江川資具 (Egawa Tasuku)

ライター

北海道出身。LA、SF、そしてEU圏を放浪し、現在は埼玉在住。写真。音楽。サブカル全般。そして変わった酒に目がない。広く浅くを信条に、何にでも手を出したがる雑食性。休日はカメラ片手に湘南をうろつき、見ず知らずの外国人に声をかけたりしている怪しい人。海辺に引っ越したい。

「江川資具」担当の記事

郵便受けに闇マスク転売人から闇マスク販売のチラシが → 取引に応じてみようとした結果…

新型コロナウィルスの流行で、もはや下着並に着用していることが当然とされつつあるように感じるマスク。手に入りやすくなったという噂も聞くが、筆者の生活圏内のドラッグストアには相変わらず売られていない。正規なマスクを見ない反面、見かける頻度があがったのが、怪しげな販売スタイルのマスクだ。

十中八九、転売禁止で在庫を抱えた転売屋だと思うが……シャッターが下りた店舗の前や路肩などで、ゲリラ的に展開されているマスクの露店は、少なくとも都内ではわりと見かける。中には移動販売車スタイルも出ているようだ。そんなある日、ついに手作りのチラシを個人宅に投函してまわる闇マスク売人まで出た模様。

続きを全部読む

【ネタバレ有り】賛否両論な「鬼滅の刃」最終回の受け止め方 / むしろ好感度が上がった

もはや社会現象と言っても過言ではなさそうなレベルで人気の漫画『鬼滅の刃』(以下 鬼滅)が、2020年5月18日発売の『週刊少年ジャンプ』24号にて最終回を迎えた。単行本派の人を除き、殆どもうみんなジャンプをゲットして読んだのではないかなと思う。鬼滅が毎週月曜日の生きる糧だったという人も多いだろう。

そして今、その終わり方が……賛否両論な感じでSNSを中心にネットをザワつかせている。絶賛している人も居れば、ブチ切れていそうな人もチラホラ。筆者としては、否定派の主な主張を全面的に同意していたのだが、ある考え方にたどり着いたことで、むしろ評価が反転

読み終わって一瞬微妙に感じたものの、逆転的に作品と作者への好感度が上昇したのだ。せっかくなので、終わり方に賛成できず不完全燃焼気味な人に向け、その考え方を紹介したい。なお、本記事には最終回のネタバレが含まれるので、読んでいない方は注意してほしい。

続きを全部読む

【どうして】「チキンタツタ めんたいチーズ」はあるのに「ごはんチキンタツタ めんたいチーズ」は無いのか → 作った結果

2020年5月13日より、全国のマクドナルドにて「チキンタツタ」が復活。それと時を同じくして投入された、新商品の「チキンタツタ めんたいチーズ」と、17時以降の夜マック限定での「ごはんチキンタツタ」に「ひとくちタツタ」。

きっともう食べた方も多いだろう。筆者もさっそく全種類制覇した。とても美味しかった。しかし、程よい満足感と共に、ある疑問がわいてきた。Hey ドナルド、「チキンタツタ めんたいチーズ」はあるのに、なぜ「ごはんチキンタツタ めんたいチーズ」は無いんだい? めんたいフレーバーとパンの相性は最高だ。しかし、ご飯とならもっと合うはずだ。そうだろう? 

続きを全部読む

【もはやケーキ】ミスドの「抹茶の、驚(おどろき)」シリーズ4種がドーナツってレベルじゃなかった

2020年5月15日から、全国のミスタードーナツにて販売が始まった「抹茶の、驚(おどろき)」シリーズ全4種。「misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka」というコラボ企画の新作だ。宇治抹茶を使用した、全体的に緑色多めなドーナツ群。

4月から販売されている「抹茶の、頂(いただき)」シリーズもかなりのクオリティだったので、きっと今回も凄いのだろう。さっそく買ってみたところ……ドーナツってレベルじゃねぇ! ケーキじゃねぇか!

