「映画」カテゴリーの記事

【今夜放送】映画「キングダム」をお父さんが家族と一緒に観ない方がいい理由

2019年に公開された映画「キングダム」の続編となる「キングダム2(仮)」の制作が決定した。原作者の原泰久先生のTwitterによると「ようやく公式発表!!」とあるから、かなり前の段階からキングダム2の制作プロジェクトは進行していたのだろう。キングダムファンとして実に楽しみである。

さて、それを記念してかどうかは定かではないが、本日2020年5月29日21時から金曜ロードショーにて映画「キングダム」が放送される。おそらく家族で同作をご覧になる方も多いとは思うが、1つだけ忠告しておく。世のお父さんたち、キングダムをご家族と一緒に観てはいけない。観るならば1人にしておいた方がイイ。なぜならば……。

続きを全部読む

マサイ族の戦士が好きな映画は「●●が出ている映画」だった! マサイ通信:第377回

スパ! 久々にリクエストボックスに届いた質問に答えたいと思う。しかも今回の質問は、いろんな人から聞かれた質問。どんな質問内容なのかを総合してまとめると……

ルカさんは映画を見たことがありますか? また、もしあるとしたら好きな映画は何ですか?

てな感じ。加藤さん、森藤さん、きょんちゃん、ほか、映画関係の質問をしてくれたみんな、アッシェオレン(どうもありがとう)! それでは答えよう。まず、映画を見たことあるかどうかだが……

続きを全部読む

ハンニバル・レクター博士の元ネタ殺人鬼のドキュメント! Netflix『コンフェッション・キラー 疑惑の自供』が今だから判明する事実の連続だった

『羊たちの沈黙』や『ハンニバル』に登場する殺人鬼ハンニバル・レクター博士。トマス・ハリスを知らなくとも、レクター博士の名前は知っているという人も多いだろう。

そんなレクター博士にはモデルとなった殺人鬼が何人かいるのだが、その1人であるヘンリー・リー・ルーカスのドキュメントが2019年12月6日にNetflixで公開されている。本人映像や関係者への緻密なインタビュー、そしてDNA検査などを経て判明していく事実は衝撃の連続。これは今だからこそ作れるドキュメントだ

続きを全部読む

エヴァを知らなかったオッサンが旧劇場版を観た結果、もう全部イヤになった! 『シン・エヴァ』が不安で仕方ない……

私(佐藤)はつい最近まで、『新世紀エヴァンゲリオン』という作品を知らなかった。登場キャラや有名なセリフくらいは分かるものの、その世界観や物語については知識ゼロ。しかし、ここにきて新劇場版3作、テレビアニメ版、旧劇場版の2作をひと通り視聴したことで熱心なファンの皆さんに敬意を表したくなった。

なぜなら……すべてを観たあと、頭が混乱しているからだ。特に旧劇場版の衝撃は強すぎて、もう全部がイヤになっている! ファンの皆さんはよくぞ、この長きにわたって混乱に耐えているなと尊敬の念さえこみ上げて来ているのだ!! 公開予定の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は大丈夫なのか? 不安で仕方がないんだけど……。

続きを全部読む

エヴァを知らないオッサンが『新劇場版 Q』とテレビアニメ版を観た結果……ABEMAビデオで新劇場版3作が無料公開中

エヴァンゲリオンを知らないオッサン、いや知らなかったオッサンの佐藤です。2020年4月20日から5月3日までYouTubeで無料公開されていた新劇場版の3作。先の2作『序』と『破』を観た私は、緻密な人間描写と独創的な世界観に感動して号泣しそうになった

そしてその後、3作目の『Q』を観た。コレを観終わったら「思いっきり泣けるだろう!」と期待していたところ、冒頭から「は?」となり、見終わる頃には「ポカーン」。それに飽き足らず、テレビアニメ版を全部観たら……“愕然” という言葉では生ぬるいほどの衝撃を受けたのだった。完全に泣きどころを失った……。

