「豚」にまつわる記事

【衝撃】誰も知らない『紅の豚』の秘密「ポルコは人間に戻ったのか?」プロレスマニアが語る「豚になった理由」がヤバイ

「飛ばねぇ豚は……」と言えば、日本人のうち1億人くらいは「ただの豚だ」と答えると思う。それほどに印象的な名言で知られる映画『紅の豚』が、2018年11月2日金曜ロードショーに登場する。

飛行艇乗りの生きざまを描く本作は、ジブリアニメの中でもグッと大人な作品。語るのは野暮といった雰囲気のキャラたちのやり取りがビターだ。ただ、あまりにみんなが大人すぎて、私(中澤)にはどうしても気になってしまうことがある。野暮だけど言わせてもらおう。結局、ポルコって人間に戻ったの

続きを全部読む

消防士が火事からブタを救出 → お礼として「助けたブタ肉で作られたソーセージ」が提供されて炎上

この度、ある消防署が Facebook に投稿したバーベキュー写真が炎上した。理由は、彼らがバーベキューで食べていたソーセージ。

実はこれ、消防士が火事場から助け出した豚の肉で作られたソーセージで、農場主から「助けてくれたお礼に」とプレゼントされたものなのだ。そうした背景を知った人々から「ヒドい」という声が集まっているのだ……。

続きを全部読む

【豚の日レシピ】贅沢ウマい「豚肉のコンフィ」を作ってみよう / オリーブオイルで3時間煮込むだけ

ブヒブヒ! 本日3月1日は「豚の日」である。これはアメリカで発祥した記念日だが、豚が人々にとってありがたい存在であることは日本も変わらない。「ビーフもチキンも好きだけど、やっぱり豚肉が好き!」という人は多いことだろう。 

今回ご紹介するレシピは「豚の日」にちなんで『豚肉のコンフィ』だ。“コンフィ” と聞くとお洒落すぎて腰が引けてしまうかもしれないが、ビビることはない。要するに油でゆっくりゆっくりと煮るだけである。時間はかかるが、極上の一品に仕上がるぞ。

続きを全部読む

ブタを機内に持ち込んだ女性が乗機拒否に! 規則違反ではないが「ブタがトンだ粗相をして乗客の迷惑になった」ため

英語では「Pig can fly(そんなことがあるぐらいならブタだって空を飛ぶ)」という意味のことわざがあるのだが、やはりブタは空を飛べないことが証明された。というのも飛行機内にブタを連れて入った女性が、ブタと共に飛行機を降ろされてしまったからだ。

アメリカでは、セラピーの役割を果たす動物なら機内に持ち込めることになっているが、ブタが “トンだ粗相” をして乗客の迷惑になったため、乗機拒否されたというのだ。

続きを全部読む

【マジかよ】カメラが飛行機から落下 → 8カ月後にそのカメラを発見 → 驚きの映像が撮影されていた!

通称「出川カメラ」と呼ばれている小型アクションカメラ「GoPro」をご存じだろうか? 名前の通り、芸人さんがバラエティ番組などでかぶるヘルメットに装着するカメラとして有名で、サイズが小さい上に動きのあるシーンでも問題なく撮れるのがポイント。

現在、このカメラによって撮影された1本の動画が話題になっている。なぜ、注目を集めているのか? それは、動画の内容が、斬新な映像に完璧なオチがついた秀逸すぎる代物だからである。

続きを全部読む

フィリピンで○○の血で作られたシチューを食べてみた!

日本で食べられているシチューといえば、ビーフシチューやクリームシチューがあげられるだろう。しかし、フィリピンのあるファストフード店ではなんと家畜の血を使ったシチューが売られているという。

「シチューに血を入れてみた」なんて生やさしいものではない。主成分が血、血100パーセントなのである。なんてこった……一体、なんの家畜を使っているのだ!?  実際にフィリピンに飛んで調べてきた。

続きを全部読む

老舗中華料理店で「豚の脳みそ」を食べてみた! フォアグラのようなフワフワした食感で美味ッ!!

以前の記事で、「羊の脳みそ」を使ったカレーについてご紹介した。日本では、あまり食べられることのないパキスタン料理のひとつ。脳みそという部位を食べること自体、想像できないという人もいるかもしれない。実は東京・新宿の老舗中華料理店では、羊ではなく豚の脳みそが提供されているのだ。

お店によれば、「独特な食感がくせになるかも」とおすすめしているのだが、はたしてどのような味がするのだろうか? 実際に食べてみたところ、高級食材のフォアグラを柔らかくしたような食感で大変おいしかったぞッ!

続きを全部読む

ウニと豚の素敵な出会い! 炙りウニ豚丼がうまい

味覚の秋! これからの季節はおいしいものが巷にあふれ、体重計を気にしながらもついつい食べ過ぎてしまう季節。そんな全国の食いしん坊さんのために、とっておきの逸品をご紹介したい。その料理とは、「炙りウニ豚丼」だ。ウニ丼? 豚丼? どちらか混乱してしまったそのこのあなた! その両方を一度の楽しめてしまう素敵などんぶりなのである。

続きを全部読む

200年前のコンドームが発見される / 原料は豚の腸

200年前に作られたとされるコンドームがスペインで発見され話題となっている。

続きを全部読む