続きを全部読む

【辛そう】生物史上最も便秘なトカゲが見つかる / 体重の約80%がうんこ

このたびフロリダで、これまでに記録されている限りでは生物史上最大級の便秘を患ったトカゲが発見されたもよう。しかも、その便秘レベルがぶっちぎりで半端ない。

どれくらい半端ないかと言うと、科学者に発見された時には体重の約80%がうんこだったのだとか。平常時の体重が50キロの人間で例えるなら、便秘の果てに体重が250キロ(体内のうんこが200キロ)になるようなもの。めっちゃ苦しそう。この哀れなトカゲに何が起きたのか、詳しくお伝えしよう。

続きを全部読む

ジブリの鈴木敏夫氏によるトトロの描き方動画を参考にトトロを描いてみた → 1回で5億倍くらい上手く描けるようになった

名古屋市教育委員会が、新型コロナウィルスの影響による休校の結果、家で過ごすことを余儀なくされている子供たちのために、「ナゴヤの子ども元気・笑顔プロジェクトちゃんねる」というWEBサイトを作成。そこには俳優、女優、アイドルにスポーツ選手など、名古屋出身の著名人によるビデオメッセージへのリンクがまとめられたページがある。

多くは自宅で過ごすことを啓蒙するようなメッセージを伝えるもの。しかし、中にはハウツー動画的なものを寄せている方も。そんなハウツー系動画の中で気になったのが、ジブリの鈴木敏夫氏がトトロの描き方を見せてくれる動画だ。

鈴木氏はジブリの代表取締役プロデューサー。1984年の「風の谷のナウシカ」から、2016年の「レッドタートル ある島の物語」まで、ジブリの作品には常に何らかの形で関わってきた人物である。そんな方がトトロの描き方を教えてくれるって凄いことじゃないのか? これは動画を見てトトロを描いてみるしかあるまい。

続きを全部読む

ファミマの「リンガーハット監修 長崎皿うどん」と、リンガーハットの「長崎皿うどん」を食べ比べてみた

2020年5月12日から、一部地域を除く全国のファミリーマートにて「リンガーハット監修 長崎皿うどん」が発売された。お値段は税込み550円。せっかくリンガーハット監修なら、出すべきは「長崎ちゃんぽん」だろ! と、思わなくも無かったが、まあ「長崎皿うどん」も注目に値する看板メニューの一つなのは間違いない。

さて、この手の公式による監修を受けたコンビニ商品に関して最も気になるのは、やはり本家との違いだろう。言うまでもなく本家に近ければ近いほど良い。ということで、ファミマの「リンガーハット監修 長崎皿うどん(税込み550円)」をリンガーハットの「長崎皿うどん(税込み701円)」を比べてみたぞ!

続きを全部読む

「ねるねるねるね」を作るのに水を用意するのが面倒 → 手元にあったお酒で作ったらミラクルが起きた

時刻は午前3時半ごろ。国民的知育菓子「ねるねるねるね」を急に食べたくなってしまった筆者。近所のコンビニでゲットし、帰宅したのが午前4時ごろ。

かれこれ25年ぶりくらいの「ねるねるねるね」だ。興奮を抑えつつ、パッケージ裏の作り方を見ると……そういえば水が必要だったなこれ。キッチンまで行って水を用意するのはダルい。もういいや。いつかキッチンに行く機会があった時に作ろう。酒でも飲んで寝るか……待てよ、酒で作ったらええやんけ!

続きを全部読む

【好条件】5月の満月はフラワームーン / 名前の由来や各地の天気など

今月も恒例の満月の日がやってきた。2020年5月7日、今夜の月だ。ネイティブアメリカンによって付けられた呼び名はフラワームーン。由来や、気になる各地の天気予報を合わせてお伝えするぞ!

