「コラ」にまつわる記事

【アジアカップ2019】堂安律選手、公式でスーパーサイヤ人になる

いよいよ、アジアカップにサムライブルーことサッカー日本代表が登場する。本日9日(日本時間20時キックオフ)、トルクメニスタン代表と大事な初戦を戦いグループステージの突破を目指す。

国際大会だけに選手は海外からも注目を浴びるが、オランダリーグのFCフローニンゲンでプレーしている堂安律選手(20歳)はめざましい活躍もあって、もはや日本の顔になっているようだ。そう、アジアカップの公式Twitterがまさかの動画を公開したのである。

続きを全部読む

5秒で人物を切り抜き! ワンクリックでAIが透過画像を作ってくれるサイト「remove.bg」がフォトショップいらず

ポチッと押すだけでハイ終了。インスタグラムの登場で画像加工は当たり前になった。色合いや明るさの調整くらいなら冒頭のようにワンタッチである。一方、いまだ面倒くさい加工の1つが人物の切り抜き

誰かキレイに切り取ってくれないかな……そう思ったことがある人は私(中澤)以外にもいるだろう。だが、そんなイライラとも今日でおさらば。ワンクリックでAIが透過画像を作ってくれるサービスが凄すぎた! 複雑な髪の毛のラインも5秒で自然に切り抜けるゥゥゥウウウ!!

続きを全部読む

【神対応】コブラのコラ漫画に『寺沢先生』ご本人が登場! ソシャゲ勢に強烈な一撃を喰らわす「11連ガチャ1回の金で…」

1978年から週刊少年ジャンプにて連載されていた不朽の名作『コブラ』。サイコガンを武器に一匹狼の宇宙海賊「コブラ」が縦横無尽に暴れまくるSFアクション漫画である。

そんなコブラを手掛ける寺沢武一(てらさわ ぶいち)先生のツイートがいま話題になっているのでお伝えしよう。皮肉屋のコブラがいわゆる “ソシャゲ” に対し一言物申しているのだが、果たしてその内容とは……。

続きを全部読む

【コラ職人】フォトショがニガテでも大丈夫! 指1本でコラ職人になれるアプリ

“その瞬間” を切り取る、写真。集合写真の撮影に参加できないと、白抜きで丸く切り取られた別の写真の自分が、ベタっと右上にのっけられてしまったりする。そんな苦い思い出がある人もいるだろう。

──しかし、時は流れて2015年。今や、画像加工の技術は驚くべき進化を遂げ、プロじゃなくともまるで本当にそこにいるかのようなコラ画像が作れるようになってしまった! 「どうせフォトショでしょ? 自分PCオンチなんで」と拗(す)ねることはない。あるアプリを使えば、指一本で「コラ!」と言われるコラ画像を作れるのだ!

続きを全部読む

【ぼっち充】一人ハネムーンを楽しむ人の画像でコラ画像をつくったら結婚した気分になれた

コラ画像とは、もとの写真に別の写真から切り取った画像を貼り付けて作る、合成写真だ。当サイトでも、しばしば効果的に利用している記者もいる。私(筆者)はコラ制作の技術がないのもあり、滅多に行わないのだが……。

とある画像をみて、無性に自分の画像を埋め込みたいと思ってしまい……実行してしまった。その画像とは、一人でハネムーン旅行をしてきた、和才記者のレポートに掲載されていた、2枚の写真だ。

続きを全部読む

演説中のロシア・プーチン大統領にウンコが降って来たという報道 → よくできたコラでした!

世の中には、「マジかよ……」と思いつつも、その動揺を見せてはいけないシーンが多々存在する。

今回、紹介する動画も、同じことが目の前で起きたら背中が凍りつくに違いない。そんな絶対に笑ってはいけない動画は……「Bird shits on Putin during speech – Read more here:」で確認することができる。

続きを全部読む

【ねつ造】 またまた中国で行政の視察写真が堂々ねつ造! 中国人「雑すぎて笑った」

以前、本誌では中国行政が行ってもいない視察について写真をねつ造、市民から批判を浴びた件をお伝えした。

これでもう懲りたかと思いきや、またまた新たな視察ねつ造写真が掲載され話題となっている。やはり素人目でもわかる雑なコラージュ。中国人も「雑すぎて笑った」と呆れ顔だ。

続きを全部読む