続きを全部読む

【5/3まで】エヴァをよく知らないオッサンが期間限定で無料公開中の『エヴァンゲリオン新劇場版』を初めて観た → 号泣しそうになった……

アニメや漫画、ゲームなどのエンターテイメントには、どうしても世代間ギャップがつきまとう。幅広い年代の作品を愛好する人はいるが、残念ながら私(佐藤)はその垣根を超えられずにいる。実際に見たことがない作品が数多くあるうち、『新世紀エヴァンゲリオン(以下、エヴァ)』もそのひとつだ。

本来であれば、2020年6月27日に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開される予定だった。しかしながら、新型コロナウイルスの影響により延期。それを受けて、株式会社カラーは公式YouTubeチャンネルで過去の3作(序・破・Q)を期間限定で無料公開している。

これまでエヴァを知らない人生を歩んできた私。これは世代を超えて愛される作品を知るいいキッカケだと思ったので、初のエヴァに挑戦してみることにした。取り急ぎ『序』と『破』の2作を見たところ、猛烈に目頭が熱くなってすぐにでもエヴァを知らない人に素晴らしさを伝えたくなった。できれば劇場のデカいスクリーンで観たかった……。なお、無料公開は5月3日、つまり今日まで! まだ観てない人は急げ~ッ!!

続きを全部読む

【天才】滝沢カレンさんの映画レビューが “独特” すぎて面白い / 『フォレスト・ガンプ』 → 「舞台はアメリカンサイズのベンチです」

その独特なワードセンスから「言葉の魔術師」の異名を持つモデルでタレントの滝沢カレンさん。先日、発売された料理本も “カレンワールド全開” と話題になっている。

そんなカレンさんが、自身のインスタグラムに映画批評(レビュー)を載せていることをご存じだろうか? これがもう、ものすごく面白い。しかも読むと、その映画が猛烈に見たくなる不思議な魔力を秘めているのだ。いくつか、一部抜粋してご紹介しよう。

続きを全部読む

【微量のネタバレ有】名探偵コナン『紺青の拳』はツッコミどころ満載! 金ローで地上波初放送なので特に面白い点をまとめてみた

みんなーーーー!! 2020年4月17日の金曜ロードSHOW!で『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』が放送されるよぉぉぉーーーー。本編ノーカット、テレビ初放送だ。シリーズ歴代最高の興行収入を記録していることからもわかるように、とにかく面白かった。

個人的には、コナンの映画の中で “世紀末の魔術師” の次くらいに推せる。特にここが面白いぜっという点をまとめてみた。気が向けばテレビを見ながらでも読んでくれよな! なお、タイトルにもある通り、以下の内容は微量のネタバレを含んでいるので、まっさらな気持ちで映画を鑑賞したい人はそっとページを閉じてくれ。

続きを全部読む

【今こそ見るべき映画】緊急事態宣言する『シン・ゴジラ』/ 感染症と人類が闘う『コンテイジョン』&『感染列島』

映画を通して多くのことを学んできた。パリの街並みの美しさ。ホオジロザメの恐ろしさ。タイムマシンに必要な電力は1.21ジゴワットで、ゾンビにはヘッドショットが有効。ファイト・クラブのことを口外してはいけないし、セガールを敵にまわしてはいけない……。

と、このように特に知らなくてもいい知識を得ることも多いが、世の中や物事の理解を深めるのに役に立つ映画もまた多い。そこで今回は「緊急事態宣言」「パンデミック」「医療崩壊」を描いた作品を紹介したい。まさにそうした状況におかれている今、見ておいて損はない。

続きを全部読む

【コロナの影響か】TOHOシネマズ日本橋の上映ラインナップに異変 → ネットの声「もはや拷問」「最高」「豪華すぎる」…でも心配なのは “アレ”

「異変」といっても、映画ファンにとってはある意味で「嬉しい異変」と言えるだろう。──と同時に、もどかしい「ジレンマ」も生むことになるかもしれないが。

なんの話かと言うと、東京・日本橋にある『TOHOシネマズ日本橋』では4月3日(金)から、映画史に燦然(さんぜん)と輝く名作をブッ込みまくった豪華ラインナップを上映するのだ! 

