「ホームラン」にまつわる記事

【動画あり】大谷翔平選手が会心のホームラン! サイ・ヤング投手のバーランダーから第14号

世界よ、これが大谷翔平だ。2018年8月26日(日本時間)、エンゼルス vs アストロズ戦に4番DHで出場した大谷選手は、サイ・ヤング投手のバーランダーから第14号ホームランを放った。

続きを全部読む

【動画あり】どこまでも規格外! 大谷翔平選手が代打ホームラン / 第13号は相手を突き放すスリーラン

この男、一体どこまで規格外なのか。2018年8月19日(日本時間)、エンゼルスの大谷翔平選手がまたホームランだ。敵地でのテキサス・レンジャーズ戦で、センターへ豪快な一発を放った。

続きを全部読む

【動画あり】またしても大谷翔平選手がホームラン! 第12号はレフトスタンドへの豪快な一発 / ネットの反応「まーた打ってる」

打者の大谷選手が完全に開眼している。つい先日、2打席連続ホームランを放ったことも記憶に新しいところだが、またしても「ビッグフライ」だ。2018年8月8日(日本時間)、エンゼルスの大谷選手はタイガース戦に3番DHでスタメン出場すると、試合開始直後から強烈な一発をお見舞いした。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が2打席連続ホームランの大暴れ! 10号&11号で2桁の大台へ / ネットの声「メジャーが大谷に追いついてない」

もはやスゴさを言葉で表現することができなくなってきた。大谷翔平選手(エンゼルス)のことである。2018年8月4日(日本時間)、インディアンス戦に3番DHで出場すると2打席連続ホームランと大暴れ。メジャー通算ホームランも2桁に乗せた。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手がまたまた特大ホームラン! 完璧すぎる第9号は米メディアも「モンスター」と絶賛する一発

まーた打ったのか。なんて声が聞こえるようになって久しいが、またまた大谷翔平選手(エンゼルス)がホームランを放った。今シーズンの第9号は、2018年7月24日(日本時間)の133メートル弾に続き、またしても特大の一発だ。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が第6号ホームラン! 完封負けを阻止する一発で一矢報いる

まーた打ったのか。そんな声が聞こえてきそうだが、またしても大谷翔平選手(エンゼルス)がホームランを打った。2018年5月18日(日本時間)のタンパベイ・レイズ戦に5番DHで出場すると、4打席目でSHO TIMEはやってきた。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が5号ホームラン! あまりにもスゴすぎて、もはや驚かない人もいる状態に

まーた。またまたまたまたSHO TIMEだ。4月のアメリカン・リーグの月間最優秀新人選手に選ばれた大谷翔平選手(エンゼルス)は、5月に入っても勢いが止まらない。2018年5月11日(日本時間)のミネソタ・ツインズ戦に5番指名打者でスタメン出場。迎えた第4打席で第5号ホームランを放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手が第4号ホームラン! 止まらない止まらない、 Ohtani san の SHO TIME が止まらない!!

止まらない! 止まらない!! またしてもSHO TIMEが止まらない!! 開幕から絶好調の大谷翔平選手(エンゼルス)の勢いが止まらない止まらないの第4号ホームランキターーーッなのである。

ここまで目立てば、さすがにマークがキツくなってくる……と思いきや、大谷選手はどこまでも規格外だ。2018年4月28日(日本時間)、打者として出場したニューヨーク・ヤンキースとの試合で爆裂的かつ弾丸的な第4号ホームランを放った。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平3試合連続のホームラン! 松井秀喜氏以来の歴史的快挙!!

大谷翔平……やっぱりやっぱりやっぱり……恐ろしいコ! なんと大リーグロサンジェルスエンゼルスの大谷翔平選手が、対アスレチックス戦で3試合連続となる第3号ホームランを放ったのだ。もう1度言おう……大谷翔平やっぱり恐ろしいコ!!

続きを全部読む

【激カワ】大谷翔平選手のチームメートに憧れる野球少年 → 本人と対面した時のリアクションがヤバい

華々しい舞台で活躍するプロスポーツ選手は、いつの時代もチビッ子たちの憧れだ。ただ、いくら試合で目にすることはできても、その距離は近いようで遠い。直接会える機会は滅多にないので、もしそうなったら頭の中が真っ白にだってなるだろう。

本当の気持ちが素直に出てしまい、まさに “素” のリアクションをしてしまうだろうが、メジャーリーグでほのぼのするワンシーンがあったのでご紹介したい。エンゼルスのマイク・トラウト選手に憧れる少年が本人と対面したところ、ヤバいくらい激カワなリアクションを見せたのだ。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手がまたまたホームラン! サイ・ヤング投手のクルーバーからメジャー第2号

大谷くん、恐ろしい子……! そう思った人は多いのではないだろうか。なにせ23歳の新人メジャーリーガーが世界最高の舞台で連日のホームラン。しかも、サイ・ヤング賞投手のコーリー・クルーバーから打ったのだ。

続きを全部読む

【動画あり】大谷翔平選手がメジャー第1号ホームラン! ネットの声「天才すぎ」「すごすぎるやろ」

アメリカに行っても二刀流は健在だ。2018年4月3日(現地時間)、ロサンゼルス・エンゼルス所属の大谷翔平選手(23)がクリーブランド・インディアンスとの試合で8番・指名打者として出場し、本拠地で嬉しい第1号&メジャー初ホームランを放った。

