「仮想通貨」にまつわる記事

【仮想通貨】ビットコイン爆上げで100万円台に回復! 保有者の間で喜びジワリ

2017年末に高値をつけていた仮想通貨市場は、2018年になると軒並み下落して冬の時代に突入した。流れを読めない素人(しろうと)は、乗り遅れていることに気づかずに容易に手を出し、夢を見る前に無残に散って行った。私(佐藤)もそのひとり……。

出口の見えない下落地獄を手探りで歩いていたのだが、ようやく暗いトンネルから脱する日が近づいてきたかも!? 3月末から70万円台を推移していたビットコインが、約1カ月ぶりに100万円台に回復したのである! 保有者の間では、ジワリと喜びが広がっている。

続きを全部読む

【リアル】仮想通貨に6万円ツッコんだら、2カ月でこうなった! 終わりなき旅路の果てに……

仮想通貨バブルは、とうに弾けたらしい。2017年末にビットコインが高騰して、その時がピークだったように思える。年明けからさまざまな事件が相次ぎ、コインチェックのネム(NEM)流出問題は、日本円での補償で一応の決着を見たものの、まだ完全に解決したとは言い切れない。そのほかにも、次から次へと問題が露呈しており、仮想通貨市場の先行きは怪しい。

欲に駆られて年明けから仮想通貨の運用を始めた私(佐藤)は、ノリで6万円もつぎ込み、早いもので2カ月が経過した。せめて元を取りたいと考えた私の現在の状況をお伝えしよう。

続きを全部読む

『ネム盗られ芸人』の藤崎マーケット・トキさんついにNEM(ネム)を日本円で取り返し喜び爆発ッ!!「返ってきたぁぁぁーーー!」

仮想通貨「NEM(ネム)」の流出問題で、ユーザーに補償すると伝えていたコインチェックは、2018年3月12日についに日本円での返金を実施した。貯金の大半をネムで保有していた、お笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキさんはどうなったのだろうか?

「コインチェックにてNEM盗られ日記」をTwitterで更新していた彼の最新投稿を見てみると……返金を確認したらしく喜びを爆発させている。

続きを全部読む

【真相追求】コインチェックの記者会見に参加するつもりで渋谷の本社を訪ねたら、予想しない事態に遭遇! どないなっとんねんッ!!

2018年3月8日に、金融庁から新たな業務改善命令を受けた「コインチェック」。1月末に仮想通貨「NEM(ネム)」の大規模な流出が発覚して以降、いまだにすべての取引機能が再開しているわけではなく、ユーザーは今後について不安を抱き続けている。私(佐藤)もそのひとりだ。

一体今後どうなってしまうのか? 同社は同日16時から記者会見を開くと報じられているので、会見会場はわからないけど、とりあえず本社に行ってみると……予想しない事態に遭遇したのである! どうないせえっちゅうねんッ!!

続きを全部読む

2度目の業務改善命令を受けた『コインチェック』が16時より記者会見! ユーザーは戦々恐々「倒産かな?」

2018年1月の仮想通貨『NEM(ネム)』の巨額流出問題で、仮想通貨取引所「コインチェック」は金融庁から業務改善命令が出されていた。そして本日3月8日、金融庁は同社を含む業者7社に対して、業務改善命令および業務停止命令を下したのである。

これを受けてコインチェックは、同日16時に都内で記者会見を行うとしている。一方、この報道を知ったネットユーザーは戦々恐々、会見の内容が気になって仕方がない様子だ。会見で一体何が語られることになるのか……

続きを全部読む

日本円の出金を再開した「コインチェック」が20時から本社で会見か!? 社長は一体ナニを語る……

2018年1月末に、仮想通貨「NEM(ネム)」が不正送金された取引所「コインチェック」。一時期、取引が一切できなくなっただけでなく、日本円の入出金もできない状況が続いていた。2月13日になってようやく日本円の出金が可能になり、ユーザーからは安堵の声が漏れているようだ。

そのコインチェックが2月13日20時に、本社で記者会見を開く見込みであることをロイターが伝えている。再び会見で何を語るのか……。

続きを全部読む

【仮想通貨】不測の事態連発! 今度は海外取引所『バイナンス』がメンテナンス延長!! 初心者「俺、呪われてる?」

2017年は年末に向けてビットコインが高騰し、またたく間に儲け(含み益)を得た人が続々と誕生した。いわゆる「億り人」たちだ。彼らがメディアで紹介されるのを見て、「俺もちょっと仮想通貨やってみようかな?」と思った人も少なくないはず。

そして年明けから運用を開始した人たちは、億り人の姿を思い描きながら、自らの資産が溶けていくのをただただ眺めるだけの日々……。コインチェックの不正送金問題を始めとする想定外の事態が連発しており、挙げ句の果てに海外の取引所「バイナンス」がメンテナンス期間を延長し、2018年2月9日17時時点でまだ利用できない状態だ。もしかして、自分の仮想通貨ライフは呪われているんじゃないのか?