控えめに言っても最高すぎるだろ コレェェェ!!!! と歓喜してしまう作品は、次の通りだ。

続きを全部読む

【Netflix&Amazon】信頼できる知人たちが絶賛してるから週末イッキ見しようと思ってる海外ドラマ5選

ネットなどに「あの海外ドラマが面白いらしい」と書かれていても「ふ〜ん」と素無視(すむし)してしまう私であるが、信頼できる知人が「あの海外ドラマが面白いらしい」と絶賛していると、とたんに見たくなるから不思議なものだ。

ちかごろ、そんな信頼おける筋からの絶賛情報がチラホラと耳に入ってきて「どれから見よう……」と困っている。しかし、今週末は家でゆっくりモードなので、イッキ見する大チャンス!! ということで、5本のオススメ作品を情報共有しておこう。

続きを全部読む

【衝撃の結末】Netflix『ノット・オーケー』が最高すぎ! 1話30分弱なのでイッキ見を推奨 / オススメ海外ドラマ

ウォォッホォーーーーー!!!! と、思わず叫んでしまうほど衝撃なラストが待っているのは、Netflixオリジナル『ノット・オーケー』という作品だ。誰が見てもウホること間違いないと思うので、最終話だけは必ず自宅で視聴して思い切り ウホってほしい。

ちなみに本作は「たったの7話」で、各話19~28分とかなり短い。つまりイッキ見しても2時間半そこらなので気軽に見やすく、かつオススメな作品だ。今回はこの『ノット・オーケー』をネタバレなしで紹介するぞ!

続きを全部読む

新型コロナウイルスに映画業界も悲鳴 / 関係者「完全にお手上げ状態です」

いまや日本を含む一部の国や地域にとどまらず、世界中で感染例が報告されている新型コロナウイルス。その影響力は甚大で、健康そのものはもちろんのこと世界経済にも暗い影を落としている。

今回お伝えするのは映画業界。新型コロナウイルスは映画業界にどのような影響を及ぼしているのか? 関係者数名に話を聞いたところ、映画業界も例に漏れず、かなりヘビーな状況になっているようだ。

続きを全部読む

【Netflix】魔法とスティーブン・キング好きなら必見!『Locke & Key(ロック&キー)』が面白い / オススメ海外ドラマ

Netflixと書いて「時間泥棒」と読む。本当に、次から次へと新作のオリジナルコンテンツを繰り出してくるので、マジで時間が足りない。HuluとAmazonPrimeとDisneyDELUXEとAppleTV+も契約している私も大概なのだが。

ともかく、今回は最近視聴したNetflix作品で面白かった『Locke & Key(ロック& キー)』ネタバレなしで紹介したい。もしあなたが『ハリー・ポッター』や『ナルニア国物語』あるいはスティーブン・キングが好きなら きっと “刺さる” であろうファンタジー作品だ。

続きを全部読む

ロシアの戦車映画『T-34』を一晩ぶっ通しで鑑賞!? 狂気のオールナイト上映に参加して分かった至上の映画愛とは / 京都みなみ会館

「人と同じ」であることに安心感を覚えるジャパニーズにとって、個性を貫くというのは難しいことだ。たとえ頭のなかに画期的なアイデアが浮かんでも、それを口に出したり実行に移せる人は決して多くない。しかし──。

おそらく未だかつてないであろうアイデアを、実行に移してしまった映画館が京都に存在した。ロシアの戦車映画を一晩ぶっ通しで鑑賞するという、ハードボイルドすぎる上映会。そこから見えてきた至上の映画愛とは何か。現地取材でお届けします!

