「マルハニチロ」にまつわる記事

300円以内で食べられる「炙り焼きあなごめし」はウマいのか → 食べてみた正直な感想

300円以内であなごめしが食べられる──そう聞いたら安すぎるんじゃないかと思ってしまうところだが、今の時代はマイナスに考えることでもないだろう。理由はズバリ冷凍食品があるから。ウマい炒飯が300円くらいで売られているように、なんら不思議ではないのだ。

さて、今回取り上げるマルハニチロの「炙り焼きあなごめし」は税抜258円(スーパー価格)。前述したように300円以内であなごめしが食べられるワケだが、はたしてどんなクオリティーなのだろうか。

続きを全部読む

【冷凍食品】男の中の男メシ! 圧倒的な早さで食べられるワイルディッシュの新鋭「牛カルビ焼肉めし」を実食

この袋が皿になる──。最初こそ何を言ってるんだと思ったが、マルハニチロのワイルディッシュは一度体験するとクセになる。レンチンして袋を破ればもう食べられることに加え、食後はそのまま捨てられるとあってメチャ楽なのだ。

これまで米だけでなくも登場、さらにはから揚げも売られるようになったあたり、おそらく人気なのだろう。まさに時代は時短を求めていると言ってもいいが、1つだけ希望したいことがある。もっとこう……男臭い料理が欲しい!

続きを全部読む

かつてない早さで冷凍から揚げが食える! 袋のまま即食いできる「ワイルディッシュ」にから揚げが爆誕!

1分1秒を争う現代社会だけに、できることなら食に関しても時短したい。ただ、ササッと食べるとなるとなかなかイイものにありつけず、どうしても妥協した形になりやすい。一石二鳥みたいなことって、世の中そう簡単にはならないもんだ……と思いきや!

時短どんとこいの冷食界で新風を吹かせたのがマルハニチロのワイルディッシュ。袋がそのまま皿になる同シリーズは見栄えなんて完全排除。食べたらそのままゴミ箱にポイできる楽チンさも手伝ってか種類が増え続け、ついにから揚げまで出してしまった!

続きを全部読む

【冷食検証】おうちでラクしてビビンバが食べたい! マルハニチロの「石焼風ビビンバ炒飯」は安くて優秀だけど、人によって好みが分かれるかも

寒いとついつい食べたくなる韓国料理。いろんな種類があるが、なんと言ってもウマ辛で野菜も摂れるビビンバは外せない。松屋が500円でビビン丼を出しているようにリーズナブルなものもあるため、身近な料理だと感じている人も多いのではないか。

ただ、今は新型コロナウイルスの影響でガマンの日々。なかなか気軽にビビンバを食べに行けない……のだが、そんなときは冷凍食品の出番だ。今回「石焼風ビビンバ炒飯」という商品を食べてみたので詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

確かにコレは究極の炒飯だ!! マルハニチロの「あおり炒めの焼豚炒飯」が想像以上のこだわりで感服した

個人的な意見で恐縮ではあるが、冷凍食品の炒飯といえばニチレイだ。ロングセラーの「本格炒め炒飯」は控えめに言っても神。紛れもなく私を “冷食沼” に沈めた商品で、これまで何度リピートしているか分からない。そのような経緯もあって、私はこれからもニチレイと共に生きていく……

と決意していたのだが、この度マイ炒飯ランキングを変動させるかどうか迷う商品に出会ってしまった。ずばり、マルハニチロの「あおり炒めの焼豚炒飯」がそう。あまりに有名なので知っている人も多いと思われるが、改めて紹介しておきたい。

続きを全部読む

【冷食検証】想像以上にさば! マルハニチロの「炙り焼きさばめし」が頭を抱えるほどウマくてリピ確!!