続きを全部読む

【流れ星】5月5日深夜~6日未明は、みずがめ座η流星群がピーク!

2020年5月5日の深夜から6日未明にかけて、みずがめ座η(エータ)流星群がピークを迎えるぞ! 流星の母天体はハレー彗星。この彗星が通った後のエリアを地球が通過する際、宙域に残された彗星の塵が地球の大気に突入して光って見えるという仕組み。

地上から見たときの放射点がみずがめ座付近にあるのが名前の理由だ。6日が一般的なゴールデンウィーク最終日ということで、前日に夜更かししても大丈夫という人も多いだろう。流星群についてや、全国の天気などと合わせてお伝えするぞ!

続きを全部読む

【10万円】特別定額給付金の申請をオンラインでしてみた / 混みまくるサイト、入力やり直し、アップロード失敗の果てに

新型コロナウィルスの感染拡大を受けての現金10万円の給付は、色々な意味で今最もアツい話題のうちの1つだろう。個人的には単純に楽しみでならない。10万円貰ったら、超高確率で即座に10万円以上何かに使ってしまい、口座残高は給付前よりも減る見込み。でも楽しみでならない。

そんな10万円給付のオンライン申請の受け付けが、2020年5月1日から全国の679の市区町村を対象に始まった。まだのエリアも多いが、確認してみると筆者の住んでいるところは開始しているもよう。さっそく申請してみたので、一連の流れを紹介するぞ!

続きを全部読む

ラーメン二郎のテイクアウトが最高だった / あらゆる束縛から解放された、最も自由な二郎

新型コロナウィルスの影響で、多くの飲食店がテイクアウトにシフトしつつあり、自炊をしなくとも従来以上に家での食事が充実してきている。素直に喜んでいいのかは何とも微妙なラインではあるが、一つだけガチに「テイクアウトの方が良い」と思えたものがあった。

それは、ラーメン二郎のテイクアウト。新型コロナ以前から、ごく一部の店舗では「鍋二郎」と称して実施されていたこちら。新型コロナが原因で始めた店舗や、完全にテイクアウトのみにシフトした店舗も。この機会にテイクアウトしてみたところ、滅茶苦茶最高だったぞ!

続きを全部読む

【弱そう?】スピノサウルスが本当はワニみたいだった可能性 / ジュラシック・パークⅢでT-Rexと戦ってたアイツ

図鑑から映画まで、現代において描かれる恐竜の外見というのは、その時々の発見の進捗に合わせて変化する。イグアノドンの復元図が二転三転した例などは、この手の話の代表例的な感じで扱われるため有名だろう。

2020年4月29日付けで、とある恐竜のイメージが従来から一気に変わってしまう発見が、科学誌Natureにて発表された。その恐竜とはスピノサウルス。映画「ジュラシック・パークⅢ」では2足歩行で元気に陸上を走っていたが、実際はワニのように尻尾を使って水中を泳いでいた……水生だった可能性を示すものだ。

続きを全部読む

【メイリの65%】酒造メーカーの高濃度アルコール製品を飲んだらめっちゃ美味かった

新型コロナウィルスの感染拡大によって、消毒液の代わりに酒造メーカーが販売する高濃度アルコール製品の需要が高まっているのは皆さんご存じだろう。さまざまな酒造メーカーが出しているが、どこも売り切れまくっていたり、購入できても到着まで時間がかかったりするのが現状だ。

今回そんな高濃度アルコール製品のうち、茨城の酒造メーカー明利酒類が販売する「メイリの65%」を購入してみた。あくまでも公的には飲用であり、消毒目的で製造されたものではないこの「お酒」を、とりあえず飲んでみたぞ!

