「ラーメン」にまつわる記事

幻の高級魚「キンキ」の出汁を使った話題のラーメンを食べてみた / 北海道札幌市「魚ろ麺」

2018年も残すところ2カ月を切った。肌寒くなってきて熱々のラーメンが恋しくなる季節が到来だ。そんななか、今回は珍しい素材を使った一杯をレポートしたい。

その一杯とは、「キンキ」の愛称で知られる幻の高級魚・キチジの出汁を使用したラーメンである。日本では北海道で多くが水揚げされ、赤い魚の中では最上級とも言われている「キンキ」。ラーメンにするとどんな味になるのかを確かめてきた。

続きを全部読む

【100均検証】セリアで買った「頭に巻きやすいロングタイプタオル」を頭に巻いてみたらこうなった

やたらと頭にタオルを巻く人がいる。まるでインドのシク教徒のターバンのごとく、どんな状況であろうとも頭にタオルを巻きたがる人が一定層いるのである。私も時と場合によってはタオルを巻くが、彼らほど熱心なタオラーではない。

しかしながら、いざ頭にタオルを巻くとなると、自分の中での「頭用」のタオルというか、「これっ!」というタオルは決めている。だが、そんな「頭用」のタオルが100円で、しかもセリアで売っているとは想像もしていなかった

続きを全部読む

【カルディ】183円の即席麺『松茸風味らぁめん』で松茸風味を存分に味わってみた / 乾麺はまるで生麺のような食感

肌寒い日が増えてきて、本格的な冬の気配をもうすぐそこまで感じとることができる今日この頃。もう秋は終わってしまうのだろうか。

ひとつの季節が過ぎ去ってしまう寂しさを覚えながら、それでも諦めきれずに “秋の面影” を探すべく近所のショッピングモールを物色していたら見付けてしまった。これぞ秋ど真ん中な「松茸風味らぁめん」なる即席麺を。はたして、お味はどうだろうか!? 実際に食べてみたぞ。

続きを全部読む

コンビニのラーメンもここまで来たか… ローソンの『とんこつラーメン』が専門店に匹敵するレベル

日々進化しているコンビニグルメ。所詮コンビニだし……とバカにできない時代になっている。そんななか今回ご紹介したいのは、2018年10月23日にローソンから発売された新製品、レンジで温める『とんこつラーメン』である。

筆者はローソンに立ち寄ったところ同商品を発見。「新製品か、肌寒いし食べてみよっかな……」と、期待せずに味わってみたら、なんとラーメン屋に匹敵するレベルの完成度だったのだ!

続きを全部読む

1杯500円で替え玉無料の「博多天神」は最強のラーメンである

博多天神──そう聞いたら福岡県の中心地と連想する人がほとんどだろうが、実をいうと東京都ではそうじゃない。博多天神といえば、とんこつラーメンなのである。一杯500円で替え玉が1回無料。黄色い看板の……と言われたら「あぁ、あそこね」と分かる人も多いだろう。

ただ、値段が値段だし、都心で展開する店だと考えたら、味を期待しないのも自然な流れ。例に漏れず、福岡県出身の筆者も当初は「ハイハイ、どうせ大したことないんでしょ(笑)」と素通りしていた。しかしながら、一度食べるとなかなかどうしてウマいし、中毒性もある。それ以降、なぜこんなにもクセになるんだろうと自問自答しながら通っている。

続きを全部読む

【無料速報】10月16日に一風堂が「振る舞いラーメン祭り」を開催するってよ! 33店舗限定でラーメンが無料キターーーーッ!!

おーい、みんな聞けーーッ! 俺たちのラーメンチェーン「一風堂」が、とんでもない祭りを始めようとしてるぞォォォオオ!! 結論から言うと、祭り当日はラーメンがなんと無・料になってしまうのだ! よっしゃオラァァァァァアア!!

まあ待て、一旦落ち着こう。来たる2018年10月16日に一風堂が開催する感謝祭「振る舞いラーメン祭」では、33店舗限定で昼330杯、夜330杯、計660杯のラーメンが無料で提供されるのである。半額でも100円でもなく、無料。そう、つまりタダである……!

