「店員」にまつわる記事

【日常の疑問】「630円の会計で1130円を出す客」について店員はどう思っているのか? レジ経験者に聞いてみた

人間、生きていくにはどうしたってお金がかかるもの。毎日どこかしらで何かを買い、お金を払っている。最近は電子マネーやクレジットカードで会計をすることも増えたが、それでも現金で支払う機会はまだまだ多いのだ。今回は、現金での会計でよく出くわすシーンについて考えてみたい。

例えばレジで「630円です」と言われたとする。その際に1130円を出して、お釣りを500円玉でもらうという行為についてあなたはどう思うだろうか? そもそも、そういったことを日常的にするだろうか? 店員はどう思っているのだろうか? なんかもう、いろいろ気になるんですけどーッ!

続きを全部読む

【壮絶バトル】おじさんコンビニ店員 vs 強盗2人組 / 店内に強盗を閉じ込めておじさん勝利!

深夜営業をしている店は、押し入り強盗などセキュリティの面が心配である。もし事件が発生したら、命には代えられないため、店員は自分の身を最優先で守ることが求められる。

しかし、そんな危険な状況に陥ってしまったにもかかわらず、あるコンビニ店員は武器を持った強盗2人組に押し入られても1人で戦い抜き、捕えてしまったというのだ。その勇気ある行動を映した格闘動画が、とにかく壮絶すぎるので紹介したい。

続きを全部読む

【知っ得】元スタバ店員が教える「ラテはトールが1番損している」理由

全世界2万2000店舗以上を展開するスターバックス。日本のみならず、地球全域に新たなカフェスタイルを根付かせた、米国シアトル発のカフェチェーン店である。他のカフェチェーン店も悪くはないが、やはりスタバ様とは格が違う……気がする。

それはさておき、今回はスタバの定番メニュー『スターバックスラテ』にまつわる使える知識をお伝えしよう。過去にスタバで働いていた元店員さんによると、スターバックスラテはサイズによって味の差があり、中でも「トールは損しているよ」と教えてくれたのだ。

続きを全部読む

スタバ店員に失礼な態度を取った女性客が次の日に取った行動が感動的! 超気前良いチップと素敵なカードでサプライズ!!

誰だってイライラしたり虫の居所が悪かったりすることがあるが、そんな気持ちをぶつけやすいのが、赤の他人のサービス従業者だったりする。褒められたことではないが二度と会うことはないかもしれないし、「自分は客だから……」と思って横柄な態度を取ってしまうこともあるのではないだろうか。

まさに、そういった状況に陥ったある女性が、スターバックスの店員に失礼な態度で接してしまったことを後悔……。次の日に、彼女が取った行動が感動的だとネットで話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

【コラム】レジでタバコを吸いながらテレビを見る中国のコンビニ店員に感動した!

海外旅行の面白さとは、決して有名な観光地に行くことだけではない。現地の人々の暮らしぶりや、自分の国にはない文化に触れること。そういった日常のシーンにこそあると思うのだ。そういう意味では、中国は隣国でありながらとても面白い国である。

これは先日、私(あひるねこ)が中国のコンビニに入った時の話だ。商品を持ってレジに行くと、思わず中にいた店員を2度見してしまった。なんとその店員、レジでタバコを吸いながらテレビに夢中だったのだ! んなアホな。しかし、私はその光景に笑うと同時に、感動を覚えたのであった。

続きを全部読む

【動画あり】プロ直伝! スーツやシャツを美しくコンパクトに畳む方法がこれだ!!

人が社会で生きていくために、身だしなみは大変重要な要素のひとつである。冠婚葬祭の際はもちろろん、取引先などでお客さんと接する機会の多いビジネスマンとなればなおさらだ。

そこで今回はスーツやシャツになるべくシワを付けずに美しく畳む方法を収めた動画を紹介したい。出張などでスーツを持ち運ばなければならないときなどに、きっと役立つハズだ。

続きを全部読む

店員が明かした『客の返品にまつわる悲しい体験談』5選 「プロポーズに失敗して不要になった婚約指輪」など

毎日、数多くの人と触れ合う接客業は、ちょっとしたドラマを経験することが多いに違いない。客から商品の文句をつけられたり、メチャクチャ感じの良い人と出会って、嬉しい気分になったりすることもあるだろう。

そして時には、やむを得ず購入した商品を返品する客に、対応しなければいけないこともある。そんな、‟客の返品にまつわる悲しい体験談” を、店員として働くネット民が海外掲示板サイトRedditで明かしているので、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

「黒人は接客しないで」と店員に言い放った客に店が激怒! 接客拒否 &「人種差別に加担しない」とのメッセージが話題に

当サイトでは、度々「神対応」を報じてきた。Amazon がニャンコにお詫びの段ボール箱を送ったり、ジョルダンが「北干住」と打ち間違えても「北千住」と表示されるようにしてくれたり。しかしそのほとんどが、「店」から「客」への対応だった。

だが、出たのだ! 今回、「店」から「店員」への神対応が出たのだ!! 一般的な “神対応” 定義とは違うかもしれないが、店の対応は “神” と呼んでもいいほど素晴らしかった。ある店員に「黒人だから接客しないで」と言い放った客に、店が激怒&接客拒否したのである。

続きを全部読む

「優しいスタバ店員」が激撮されネット上で話題! ニューヨーク爆破事件後に警察に大量の差し入れ / 店員「当然のことをしたまで」

2016年9月17日、米ニューヨークで爆破事件が起こった。29人が怪我をしたこの事件で、ニューヨークは騒然となり、警察が街中に立ち警戒態勢が続いたと伝えられている。

そんなニューヨークで、あるスターバックスの店員がとった行為が注目を集めているそうだ。店員は、パトロールを行う警察官たちに大量のスタバの製品を差し入れたというのである。動画と共にお伝えしたい。

続きを全部読む

新たな “米スタバ店員による嫌がらせ行為” がネットで話題 「スタバのロゴに注文シールを貼ればインスタできなくなる」

暑い日が続き、アイスコーヒーやフラペチーノを求めて、スターバックスに足げく通っている人は多いに違いない。常連になると、自分好みにカスタマイズしたドリンクを注文したり、裏メニューを頼むようになる人もいる。

米スタバでは、カップに客の名前を書いて渡すのが普通なのだが、なかには、面倒なメニューを注文する客に対する嫌がらせとして、わざとドリンクに間違った名前を書き込む店員もいるのだとか。そして、「名前を書き間違える手はもう古い!」とばかりに、店員による新たな意地悪行為が、ネットで話題になっているというのだ!