続きを全部読む

【時は来た】ジブリ作品の楽曲がついにサブスク解禁! サントラ含む38作が配信開始 → さっそく再生してみたら “金曜日” 感がエグイことに

本日2020年2月21日は金曜日である。金曜日と言ったら「金曜ロードSHOW!」である。「金曜ロードSHOW!」と言ったら、やはりジブリだろう。しかし今夜放送されるのは、『リメンバー・ミー』というディズニー / ピクサー映画だそうだ。くっ……ジブリが足りねぇ。

とそこへ、とんでもない朗報が舞い込んできたぞ。なんと我らがスタジオジブリ作品の楽曲が、ついにサブスクリプションサービスでストリーミング配信解禁になったというのだ! キターーーーーッ!! これで『ラピュタ』や『ナウシカ』のあんな曲やこんな曲が聴き放題である!

続きを全部読む

【実話】父が映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」のラスト15分を見なかった理由が切なすぎて泣いた

2019年に公開された映画「ターミネーター」シリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』をみなさんはご覧になっただろうか? サラ・コナーの復活、ジェームズ・キャメロンの制作復帰……などなど、何かと話題になったあの作品である。

海外での評判はイマイチだったようだが、個人的には「アクション映画はこうあるべき」と感じるほど、最高に楽しめたことは以前の記事でお伝えした。今回お話させていただきたいのは我が父。My Fatherヨシオさん(70代)が同作を鑑賞しに劇場に足を運んだものの「ラスト15分を見なかった」というのだ。その理由に……全俺が泣いた。

続きを全部読む

【検証】『パラサイト 半地下の家族』のジャージャーラーメン(チャパグリ)の作り方は簡単…でも8分で作れるの? タイムアタックしてみた結果…

映画『パラサイト 半地下の家族』はもうご覧に……なってますよね当然? もしまだなら、今すぐ観に行ってほしい! 深刻な社会問題を軸にしつつもコメディあり、家族愛あり、さらに……おっとネタバレになるのでここまでにしておくが、とにかくあらゆるジャンル映画の魅力がギュッと凝縮された大傑作なのだ。私はすでに2回鑑賞した。

ところでこの映画に出てくるジャージャーラーメン(チャパグリ)がやたら美味しそうに見えたのは私だけでないはず。食べてみたいなぁ……ゴクリ。と、思ったら公式レシピが公開されたので、さっそく作ってみたぞ! しかも劇中と同様「8分」で!

続きを全部読む

履けば履くほど足に馴染む神シューズ! オニツカタイガー「MEXICO 66 SD」に心の底から感動する日々

正直、ここまで良い靴だとは思っていなかった。何のことかって、オニツカタイガーの「MEXICO 66 SD」だ。履くたびに感動。嘘みたいに感動。こんなに毎回感動する靴は、40年の人生でこの靴くらいのものである。

前々から欲しいとは思っていた。なぜなら私は根っからのブルース・リーファンであり、映画『死亡遊戯』に出てきた黄色い靴と同じやつが欲しかったからだ。

続きを全部読む

【キキ気分】『魔女の宅急便』のモデルと噂の絶景すぎる街ポルトを歩いてみたら発覚した「私が仮に魔女だったとしても飛べないであろう理由」

ポルトガル第2の都市『ポルト』に “ハリー・ポッターゆかりの地” がある、という件は以前の記事でお伝えした。おまけにこの街は、なんと映画『魔女の宅急便』のモデルになったとも噂されているのである。どちらも魔法使いモノとは偶然か、あるいは必然なのだろうか。

実は『魔女の宅急便』のモデルと噂される場所は、世界各地にいくつか存在している。 “赤い屋根が続く小高い街を河川が横切る” という印象的な風景に、似ている場所が複数あるらしい。しかしその中でもポルトは、他の候補地を一歩リードする強みを持っているのだ。

なんと宮崎駿監督は、映画製作前しばらくポルトに滞在していたらしいのである! ……まぁ、だからといって「どこが正解」と公表されているわけではない。けど『魔女の宅急便』に影響を与えた可能性が高い街、というだけで十分スゴイ。……で、どれくらい似てるのかな?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 67