続きを全部読む

【漆黒ラーメン】君は「秋田ブラック」を食べたことがあるか? 昭和13年創業の有名店『末廣ラーメン本舗』

突然だが、皆さんはラーメンと聞いて思い浮かぶのはどこだろう。塩の北海道、とんこつの福岡県、はたまた醤油の関東か。オーソドックスなところだとそのあたりではあるが、こう思う人もいるに違いない。秋田ブラックだと。

ブラックといえば富山ブラックが有名だが、秋田県にも「ブラック」があって昭和13年創業の老舗『末廣ラーメン本舗』まで存在する。1938年から今まで約80年も営業しているとはただ事ではないし、一度食べてみたいなぁ……と思ったら東京・高田馬場に分店があったので行ってみることにした。

続きを全部読む

幻の「塩カレー麺」を求めて堀切駅へ / 足立区『みゆき』

東京23区内でレトロな駅といえば、東武鉄道伊勢崎線の堀切駅がその1つだろう。金八先生のロケ地としても有名な同駅に降り立つや否や、目に飛び込んできたのが「みゆき」というお店。一目で完全に心を奪われてしまった。

このお店、なにが気になったかと言えばまずは外観。駅から徒歩1分もかからないであろう立地も最高だが、なにより駅のレトロ感とベストマッチなのだ。ちなみにスナックや喫茶店ではなく、昔ながらのラーメン店である。

続きを全部読む

中国でラーメンが爆発

先日、中国でラーメンが爆発した。何を言っているか分からないかもしれないが、とにかく爆発したものはしたのだ。確かに中国ではiPhoneに洗濯機、さらには家まで爆発……と一時は「お家芸」と言えるくらい摩訶不思議な事件が起きていた。しかし、ここにきてまさかのラーメンである。

著しい経済発展もあってか、最近は減少傾向にあった中国の爆発事件。さすがの中国でも新時代が来た……と思っていたところでの珍事は、海外でも報じられている。海外サイト「newsflare」によれば、ラーメンが爆発したのは北部のハルピンだそうだ。

続きを全部読む

【朗報】今年も天下一品の「ラーメン1杯無料券」が配布されるぞォォォォオオオ! 来たる10月1日は天一の日!!

キタキタキター! 今年も祭りがキターーーーッ!! もはや毎年恒例と言っていい「天下一品祭り」が今年も開催されるぞ。いつかって? バカヤロウ! 10月1日からに決まってるだろうが!! 10月1日は、「てんかいっぴんの日」だろうがーーッ!!

初日となる10月1日は、こちらも毎年恒例「ラーメン1杯無料券」がプレゼントされるため見逃す手はない。うおおおお、9月よ早く終わってくれェェェェェエエ!

続きを全部読む

【待ってた】幸楽苑の「290円ラーメン」が3年ぶりに復活するってよォォォォオオ! 9月15日から10日間限定!!

どの飲食チェーンにも必ず看板商品があると思う。マックだったらハンバーガー、吉野家だったら牛丼、サイゼだったらミラノ風ドリア……。では中華料理チェーン「幸楽苑」だったらどうか? 決まっておろう、290円のラーメンである。

あぁ懐かしいな~、幸楽苑のラーメンって290円だったよな~。と思ったあなたに朗報だ。2015年5月に販売中止となった あの290円中華そばが、3年の時を超え復活することが明らかになったのである! うおおおお、待ってたぞォォォォオオオ!!

続きを全部読む

【突撃】伝説のラーメン屋「なんでんかんでん」が6年ぶりに復活! またフィニッシュしないか心配なので食べに行ってみた / 東京・高円寺

かつて東京に空前のとんこつラーメンブームを巻き起こした『なんでんかんでん』。社長の川原ひろし氏は深夜番組『マネーの虎』などに出演し人気を博すも、その後『なんでんかんでん』は全店舗が閉店。伝説もそこでついえたかと思われた。だがしかし……。

2018年9月3日、東京・高円寺に6年ぶりとなる『なんでんかんでん』の復活店がオープンしたのだ! マジかよォォォオオ!! とはいえ、やはり過去の失敗が脳裏をよぎる。またしてもフィニッシュしてしまわないか心配だ。そこで、実際にお店まで様子を見に行くことにした。

続きを全部読む

俺は何を血迷ったのか、2500円のラーメンを食っちまった…… / 東京・銀座「麺屋ま石」

正直に打ち明けよう。私(佐藤)はラーメンがあまり好きではない。私が学生だった頃、地元に有名なラーメン店はなく、そこまでこだわりを持って食べるモノという認識がなかったためだ。そんな私が上京して驚いたのは、ラーメン店が多いこと。そしてタオルを巻いた店主が、めっちゃ威張って見えることだ。

もちろん、1000円以上するラーメンが存在することにも衝撃を受けていた……はずなのに! 何を血迷ったのか、2500円もするラーメンを食っちまう日が来るとは……。きっとアノ頃の自分が、今の私を見たら「お前マジかよ……」と言うに違いない。

