこの世の中。タバコを吸えない飲食店は本当に増えたし、道を行けども行けども喫煙所が見つからないこともしょっちゅうだ。だがこれも喫煙者の運命(さだめ)……。現代社会のルールの中でタバコを楽しむしかあるまい。

それはさておき、そんな世相を反映してか2015年に発売され最近よく見かけるのが『電子タバコ・iQOS(アイコス)』だ。普通のタバコと比べて、ニオイや煙が少ないことが最大の特徴だが、個人的には「iQOS吸ってるヤツにロクなヤツはいない!」と思っている。というか、怒っている。

続きを全部読む

【喫煙者注目】電子タバコの影でひそかに販売されている「かぎたばこ」を試してみた

禁煙の機運が高まるなかで、最近は電子タバコがジワジワと広まりつつある。煙や匂いが少なく、芸能人の間でも電子タバコを愛飲する人は増えているようだ。

とはいえ、通常のタバコを吸っているのと見た目が変わらない。また器具が高く、モノによってはスターターキットで1万円を超えるものもザラにある。そこで私(佐藤)が注目したのは、かぎたばこだ。これは煙が出ないうえに、パッと見てもニコチンを摂取していることがわからない。一体どんな感じなのか試してみた。

続きを全部読む

【正直レビュー】9月1日より主要都市で発売開始となった加熱式タバコ「iQOS」を試してみた

喫煙者の皆さんであれば、気づいているはず。最近コンビニに見たこともない商品が陳列されていることを。ロケットニュース24の愛煙家代表の私(佐藤)も気になっていた。見たことがない小さなサイズのマールボロの箱と一緒に、何か売っている。あれはなんだ? ということで興味本位でその商品「iQOS」を買ってみた。

これは火を使わず、灰も出ない加熱式タバコなのだとか。え? 電子タバコみたいなものなの? まあ想像するよりも、使ってみた方が早いということで、実際に試してみたぞ

続きを全部読む

世界初となる「電子マリファナたばこ」が販売開始!

世界に先駆け、2001年から1日2.5グラムの大麻使用が解禁されたオランダは、大麻ビジネスが盛んである。様々な大麻関連商品が登場するなか、オランダのある会社が「世界初となる電子マリファナたばこ」を販売開始し、大きな注目を集めている。

続きを全部読む

【衝撃動画】電子タバコが女性の目の前で爆発する瞬間をとらえた映像が恐ろしいと話題に

「禁煙はしたいけど簡単にやめられそうにない……」そんな人に勧められているのが電子タバコだ。そんな電子タバコが、いきなり女性の前で爆発するという恐ろしい事故がイギリスで起きてしまった。

幸いにも女性は軽傷ですんだのだが、なんと、その爆発の決定的瞬間をとらえた動画が存在した! 動画名は「SHOCKING-The moment E cigarette EXPLODED」。まさにその名の通り、ショッキングな映像が、いま、世界中で話題になっている。

続きを全部読む

出会い系電子タバコ登場! 無線センサー内蔵の次世代電子タバコ「スマートパック」

高い税金に加え、肺がんのリスク、受動喫煙の被害、中毒性、などなど、タバコのもたらす悪影響を挙げればきりがないが、そのタバコの存在性そのものを覆すような次世代電子タバコが、来月アメリカで発売予定となっている。

同国の電子タバコメーカー・Blu社が6月に販売を開始するのは、無線センサーが搭載された次世代の電子タバコ、その名も「スマートパック」だ。

続きを全部読む