「スイス」にまつわる記事

【衝撃サッカー動画】最後の締めはオーバーヘッドキック! 欧州サッカーのPKで神がかり的な鉄壁ディフェンスが炸裂!!

サッカーの試合を見ていて息を呑むシーンのひとつにPK(ペナルティーキック)がある。キッカーとキーパーの真剣勝負は見ている方までハラハラドキドキ。ほんの数秒で天国と地獄がハッキリ分かれるため、すべての視線は2人に注がれるものだ。

それだけに2004年のアジアカップ・ヨルダン戦で川口能活選手が見せた神セーブのようにドラマが生まれることもめずらしくない。そして先日、またひとつ伝説となるであろうPKが誕生したので動画「Joel Mall Great Defended Penalty FC Aarau vs FC Zurich 9/11/2014/ Switzerland Super League」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【ロック悲報】ロックイベントで28歳男性がステージダイブ → 誰にも受け止めてもらえず全身強打 → 2日後に死亡

ロックやメタルなどの激しい音楽のライブで、ステージからファンがダイブする場面を良く目にする。危険なので絶対にやめた方が良い。他の観客にケガを負わせる可能性があるだけでなく、自分の身にも危険が及ぶことがあるからだ。

最近スイスで行われたへヴィメタルのコンサートで、まさしくダイブによる悲劇が起こった。観客男性がステージからダイブ、ところが気の毒なことに誰も彼を受け止めなかったのである。これは笑い話ではない。なぜなら彼は二日後に亡くなってしまったのだ。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】スイスの1部リーグで活躍する日本期待の19歳ストライカー・久保裕也選手

今や日本人選手が海外のクラブでプレーすることはめずらしくなくなった。香川真司選手や長友佑都選手のようにビッグクラブに所属する選手もおり、海外クラブはもはや遠い存在ではない。

そんな中、スイスでプレーしているひとりの日本人選手をご存知だろうか。そう、久保裕也選手だ。今回は上手さと豪快さを兼ね備えた彼を動画「久保裕也 YUYA KUBO 2011-2013 – WELCOME TO YOUNG BOYS」と合わせてご紹介するぞ!

続きを全部読む

時計職人が生んだ奇跡! 240年前の傑作「文字を書くカラクリ人形」が今見てもやっぱりスゴイ!!

突然だが、みなさんは「オートマタ」という言葉をご存知だろうか? これは18~19世紀にヨーロッパで作られたカラクリ人形のことだ。日本でいうと江戸~明治時代である。

最近、現存するオートマタの動画が公開されて世界中で話題になっている。カラクリ人形というと「昔のものだし大したことないんじゃないの?」と思うかもしれないが、これは6000もの部品から作られ、プログラミングも可能。驚きの精密機械なのである!

続きを全部読む

男「電車で寝てる間にスマホ盗まれたふざけんなッ!」 → 所持者が美人女性だと判明 → 男「デートしてくれたらスマホいらないわ(笑)」

人は誰だって突然恋に落ちるものである。特に出会いを求めていないようなタイミングで、胸がキュンとときめくことがあるから不思議なものだ。これはとあるスイス人学生の恋物語である。いや本来は恋物語ではないのだが、本人が相手に熱を上げているので、恋物語になってしまったのである。

その男性、二クラウス・クネヒトさん(24歳)はチューリッヒで電車に乗っているときにスマホを盗まれた。彼はうたた寝をしていたそうなのだが、その隙に奪われてしまったようなのである。端末の所持者はモロッコにいる女性であることがわかった。一体どうしてわかった?

続きを全部読む

スイスミリタリー専用のチョコレートを手に入れた! 食べた! うまかった!

こんにちは、スイス特派員のフィリップです。ベルンに住んでるゲームとグルメが好きな男です。日本語が変でも許してね。

スイス人はチーズとチョコレートが大好き! スイスのスーパーでは常時100種類くらいの板チョコが売られています(昨日スーパーで数えてみたよ!)。スイスではチョコレートを加工したお菓子よりもいろいろな味の板チョコのほうが人気なんだよ。そんなスイスにあっても今日はなかなか手に入らないスイスミリタリーの配給チョコを入手したのでレポートするよ。

続きを全部読む

【エナジー速報】スイス発のエナジードリンクはエキゾティック?

エナジードリンクと言えばレッドブル? うーん古いね♪ というわけでお久しぶりです、スイス特派員のフィリップです。ベルンに住んでるゲームとグルメが好きな男です。日本語が変でも許してね。

スイスでもエナジードリンクの1番人気はレッドブル。でもそれよりもいろんなフレーバーがあっておいしくてちょっと安いドリンクがあるよ。

続きを全部読む

大自然の中へスーパーダイブ! 高さ約1800メートルの崖から飛び込む映像がとても幻想的

日々の生活に疲れて癒されたい、スッキリした気持ちになりたいという方、ぜひこの動画を見てほしい。

動画共有サイト「Vimeo」に「Experience Zero Gravity(無重力を体験)」というタイトルのもとアップされたこの動画。高さ6000フィート(約1829メートル)の崖からダイビングする人たちの様子が映っており、多くの人がその映像の美しさに心奪われている。

続きを全部読む

近ごろ海外の画像系サイトで話題になっているのが、マクドナルドとナイキを足して2で割ったような、スイスにあるアジア系ファーストフード店の写真である。

店の名前は「Mike Wong」。創業者の本名らしい。どう見てもナイキ風としか思えないマークが、NikeならぬMikeの下に。Wongの「W」は、どう見てもマクドナルドの「M」を逆さまにしただけというシロモノなのだ。これは一体……?

続きを全部読む

【スイス人のスイス日記】みんな大好きエドハーディドリンクはスイスの定番

こんにちは! スイス特派員のスイス人・フィリップです。ベルンに住んでるゲームとグルメが好きな男です。日本語が変でも許してね。今日は最近私の友達の間ではやっているドリンクを紹介します! それはこちら! 日本でもTシャツやキャップで人気のEd Hardyのドリンクです!

続きを全部読む

スイスのバーゼル・シュタット州が「基本的な義務を果たさない親」に罰金を科すことを決定した。ここでいう親の基本的義務には、子供の登校時間や食事・睡眠の管理など、日常的な項目も多く含まれており、そのマイクロコントロールぶりに親たちも驚いている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2