続きを全部読む

豚骨ラーメンの残ったスープにご飯をドボン! いかにもギルティそうな「豚骨雑炊」を食べてみた / 中野区『豚野郎』

この世の中、いろんな豚がいる。ピッグの豚に金髪豚野郎、昼ドラで「役立たずのブタ!」と罵られることもあれば『豚野郎』という店もある。なんとも穏やかでないネーミングだが、HPを覗いてみたらどうやら「豚骨ラーメン」らしい。

しかも、ただの豚骨ではなく「あなたの食べている豚骨は本当に豚骨ですか? 究極の豚骨を東京に! と思い博多から上京しました」とも書いてあるではないか。ほほう、この自信を味わってみたい……ってことで行ってみることにした。

続きを全部読む

超ロングなチャーシューが煮干し中華そばに横たわる! 札幌の人気店「にぼshin」に行ってみた!!

「ススキノ」が札幌の繁華街として有名な一方で、地元民から “第2のススキノ” として親しまれているのが札幌北区の「北24条」エリア周辺である。建物が古くなってきてはいるものの、いまだに飲食店の豊富さは健在だ。

今回は、そんな北24条屈指の人気店「にぼshin」に行ってみた。文字通り、煮干しの旨みを活かした一杯が味わえるらしいが、どんな感じだったのか詳しくお伝えしたい。

続きを全部読む

セイコーマートの『冷たいカップそば』が北海道民に愛されている3つの理由

北海道を中心に展開しているコンビニチェーン「セイコーマート」。同社の数あるオリジナル商品の中でも、今やすっかり夏の定番となっている人気商品が『冷たいカップそば』シリーズだ。

特に北海道民は愛してやまない。なぜ『冷たいカップそば』シリーズが北海道民に愛されているのか、人気の理由は大きく3つあると思う。暑い日に見ると食べたくなっちゃうんだよなぁ……これ。

続きを全部読む

新商品『カップヌードル キムたま ビッグ』の温泉卵トッピングが激ウマ! シーフードヌードルと辛いもの好きは必食!!

2018年7月30日、日清から『カップヌードル キムたま ビッグ』が発売された。海鮮だしをベースにキムチの辛みを効かせたスープが特徴だという同商品は、温泉卵トッピングがオススメとのこと。さっそく食べてみたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【大発見】セブンの『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』は「極辛オイル」を入れずに食べるとちょうどいい辛さでウマい

セブンイレブンの人気カップ麺「蒙古タンメン中本」シリーズに夏季限定で登場した『北極ラーメン』。言わずもがな、激辛で有名な「中本」の中でもっとも辛いラーメンである。記事でもお伝えした通り、その辛さは凶悪極まりないものだった。

辛さのキーを握っているのは、付属の「極辛オイル」で間違いないだろう。なにせ「極辛」だ、辛いに決まっている……いや待て。ならば、この「極辛オイル」を入れずに食べたらどうなるんだ? そう思い試した結果、驚きの事実が明らかになった。

続きを全部読む

【汗やばい】セブン「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」がマジで激辛ッ! なのに箸が止まらねェェェェエエ!! 夏季限定で発売中

人はなぜ暑い季節に辛いものを食べたがるのか? これは人類永遠の謎である。そしてその最たる例が、セブンイレブンが夏季限定で発売を始めた『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』だろう。「中本」の中でもっとも辛い『北極ラーメン』が、今年もカップ麺になって登場だ。

ただでさえ辛い「中本」が北極化した場合、一体どんなモンスターになってしまうのか? 実はそこまで辛いものが得意なわけではないのだが、決死の思いでチャレンジしてみたぞ。

続きを全部読む

カップ麺の方の「スーパーカップ」にバニラ味が登場! 待ちきれないので「スーパーカップ」に「スーパーカップ」をブチ込んでみた!!

つい先日、エースコックが衝撃的な新商品を発表した。その名も『スーパーカップ1.5倍 バニラ風味のクリーミーシーフード味ラーメン』。はいはい、またアイスと見せかけてカップ麺ね……ん? バニラだと!? 待て待て、それどっちの「スーパーカップ」だよ!

どうやら、バニラ味のカップ麺「スーパーカップ」がついに登場してしまうようだ。どんな味なのかめちゃめちゃ気になるぜ……。というか、待ちきれないぜ……。そこで、「スーパーカップ」に「スーパーカップ」をブチ込んでみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 20