続きを全部読む

万引き犯を捕まえた店長 → 犯人の動機を知り同情 → その後とった神対応が「素晴らしい」と話題に!

世界中で起こっていると考えられる万引きだが、その背景にある理由や動機は様々だ。面白半分にやってみたり、生きるために手を染めてしまったり……。

これからお伝えする万引き事件の犯人も、家族のためにスーパーマーケットから物を盗んだという。しかしそんな事情を知った店長が、犯人に対してある対応を取ったところ「素晴らしい」と話題になっているようだ。

続きを全部読む

【衝撃動画】マックの店員と客の間でケンカ勃発! その激しいバトルっぷりが話題に

“けんかをやめて〜 二人をとめて〜” 。そう、これは竹内まりやさんの名曲『けんかをやめて』。この歌は思わせぶりな態度をとったある女性のせいで、2人の男性がケンカをおっ始めたという内容なので、「いやいや、女が悪いでしょー」という気持ちになるが、やはり目の前でケンカが始まると恐ろしいものだ。

今回ご紹介するのも、2人の男性のケンカを収めた動画だ。なんと争っているのはマックの店員と客! しかも双方激しく怒っている様子だ!! 何が原因で2人はケンカしてるんだろう?

続きを全部読む

【コラム】下着ショップのお姉さんが背肉を「背中に流れた “お胸”」と主張するのだが / 腹肉は “下に流れたお胸”

男性にとって禁断の聖域「女性下着ショップ」。ランジェリーの園で何が行われているかを、むねやけサンデー記者のコラム「サービス精神が旺盛すぎる女性下着ショップの店員さんは背肉を無理やり胸にしようとする」で知った人もいるかもしれない。

下着ショップの店員さんは、ブラの試着の際に背肉をグイグイとブラの中へ入れてくるものだが、お店のお姉さんに聞いたところ、あれは決して背中についた贅肉ではないらしい。背肉は “背中に流れてしまったお胸” ! ブラにグイグイやるのは “流れてしまったお胸を元に戻す作業” であるというのだ。

続きを全部読む

【コラム】サービス精神が旺盛すぎる女性下着ショップの店員さんは背肉を無理やり胸にしようとする

男性は知らない方が多いかもしれないが、ブラジャーを買いに行くと、試着の際に店員さんがいろいろとチェックをしてくれる。サイズを測ってくれたり、胸がきちんとブラジャーに収まっているかを確認してくれたり。さらには、正しい装着方法なんかも教えてくれるなど、至れり尽くせりなのだ。

そんな女性の強い味方である下着ショップの店員さんたちなのだが、なかにはサービス精神が少々旺盛すぎる人もいる。そういう店員さんは決まって、背中のぜい肉を無理やり前に持ってきてブラジャーの中に入れ、胸にしようとするのだ。

続きを全部読む

【動画あり】米スタバの店員が「ストローを要求した客」になぜかマジギレ!!  客と大モメした瞬間が激撮され再生回数240万回超えに

毎日同じ顔を突き合わせてオフィスで働くのも大変だが、タイプの違う人と大勢接しなければならない接客業もなにかと苦労が多い。

そんなストレスが溜まっていたのか、米スタバの店員がストローを要求した客になぜかマジギレ!! 店員が大声でキンキンとわめき散らしている動画「starbucks manager with anger management issue 1」が、再生回数240万回超えて話題になっているのだが、問題の店員は動画がきっかけで解雇されてしまったというのだ!

続きを全部読む

最近は大型のショッピングモールが増え、買い物をするのが楽しくなるほど品揃えが豊富な店が増えてきた。それに伴い来客も増え、店員もだいぶ忙しくなっているようだ。

たとえばよく見かける試食コーナーでは人気のある食品だと作ってすぐに無くなってしまうこともあるが、それに激怒して店員にブチギレる主婦もいるらしい。

続きを全部読む

自称・吉野家アルバイトが牛丼の肉抜きを注文した客に「帰れぇぇ!」と怒り / 調理中ケータイで牛丼を撮影か

自称・吉野家のアルバイト店員が、インターネットコミュニケーションサービス『Twitter』で、客に怒りをあらわにして物議をかもしている。

・客が牛丼の「肉抜き」を注文
このアルバイト店員によると客が牛丼の「肉抜き」を注文。わざわざ肉をよけてネギだけを丼に入れなくてはならず、それが手間だったのかどうかは不明だが、客に対して以下のようにコメントしている。

続きを全部読む

すべての動きがプロすぎる! 超速レジ打ち男が話題に

どんな職業でも、見ていて気持ちよくなるほどの「プロ」がいる。たとえば過去に紹介したケーキ屋さんの袋詰め職人であったり、踊りながらわたあめを作る男だったり……である。自らの技に自信を持つプロたちは、皆とても輝いている。

そんななか。おそるべきスピードでリズミカルにレジ打ち作業をこなす男が話題になっている。動画のタイトルは「fast cashier」だ。

続きを全部読む