年齢を重ねるごとに好みが変わった。そんな経験は誰にでもあるだろう。苦いと思っていたビールがグビグビ飲めるようになる、肉ばかり食べていたのにいつしか魚中心の食生活へ……などが “ありがちなこと” だが、成長して大人になると好きになるものは確実に存在する。

なぜこんな話をするのかというと、私はいつしか鯖(さば)が大好きになっていたからだ。そして先日、スーパーで「さばめし」という冷凍食品を見つけたのでつい買ったところ……これが頭を抱えるほどウマかった!

続きを全部読む

【冷食検証】袋だけで食事が完結する「ワイルディッシュ」の麺verを実食 → ひとつだけ惜しいところが…

チンして開いて即・満・足! 最近、伊藤健太郎さんが出演するマルハニチロのテレビCMをよく見かける。推しているのは「ワイルディッシュ」なる商品で、その名の通り袋がそのまま皿になるというワイルドなやつである。

男1人暮らし──私のように料理をしなければ皿もほとんど持たないようなタイプにはもってこい。どんな商品なのか以前の記事で焼豚五目炒飯をレポートしたが、この春ワイルディッシュシリーズに新作「麺タイプ」が参戦していた。今も炒飯をリピしている身からしたら買うしかない!

続きを全部読む

炭水化物のオバケ! ペヤングとピザが合体した「ペヤングやきそばピザ」はほぼ◯◯だった

食べる前からヤベェと思うことはたまにあるが、今回ご紹介する商品も漏れなくそんな一例であろう。何しろ、焼きそばとピザを組み合わせた炭水化物のオバケ。しかも、「ペヤングやきそば」とのコラボとなれば、悪魔的な食事と言っていいからだ。すでに好奇心から食べた人もいるのでは?

発売からしばし、私もギルティ全開のネーミングが気になって仕方ないから手合わせ願うことにした。以前のコラボ商品「ペヤングそばめし」は発売からなかなか手に入らなかったため、今回も品切れがあるかも……なんて思っていたが……

続きを全部読む

人気爆発の缶詰リングの第2弾『はごろもフーズ編』が登場していた! シーチキンがリングになってるぞッ!!

2019年8月、大手食品会社「マルハニチロ」の商品をモチーフにした缶詰リングがカプセルトイで登場し、ネット上で注目を集めた。一部では発売開始後に即効で完売した自販機もあるそうだ。

あれから約半年、その缶詰リングシリーズに第2弾が登場していた。2020年1月に発売されたのは「はごろもフーズ」の商品だ。はごろもフーズというだけに、当然シーチキンもあるぞ! しかも3缶パックのシーチキンマイルドが3連リングになってるじゃないか。

続きを全部読む

ペヤングそばめしに激似!! マルハニチロのロングセラー商品「そばめし」を食べてみた

ずっと探し求めていた冷凍食品の「ペヤングそばめし」を発見したのは、今から数カ月前のこと。食べる前から予想はしていたものの「神様の食事」と言えるほどウマく、気がつけば冷凍庫に入れておかないと落ち着かない体になってしまった。

今では1家に1台ならぬ1家に1ペヤめし。そんな生活を続けて夏を越したのだが、ここにきてまさかの商品に出会った。先日、大きめのスーパーで視界に入ってきたのがノーマルの「そばめし」。しかも、これらの商品は共にマルハニチロが発売しているのだからびっくらこいたのだ。こ、これは一体……!

続きを全部読む

袋がそのまま皿になる冷凍食品だとぉ…! 斬新スタイルを売りにしている「ワイルディッシュ」を食べてみた

つい先日、大きめのスーパーの冷凍食品コーナーをパトロールしていたところ、珍しいタイプのものを見つけた。マルハニチロの「ワイルディッシュ」という凄まじく男くさい商品なのだが、なんでも “冷凍食品の袋がそのまま皿になる” らしい。おいおい、そいつはワイルドだな!

つまりは皿いらずでそのまま捨てられるってことだろうが、値段も195円となかなかリーズナブル。セブンイレブンに売っていて人気のカップタイプと似て便利そうだし、気になるなぁ。よーし、これはいっちょ試してみますか!