続きを全部読む

ライトフライが外野手の頭に当たってホームランになる珍プレーが炸裂

野球は何が起こるかわからないスポーツで、最後のアウトがコールされるまで「絶対」はない。9回裏2アウトから奇跡の逆転劇があるように、どんなに点差がついていたとしても諦めない限り何かが起きる。

それが野球の醍醐味なのだが、奇跡がある一方で信じられないようなプレーも時にある。例えば今回ご紹介する外野手の頭にボールが当たってホームランになる珍プレーもそのひとつだ。

続きを全部読む

【プロ野球】強打者の「ホームラン確信歩き」を集めた動画が惚れ惚れするほどカッコイイ

野球の華というと、なんと言ってもたった一振りで勝負を決めることができるホームラン。打った瞬間にソレとわかるような打球であれば、球場の視線は美しい放物線に集まるものだ。

ただ、一部のファンはホームラン後の “確信歩き” の美しさにも密かに注目している。確信歩きとは、その名の通り、打者がカキーンと打ったその瞬間からホームランを確信し、ゆっくりと一塁へ向かって歩き出すことを指す。

続きを全部読む

【WBC】オランダ代表選手のホームランが観客の股間にホールインワン

2017年3月15日、第4回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の2次ラウンド・プールEは、オランダ vs キューバの試合が行われた。結果は14−1の7回コールドでオランダが勝利し2勝1敗。一方のキューバは3連敗で敗退が決まった。

改めてオランダ打線の強力さに驚かされる一戦となったのだが、同時にあまりにも痛すぎるチンプレーが発生していたのでご報告しておこう。なんとオランダ代表選手のホームランが観客の股間にホールインワンしたのである!

続きを全部読む

【深イイ】WBCで「幻のホームラン」をキャッチした少年への山田選手のメッセージがイケメンすぎる「またグラブを持って応援に来てほしい」

2017年3月7日、「第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の1次リーグB組・日本対キューバ戦が開催された。11−6で日本の勝利に終わったこの試合。いまだにネットで騒がれているのが、4回裏に山田哲人選手が放った「幻のホームラン」である。

4回裏、山田選手が放った打球はスタンドへ。あわやホームランかと思われたが、フェンス手前で観客の少年がキャッチしたことにより、2塁打に訂正された。本日3月9日、日刊スポーツにこの少年に向けた山田選手のコメントが載っているのだが……これがとても深イイ

続きを全部読む

【漫画の日】ズブの素人が描いたマンガの絵をプロ漫画家はこう直す「かっとばせホームラン編」

なんでも本日2月9日は「漫画の日」であるらしい。ほかにも7月17日や11月3日もマンガの日でらしいのだが、今日という日を「漫画の日」と定めたのは、かの有名な古書店『まんだらけ』とのこと。ちなみに漫画家・手塚治虫先生の命日でもある。

さて。そんな漫画の日に、ひとりの悩める若者が、泣きそうになりながら私(羽鳥)に相談を持ちかけてきた。話を聞くと、「どうしてもバッティングの絵が上手く描けない」のだという。問題のイラストを見せてもらうと、なるほど確かに下手だった。

続きを全部読む

【動画あり】ダルビッシュ投手がプロ初ホームラン! 強打者顔負けの豪快な一打をバックスクリーンに放り込む

突然だが、皆さんはダルビッシュ有と聞いてどのようなイメージを思い浮かべるだろうか。豪速球、イケメンなど、さまざまだろうが、ほとんどの人は「投手」に違いない。どんなに間違えても「ホームラン」ではないだろう。

ところが! 2016年8月25日、メジャーリーグからそのイメージが変わってしまうような映像が届いた。なんとダルビッシュ投手がプロ初ホームラン! しかも、大きな放物線を描いてバックスクリーンに叩き込んだのだ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】恐るべきパワー! オリックスのブランコ選手がバットを真っ二つに折りつつホームラン!!

交流戦が終わり、それぞれのリーグに戻っても熱戦が続いているプロ野球。セ・リーグは1位から6位までが団子状態の大混戦、パ・リーグもシーズン折り返しに向け、熾烈な上位争いが繰り広げられている。

そんな中……先日の試合で驚きの光景が見られたので、動画「【プロ野球パ】バット真っ二つも打球はスタンド…ブランコが怪力披露の3号先制ソロHR 2015/06/24 E-Bs」と共にご紹介したい。タイトルの通り、バットを折りつつもスタンドまで飛ばした選手がいたぞ!

続きを全部読む

【石川グルメ】デッカイ! 松井秀喜さんが足繁く通ったカレー屋さんで「満塁ホームランカレー」を食べてみた!! 金沢市『カレーの市民 アルバ』金沢鳴和店

松井といえばゴジラ、ゴジラといえば松井、松井といえば石川……その逆もしかり! 私(筆者)が石川県に行くとなった時、真っ先に脳裏に浮かんだのが、元プロ野球選手「松井秀喜(まついひでき)」さんの顔である。昔から大の松井ファンなのだ。

そんな松井さんが高校時代に足繁く通ったとされるカレー屋さんが、『カレーの市民 アルバ』の金沢鳴和店である。徒歩10分ほどの場所には、松井さんの母校・星稜高校がドッカーンとそびえ立っている。おそらく、部活帰りに「ンッ、ヨシッ、アルバにでも行くかァ! ンッ!」となったに違いない。ということで、アルバに行ってみたァ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3