続きを全部読む

コインチェックが2月13日から日本円の出金を再開する見込み! しかしユーザーが全然安心できない…… その理由とは?

金融庁は、仮想通貨取引所の「コインチェック」に対して業務改善命令を出し、2018年2月13日までに原因の究明や顧客への対応について求めている。登録ユーザーの間では、「もしかしてそれまでに破産したりして……」と不安の声も。

そんななか、NHKニュースが明るい情報を伝えている。13日から口座に預けている日本円の出金が可能になる見込みとのこと。やったーッ! これで解決する~!! と思ったら、それだけではまだいろいろと足りないのだ……。

続きを全部読む

「1000万円で仮想通貨を購入したら…」 消費者庁が公開している “仮想通貨の相談事例” がヤバい

仮想通貨をやるべきか? やらざるべきか? ──と、今も悩んでいる人は多いに違いない。暴落とか不正流出といったネガティブなニュースが最近多い印象の仮想通貨だが、だからこそ買い時!? ピンチはチャンス的な? ……いやいや待て待て! 儲かるとは限らない! それどころか、トラブルだってあるんだぞ!!

──というわけで、今回紹介するのは、消費者庁が公開している『仮想通貨にまつわる相談事例』である。公開日が去年の9月なので すでに読んだことがある人は多いだろうが、私のように知らなかった人は要チェック。そこに淡々と綴られたトラブル事案から、仮想通貨の怖さが垣間見えるはずだ。

続きを全部読む

「コインチェック不正流出」で貯金を失った芸人が “悲劇” を持ちネタにするも、さらなる悲劇が彼を襲う!!

一向に出口の見えてこない仮想通貨取引所「コインチェック」の問題。2018年1月に仮想通貨「NEM(ネム)」の不正送金が発覚し、現在も日本円の出金ができない状態だ。金融庁は同社に業務改善命令を出し、2月13日までに原因の究明や顧客への適切な対応の報告を求めている。

コインチェックを利用していた人たちは、今後について不安を抱えているはずなのだが……。この問題で貯金のすべてを失ったという芸人の藤崎マーケットのトキさんは、割と元気だ。悲劇を逆手にとって「コインチェックにてNEM盗られ日記」の更新を続けている。しかし……。

続きを全部読む

【あるある】仮想通貨初心者にありがちなこと35連発

2017年末、まさか今ほど仮想通貨が暴落するとは誰も予想していなかったはずだ。以前から仮想通貨に乗り出していた人たちが かなり儲かっている様子を見て、「よ~し! 俺もやってみるか~!!」と年明け早々お金を投じた人も少なくないはずである。

それが実際に始めてみると……。予想外の事態が続出して、多少なりとも儲けを得るどころか、日を追うごとに損失が拡大していく。最初に聞いた話と違う気がする。そんな悲哀に満ちた、仮想通貨初心者にありがちなことをお伝えしよう。

続きを全部読む

【仮想通貨】国内取引所ではやってられないので中国の「BINANCE(バイナンス)」に登録してみた

おそらく2017年は仮想通貨市場が穏やかな時代だったと思う。保有しているだけで日に日に値が上がり、軽く儲けを得ることができると聞いていたはずだ。それが年が明けてからはコインチェック事件をはじめとするマイナス要因が重なり、どんどん値下がりしたり、急に値が上がったりと乱高下が続いている。

なんだかもう、国内取引所ではやってられない! ということで、中国の取引所「BINANCE(バイナンス)」に登録してみることにした。今回は、登録方法とビットコインの入金方法についてお伝えしたい。

続きを全部読む

【最先端】静岡県の酒屋さんが仮想通貨(20種類)決済スタート! どうして “今” 始めたのか聞いてみたッ!!

年明けから何かと話題が絶えない仮想通貨。2018年1月16日の大暴落に始まり、コインチェックの不正流出問題、金融庁によるコインチェックへの業務改善命令など。はっきり言って、2018年から仮想通貨を始めた人は「タイミング最悪!」だろう。そういう私(佐藤)も最悪のタイミングで始めてしまった訳だが……。

この厳しい現実を前にして、仮想通貨決済の対応を始めた酒屋さんがある! しかも一気に20種類も取り扱い!! 大胆不敵なそのお店は静岡県にあるッ!