続きを全部読む

マックのチキンナゲット用「コーンポタージュ味ソース」がとてもコンポタ → お湯に溶かして飲んだ結果

暇を持て余すと、人は普通なら到底やりもしないことを思いつき、実行してしまったりする。気の迷いというか、暇ゆえにというか、そういうヤツである。今回のはその類だ。全てが終わった今となっては、自分でも阿呆な考えだったと思う。

事の始まりは、2020年4月22日からマクドナルドにて登場した、チキンナゲット用の新しいソース。コーンポタージュ味のやつだ。何となく購入して家で食べてみたところ、なかなかにコンポタ味だった。そこで思ったのだ。こいつをお湯に溶かしたらコンポタになるんじゃね?

続きを全部読む

『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン1を見てめちゃくちゃ衝撃を受けたこと(一番最後にネタバレ有り)

待ちに待った攻殻機動隊シリーズの新作アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』が、2020年4月23日の16時からNetflixにて配信開始された。さっそく公開済みのシーズン1を全話見終わったので、感想をお伝えしようと思う。

公式HPやSNSにて出ていること以外は、ネタバレしないよう配慮したつもりだ。そして唯一の重大なネタバレについては(それこそがシーズン1の中で最も衝撃を受けたことなのだが)記事の一番最後まで書かないので、安心してほしい。

続きを全部読む

本日4月22日はこと座流星群が見ごろ! 新月で観測チャンス

2020年4月22日の深夜から23日の未明にかけて、こと座流星群が見ごろとなります。出現期間は4月16日から25日ごろまでで、極大を迎えるのは22日の夕方ごろ。

したがって日本国内で見ごろとなるのは、放射点のある こと座 が高い位置に来る22日の深夜から、23日未明といったところ。月の状態や、季節の星座、各地の天気なども含め、詳しくお伝えしましょう。

続きを全部読む

ドミノの狂気「いまさらタピオカピザ」を正直にレビュー / 極まる混迷と見えない出口

2020年4月20日から、ドミノ・ピザが狂ったとしか思えないようなピザの販売を開始した。その名も「いまさらタピオカピザ」である。名前の通りタピオカが乗った一品。

タピオカブームはかつてほどの熱狂を失いつつあるように思うが、商品名に「いまさら」と入っている辺り、ドミノもそこは自覚している……いや、そもそもそういう問題じゃない。時期など関係なく、ピザでタピオカブームに乗っかるのが間違ってるだろ。

しかし、実際にこうして販売に踏み切ったからには美味いのかもしれない。かつて「タピオカ醤油漬けおにぎり」という、狂気を感じるイオンのおにぎりをレビューしたが、あれはそれなりにイケた。もしかしたら今回もイケるかもしれない。ということで食べてみたぞ!

続きを全部読む

【強い】松屋のとんかつ屋「松のや」がテイクアウト限定で500円引き / かつ丼3つ or ロースかつ3つ

2020年4月15日の15時から、松屋のとんかつ屋「松のや」がなかなかに強いフェアを開始したぞ! テイクアウト限定で、特定の組み合わせが500円引きというもの。

その組み合わせとは「かつ丼、かつ丼、味噌かつ丼」というかつ丼3杯のセットか、「厚切りロースかつ3枚」の2択。前者は通常なら税込1650円だが、今なら税込1150円。後者は通常なら税込1500円のところ、今なら税込1000円だ。

続きを全部読む

マックシェイクのプッチンプリンと、混ぜたプッチンプリン / 両方吸ってみた結果

2020年4月13日から、全国のマクドナルドにてマックシェイクの新作「“プッチン”できないけど プッチンプリン」が販売開始となった。Sサイズが税込み120円で、Mサイズは200円。プラス50円で追加のカラメルソースも。また、Sサイズなら数量限定でプッチンプリン仕様のコップで出してもらえるようだ。

そこでふと思ったのだ。混ぜたプッチンプリンとどう違うん? プッチンプリン混ぜて吸ったらよくね? 同じことを思った人はそれなりにいるだろう。ということで、マックシェイクのプッチンプリンと、混ぜただけのプッチンプリンを吸い比べてみたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 22