続きを全部読む

マルハニチロ公認のカプセルトイがスゴイ! 缶詰が指輪(リング)になってるぞ~!!

カプセルトイはもはや行き着くところまで行ってしまったのだろうか? その証に「カプセルトイ自販機」のカプセルトイまで登場して、すべてが一周した感がある。

この先、カプセルトイに未来はないのか? そう思っていたところ、最近スゴイものが発売されていたことが判明した。その商品はマルハニチロ公認グッズ。冷食のポーチでも発売したのかと思ったら、缶詰デザインのリング(指輪)だ! しかもめちゃめちゃ精巧に作れている!! 老眼の私(佐藤)にはキツイがすげえええ!

続きを全部読む

【神様の食事】ようやく見つけた「ペヤングそばめし」が犯罪的なウマさでリピート不可避

もう結論から言うが「ペヤングそばめし」が最高すぎる。こんなにウマい食べ物あっていいのか……食べた瞬間からプルプルと震えることしかできなかった。もうね、ペヤング好きは今すぐスーパーなりコンビニで探すといいだろう。

おしまい

──と言いたいところだが、やはり詳細は伝えておかねばなるまい。もはや同商品は神様の食事。人類は今、急成長を遂げていると言っても過言ではない!

続きを全部読む

日本人の舌に合う料理とはこのこと! 高級中華料理店の監修した「五目あんかけ焼きそば」が冷凍食品と思えないくらいウマくて昇天した

参った! 心の底から参った! 監修と名のつく冷凍食品は外さないとは思っていたが、家でここまでレベルの高い料理が食べられるとは……。

監修となればお店の看板もかかっているから中途半端ものは出せないし、妥協もしていないのも当然。それでもこれはスゴい! 高級中華店「広東名菜 赤坂璃宮」が監修したマルハニチロの「五目あんかけ焼きそば」はマジでウマかった。そりゃ発売から20周年を迎えるくらい支持を得られる訳だ。

続きを全部読む

『ラーメンを一緒に食べたい芸能人ランキング』が発表! 3位「小栗旬」2位「星野源」を抑えた1位はこの人だ!!

寒い日は温かい料理を食べるに限る。鍋、シチュー、おでん、そして忘れてはならないのがラーメンだ。麺と熱々スープで体はポッカポカ。さらに、一緒に食べてくれる美女なんかいた日には、「わが生涯に一片の悔いなし!」である。

そんなことは誰もが妄想することなのか、2017年2月10日、『寒い日にあったかいラーメンを一緒に食べたい芸能人ランキング』が男女別で発表された。美男美女が並ぶこのランキング。注目は男性部門だ。3位「小栗旬」2位「星野源」を抑えて1位に輝いたのはこの人だった!

続きを全部読む

【絶品】スーパーで売ってる冷凍シューマイ『たけのことしいたけのシューマイ』がウマすぎて泣ける

日本の冷凍食品は、世界に誇れるウマさといっても過言ではない。特にシューマイ。シューマイがウマイ。ダジャレでもなんでもなく、マジで美味しい! シューマイにおいては、もう自分で作る必要はないとさえ思う今日この頃だ。

そんな “ウマいシューマイ” のなかでも、私(筆者)が思わずハッとなるほどウマイと感じ、一瞬にしてペロリと平らげてしまった冷凍シューマイをご紹介したいと思う。その名もズバリ、マルハニチロの『たけのことしいたけのシューマイ』である。名前だけでもうヨダレが出そうだ。

続きを全部読む

1998年発売の冷凍食品「横浜あんかけラーメン」は心が震えるほど美味い / 失われた16年を後悔した

今から16年前の1998年、女性歌手のMISIAさんが『つつみ込むように…』、宇多田ヒカルさんが『Automatic』でデビューした。2曲とも色あせない名曲だが、それに劣らない輝きを放ち続けているのが……今回紹介するマルハニチロの冷凍食品「横浜あんかけラーメン」だ!

続きを全部読む