続きを全部読む

金融庁『コインチェック』に対して業務改善命令! 利用者は不満爆発 / チャットでケンカを始める始末

仮想通貨取引所の「コインチェック」不正流出問題で、金融庁は業務改善命令を出した。株式会社コインチェックは2018年2月13日までに、原因の究明や顧客への対応など、書面で報告しなければならない。サービス利用者は日本円の入金はできるものの、それ以外の機能の利用はできない状況となっている。

もはや、コインチェックは賽銭箱のような状態になってしまったのだろうか。サービスを見てみると、利用者がチャットで恨み節を投稿しまくっており、AppStoreのレビューでもまたユーザーの不満が爆発している。この先どうなってしまうのか……。

続きを全部読む

不正流出被害の『コインチェック』が「日本円入金可能」と発表し物議ッ!「賽銭箱か?」「意味わからん」など

仮想通貨取引所「コインチェック」の不正流出問題で、仮想通貨市場は乱高下を続けている。2018年1月26日昼頃に、「仮想通貨「NEM(ネム)入金についての制限」を発表していたコインチェック株式会社は、同日夕方までに日本円を含む全ての取扱通貨の出金一時停止を発表。最終的に約580億円分の不正流出があったことが明らかになった。

この問題について、金融庁は同社に業務改善命令を出している。そんな状況で同社は1月28日に意外な発表を行い、内容についてサービス利用者などから総ツッコミが入っている。その内容とは!?

続きを全部読む

【悲劇】「仮想通貨教えて!」スキルのフリマで教えてもらった銘柄を購入したら、まさかの形で損失拡大!

仮想通貨の世界はまるで暗闇のようだ。すべてが謎、すべてが手探り。せめてランプの灯りのように、その闇を照らす光があれば、危なげでも少しずつ前に進むことができるかもしれない……。

そう思った私(佐藤)は、スキルのフリマアプリ「ココナラ」を使い、仮想通貨の先輩たちにアドバイスを乞うことにした! 「仮想通貨について教えてください」と題して、現在所有している通貨とそれを買った理由について尋ねてみた。得られた回答を元に、実際にその銘柄を買ったのだが……思わぬ事態が発生した!

続きを全部読む

仮想通貨が再び大暴落! にわか投資家たちは阿鼻叫喚!! 青ざめるってレベルじゃねえええええ!

仮想通貨で稼げると言われた時代は、すでに過ぎ去ってしまったのだろうか? 2017年末の高騰に期待感をあおられて、年明けから仮想通貨に手を出した人も少なくないはず。1月中旬に暴落して以来、少しずつ安定を取り戻しているように見えたのだが……世の中そんなに甘くなかった!

2018年1月26日金曜日、プレミアムフライデー真っ只中のこの日、再びビットコインをはじめとする仮想通貨のほとんどがドーン! と値を下げた!! 当編集部のにわか投資家たちもさすがに失望した様子。どうしてこうなった……。

続きを全部読む

【リアル】仮想通貨を購入してから1週間経過! その損益を大公開ッ!! 元手4万円がこうなった!

2017年末に高騰した仮想通貨「ビットコイン」は、1月中旬に暴落した。波に乗り遅れて仮想通貨に手を出した人にとっては、この暴落はまさに地獄。そこから反発して、現在も仮想通貨は乱高下を繰り返している。

そういう私(佐藤)も、地獄のさなかにビットコインをはじめとするいくつかの仮想通貨を購入した。あの大暴落から1週間が経った。仮想通貨にトータルで4万を突っ込んだ訳だが、現在総資産がいくらになったのか、お伝えしたいと思う。

続きを全部読む

仮想通貨のチャットがカオス! 特に「コインチェック」の投稿は無法地帯!! 初期のマストドン状態

仮想通貨を始めるならば、まずは仮想通貨を扱う取引所にアカウント登録をする必要がある。そこで確認事項を入力したり、免許証などの本人確認書類をデータで送信したりしないといけない。

そして、本人確認の完了を待つことになるのだが……これが時間がかかる場合がある。「アプリをインストールしたけど何もやることがねええ!」という人はチャットを見てみてはどうだろう? 結構楽しめるぞ。特に「コインチェック」のチャットはカオス! 初期のマストドンを彷彿させる。

続きを全部読む

【絶望】勢いで『仮想通貨に10万円』突っ込んだ人が速攻で1万5000円溶かして発狂寸前!! 「人間不信、世界不信になる……」

今、仮想通貨がアツい! 昨年末に高騰して、年明けにじりじりと値を下げて、2018年1月17日に大暴落。その翌日に再び息を吹き返して、乱高下を続けている。

目が離せない状況なのだが、素人はたやすく手を出すべきではないかもしれない。少なくとも、小さく買って様子を見た方が安全だと思うのだが、このタイミングで大博打に出た大馬鹿者がいる。彼はいきなり10万を突っ込んだ! その結果……人間不信、世界不信に陥って、若干発狂している……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2